男性の目

会話中に目をそらさない男性っていますよね。

ジッとあなたの目を見つめて、真剣な眼差しで会話してくれる男性がいると、相手のことが気になってしまいませんか?

もし、会話中に目をそらさない男性に好意を持っているなら、男性の心理や、脈ありサインと脈なしサインを知り、今後の恋愛に活かしましょう。

また、目をそらさない理由を探る方法や、両想いになる方法もレクチャーしているので、あなたの恋愛を成功させるヒントにしてください。

なぜ真顔でガン見してくる?会話中に目をそらさない男性の心理を解説!

会話するときに目をそらすのは失礼だと思っている

笑顔の男性

会話中に目をしっかり見てそらさない人の中には、それが人間関係を構築する上でのマナーだと思っている人がいます。

子供の頃や、学生のとき「人の話は目を見て聞きなさい」と教えられた人は多いのではないでしょうか?

会話中に、話している相手から目をそらしてしまい、意思疎通が上手くできず困った経験がある人もいるはずです。

こうした経験から、恋愛感情ではなく人付き合いのマナーだという心理から、会話中に目をそらさない人は少なくありません。

特定の人だけでなく、誰と話していても目をじっと見る人は、こうした心理状態です。

必ずしも、目を見つめる相手に恋愛感情を持っているとは限りません。

会話の相手に好意があって情報を見逃さないようにしている

告白する男性

会話をしている相手に好意があるときも、人は目をじっと見てしまうものです。

目から得られる情報は、表情や仕草以上に多いもの。

嬉しそうにしてくれているか、自分に興味をもってくれているか、不快感を持っていないかなど、男性は好意のある女性の情報を逃さないように観察します。

その方法のひとつが、相手をじっと見つめて会話をするということです。

好意を持っている女性に対しては、目から得られる情報だけでなく、表情や仕草なども細かくチェックするようになるでしょう。

そのため、女性が少し視線や手を動かしただけで、そちらをチラッと見ることも増えます。

会話中に目をそらさない男性には、相手に好意を持っていて情報を見逃したくないという心理の人も少なくありません。

好きな自覚はなくても女性のことが気になっている

見つめる男性

まだ、好きという気持ちはなくても、潜在的に相手のことを気にしていると、会話中に目をそらさずガン見してしまいます。

この心理の男性は、相手の女性をガン見している自覚もないでしょう。

好きという気持ちは、知らない間に育っていることもありますよね。

何となく気になっている人や、友達として仲が良いと思っていた人に、突然恋愛感情が芽生えたという経験はありませんか?

この現象では、突然恋愛感情が芽生えたようにおもえても、実は以前から着々と好きな感情が育っていたということが非常に多いのです。

ただ、自覚ができていなかっただけで、実際は心のどこかで相手を異性として意識し、相手の良い所を見つけては愛情を膨らませていたはずです。

このように、本人は自覚していなくても、相手に好意をもっていたら会話中に目をそらせなくなってしまうことがあります。

話している姿に可愛らしさや親しみを感じている

笑顔の女性

あなたが可愛い犬や猫、赤ちゃんなどを見るとき、ついガン見してしまいませんか?

その気持ちと同じで、会話をしている相手に親しみや可愛らしさを感じている男性は、相手をついガン見してしまいます。

一生懸命話している女性を見て「この子、可愛いな〜」と思っている男性も少なくありません。

また、相手に親しみを感じているときも、無自覚に相手をガン見して、もっと仲良くなろうとするものです。

相手の目をしっかり見るというのは「あなたに興味がありますよ」という意思表示の方法なのを、私たちは本能で理解しています。

そのため、恋愛感情でなくても、相手ともっと親しくなりたい、良い関係を築きたいという心理の男性は、会話中に目をそらさないことが多いでしょう。

会話内容に強く興味を持っている

ミーティングをする男女

会話の相手が、自分が強く興味を持っている話をしているとき、人は相手をガン見して話を聞いてしまうものです。

例えば、あなたが引越しを考えていて、候補地を絞っていたとします。

その候補地に関する賃貸情報を話している人がいたら、真剣に話を聞きたいので無意識に相手をガン見しているはずです。

男性も、話している女性が自分の興味のある内容の話をしていれば、情報を聞き逃さないように目をそらさず聞いてしまうものです。

相手が、あなた自身ではなく会話の内容に惹かれているのかチェックするには、全く彼に関連のない話をしてみると分かりやすいでしょう。

彼に関連のない話をしても、彼が目をそらさず聞いてくれる場合は、好意を持ってくれている可能性が高くなります。

逆に、自分に興味のない話だと適当に聞くようなら、あなた自身ではなく会話の内容に興味をもっていると判断できます。

相手を怒らせたくないという不安がある

悩む男性

会話中に目をそらさない人の中には、相手を怒らせたくないという心理の人もいます。

相手の気持ちが出やすい目を見て、相手を怒らせていないか、相手が不満を感じていないかなどを読み取ろうとするのです。

この心理になりやすいのは、女性に慣れていない男性や、会社などで相手の女性より役職や立場が下の男性です。

女性に慣れていない男性は、女性がどんなことで機嫌を損ねるか分からないので、一生懸命相手の表情を伺うようになります。

また、女性の上司と話している男性も、相手を怒らせないように目をしっかり見て会話をするようになります。

女性を怒らせると怖いと思っている男性は多いので、恋愛感情ではなく不安から目をそらさないこともあるということです。

会話の相手に否定的な気持ちを持っている

怒る男性

会話中に、明らかに敵意のある表情で目を見てくる男性は、相手の女性に敵意を持っている可能性が高いでしょう。

相手に言いたいことや注意したいことがあったり、不満や苛立ちを抱えていたりすると、男性はその敵意を目で伝えようとします。

この行動は、睨む行為と似ていますね。

しかし、この心理の男性は非常に判断しやすいので、好意があるのか敵意があるのかを見分けるのは簡単です。

相手の表情を見て、態度や仕草が粗悪になっていないかをチェックすれば、苛立っているのか好意をもっているのかは、一目瞭然でしょう。

特に意味はなく自然と相手の目を見て会話をしてしまう

笑顔の男性

会話中にジッと見つめられると、何か理由があるのではないかと思ってしまいますが、何となく目を見てしまうという男性もいることを知っておきましょう。

相手が男性でも女性でも、立場が上でも下でも、人と接するときには自然と目を見てしまう人がいるのです。

このタイプの男性は、嫌いな人や何とも思っていない相手でも、会話をするときには目をしっかり見つめてしまいます。

そのため、会話をしている相手に誤解を与えてしまうこともあるでしょう。

ただ、人の目を見て話せる男性は、同性や先輩に可愛がられます。

周りの人に好かれていて、誰と話すときでも目を見て話す男性は、特に深い心理はないと思った方がいいでしょう。

見つめ合う時間が長い?会話中に目をそらさない男性がだす脈ありサイン

表情が優しく楽しそうに話を聞いてくれる

笑顔の男性

会話中に目をそらさないだけでなく、表情が優しく楽しそうにしてくれる男性は、あなたに好意を持っている可能性が高いでしょう。

好きな女性と話していると、男性は相手をじっと見てしまいますし、隠そうとしても会話していることに喜びを感じているのがバレてしまいます。

表情は柔らかくなり、声のトーンも高くなるので、本人だけでなく周りの人にも男性が楽しんでいるのが伝わりやすいでしょう。

目をそらさない男性が、どんな表情や声のトーンで話しているのかを、しっかりチェックしてみてください。

また、相手が話しているときではなく、あなたが話しているときに男性がどんな表情をしているかを注目してみましょう。

人は、自分の話をしているときは、誰しもが楽しい気分になるものです。

しかし、相手の話を聞くときは自分の感情が出やすくなります。

興味のない相手だと、途端につまらなそうな表情になりますし、相手に好意を持っていれば話しを聞くときも楽しそうな表情をしているはずです。

相槌のタイミングが会話の内容と合っている

コーヒーショップの男性

相槌のタイミングが合っているかどうかは、相手への好意と比例しやすいものです。

相手に興味がなければ、話の内容をちゃんと聞いていないことが多いので、相槌のタイミングが悪くなってしまいます。

反応や表情が、会話と合っていないこともあります。

一方で、相手に興味があって、真剣に話を聞いている人は、ベストなタイミングで相槌を打つようになります。

相槌は、脈ありかどうかに関係ないように思えるかもしれませんが、相手がどれだけあなたの会話に集中しているかが分かるので、しっかりチェックしたいポイントです。

女性のパーソナルなことへの質問が多い

疑問を持つ男性

好意を持っている相手には、自然と個人的なことに関する質問が増えます。

「休みの日は何をしているの?」

「血液型は?」

「兄弟はいるの?」

このようなパーソナルな質問をするのは、相手によほど興味を持っている男性です。

また、仕事や趣味に関する質問をするときも「みんなはどう思っているの?」という聞き方ではなく「君はどう思う?」という聞き方になるのも、脈ありの男性がやってしまう行動。

男性は、興味のないことや人に対しては、分かりやすく関心を示しません。

一方で、好きな女性や興味のあることに関しては、集中しやすい特徴があるので、相手のことを何でも知っていたいとおもうようになり質問が増えていくのです。

身体的な距離が近くボディタッチをしてくることがある

マグカップを握る男女

会話中に目をそらさないだけでなく、身体的な距離を近付けようとしてくる男性も、脈ありの可能性が高いでしょう。

あなたが話しているときに、身を乗り出して聞こうとしてきたり、スペースのある場所で体が触れるような距離の場所に座ったりするのは、あなたに近付きたいという心理からきます。

また、脈あり男性は、頭や肩などへのボディタッチも増えていくでしょう。

ただし、この行動は、純粋な恋心だけでなく、相手に性的な興味を持っているときにも男性がやってしまう行動でもあるので、その点は注意しなくてはいけません。

あまりもボディタッチが多いときは、純粋な行為ではなく体の関係を持ちたいだけかもしれません。

このタイプの男性に誘われたときは、どんなに相手に好意を持っていても、なし崩し的に体の関係にならないよう気を付けてくださいね。

見つめながら容姿や性格を褒めてくれる

デートする恋人

会話中に目をそらさない男性が、あなたの容姿や性格を褒めてくれるときは、脈ありの可能性が高いでしょう。

褒めるという行為は、相手と良い関係になりたいとおもっている人がするものですよね。

相手との距離をできるだけ近付けたくないとおもっていれば、褒めて相手を喜ばせるようなことはしません。

また、相手に興味を持っているからこそ、褒めるポイントが見えてくるということもあります。

そのため、どんなポイントを褒めてくれたかもチェックしておくと、より脈ありかどうか知ることができます。

誰にでも通用するような褒め言葉ではなく、あなたが努力しているところや、自信を持っているところを褒めてくれる男性は、あなたのことをしっかり見ています。

会話中に目を見ながら「〇〇さんは聞き上手だよね」「すごく気が利くね」などと褒めてくれる男性は、脈ありとおもっていいでしょう。

ただし、容姿ばかりを褒めてくる男性は、体の関係を狙っているだけかもしれません。

「足がキレイだよね」

「スタイルいいよね」

「肌がキレイ」

こうした外見ばかりを褒める男性には気を付けてください。

会話中だけでなく日頃から目が合う頻度が高い

椅子に座る男性

会話中に目をそらさないだけでなく、日頃から目が合う頻度が高い男性も、脈ありの可能性大です。

男性は、好きな女性を無意識に目で追ってしまいます。

そのため、あなたが意識し始めると頻繁に目が合うようになるでしょう。

また、目が合った後に恥ずかしそうに目をそらしたり、ニコッと笑ってくれたりしたら、脈あり度数はかなり高めです。

あなたも彼に好意を持っているなら、目が合ったときに笑顔を返してあげると、関係が進展しやすくなりますよ。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

会話中に目をそらさないのは単に用事があるから…脈なしケースはこちら

他の人と話している時も同じように目をそらさない

仲のいい友達

会話中に目をそらさない男性が脈ありかどうかチェックするには、他の人と彼が話しているところを見ると分かりやすいでしょう。

あなただけでなく、他の人と話している時も、しっかり目を見て会話している人は脈ありと判断するには厳しいでしょう。

誰とでも目を見て話をする男性は、それが会話のマナーだとおもっているだけなので、特別な感情を持っているわけではありません。

人によっては、誰とでもフランクに話す人がいるので、目をじっと見られると誤解してしまうこともありますよね。

好意があるのか知りたい男性が、他の人とどのように接しているかをチェックして、あまり違いがないようなら脈なしだとおもって対策を練った方がいいでしょう。

会話の内容が浅く軽いやりとりで終わってしまう

グッドサインをする男性

会話中に目をそらさなくても、会話の内容次第では脈なしというケースがあります。

会話の内容が、あなたでなくてもいいような浅い内容だったり、自分の話を一方的にしてきたりする場合は、恋愛感情をもっていると言えません。

こうした会話をする男性は、あなたを親しい友達だと思っている可能性が高いでしょう。

相手を女性として意識していない男性は、目をじっと見ていても恥ずかしいという気持ちがありません。

そのため、目をそらさずに会話をすることができるのです。

しかし、女性としての興味はないので、会話の内容が浅くなってしまいます。

彼の行動と一緒に、会話の内容をしっかりチェックしておくと、現時点で脈ありか脈なしか判断しやすくなります。

表情が硬く必要なことだけ話したら会話が終了する

海を眺める男性

目をそらさず会話をしていても、表情が硬く必要最低限の会話で終わってしまう場合は、脈なしだと思っていいでしょう。

相手に好意があって緊張している可能性もありますが、好きな女性に対しては、不要な会話をして引き延ばそうとするものです。

しかし、会話が最低限で終わってしまう場合は、相手にネガティブな感情があって早々に会話を終わらせたいという心理が見えてしまいます。

相手がネガティブな感情を持っていても、両想いになることは十分可能です。

ただ、現状をしっかり把握する必要があるので、男性が上記のような態度を取る場合は、なぜネガティブな感情を持たれているのか確認してくださいね。

確実に伝えたい案件があり真剣に話をしている

グッドサインをする男性

仕事の話や、大切な人間関係の話をしているとき、人は会話中に目をそらさないものです。

それは、相手にしっかり自分の意見を伝えなくてはいけないと思っているからです。

相手に、正確に情報や気持ちを伝えたいときは、あなたも相手の目をしっかり見て話してしまうはず。

ですから、会話の内容が真剣な話しだった場合は、男性が目をそらさないからといって脈ありと判断するのは厳しいでしょう。

チェックしなくてはいけないのは、どうでもいい内容の会話で、あなたが話しているとき男性がどんな態度でいるかどうかです。

人は、自分が話しているときは相手の目を見ることが多いのですが、自分以外の人が話しているときは、視線に感情が出やすくなります。

話している相手から視線をそらす場合は、話の内容や相手自身に興味がないことが多いものです。

しかし、相手に興味があれば、話している内容がどんなものであれ、相手を見つめてしまうものです。

脈ありかどうかは、会話の内容でも確認することができるので、ぜひ活用してくださいね。

目つきが鋭く表情や態度に敵意を感じる

怒る男性

会話中に睨むように目をそらさない男性は、残念ながら現時点では脈なしです。

あなたに敵意を持っているか、何か不満を抱えている可能性があるので、あなたが相手の男性に好意を持っているなら、その原因を早めに把握した方がいいでしょう。

会話中に目つきが鋭い。

顎が上がった状態で会話を聞いている。

話しを聞いているとき、面倒臭そうに溜息をつく。

男性がこのような態度をする場合は、周りの人や本人に怒っている原因を聞いてみてください。

恋愛を進めるにしても、人間関係を円滑にするにしても、相手の敵意を放置していると良い方向に向かうことはありません。

聞きづらいかもしれませんが、会話中の男性の態度に疑問を感じたら、原因を聞いて早めに対処してくださいね。

気になる男性に好かれてるかも!会話中に目をそらさない本当の理由を探る方法

他の人と会話している時の男性をしっかり観察する

会社のチーム

会話中に目をそらさない男性の気持ちを探るなら、他の人に接している彼を見るのが一番です。

他の女性とあなたへの態度が同じようなら、現時点では特別な感情を持っていないでしょう。

逆に、他の人と話しているときは、あまり目を見ていないようなら、あなたに特別な感情を持っています。

あなただから、会話中に目をそらさないので、好意を持っている可能性が非常に高くなります。

その上で、あなたに関する質問が多かったり、よく笑ったりするようなら、さらに好意をもっている確率はアップします。

同性や異性関わらず、他の人と話している彼をチェックすれば、あなたが特別な存在なのかどうかが分かります。

見つめ返してニコッと笑ってみる

笑顔の女性

会話中や他のシーンで、男性からじっと見つめられるときは、少し意味深にニコッと笑ってみてください。

恥ずかしそうな表情をして目をそらしたり、褒めてくれたりした場合は、あなたに好意がある可能性が高いでしょう。

他にも、挙動不審になる、釣られて笑顔になってしまうなどの行動も、好きな女性の笑顔を見たときの男性の反応です。

逆に、態度が変わらない場合や、不思議そうな表情をされた場合は、あなたを完全に友達だと思っているか、他に目をそらさない理由があるからです。

あなたが何らかのアクションを起こしたとき、男性がどのような反応をするかをチェックすると、相手の気持ちが分かりやすくなります。

2人だけのやり取りを増やして本音を探るチャンスを増やす

スマホを見る女性

周りに人がいる状態では、男性の本音を知ろうとしても、なかなか難しいものです。

会話中に目をそらさない理由を知りたい場合は、2人きりのやり取りを増やすといいでしょう。

周りに人がいない状態で会話する機会を増やしたり、LINEを交換して2人だけのやり取りを始めたりと、本音を知るチャンスを作ってください。

2人だけでいるときには、男性の本音が出やすくなります。

あなたに好意を持っていれば、それを伝えるようなセリフも増えていきますし、あなたに対して質問が増えたりすることもあるでしょう。

こうした言動は、2人だけの時間を作らなくては分からないことですよね。

少し勇気が必要ですが、できるだけ2人だけの時間を増やして、彼の本音を探りましょう。

簡単なお願いをして聞いてくれるかチェックする

会話をする男女

会話中にガン見してくる男性が、あなたに好意をもっているかどうか知るには、簡単なお願いをして、きいてくれるかどうかチェックしてみてください。

男性は、好きな女性からのお願い事にはとても前向きです。

好きな女性の役に立つことや、相手の為になることをしたいと思っている男性は非常に多いので、甘えられたり頼まれたりすると、一生懸命相手の希望を叶えようとします。

一方で、好意を持っていない相手に対しては、男女関係なく時間や労力を使うことにシビアになります。

特に、毎日忙しそうにしている男性は、どうでもいい相手に時間を使うことを嫌います。

女性は、人とのつながりを大切にする特徴があるので、多少嫌な人からのお願いも聞いてしまうものです。

しかし男性は、どうでもいい相手からのお願いはきかない傾向が強いので、お願い事をすると相手に好意があるのかどうか分かります。

ただし、断れない性格の男性は判断がとても難しいので、相手の性格もしっかり考慮してくださいね。

相手の好きなタイプを聞いて本音を探る

パーティーに参加する男女

相手の本音を知るには、好きなタイプを聞くのは大道の方法ですよね。

会話中に、しっかり目を見てそらさない男性に「〇〇君の好きなタイプってどんな人?」と聞くと、あなたに好意を持っている男性なら、あなたのことを言っているかのような特徴をあげるはずです。

相手が芸能人を挙げた場合も、あなたに雰囲気が似ているのであれば、遠回しにあなたに好意のサインを送っているとおもっていいでしょう。

好きなタイプの話から、告白されることも珍しくありません。

「〇〇ちゃんみたいな子がタイプ」という会話から、恋愛が進展する可能性もありますよ。

一方で、あまりあなたに当てはまらないようなタイプの女性を挙げる男性は、特別な感情をもっていない可能性が高いでしょう。

どうしても、相手の気持ちを知りたいとおもったら、好きなタイプを聞いて本音を探ってみましょう。

男性との会話の内容で好意があるか判断する

仕事をする男女

会話の中に、次のようなシチュエーションがあれば、あなたに好意がある可能性が高いということになります。

  • あなたのことに関する質問が多い
  • 以前言ったことを覚えてくれていた
  • 性格などの内面を褒めてくれる
  • 些細なことに気付いてくれる
  • 気遣う言葉が多い

会話中に目をそらさないだけでなく、上記のようなことがあれば、男性が高確率であなたに好意を持っています。

会話中にガン見されると、その行動ばかりに目がいってしまいますが、本当に大切なのは会話の内容なので、彼の言葉の中に隠された本音に気付いてくださいね。

「女性に誤解されたことない?」と聞いてみる

グッドサインをする男性

目をそらさず会話をしていると、女性に誤解を与えることを前置きしてから「今まで誤解されたことない?」と聞いてみましょう。

今まで誤解されたことはないという答えが返ってきたら、あなただけに熱い視線を送っているということです。

誤解された過去があった場合は、誰にでも同じような対応をしている可能性が高いので、会話中に目をそらさないのは彼の特徴なのかもしれません。

また、冗談が言える関係なら、この言葉の後に「私のこと好きなんじゃないかって誤解しちゃうよ」と付け加えてみると、恋愛に進展がみられることもあります。

積極的な男性や、いつか告白したいとおもっている男性なら、そのまま「好きだよ」と言ってくれるでしょう。

そんな答えが返ってこなくても、冗談で済ませられる言葉なので、試しに使ってみるのもいいのではないでしょうか。

会話中に目をそらさない男性と両想いになる方法

まずは男性に彼女や好きな女性がいないか確認する

双眼鏡を見る女性

両想いになりたい男性がいる場合、まずは相手に彼女や好きな人がいないか確認しなくてはいけません。

本人に聞くのもいいですし、共通の友人などにそれとなく聞いてみるのもいいでしょう。

相手に彼女や好きな人がいる場合といない場合では、アプローチの方法が変わります。

そのためのリサーチなので、男性に好きな人がいたからといって、すぐにあきらめる必要はありません。

相手に好きな人がいる場合は、積極的なアプローチより、まずは信頼関係を築いて良き理解者にならなくてはいけません。

焦って男女の関係になろうとしても、相手の気持ちは他の人に向かっているので、逆効果になってしまいます。

ジワジワと関係を深めて、何でも話せる友達のような関係になってからアプローチしましょう。

相手に好きな人がいなければ、アプローチのチャンス。

告白する必要はないので、あなたの好意をできるだけ男性に伝えていきましょう。

会話中や目があった時に笑顔でいることを意識する

笑顔の女性

笑顔は、男性に好印象を与えます。

笑顔は、どんなメイクより男性にあなたの魅力を伝えられます。

そのため、彼との会話中や彼と目が合った時には、笑顔でいることを意識してください。

また、彼が見ている可能性がある場所でも、表情に気を付けてイキイキと過ごすように心がけましょう。

笑顔だけでなく、前向きでイキイキとしている姿を見せることで、彼の視線や意識をあなたに向けることができます。

もちろん、会話中に目をそらさない彼に対しては、あなた自身もしっかり彼の目をみて笑顔で話すことを心がけなくてはいけません。

恥ずかしさが出てしまい、目をそらしたくなることもあるでしょう。

そんなときは無理せず、目をそらして構いません。

無理をして目を合わせていると、表情が不自然になってしまい笑顔が出なくなってしまいます。

笑顔でいることが最優先なので、あなたの素敵な笑顔を彼に向けられるよう工夫してみてくださいね。

会話中に好意があることをそれとなく伝える

笑い合うカップル

男性は、振られることを怖がって行動できない人が多いので、あなたが男性に好意を持っていることが分かるとアプローチしやすくなります。

まだ好意を持っていない女性に対しても、自分に好意を持ってくれていることが分かると、相手の女性を意識し始める男性も少なくありません。

どんな意識でも、あなたが先に相手に好意を伝える方が、両想いになりやすいので試してみてください。

ただし、告白をする必要はありません。

「〇〇くんのそんなところ、カッコいいとおもうよ」

「〇〇さんみたいな彼氏が欲しいな」

「〇〇君と付き合う人は幸せ者だよね」

このような言葉をかけてあげると、男性にあなたが好意を持っていることが伝わりやすくなります。

上記のような言葉をかけるのが難しい場合は、相手を褒めるだけでもOKです。

会話中に目を見つめたまま男性を褒める

振り返る女性

男性は、自分を褒めてくれる女性が大好きです。

自分を褒めてくれるということは、少なからず嫌われているわけではないことが分かるので、男性側も相手に好意を抱きやすくなります。

「いつもオシャレだね。今度私にアドバイスしてよ」

「その髪型似合ってるよ、イケメンはいいね!」

「〇〇君ほど気配りできる人って、そうそういないよ」

このように、外見でも内面でもいいので、男性の素敵な所に気づいたら、恥ずかしがらずにどんどん褒めましょう。

しつこくならなければ、褒めることが恋愛にマイナスに働くことはありません。

男性は、自分を褒めてくれる女性に好意を持ちやすいので、両想いになりたければ今日からさっそく相手を褒めてくださいね。

目を見つめたまま男性をドキッとさせる

見つめる女性

恋愛がなかなか進展しない男性に対しては、あなたの方からアクションを起こすのがおすすめです。

男性は、どんなに自信があるように振舞っていても、実は恋愛には奥手という人が少なくありません。

好きな女性に拒否されるのは怖い。

告白することで嫌われてしまったらどうしよう。

アプローチしたことで、今の良い関係を壊したくない。

このような気持ちから、相手の本心が分からない間は行動できない人が多いのです。

そんな特徴を持っている男性には、あなたが少し積極的に行動しなくてはいけません。

その方法のひとつが、相手をドキッとさせるようなことをすることです。

会話の途中で、ボディタッチをするのもいいでしょう。

不自然にならないように、会話の流れで顔を近付けてみるのもおすすめです。

もし、相手がとても仲の良い相手なら、突然キスをするのも効果的です。

男性をドキドキさせることができれば、あなたが告白しなくても、相手の方からいずれ気持ちを抑えられずにアクションを起こしてくれるはずです。

相談して男性との距離を縮める

拗ねる女性

「相談女」という言葉を知っていますか?

男性に相談することで恋愛関係になっていく女性のことで、あまりいい意味で使われることはありません。

しかし、相談女が高い恋愛の勝率を上げているのも事実。

男性は、相談された女性に対して「守ってあげたい」「自分が救ってあげたい」という気持ちになりやすいものです。

この特徴が、相談女がモテる理由でもあります。

相談女は嫌われてしまいますが、モテるヒントは取り入れるべきですよね。

そこで、会話中に目をそらさない男性を好きになったら、相手に相談することがおすすめ。

仕事や趣味など、彼が答えやすい相談をするといいでしょう。

仲が良い相手なら「好きな人がいるのに上手くいかない」という相談でもいいですね。

話しの流れで、好きな人が目の前の男性だと伝われば、そのまま両想いに慣れる可能性もありますよ。

恋愛成功率アップの大道であるボディタッチを活用する

テーブルの下の男女

会話中に、しっかり目を見て話してくれる男性に、自然な形でボディタッチをしてみましょう。

ボディタッチは、両想いになるための大道の方法。

会話中に、自然な流れで腕や背中を触ったり、膝が触れる位置に座ったりするだけで、男性をドキドキさせることができます。

古い方法ですが、手相を見ると言って手に触れるのもいいですし、髪にホコリが付いているといって触れるのもいいでしょう。

この場合は、手相を見れなくても、本当にホコリがついていなくてもOKです。

ボディタッチをすることが大切なのです。

ドキドキさせられなくても、あなたが男性に好意をもっていることは伝わるでしょう。

また、身体的な距離が縮まると、心の距離も自然と近付くものです。

一度では効果がなくても、継続的にやっていると、男性に心の変化が起きてくることも多いので、諦めずに自然なボディタッチをやってみてください。

会話中に目をそらさない男性がいたら好意があるか確かめよう!

凛とした女性

会話中に目をそらさない男性のほとんどは、あなたに好意を持っています。

恋愛感情ではないケースもありますが、少しでも脈ありなのが分かれば、恋愛関係になる方法はいくつもあるので、ぜひ試してみてください。

もし、脈なしだったりネガティブな感情を持たれていると感じたりしていた場合は、早めに対処した方がいいでしょう。

誤解されていた場合、時間が経つとネガティブな感情が大きくなってしまうことがあります。

脈ありでも脈なしでも、好きな男性には早めにアクションを起こして、あなたの恋愛を成功させてくださいね。