キスをする男女

ツインレイと出会った場合、どんな恋愛や生活が始まるのか興味がある人や、現在ツインレイと出会えている確信を持っていて、今後のことを知りたい人へ。

ツインレイと統合するまで、どんなステップを踏んでいくのかという基本的なことから、統合後に起きる変化について心理・生活・試練と、それぞれ詳しくご紹介しています。

ツインレイの概念を知って情報を集めている人の中には、統合後が不安という人も少なくないでしょう。

そんな不安を解消するためにも、ツインレイとの統合後について詳しく見てみましょう。

ツインレイが統合するまでに必要なステップ

お互いが相手に特別な感情を抱く出会いがある

パーティーに参加する男女

ツインレイが統合するためのスタートは、2人が出会って恋に落ちること。

ツインレイに出会うと、男性の方が女性より早く、相手が特別な人だと気付きやすく、積極的にアプローチしてくることが多いでしょう。

女性は、すぐに相手を好きになることもあれば、徐々に相手に惹かれていくこともあります。

ただし、ツインレイが出会う前には、価値観が変化するような、ツラい出来事が起きやすいとも言われています。

大切な人との別れ、本人の病気など、人生や生き方などを真剣に考えるような出来事が起きたことで、魂がツインレイに出会えるまでに成長します。

出会い方は人それぞれですが、共通しているのは、目に見えない力が影響しているかのように、お互いが惹かれ合い付き合うようになるということです。

ただ、ツインレイと恋愛をスタートさせるまでに、大きな障害を乗り越えなくてはいけない人たちもいるので、スムーズに関係が進まないことも多いでしょう。

これまで経験したことのないような情熱的な愛を育む

日差しの中でキスをする恋人

ツインレイが結ばれると、まるで楽園にいるような時間を過ごし、2人で愛を育む期間に入ります。

周りが見えなくなってしまうほど相手に夢中になり、これ以上ないという幸福感を味わえるでしょう。

ただし、ツインレイに出会えるほど魂が成長していると、周囲に迷惑をかけるような行動はしません。

例えば、不倫をして責任も取らずにそのまま相手と結ばれるようなことはありません。

しっかりと、自分が学ぶべきことを学び、これまでの人生を生産した上で、ツインレイとの関係に向き合える状況を整えます。

また、周囲との人間関係が悪くなるようなこともないので、周りの人に祝福されるツインレイがほとんどです。

しっかりと社会生活を送りながら、周囲との関係も良好に保ち、情熱的な愛情を送り合うという時期は、ツインレイに最高の幸せをもたらしてくれます。

精神的に不安になるような出来事が繰り返し起きる

孤独な女性

ツインレイと強い愛情を育む一方で、同じ時間を過ごしていると、まるで2人の愛情を試すかのように、気持ちが揺さぶられてしまうような出来事が起きやすくなります。

お互いを傷つけ合うようなケンカをしたり、相手から深く傷つけられて別れを考えたり、外的な要因で別れなくてはいけなくなるような出来事が起きたりすることもあります。

このように、お互いの愛情を試す揺さぶりが起きても、2人はなかなか離れることができず、お互いを求め合いうでしょう。

深い愛情を伝え合い、最高に幸せな時間を過ごしながらも、心がえぐられるような出来事が起きるという恋愛を続けながら、2人は統合に向けて関係を深めていきます。

魂が未熟な場合はサイレントに入る

悲しむ女性

ツインレイと、迷いながらも最高に幸せな時期を過ごしていると、突然別れがやってくることがあります。

これが、サイレント期間です。

サイレント期間に入るときは、突然であることがほとんど。

極端な例では、先日まで愛していると伝え合っていたのに、急に今日になって「離れたい」と言われてしまうということも珍しくはありません。

離れようとするのは、大抵が男性です。

男性は、突然2人の関係に不安を感じたり、自分の弱さや不甲斐なさに苦しさを感じたりして、相手から離れたくなってしまうのです。

本人の中では、相手に憎しみや怒りを感じて離れることを決断する人もいるでしょう。

中には、ツインレイとの関係に疲れて他の女性に逃げてしまう人もいます。

女性は、あんなに愛されていたのに、突然別れることになり強く激しい苦しみを味わうことになります。

いつまでも相手を忘れられずにサイレント期間を過ごしますが、これは魂の成長が未熟なツインレイが統合するには避けられないことです。

魂の成長が進んでいるとサイレントがこないケースもある

散歩をする男女

サイレントは、多くのツインレイが経験することですが、サイレントが来ないカップルも存在します。

サイレントの目的は、お互いが統合するために向き合わなくてはいけないことがあり、それを解決してそれぞれが自立し自己統合するためです。

ですから、ツインレイに出会った時点で、自己統合ができているカップルは、サイレント期間を過ごす必要がありません。

比較的、経験を十分積んで年齢が上がってからツインレイに出会ったカップルには、サイレントが訪れないことが多いようです。

ツラい経験や喜びなどを十分味わい、お互いが自立した関係になれていると、サイレント期間がないまま統合に進むことがあります。

ランナーとチェイサーという立場を経験し学びを得る

涙を流す女性

ツインレイには、ランナー(逃げる人)とチェイサー(追う人)がいます。

ランナーは、男性であることがほとんどです。

サイレントに入るとき、ランナーは突然ツインレイ女性から離れたくなり、2人の関係から逃げ出してしまいます。

突然1人にされたチェイサーは、生きていくのがツラくなるほどの絶望感を味わうでしょう。

チェイサーは、納得いかない気持ちや受け入れられない現状から、ランナーを追いかけてしまいます。

自分の愛情を伝えてみたり、相手を責めてみたりして、かえって精神状態がボロボロになっていく人も少なくありません。

ランナーは、チェイサーから追われるほどに、離れたい衝動に駆られて、無理やりにでも関係を絶とうとします。

人によっては、連絡手段をすべて断ってしまうこともあるほど、本気で離れようとしてしまいます。

運命の相手だとおもっていたのに、離れたくなる、信じられなくなるという経験は、とてもツラいですが、魂は統合に向かってお互いが学びを得ている時期なのです。

お互いが苦しみながら自分に向き合い自己統合をする

山登りをする女性

サイレントに入ったツインレイは、初期から中期は苦しみながら自分と向き合う時間を過ごすことになります。

自分のダメな部分や弱い部分と向き合うのは、とてもツラいことですが、この期間にしっかりと学びを得られなければ、いつまでも統合することはできません。

女性の中には、ツインレイに依存していたことに後悔や反省をしなくてはいけない人もいるでしょう。

ツインレイという、通じ合った相手だからこそ「離れることはない」と考えて、傲慢になっていた人もいるかもしれません。

男性は、自分の心の闇やトラウマ、弱さなどと向き合う時期が訪れます。

ツインレイ女性を拒絶して、それらを見ないようにしていた男性も、いずれ向き合わなくてはいけない時期がやってきます。

サイレント期間は、2人にとってとても苦しい時間になるので、ここで統合を諦めてしまう人も出てきます。

また、何年もかかってサイレントを終了する人もいます。

それぞれが自分と向き合い、傷や弱さを克服し自立できていくとサイレントは終わります。

気持ちを前向きに保ち、女性が自立に向かって執着やエゴを手放せるようになれば、ツインレイ男性はツインレイ女性に戻ってきます。

自立が進むと再び一緒になり統合へと向かっていく

抱き合う恋人

サイレント期間で、男性は自分の弱さや闇を克服し、女性は相手への執着やエゴを手放せるようになったら、ツインレイは再会し関係を深めていきます。

主に、相手への執着を手放せた女性の元へ、自分と向き合って弱さを受け入れた男性が戻ってくるというう状況になります。

ここから、ツインレイの統合が始まっていきます。

統合というとゴールのように感じる人もいますが、ここからがスタートです。

現実世界での結婚と同じで、結婚したからハッピーエンドというわけではありません。

これからが、ツインレイと出会えた意味を叶えていく過程がスタートするので、普通の恋愛や結婚などと比べると、過酷な状況を過ごすことになる可能性もあります。

ツインレイの統合後に起こる変化【心理】

迷いがなくなり絶大なる安心感を得られる

夕日を見る恋人

相手がツインレイだと分かっていても、統合前には心が揺さぶられるようなことが起きます。

ツインレイという概念自体を否定することもあるほど、自分の考え方や思考に迷いが出てしまうこともあるでしょう。

統合後は、こうした迷いがなくなり、圧倒的な安心感を得られるようになります。

この安心感は、現実世界では依存と似ているので間違われやすいものです。

「彼(彼女)は、絶対自分から離れない」という気持ちは執着にも似ていますよね。

しかし、ツインレイが持つ安心感は、こうした心理とはまったく違います。

魂がひとつになれたことを、心や思考ではなく魂が理解しているので、健全な気持ちから離れないとおもえるのです。

また、統合前にツインレイは自立できているので、相手に依存したり頼りすぎたりすることがありません。

お互いがお互いをサポートし合い、協力して過ごせるようになるので、深く絶大な安心感を得られるのです。

無理に一緒にいなくてもつながっている感覚がある

ビーチを歩く女性

統合すると、相手の存在がより身近に感じられるようになります。

無理に一緒にいなくても、離れて自分のすべきことに集中していても、相手が近くにいる感覚を得られて不安や孤独感を感じません。。

統合しているということは、自分の心が満たされていたり、しっかり自立できていたりもするので、相手に執着したり不要な嫉妬をすることがなくなるというのもあります。

常に相手とつながっている感覚が持てるので、遠距離になってしまうツインレイがいても、安心して相手との統合を進められるでしょう。

3次元の恋愛のように、毎週会わなくてはいけない、毎日連絡が欲しいという感覚がなくなるので、穏やかな状態で相手との関係を築けるようになります。

周囲の人たちを大切にできるようになる

友達とピクニック

ツインレイが統合すると、周囲の人たちを大切にできるようになります。

両親との関係が悪かった人も、許す気持ちや相手の事情を理解する気持ちが深まり、関係が徐々に良くなるということも起きてくるでしょう。

友達や職場の人たちとも良好な関係が築けるようになるので、生活自体が軽やかになっていく感覚を得られるようになります。

ツインレイが統合した後の課題は、周囲の人に愛を伝えることです。

これまで、人間関係に不満があった人も、統合後は徐々に周囲の人たちを大切にできるようになり、結果的に人間関係の悩みは解消していきます。

自分のことをより深く愛せるようになる

両手を広げる女性

統合すると、パートナーから愛されている実感を得られることや、不思議な現象を経験することで、自分を特別な存在だと確信できるようになります。

この気持ちは、他の人と比べて「自分は選ばれた人間だ」「自分は普通の人よりすごい」という傲慢な気持ちではありません。

すべての人が特別な存在であり、自分自身も特別な存在なのだとおもえるのです。

これまで、自分に自信はなくて積極的になれなかった人も、統合後は伸び伸びと自分らしさを開放していけるようになるでしょう。

自分に対して、本来の価値を実感できるようになれば、誰でも自分自身を愛せるようになります。

自分を愛せるようになれば、物事の感じ方も変わってくるので、ネガティブな感情が出てくることが減っていきます。

自分を健全な気持ちで愛するということは、とても難しいことなので、それができたツインレイは、自信を持って過ごせるようになります。

思考がポジティブになり少々のことでは落ち込まなくなる

ランニングする女性統合に向けて進んでいると、自分を健全に愛せるようになり、ツインレイと統合できたという安心感も得られるので、少々のことでは落ち込まなくなります。

ツインレイは、統合するまでに過酷な問題を乗り越えてなくてはいけない経験をしています。

魂を成長させるには、痛みや苦しみを感じることが必要なので、過去にはツラい経験をしている人がほとんどです。

統合後は、こうした過去のすべてが今の自分たちの関係につながっているということが分かってきます。

こうした理由から、少々のことでは心が乱れなくなっていくのです。

ありのままの自分でいられて相手のすべてを受け入れられる

愛し合う恋人

ツインレイと統合すると、今まで以上に自然体でいられるようになります。

また、相手のありのままを受け入れられるようになります。

3次元の恋愛では、相手を好きになるのに無意識に条件をつけてしまいます。

マメに連絡してくれるから好き。

自分に優しくしてくれるから一緒にいたい。

デートが楽しいから、また会いたい。

こうした感情は、とても純粋な気持ちのようですが「優しいから」「マメだから」という条件付きの愛情です。

ツインレイが統合すると、条件付きの愛情を持たなくなるので、相手がどんな人でも受け入れられます。

自分も無償の愛を相手に注げるようになるので、駆け引きなどをする必要がなくなります。

このように、ありのままで居られるというのが、ツインレイとの統合後の嬉しい変化です。

男女ともに魅力的になれる

凛とした女性

男性は、ツインレイとの統合後には、人生に迷いがなくなっていきます。

そのため、仕事に熱心に打ち込むようになったり、新しい仕事に挑戦したりするようになります。

仕事で成果を上げる人も多いので、自分に自信がついてくるので、言動や見た目がどんどん魅力的になっていきます。

女性は、統合後には精神的に安定し愛情深くなれるので、周囲の人からも愛されるようになります。

性別は関係なく、ツインレイ女性と会いたいとおもう人が増えていくでしょう。

統合した女性は直観力が高まるので、何気ない一言が接する人に勇気を与えたり、悩みを解消させたりすることも増えていきます。

このような理由から、周囲の人からとても魅力的に見えるようになります。

スピリチュアルなことへの関心が深まる

広大な宇宙

ツインレイが統合すると、スピリチュアルなことに関心が高まっていきます。

それは、自分たちが実際に体感しているからこそです。

統合するまでに、ツインレイという言葉を知らない人でも、統合していく過程で自然とスピリチュアリティが高まっていきます。

特に男性は、スピリチュアルなことに無関心な人が多いものです。

しかし、統合までの間に不思議なことを経験したり、目に見えない力の存在を感じたりするので、スピリチュアルなことを信じざるを得ない状況になります。

統合後は、2人でスピリチュアルな活動を通して、社会貢献していくカップルも少なくありません。

霊性や直観が高まる人も多いので、これまでと現実世界への見方が変わってしまうこともあるでしょう。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ツインレイの統合後に起こる変化【生活】

一緒に新しいことを始めるツインレイは多い

ソファーに座る男女

統合を果たしたツインレイは、一緒に新しい使命に挑戦する流れができていきます。

趣味として、悩んでいる人を癒す活動をしたり、仕事としてカウンセリングや占いなどを始めたりする人たちも少なくありません。

中には、今までの仕事をやめてスピリチュアルな活動を始める人もいます。

世界を回る旅に出るツインレイや、心機一転2人で起業するツインレイなどさまざまなので、統合後の生活は大きく変わってしまう可能性があります。

とはいえ、現実世界で生きている私たちは、簡単に生き方を変えるというのは難しいものです。

統合して、魔法のように変わっていくことはなく、徐々に変化が起きる人も多いので、状況が変わっていないからといって焦る必要はありません。

住む場所が変わることが多い

新しい家

ツインレイとの統合によって、一緒に住むことになったり結婚したりする人がいるので、単純に住む場所が変わる人は多いでしょう。

また、統合を機に起業する人や転職する人もいるので、そこで引っ越しが必要になるケースもあります。

ツインレイと統合すると、直観や霊性が高まっていくので、今住んでいる場所に居心地の悪さを感じることもあります。

その場所が悪いということではありませんが、精神性が高まっていくと、自分に合った場所が分かってくるようになる人が多いのです。

統合したことで、田舎暮らしを始めるツインレイも珍しくありません。

ツインレイとの統合は、住む場所や人生を変えてしまうこともあるほど、大きな出来事なのは間違いありませんね。

起業する人やずっと挑戦したかった仕事を始める

グッドサインをする男性

ツインレイと統合すると、自分に自信がつきますし、魂の成長も高まっていくので、大きなことに挑戦する勇気が出てきます。

そこで、ずっとしたかった業界に転職したり、起業したりする人も少なくありません。

これまでのキャリアや経験を捨てるというのは、誰にとっても大きな決断になります。

「後悔するかもしれない」「失敗するかもしれない」などと、不安になって一歩が踏み出せない人はたくさんいます。

しかし、ツインレイと統合して自信が持てた人は、変化をポジティブに捉えられるようになります。

それ自体が、その人への試練であり、それを魂レベルでは理解している可能性もあります。

こうした理由から、統合後は仕事が大きく変わってしまう人も多いでしょう。

世の中の流れに逆らわない生活をするようになる

草原を見つめる男女

ツインレイとの統合には、宇宙の力が強く作用します。

そのサポートを受けて統合できたツインレイは、圧倒的に大きな力に対して逆らわず、流れに身を任せられるようになります。

これは、ツインレイ同士の関係でもそうですが、世の中の流れに対しても同じです。

世の中がどのような動きをしようとも、それに身を委ねるしなやかな生き方ができるようになるので、生きづらさを感じることは減っていきます。

また、統合後はそれぞれが健全な自信を持てているので、世の中に不安が蔓延するようなことがあっても、気にしない強さを持っています。

これは、魂がひとつになれたという強さや、信頼できる相手がいるという安心感からきます。

経済的に満たされるようになることが多い

計算機とお金

精神世界での愛は、現実世界ではお金に変わることが多いものです。

周囲の人に感謝できるようになり、愛をシェアできるようになっているツインレイは、愛をお金に変換できるようになるので、経済力が上がる人が多いでしょう。

人を癒すことがお金に変わったり、人に対する接し方が変わったことで、周囲から良い情報が入るようになったりして、金銭的にプラスの作用が出てくることもあります。

スピリチュアルな活動をしている人の中には、お金は汚いという人もいます。

しかし、現実世界でお金は愛と同じなので、決して汚いものではありません。

自分の中の愛情が深くなるにつれて、経済的にも満たされていくものです。

セックスをしなくても満たされる関係になる

屋上に座るカップル

ツインレイが統合すると、性生活に変化が出るカップルもいます。

性欲がなくなるとか、相手を異性として見られなくなるという話しではありません。

常に相手とつながっていて、性エネルギーの交流が行われているので、無理にセックスという交流をしなくてもよくなるのです。

セックスレスになるという訳ではありませんが、体でのコミュニケーションが徐々に減っていくツインレイは多いようです。

ツインレイの統合後に起こる変化【試練】

ツインレイを見ているのがツラくなることがある

孤独な男性

ツインレイが統合したからといって、精神面が魔法のように完成された状態になるわけではありません。

統合後も学びを得ながら、2人で成長し続けなくてはいけません。

統合初期には、まだ魂は成長段階なので、自分の弱さや闇が完全に消えていない人はたくさんいます。

ツインレイは双子の魂なので、良い面も悪い面も自分を映す鏡のようなものなので、相手を見ていると自分の悪い面を見せられているような気持ちになることがあります。

また、ツインレイ同士は、無意識に相手の痛いところを突っつくような言動をすることがあります。

それは、相手の考えていることや、相手の本当の素晴らしさを理解しているからこそです。

しかし、魂の成長段階にあるツインレイは、自分の見たくないところを見せられることに、ツラさやストレスを感じることがあります。

こうした場合、ケンカになることもありますが、魂はこれが試練であることを理解しています。

ツインレイは、ツラさや苦しさを乗り越えることも、統合後の試練と言えるでしょう。

エゴや執着が蘇ってくることがある

風を受ける女性

ツインレイが統合できたということは、自分のエゴや執着を手放せている状態です。

しかし、どうしても現実世界で生きている以上、今までの思考や入ってくる情報に足を引っ張られてしまうことがあります。

一度手放したはずのエゴが出てきたり、無意識に相手に執着し始めたりすることもあるので、その心理と戦い続けるのも試練のひとつです。

人は、日々の生活の中で、感謝や宇宙の法則を忘れてしまうことがあります。

尊く大切なものだと分かっているのに、気を抜くと楽な方へと足をとられてしまいます。

そんな気持ちに早く気付き、心を正していくという行動も、統合後には必要になります。

幸せなだけの関係を続けるのが難しくなる

ベッドにうつぶせになる女性

ツインレイが統合すると、統合後の試練や使命が出てきます。

ですから、統合したからといって、付き合い始めたときのような幸せなだけの関係で居続けることは難しくなります。

統合すると、魂がひとつになったからこそ訪れる試練に、立ち向かわなくてはいけません。

普通の恋愛や結婚のように、常に穏やかで退屈を感じてしまうような幸せを感じることは、統合後はできなくなってしまうツインレイがほとんどです。

もし、普通の男女関係を望んでいた場合は、統合後に少しストレスを感じてしまうことがあるかもしれません。

統合初期には、こうした気持ちが湧いてくることがあるので、今までの価値観を捨てるということも、統合後の試練になるでしょう。

統合後の変化に対応していくストレス

考える男性

統合したとはいえ、ツインレイが生きているのは現実世界です。

現実世界で変化が起きると、それが良い変化であってもストレスを感じるものです。

統合してすぐは、まだエゴや執着なども完全に手放せていないことも多いので、変化が大きなストレスに感じてしまうので、それが試練になることもあるでしょう。

仕事や住む場所が変わったりする人もいますし、中には離婚などを経験する人もいるでしょう。

これまで築いてきたものを清算したり、手放したりすることで、大きな喪失感を感じることもあります。

こうした現実世界でのストレスを乗り越えるのも、統合後の試練です。

統合後の試練は、ツインレイ2人で乗り越えなくてはいけないこともありますし、個人で学びを得なくてはいけないこともあります。

現実世界と精神世界のバランスを取る

バランスをとる女性

スピリチュアリティが高まってくると、現実世界で生きているのがツラくなってしまう人がいます。

精神世界に偏りすぎると、ノイズや邪念の多い現実世界では生きづらくなってしまうのです。

すべての人が、目に見えない高次の存在を理解していればいいのですが、そうでない人にとって、ツインレイやスピリチュアルという言葉は怪しささえ感じてしまいます。

あなたがツインレイと出会って不思議な体験をしていても、スピリチュアルなことに興味のない人からすると「思い込み」などと一蹴されてしまうこともあります。

大抵の場合、統合したツインレイであれば、他人の声は気になりません。

しかし、統合初期や他の試練を乗り越えている最中で心に余裕がないときは、バランスが上手く取れなくなってなってしまうことが出てくるでしょう。

自分たちは、体感でツインレイの存在を理解しているのに、どんなに説明しても理解してもらえないという状況が、ストレスになることもあります。

このように、現実世界と精神世界をバランスよく生きていかなくてはいけないのが、人によっては大きな試練になることもあるでしょう。

統合後に別れという大きな試練がくることもある

悲しむ女性

統合すると、ツインレイと生涯を共にできるという訳ではありません。

統合後に、さまざまな理由から、離れてしまうツインレイもいます。

ツインレイが出会う理由は、あくまでも魂を成長させることです。

その成長が、ツインレイといると止まってしまうようなら、離れる選択をすることもあります。

統合後の別れに関しては、次の項で詳しくご説明しているので、興味があればチェックしてください。

せっかく統合出来たのに後に別れを決意するカップルの理由

ツインレイとの衝突がツラすぎて放棄してしまう

線路でうなだれる男性

統合したツインレイは、突然聖者や仙人になるわけではないので、統合後も傷付きますし苦しくもなります。

ツインレイとケンカすることもあれば、現実世界で生きている以上、これまでの習慣や気持ちの持ち方に、引っ張られてしまうこともあります。

ツインレイは、相手の内面が分かってしまうので、時には心をえぐられるようなことを言われてしまうことが多い相手です。

激しい衝突をすると、魂を成長させるためだと分かっていても、相手や自分を深く傷つけるようなことを言ってしまうこともあります。

こうした理由から、ツインレイと一緒にいて苦しくなり、それに耐えられなくなると別れという状態になってしまうことがあります。

この場合、もう一度サイレント期間を過ごして再会することもあれば、他の場所でそれぞれ学びを得ていくケースもあります。

魂がひとつになれたからこそ次の学びに向かう

道を歩く女性

統合したからといって、映画やドラマのようにハッピーエンドになることはありません。

魂の成長はいつまでも続くので、幸せいっぱいの生活のまま生涯を終えるということはないのです。

中には、統合したのに別れに至ってしまうツインレイもいます。

この理由は、お互いが別れた方が魂の学びがあると判断するからです。

ただ、完全に関係が切れることはありません。

いつまでも、何らかの形でつながり続ける人もいますし、離れても精神的なつながりをいつまでも感じ続けることになるでしょう。

統合後の別れは、一般的な別れとは違い、魂がひとつになったからこそ「安心して次の学びに行く」という感覚の人がほとんどです。

「別れ=ネガティブな出来事」というのは3次元の考え方。

5次元では、肉体の別れがあっても魂は近くにいるので、悲しさや寂しさという感情は持たずに別れることになるでしょう。

お互いの使命が違いすぎてそれぞれの道を歩く

考える女性

あまりないケースですが、統合するとツインレイは社会に貢献するような活動をするようになるといわれています。

人を癒やしたり、人に愛を与えたり教えたりといった活動を通して、自分も魂を成長させていくのです。

こうした活動をする中で、やりたいことが違ってきてしまうツインレイも稀に存在します。

そもそも、ひとつの魂だったツインレイですから、根本の部分では行きたい道は同じのはずです。

しかし、現実世界で生きてきた過去などが原因で、考え方に差が出てきてしまうことがあります。

また、根本は同じ考え方なのに、これまで持ち続けてきた固定観念が捨てきれないという人もいるでしょう。

これらの理由から、統合してもしたいことや使命が違えば、離れてそれぞれで学びを得るツインレイもいます。

タイミングが悪い状態で統合が起きてしまった

ペアの結婚指輪

かなり少ないケースですが、タイミングが悪く統合後に別れてしまうツインレイもいます。

多くの場合は、どちらかが既婚者で離婚ができず一緒になれないケースなど、他の場所での学びが残っていて、そちらを優先的に処理しなくてはいけないときです。

2人が出会って統合するまでには、ほとんどのケースで目に見えない力が動いたように、2人が一緒になれる状況ができあがります。

しかし、かなり稀なケースですが、統合を果たした後なのに結ばれないということもあるようです。

こうしたケースでは、そのまま別々に試練を果たすこともあれば、一時的に離れて数か月~数年後に再会することもあります。

人によっては、10年後や20年後に再会して統合する人もいるので、普通の恋愛とはまったく違うことが分かります。

そもそもツインレイではなかった

窓辺に座っている女性

ツインレイを判断するのに、確実な方法はありません。

ツインレイだと知らずに、一緒にいるカップルはたくさんいますし、ツインレイではなくても仲良く幸せいっぱいな気持ちで生涯一緒に過ごすカップルもいます。

ツインレイの特徴にすべて当てはまっていて、ツインレイが歩むようなステップを2人が歩んできたとしても、相手がツインレイではなかったということも十分あり得るということです。

サイレント期間があり、復縁して今まで以上に強く惹かれ合うことは、普通の恋愛でもよくあることなので、それを統合だとおもってしまうこともあるでしょう。

ツインレイと出会えたとおもっていた人には、非常にガッカリする別れの理由かもしれません。

しかし、考え方によっては本物に出会う前の、魂の学びだったと考えることもできます。

本物のツインレイに出会えるのは、魂が成長した30代以上が多いとも言われています。

ツインレイに出会うのに年齢は関係ないので、今好きになった人がツインレイではなくても落ち込む必要はありません。

ツインレイは、魂が成長しなくては出会えないので、40代以上になってからの方が出会いやすいといいます。

ツインレイだとおもっていた相手と離れたら、自己成長や自己統合を意識して、本物のツインレイに出会えたときに備えておきましょう。

ツインレイは統合後も魂を成長させ続ける

カフェにいる恋人

ツインレイの統合と聞くと、そこがゴールのようなイメージがありますよね。

統合すると、2人がその後も幸せに過ごせることを補償されたようなイメージを持つ人も多いでしょう。

統合は魂の結婚と言われますが、現実世界の結婚もそこがゴールではありません。

日々、努力しながら家庭を築いて行かなくては、幸せな結婚生活は送れなくなります。

ツインレイの統合も同じで、統合後でも2人で魂を成長させ続けなくてはいけません。

ツインレイという概念は抜きにしても、魂を成長させるのはすべての人にとって、必要であり幸せになる方法です。

ツインレイに出会えた人も、まだ出会えていない人も、日々の暮らしの中で魂を成長させて、素敵な毎日を送ってくださいね。