ツインソウルだとおもえる人に出会っても、幸せいっぱいの恋愛ができるとは限りません。

稀に、相手を諦めたくなるほどツラい気持ちになることもあります。

そこで、ツインソウルを諦めようとすると、どんなことが起きるのかを見てみましょう。

ツインソウルとの関係は、他の人間関係とは微妙に違います。

諦めようとすると上手くいくこともあるので、その点などを理解して、今後のツインソウルとの関係に活かしてください。

ツインソウルの宿命や試練とは?

ツインソウルとの関係を通じて魂を成長させる

草原を見つめる男女

ツインソウルと出会には、2人で関わり合うことでお互いの魂を成長させる目的があります。

一番学びが多いのは、ツインソウルとの恋愛です。

恋愛では、幸せや楽しさというポジティブな感情だけでなく、嫉妬や怒りなどネガティブな感情が出てきやすいものです。

こうしたネガティブな感情と向き合い、克服していく過程で魂は成長していきます。

普通の恋愛でも、ネガティブな感情は出てきますが、ツインソウルとの恋愛では感情の動き方が他の恋愛とは全く違います。

これまで、嫉妬しなかった人が嫉妬で苦しくなったり、恋愛に冷めていた人が情熱的になって恋愛に振り回されたりします。

今まで経験したことのない感情と向き合い、時に悩んだり苦しんだりしながら成長していきます。

また、ツインソウルとの恋愛では、お互いが強い愛情を持つようになるので、相手に依存や執着をしやすい特徴もあります。

相手に強い執着をしている状態で、関係が上手くいかなくなり離れてしまうことになるツインソウルも少なくありません。

好きな人と離れるのは、大きな苦痛を伴います。

しかし、こうした苦しみも魂にとっては有意義な試練になります。

自分の内面と向き合いマイナスの感情を手放す

バランスをとる女性

ツインソウルとの関係が深まると、自分の良いところも悪いところも見えてくるようになります。

これは、ツインソウルが元はひとつの魂だったことが原因です。

ツインソウルは、自分たちの魂を成長させるために、相手が触れられると嫌なことにも触れてしまう特徴があります。

他の人なら気づかないような、弱い部分や触れられたくない部分を無意識に刺激してしまうので、相手は苦しくなることが増えます。

強い愛情や愛着があるのに、一緒にいるのが苦しくなるのは、ツインソウルならではの感情でしょう。

関係性が友達であれ恋愛であれ、好きな人といると苦しいという感情をきっかけに、自分の内面と向き合い、それを手放すことで魂も人としても成長します。

また、ツインソウルが恋愛をすると、相手との関係が苦しくなり離れる選択をすることがあります。

離れると、必然的にお互いが自分と向き合う時間を過ごすことになります。

相手がツインソウルだと、心底嫌いになって離れることはありません。

相手に愛情があるのに離れなくてはいけないツラさは、魂を成長させてくれます。

周囲の人たちに愛情と癒しを与える

3人の女友達

ツインソウルが恋愛関係や夫婦になると、自分たちだけが幸せならいい、という生き方ができなくなります。

2人が、お互いを信頼し深い愛情で結ばれて、その愛情を周囲の人たちにシェアする使命を持っています。

普通の恋愛や結婚では、自分たちの生活に集中できます。

しかし、それができないのがツインソウルやツインレイなのです。

周囲の人に貢献するような流れが自然とできていくので、2人で協力して行動することもあれば、別々に使命を果たすツインソウルもいます。

どちらにしても、自分たちだけの生活に集中することはできなくなります。

この使命がツラすぎて、離れてしまうツインソウルもいるので、人によっては過酷に感じるかもしれません。

周囲の人を救うことに喜びを感じて、使命をまっとうするツインソウルもいます。

2人の魂のレベルによって、この使命や試練をクリアーできるか決まります。

これまでの生き方を見直して常識や固定概念を壊す

考える女性

ツインソウルと出会い行動を共にするようになると、これまでの価値観が変わるようなことが起きていきます。

現象はさまざまですが、しばらくはこれまでの価値観を手放せないことで苦悩する人も多いでしょう。

人は、これまでの経験や周囲の人たちの影響などから、価値観や常識を形成していきます。

一度固まった価値観というのを変えるのは、なかなか難しいものです。

特に、年齢が上がっていくと、今持っている価値観による成功体験も増えていくので、自分を変えるということに大きなストレスを抱えることになります。

しかし、人の価値観や常識というのは、国や時代が変われば通用しないような曖昧なものです。

それなのに、どうしても人は自分の価値観に執着してしまいます。

ツインソウルに出会い、価値観が変わるようなことや、変えないといけないような状況が起きたとき、自分の価値観を手放すというのがツインソウルの試練です。

手放せずに自分の固定概念に執着し続けると、ツインソウルとの関係は進まなくなり、離れることになってしまうでしょう。

自分のすべきことに気づきそれをまっとうする

ビーチを歩く女性

ツインソウルと出会ったということは、魂のステージが上がったということです。

魂のステージが上がると、これまで経験したことのないことや、考え方が変わるようなことが起きたりします。

今まで興味のなかったようなことに対して、興味が出てくることがあれば、自分の意思とは関係なく、今まで関わることのなかったようなことを始めることになる人もいるでしょう。

こうした経験から、自分のすべきことに新たに気づき、夢中になっていく人も珍しくありません。

魂が成長していくと、自分のことではなく他人や社会に貢献していく生き方にシフトしていくことが多いものです。

他人や社会に貢献する仕事や趣味を通して、自分のすべきことに気づき、それをまっとうする生き方をするようになると、そこでさらに魂は成長します。

もちろん、成長するための試練を乗り越えていく必要はありますが、自分のすべきことが明確になっていると、乗り越えることも有意義に感じるでしょう。

また、ツインソウルと一緒に使命を見つけて、それをまっとうする人も多いので、大変な反面、充実した生き方ができるようになります。

輪廻転生を繰り返す中で解決できなかった課題をクリアーする

思いに耽る女性

人は、輪廻転生を繰り返しながら、自分の抱えている課題をクリアーするという使命を持っていると言われています。

その課題は、人それぞれで、愛を学ぶ人や人を信じることを学ぶ人などさまざまです。

ツインソウルとの出会いは、この課題をクリアーするという目的もあります。

元々ひとつの魂なので、分かれるときにそれぞれが抱えた課題を、魂レベルでお互いが理解しています。

ですから、その課題を相手や自分がクリアーするようなことを、ツインソウルは無意識のうちにやってしまいます。

相手の態度に苦しみ、それでも愛しているから離れられないという苦悩を抱えるのは、課題クリアーのためである可能性もあるということです。

苦しさに負けてツインソウルと離れてしまうと、他の人と課題に取り組むか、課題をクリアーできずに来世に持ち越しになることもあります。

魂は、常に成長したがっています。

自分の抱えている課題をクリアーするためには、大きな苦しみを伴いますが、クリアーした先にはさらに素晴らしい生き方が待っています。

見返りを求めない無償の愛を学ぶ

夕陽で手をつなぐ恋人

ツインソウルやツインレイとの出会いで、もっとも大きな学びになるのが他人への無償の愛を学ぶことです。

家族に対して、無償の愛を捧げる人はたくさんいます。

代表的なのは、親が子に捧げる愛です。

子どもがどんなに悪いことをしても、自分を裏切るようなことをしても、親は無償の愛で子どものことを愛し続けます。

この愛情と同じものを他人に向けるというのは、普通はできないものです。

人はどうしても、他人を愛すると自分も愛されたいとおもいます。

好きと言ったら、好きだと返して欲しいし、プレゼントをしたらお返しが欲しいとおもいます。

これは悪いことではなく、当然のことです。

しかし、ツインソウルと出会った人は、無償の愛を学ぶ必要があります。

ツインソウルに無償の愛を捧げるようになると、他の人にもそれができるようになります。

無償の愛を捧げられた人は、他人からの深い愛情を受け、自分もそうなりたいと努力し始めるでしょう。

これで、他人の魂も成長させていくのが、ツインソウルの使命であり試練でもあります。

無償の愛には答えがありません。

目に見えない愛情やエゴといったものと向き合い、相手に無償の愛を捧げるようになると、魂は成長しさらに上のステージに進むことができます。

「もう離れたい…」ツインソウルが諦めようとするときのきっかけ

自分と向き合う時間がなくなり苦しくなる

お風呂に入っている女性

ツインソウルと出会うと、お互いが惹かれあい1秒でも一緒にいたいとおもうようになります。

これは、相手が友達でも恋人でも同じです。

一度、魂の段階で離れ離れになり、心が引き裂かれるような思いをしているので、離れたくないとおもうのは当然です。

しかし、この気持ちが相手と離れたくなるきっかけになることがあります。

2人が一緒にいるときはいいのですが、人によっては相手に夢中になりすぎて、別々の時間を過ごしているときに疲れを感じ始めることがあります。

人には、1人で考える時間や1人で心を落ち着かせる時間が必要です。

また、孤独を感じる時間があるからこそ、他人との時間を有意義に感じるということもありますよね。

ツインソウルと出会って、こうした1人時間がなくなっていくと、2人の関係に疲れを感じて離れた方がいいかもしれないと考えるようになるのです。

それほど、ツインソウルはお互いが惹かれ合い、自分を見失ってしまうということです。

相手の触れられたくないところを言い合う大ゲンカをする

怒る女性

ツインソウルは、元がひとつの魂だったことから、相手の奥深い部分まで理解できてしまうという特徴があります。

ただし、顕在意識では自覚できていないことが多いので、相手のことを分かっているという意識は持っていない人がほとんどです。

また、ツインソウルが出会う理由のひとつが、お互いの魂の成長なので、相手が成長できるようなことを無意識にしてしまうという特徴もあります。

こうした理由から、ツインソウル同士は無意識に相手の触れられたくない部分を突っつくようなことを言ったりしたりしてしまいます。

人は、どんなに愛している相手でも、自分の触れられたくない部分を刺激されると、つい怒ってしまいます。

相手のことが憎くなってしまう人もいるでしょう。

こうして、お互いがケンカになってしまって、ツインソウルと離れることになる人たちも少なくありません。

ツインソウルが友達や恋人でも、大ゲンカで離れてしまうことはありますが、このケースでは元の関係に戻ることが多いでしょう。

楽に付き合えるような異性に恋愛感情を抱く

テーブルの下の男女

ツインソウルと恋愛関係になると、普通の恋愛では湧いてこないような感情が湧いてくることがあります。

ただ幸せなだけの恋愛ではなく、ツインソウルとの試練が降りかかってくることで、ツラいことやネガティブなことも起きてきます。

自己嫌悪に陥ることも多いですし、弱い自分や情けない自分を見せられることもあります。

そんな恋愛を続けていると、人によってはツインソウル以外の異性の方が楽に付き合えるような気がして、気持ちが他の異性にいってしまうことがあります。

もちろん、本人はツインソウルとの恋愛がツラいなどの意識はなく、単純に好きな人ができたという感覚です。

しかし、潜在意識ではツインソウルとの恋愛がツラいだけで、新しく好きになった異性に本当の愛情がないことを理解しています。

ツインソウルとの恋愛は、魂のレベルが高くなければまっとうするのは難しいものです。

まだ、魂が未熟なうちにツインソウルと出会ってしまうと、関係を続けるのがツラくなって、他の異性に逃げてしまいます。

ただし、関係が一度終わっても、ツインソウルは深いつながりがあるので、再び縁がつながって再開する可能性も高いでしょう。

立場や年齢の違いがツラくなってしまった

線路でうなだれる男性

ツインソウルは、立場や年齢が違いすぎることがよくあります。

一方は会社の経営者で、一方は主婦といったように、立場が違う状態で出会うことが少なくありません。

また、周囲の人から反対されるほど、年齢が違いすぎるという状態で出会うツインソウルもいます。

これは、お互いが魂の成長をするためです。

立場や年齢の違いを克服して、お互いを受け入れるというのは、ツインソウルやツインレイ独自の試練でしょう。

多くのツインソウルは、この試練を乗り越えて関係を続けていきますが、中には違いを受け入れられず離れてしまう人もいます。

相手との違いは受け入れられても、周囲の反対に耐えられなくなったという人もいます。

ツインソウルが離れていきそうで不安で仕方なくなる

顔を覆う男性

元々、ひとつの魂から分かれて、不本意にバラバラの魂として生まれてきたツインソウルは、再び離れてしまうことを非常に怖がります。

これは当然のことなのですが、この離れることへの不安が離れる原因になってしまうことがあります。

人は、怖がれば怖がるほど、その恐怖の対象を遠ざけようとするものです。

どんなに相手を愛していても、離れてしまう不安で苦しくなってしまうと、離れた方が楽になれると考えることがあるのです。

特に、ツインソウルと恋愛関係になった場合、相手への執着心で日常生活に支障が出てしまうことがあります。

それほど、深い縁と愛でつながってるからです。

しかし、それがかえってツラい気持ちを強めてしまい、相手から離れたいという気持ちが高まって行動に移してしまうことがあります。

外的要因でどうしても恋人関係を続けられない

別れ際の恋人

ツインソウルが離れたくなるきっかけには、外的要因が強く関係してくることもあります。

よくあるケースでは、どちらかが既婚者の場合や、遠距離恋愛になってしまった場合などです。

どんなに2人が愛し合っていても、相手が既婚者で離婚できない状況にあれば、離れるしかありません。

また、仕事や家の事情などで遠距離になってしまった場合も、関係を続けるのが難しくなります。

ツインソウルの多くは、離れることに対して常に不安を抱えているので、適当な距離で適当に付き合うということもできないので、結果的に離れる選択をしてしまいます。

ただし、このケースでも環境や状況が変わると関係が再開するツインソウルも少なくありません。

さまざまな困難がありすぎて一緒にいるのが苦しくなる

孤独な女性

ツインソウルが一緒に行動するようになると、魂を成長させるためにさまざまな試練が降りかかります。

思いもしなかったようなトラブルや、生活の基盤が揺らぐようなことが起きることもあるので、付き合っていくことが苦しくなることもあるでしょう。

ツインソウルという概念を知らなければ、相手との付き合うこと自体が間違っているのではないかと考える人もいるほどです。

特に、魂が未熟なままツインソウルと付き合っていると、試練を乗り越え絆を深めることの尊さより、ツラさの方が強くなり離れたいとおもうきっかけになります。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

離れる事で幸せになれる?ツインソウルが諦めようとするときの心理

学びが終わり次のステップに進みたいと感じる

気持ちよく目覚める女性

人との縁は、その人との学びが終わると離れるようにできています。

ツインソウルも同じで、相手との学びが終わると自然と離れたくなったり、離れなくてはいけない状況になったりします。

まだ、ツインソウルに愛情が残っていても、学び終わった相手とは離れ、次の学びへと進まなくてはいけません。

離れることで感じる苦しみも、その人の魂の成長につながります。

離れた直後はツラくても、その苦悩によって人間的に深みが出て、今以上の素敵なツインソウルと出会い、新しいステージへと進んでいくでしょう。

学びが終わったのか、一時的に離れてしまったのかを判断するには、自分を内観してみましょう。

離れてすぐは絶望的な気持ちになっていても、離れて数ヶ月後には過去の人にできれば、学びが終わったのだと判断できます。

しかし、数ヶ月経っても、相手のことが離れた時と変わらず愛していて、常に頭の片隅にあるようなら、一時的に離れただけです。

常に内観をして、自分の魂の声に耳を傾けてくださいね。

まだ魂が幼くツインソウルといることが苦痛になる

悲しむ女性

魂が幼い状態でツインソウルに出会うと、ツラいことばかりが増えたような気持ちになります。

ツインソウルは、幸せになるために出会うのではなく、魂を成長させるために出会います。

そのため、普通の恋愛のような気持ちで付き合いを始めると、思いもしない試練の連続にツラくなってくることがあります。

相手のことは深く愛しているのに、ツラいことばかり起きれば、関係を終わらせたくなってしまうのは悪いことではありません。

ただ、試練から逃げてしまうと、何度も同じことを経験しなくてはいけなくなります。

それに気づき、正面から試練と向き合えるようになるまで、その人の苦しみは続いてしまいます。

ツインソウルといると自分の悪い面ばかり見せられる

悲しむ女性

ツインソウルは、自分の写鏡だと言われます。

良い面も悪い面も、ツインソウルと一緒にいると、嫌というほど見せつけられます。

そんなツインソウルと離れたいとおもうときは、自分の嫌な面を見せられるときです。

自分が隠したい自分や、弱くて好きな人には見せたくない部分など、ツインソウルは無意識に突いてくるようなことをします。

相手に悪気はないのですが、突かれたくないところばかり刺激されると、相手への愛情が怒りや不満に変わってしまいます。

こうしたネガティブな気持ちが、ツインソウルと離れたいとおもう心理のひとつです。

離れた方がお互いのためになるような気がする

孤独な男性

お互いの潜在意識では、ツインソウルとの出会いは魂の成長のためだと理解しています。

そのため、どちらかがツインソウルに依存している状態が続くと、相手を好きなのに「離れた方がお互いのため」という意識が強くなってしまいます。

顕在意識では、魂の成長という意識はなくても、お互いがダメになりそうな関係が続くと、潜在意識で感じていることが顔を出し始めます。

ツインソウルやツインレイの関係では、相手に強い愛情を持つようになるので、それが相手への執着に変わりやすい特徴があります。

また、強い愛情を感じるので、恋愛以外のことが疎かになってしまうことも多々あります。

付き合っていく中で、このままではいけないと軌道修正できれば良いのですが、ツインソウルと付き合ったままでは、それができない人も多いものです。

恋愛に溺れてしまうと、ツインソウルとの関係で魂を成長させることはできません。

そこで「離れた方がいい」と判断した方から離れてしまいます。

恋人として別れても今後違った形で関わっていけそうだと感じる

散歩をする男女

ツインソウルとは、とても深い縁でつながっています。

そのため、恋人としての関係を終わらせても、どこかでつながっていられるという気持ちを持ちやすいものです。

恋愛がどうしても上手くいかなくなると、一旦関係を終わらせて友達として関係と続けていくツインソウルもいます。

恋愛となると、学びは多いのですがエゴが出てきやすくなるので、2人の関係が悪くなってしまうことがあります。

それが試練の場合もありますが、ただ傷つけ合うだけの関係や、ただ不安を感じ続けるだけの関係では、魂が成長できなくなってしまいます。

そこで、恋人としては離れて、友達として関係を続けていこうとする心理が出てくることもあります。

別れるのにどこかでつながっているという感覚が抜けない

目をつぶる女性

ツインソウルと離れても、どこかでつながっている感覚が抜けないとおもう人はたくさんいます。

実際に、連絡を取り合っている人もいますし、完全に離れてしまっているのに、なぜかどこかでつながっているという心理になる人もいます。

このような心理になるのは、ツインソウルと現実世界で離れても、高次元では常に側にいるからです。

縁の深いツインソウルやツインレイ、ソウルメイトなどは高次元で常に近くに存在します。

離れてしまったり、二度と会えなくなったりしたツインソウルとも、高次元では一緒にいるのです。

そのため、離れるときも離れた後も、ツインソウルとつながっているような心理になります。

ツインソウルを諦めようとすると起きるミラクル

周囲の環境や人間関係が激変してステージが変わる

協力するチーム

ツインソウルを諦めようとすると、周囲の環境や人間関係が激変することがあります。

これは、諦めた理由によって、良い方にも悪い方にも変化が起きるでしょう。

試練から逃げてツインソウルを諦めた場合は、周囲の環境は満足いくものにはなりにくいでしょう。

それは、自分の魂を成長させるために、自分のネガティブな部分と向き合わなくてはいけないような出来事が起きやすくなるからです。

一方で、ツインソウルとの学びが終わり、次のステージへ進むために諦めた場合は、より精神性の高い人たちとつながれるようになります。

環境も、より自分に合った環境に変わっていくことが多いので、過ごしやすさを感じるでしょう。

もちろん、ステージが上がっても試練が訪れることもありますが、やりがいを持って向き合えるようになるはずです。

ステージの切り替えが起きると、流れが一気に変わった感覚を味わえるので、高次の存在を再確認することになります。

別れの痛みを乗り越えたときに別のツインソウルと出会う

夕日と恋人

ツインソウルと離れることになり、相手への愛情や執着を手放すとなれば、大きな苦痛を伴います。

魂レベルで求め合っている相手と離れるのは、どちらにとってもツラいものです。

しかし、愛する人との別れは魂の成長に大きく影響します。

人との別れでは、まず相手への執着心と向き合うことになります。

どうにかして相手をコントロールして、もう一度以前のような関係に戻ろうとする人が多いでしょう。

それが難しいことが分かると、相手への執着を手放すために苦しい時間を費やしていきます。

執着を手放せたら、次は自分と向き合うことになります。

なぜ上手くいかなかったのか、自分のどんなところがいけなかったのか、別れるに至った理由はなんのかなど、自分のことを顧みるようになるでしょう。

こうした反省も、魂を成長させていきます。

ツインソウルとの別れで、愛情と執着を手放すという大きな試練を乗り越えると、先のステージで新たなツインソウルと出会うことになります。

これも、ツインソウルを諦めたときに起こるミラクルと言えます。

人間的に深みが出て周りの人を癒せる存在になる

友達とピクニック

ツインソウルを諦めることで、人間的に深みが出て、周囲の人に良い影響を与えられるようになる人も少なくありません。

こうした変化は、ツインソウルでなくても起きますよね。

愛する人を諦めた人というのは、人の傷みが分かる人になれるので、他人の気持ちに心から寄り添えるようになります。

さらにツインソウルに出会えるほと魂が成長している人は、他人への貢献が生きる使命になっている人が少なくありません。

他人を癒し勇気づけていくことで、ツインソウルと出会えた人は、魂をさらに成長させていきます。

そのため、ツインソウルを諦めて、ツラい気持ちを乗り越えたとき、周囲の人たちがあなたに助けを求めてくるようになります。

失恋や離婚などで傷ついた人がなぜか集まってきて、愛のある一言によって笑顔になってくれるというミラクルが起き始めます。

こうした経験を通して、人を癒す仕事を始める人もいるでしょう。

他人を癒し、愛を伝えることで魂のステージが上がり、そこで新たなツインソウルと出会うことも期待できます。

数年後に魂が成長した状態で再会して使命をまっとうする

結婚したカップル

ツインソウルは、とても強い縁で結ばれています。

そのため、一時的に相手を諦めたとしても、数年後にお互いの魂が成長した状態で再会し、一緒に使命をまっとうする2人も少なくありません。

ツインソウルに出会っても、お互いの魂が未熟な場合は、関係が上手くいかなくなったり試練を投げ出したりすることがあります。

こうした経験も、ツインソウルにとっては魂を磨くものとなっていくでしょう。

ツインソウルを諦めるということも、魂の大きな成長につながるものです。

エゴを捨てツインソウルへの執着を手放し、相手の幸せを純粋に願うというのは、大きな痛みを伴います。

この痛みによって、魂は成長していくのです。

相手を諦めて、すべての感情を手放せたとき、ツインソウルと再び出会うというミラクルが起きるのは珍しくありません。

別れた後なら相手の方から歩み寄ってきて復縁することになる

差し出された手

ツインソウルの方から離れていき、相手を諦めた途端に、相手の方から復縁をしたいと言ってくることも、起きやすいミラクルです。

ツインソウルは、一時的に一緒にいることが苦痛に感じてしまうことがあります。

相手を愛しているのに、自分の弱さや汚さを見せつけられるようなことが起きるので、離れたくてたまらない気持ちになるのです。

また、ツインソウルがこのような気持ちになるとき、もう一方のツインソウルは、相手に執着や依存をしていることは多いものです。

そのため、お互いが大きな痛みを伴って離れることになります。

ツインソウルに離れていった後、相手に執着し続けていると復縁するのは不可能です。

これは、ツインレイとの関係で起きやすいサイレントと似ている状態だと言えます。

サイレントを終わらせるには、相手への執着を手放さなくてはいけません。

執着を捨て、相手との関係を諦めた上で、ツインソウルの幸せを願えるようになると、復縁というミラクルが起きるのです。

諦めようとすると上手くいく?ツインソウルとの関係の攻略法

相手のことに意識を向けず自分のことに集中する

サーフィンをする女性

ツインソウルを諦めようとするときは、どうしても相手に意識が向いてしまいます。

「彼が〇〇だから諦めた方がいいのかもしれない」

「あの人の〇〇な部分が改善しなければ諦めよう」

「彼女は俺のことを好きじゃないんだろう」

このように、相手にばかり意識が向きやすくなりますが、この状態を続けていても前進することはありません。

なぜなら、この思考の中に「あなたがどうしたいのか」が抜けているからです。

自分の魂を成長させるには、他人軸ではなく自分軸で生きなくてはいけません。

自分がどうしたいのか、自分はどんな未来を築きたいのかといった、自分軸の考え方で物事を見なくてはいけないのです。

相手を諦めようとおもったときに、もし相手のことばかり意識している自分がいたら、ぜひ自分軸で考えてみてください。

「相手がどうなのか」「相手がどう思うか」ではなく「自分がどうしたいのか」を大切にして、おもったように行動してみましょう。

その方が、結果的にツインソウルとの関係は上手くいくようになります。

ツインソウルがいなくても幸せを感じられる生き方をする

ヨガをする女性

ツインソウルを諦めようか迷っているということは、相手に強い執着を抱いているということです。

相手に執着している間は、相手ありきの人生を送ることになります。

ツインソウルとの関係を上手くいかせるにしても、諦めて別々の人生を送るにしても、いい環境を手に入れるためには、自立がとても大切なキーワードになります。

自立とは、ツインソウルがいなくても、幸せな生き方ができるようになるということです。

誰かの存在によって、自分の幸せや安全が左右されるのは自立とは言いません。

ツインソウルを諦めた方がいいのか悩んでいるなら、まずは自立することに集中しましょう。

自立するには、ツインソウル以外の人たちとの関係を見直す必要があります。

家族や友達など、人生を共に送っている人たちとの関係を円滑にして、感謝の気持ちを再確認してください。

また、自分の時間を大切にして、積極的に充実させていくことも自立につながります。

ひとりで自然の中に身を置いたり、住環境を整えて家にいる時間でリラックスしたりと、ひとり時間を満喫できるようになると、誰かに幸せを左右されることはなくなります。

ツインソウルとの関係を良くしたいなら、自分ひとりでも100%幸せな状態を作った上で、ツインソウルといるとさらに幸せという状態にするのがベストです。

相手に見返りを求めない無償の愛を追求する

自転車に乗る恋人

好きな気持ちを残したまま人と別れると、相手を自分の方に再度振り向かせようと必死になってしまいがちです。

これからも一緒にいたい人なので、このような気持ちになるのは当然です。

しかし、ツインソウルに対しては、この感情を持っている以上、今より関係が良くなることはありません。

なぜなら、ツインソウルやツインレイの使命が、無償の愛を学ぶことだからです。

無償の愛とは、相手に見返りを求めず、あなたの愛情を相手に注げるようになることです。

親が子どもに注ぐように、相手がどんな状態であれ2人がどんな関係性であれ、相手の幸せを願えるのが無償の愛です。

相手を自分に振り向かせようとしたり、自分のところに戻ってくるように行動したりするのは、無償の愛ではなく自分が愛されたいというエゴです。

このエゴを手放して、離れていても相手の幸せを願えるようになると、ツインソウルとの関係は2人にとってベストな状態に落ち着きます。

ツインソウルが帰って来ることもありますし、お互いが別々に使命を果たしながら新しいツインソウルと出会っていくこともあるでしょう。

離れていても復縁してもお互いが自立しておく

笑い合う恋人

ツインソウルと離れることになっても、一緒に過ごすことになっても、お互いが自立した関係でいることは、良い関係を築くために大切なことです。

ツインソウルとの出会いには、単に恋愛を楽しむという目的だけでなく、魂を成長させるという目的があります。

そのため、どちらかが相手に依存するような恋愛では、試練が降りかかっても乗り越えることができませんし、魂も思うように成長できません。

相手に依存している状態が続くと、魂が「一緒にいるといけない」と判断して、ツインソウルとの関係は悪くなっていきます。

最悪のケースでは、完全に離れることになりそれぞれ別々に使命をまっとうすることになります。

ツインソウルだとおもえる人に出会えたら、相手のことに夢中になってしまいますが、その気持ちと同じくらい自立しておくことを意識すれば、関係はいつまでも良好に保てます。

ツインソウル以外の人たちとの関係を大切にする

仲の良い女友達

自立にもつながることですが、ツインソウルと良い関係を築くためには、ツインソウル以外の人たちとの関係を大切にすることが大切です。

家族や友達、職場の仲間など、自分の周囲を取り巻いている人たちに感謝し、良い関係を築いていると、自然とツインソウルとの関係も良い方に向かいます。

あなたを取り巻く周囲の人たちの中には、ソウルメイトも含まれています。

ソウルメイトとは、輪廻転生を繰り返す中で、常に一緒に魂を成長させてきた縁の深い仲間です。

ソウルメイトを大切にしていると、魂は周囲の人たちと共に成長していきます。

その成長のおかげで、ツインソウルとの試練が乗り越えやすくなることもありますし、ソウルメイトがサポートしてくれることもあります。

ツインソウルとの関係は、2人だけの世界に浸っていても継続できないので、諦めたいとおもうほど苦しくなったら、逆に周囲の人たちとの関係を見直してください。

反省すべき点があれば改善して、ツインソウル以外の人たちとの学びも大切に取り組みましょう。

スピリチュアリティを上げて高次元とつながりやすくなる

ヨガをする女性

スピリチュアリティを高めておくと、自分がすべきことが明確になりやすくなったり、進むべき道が見えやすくなったりします。

直感力や決断力も高まるので、間違った判断をすることも少なくなっていくでしょう。

ツインソウルを諦めたいとおもっているなら、その判断が正しいのかどうかは高次元とつながることで見えてきます。

スピリチュアリティを高めるには、関連の記事や本を見ることや、実際にスピリチュアルに詳しい人とつながったりすることが近道です。

忙しくて時間がない人でも、音声や動画でスピリチュアルなことに触れる時間は取れるはずです。

気持ちに迷いが出てきたら、現実世界から少し離れて、精神世界に目を向けてみてくださいね。

ツインソウルを諦めると自己と向き合えてお互い成長できる

山登りをする女性

ツインソウルを諦めたいとおもうのには、それぞれの理由があるはずです。

とても縁の深い相手から離れようとするのですから、大きな苦しみを抱えている人も多いでしょう。

もし、ツインソウルを諦めることに迷いがあるのなら、相手ではなく自分に目を向けてください。

自己と向き合うことで、あなたがどこに進むべきか、ツインソウルとどうか変わっていくべきかが見えてきます。

ツインソウルとの関係は、相手ではなく自分自身が作っているという意識を持つようになると、2人にとってベストな関係が築けるようになります。