告白する男性

ツインレイとは、「魂の片割れ=運命の人」のことを言います。

スピリチュアルが好きな人には、馴染み深い言葉ではないでしょうか?

2つに分かれた魂の半身であるツインレイは、世界にたった1人の存在だということになります。

そんなツインレイの相手と出会うことが、私たちの幸せであり使命なのかもしれません。

こんな話を聞いてしまうと、今あなたと不倫をしている既婚男性がツインレイなのか気になりませんか?

不倫相手がツインレイということは、今の関係はいずれ正しい関係へと発展する可能性も高いでしょう。

あなたの彼がツインレイかどうか、ツインレイ男性の特徴を知って判断してみましょう。

不倫関係にある既婚男性がツインレイの可能性が高いと思ったら、ツインレイ男性の一途な理由や愛し方を知って、他の恋愛との違いを確認してください。

ツインレイ男性が相手だと、今までの恋愛とは違う点が出てきます。

それを事前に理解しておくと、ツインレイ男性との不倫はとてもスムーズにいくだけでなく、あなたの人生も好転し始めますよ。

不倫相手の既婚男性がツインレイ男性だと分かる特徴

初対面の時どこかで会ったことがあるような気がする

ソファーに座る男女

あなたが付き合っている既婚男性と初めて会った時、初対面なのにどこかで会ったことがあるような、不思議な気持ちになったのなら、相手がツインレイの可能性があります。

魂の頃に離れ離れになったツインレイの男性のことは、リアルで会っても懐かしさを感じるものです。

あなたがピンときていなくても、相手から「どこかで会っていませんか?」「なんか、会ったことがあるような気がするんだけど…」などと言われていれば、ツインレイかもしれません。

お互いがツインレイに気付くこともあれば、片方だけが分かる場合もあります。

中には、お互い初対面では気付かずに、関係が深まる中で「かけがえのない相手」だと分かってくることもあります。

具体的な理由はないのに何故か惹かれてしまう

夕日を見る恋人

独身女性が既婚男性と恋におちて、リスクを犯して不倫関係を持ったということは、他の男性にはない魅力を感じているということです。

見た目がタイプ、すごく優しい、仕事に向き合う姿勢に尊敬できるなど、何か惹かれる理由があるからこそ、恋愛が始まるのが一般的ですが、中には具体的に理由はないのに何故か惹かれてしまうケースがあります。

「全く顔がタイプじゃないのに」

「それほど優しかった訳でもないのに」

「意見が合わないことが多かったのに」

そんなマイナスの感情を持っているのに、何故か惹かれて好きになり不倫関係になってしまったという人は、相手がツインレイだからかもしれません。

もちろん、自分の理想にピッタリのツインレイもいますが、何故か分からないけれど惹かれてしまう人は、魂が求めている相手である可能性が高いでしょう。

恋愛関係になるのが早い

キスをする恋人

出会ってからすぐにお互い惹かれ合い、早い段階で不倫関係になるのも、ツインレイカップルの特徴です。

これは単純に、お互いがこれまで潜在的に相手を求めていたからです。

不倫関係に踏み出す時も、いけないという気持ちより「一緒にいるのが自然」という気持ちの方が強くなるでしょう。

この気持ちは、彼の家族を軽視しているとか、不倫の罪を理解できていないといった浅はかな考えからくるのではなく、全てを理解した上で彼と一緒にいなくてはいけないと思ってしまうのです。

彼と会って、すぐに恋愛感情を持ち不倫が始まってしまったのなら、相手はツインレイ男性かもしれません。

性格は真逆なのに似た所がある

写真を撮る恋人

ツインレイとは、性格が真逆であることが多く、意見がぶつかることも少なくありません。

あなたはおっとりしているのに、彼はせっかち。

あなたは人見知りなのに、彼は社交的。

あなたは計画的に物事を進めたいタイプなのに、彼は無計画に突き進むタイプ。

こうした真逆の性格になるのは、2人が以前ひとつだったからです。

ツインレイの2人は、全く違う性格を持っているからこそ、結ばれた時に完全なひとつの状態になります。

また、ツインレイの場合、性格が真逆なのに似た部分を持っているのも特徴的です。

顔のパーツや身体的な特徴、口癖や根底に持っている思想など、どこか似ている所があるのは、魂の段階でひとつだったからです。

ツインレイとは、性格は真逆なのに、他の人にはないそっくりな部分があるという、とても面白い特徴があります。

定期的に2人で乗り越える試練が訪れる

草原を見つめる男女

不倫をしていると試練はつきものですが、思いもしないような試練が定期的に降りかかってくるのは、ツインレイに出会ったからこそ訪れる「魂を磨く時期」に入ったからです。

私たちは、毎日が幸せで何の苦労もない状態では、魂が磨かれることはありません。

苦難や逆境に遭い、それを乗り越えることで私たちの魂は成長し磨かれていきます。

ツインレイに出会うと、ひとつの魂になったことで今以上に魂を成長させられるような試練が降りかかるでしょう。

恋愛に関することだけでなく、病気や怪我、会社の倒産や思いもしない借金など、魂を磨くための試練が降りかかり、その都度2人の結びつきが試されます。

不倫だから別れようと思うのも悪いことではありませんし、一緒に乗り越えるのもいいでしょう。

それは、あなたと彼の自由です。

試練を乗り越えなかったからといって、罰が当たるようなことではありません。

ツインレイと出会うと、このような面白い現象が出てくるので、彼と付き合い始めてどうだったか振り返ってみましょう。

お互い求め合っているのに別れる期間がある

拗ねる女性

前項につながりますが、ツインレイに降りかかる試練の中には、不倫の終わりという試練も含まれます。

これが、愛し合っている2人にとっては、もっとも大きな試練になるかもしれません。

別れる理由はそれぞれですが、どうしても不倫関係を続けられない状況になり、別れることになってしまうツインレイカップルも多いでしょう。

普通の不倫カップルと違うのは、別れの理由が相手を嫌いになった、片方が飽きてしまった、他に好きな人ができたという安直なものではない点です。

また、復縁する確率が高いのも、ツインレイカップルの特徴です。

復縁できないカップルや、復縁するのは絶対に不可能な状況になったカップルは、別々になった方が魂の成長に有利だと深層心理で判断している可能性があります。

どちらにしても、別れで自分を成長させられるので、ツラい時期があると思いますが、前向きに捉えるようにすると、2人の人生は好転し始めます。

シンクロニシティを頻繁に経験する

スマホを見る女性

シンクロニシティとは、偶然の一致を指す言葉です。

運命の人とは、頻繁に偶然が重なると言いますが、ツインレイ男性と付き合っていると偶然の一致が何度も起きるようになります。

約束をしていたわけじゃないのに、思わぬ場所で出会う。

電話をしようと思った瞬間、彼から電話がくる。

「今、同じこと考えてた」ということが頻繁に起きる。

こうしたシンクロニシティは、長年一緒に過ごしている家族や友達とは起きやすいのですが、出会って数ヶ月の相手とはなかなか起きないものです。

彼と、面白いように何度も偶然が重なるようなら、ツインレイの可能性が高いでしょう。

ツインレイ男性が一途である理由

一度離れてしまった寂しさが魂に刻まれている

孤独な男性

ツインレイ男性は、魂の時点で片割れと離れてしまった寂しさを、いつまでも持ち続けています。

その寂しさは、ツインレイに出会うと満たされますが、同時に「もう絶対に離れたくない」という気持ちが強く湧き上がるようになります。

普通の恋愛では、付き合いが長くなると安心して、強い恋愛感情はなくなり気持ちが安定してくるのが一般的です。

しかし、ツインレイ男性はいつまでも相手と離れたくないという気持ちを持ち続けるので、付き合いが長くなっても変わらず一途です。

ツインレイ男性と付き合うと、あなたも「こんなに愛されたのは初めて」と思うようなことが、頻繁に起きるでしょう。

ツインレイカップルは、一緒にいると他の人には感じない安心感がある一方で、相手が離れてしまうのではないかという不安を持ち続けるので、いつまでも一途なのです。

唯一無二の存在であることをどこかで理解している

愛し合う恋人

ツインレイの相手は、自分の片割れなので世界中どこを探しても代わりになる人はいない、唯一無二の存在です。

魂の頃の記憶を強く持っている男性なら、正しい意味は理解していなくても、目の前にいる不倫相手が、他の女性とはどこか違うことを本能的に理解しています。

ケンカをしても、別れなくてはいけない状況に立たされても、唯一無二の存在だと感じている男性は、安易な理由で不倫を終わらせるようなことはしません。

また、他に代わりがいない存在だと思っていると、日頃からとても大切にしますし、相手のことを第一に考えて行動するものです。

このような態度が、ツインレイ男性が一途だと言われる理由です。

今まで感じていた孤独感が消えるから

手を握る恋人

ツインレイに出会えていない男女は、好きな人と一緒にいても、大好きな仲間と楽しんでいても、心のどこかに孤独感を持ち続けています。

あなたも、友達と遊んでいて楽しいはずなのに、どこかポツンと取り残されているような気持ちになったり、大好きな恋人と過ごしているのに物足りなさを感じたりすることはありませんでしたか。

それは、ツインレイに出会えていない人が頻繁に感じる気持ちです。

既婚男性の中にも、ツインレイではない女性と結婚して、幸せなはずなのになぜか満たされないという気持ちを抱えている人はたくさんいます。

家族で過ごしていても、ふとした時に妻が全くの他人のように見えて、孤独な気持ちになるのです。

このような男性が、ツインレイである不倫相手に出会うと、今まで感じていた孤独感がなくなり満たされた気持ちになります。

この気持ちを知ってしまうと、不倫相手と離れることは今まで抱えていた孤独に戻ることと思えてくるので、不倫相手を一途に大切にするようになります。

ツインレイの相手には無償の愛を注ぎたくなる

手を差し伸べる男性

ツインレイ男性は、相手の女性に無償の愛を注ぎたくなり、一生懸命尽くしてくれます。

人は、誰かを愛して付き合っていても、どこかで損得を考えてしまうものです。

「彼に都合を合わせてあげてるんだから、もっと感謝してほしい」

「こんなに尽くしているのに、全然連絡くれない」

このような考え方は、誰もが自然と持ってしまうものです。

どんなに愛し合っていても、何かを相手にしてあげたら、それに見合うお返しを知らずに待ってしまっているということです。

ツインレイ男性は、こうしたお返しをツインレイ女性には求めません。

無償の愛を注ぎたくなってしまうので、相手に何かをしてあげることや、相手を満足させること自体が自分の喜びになります。

不倫相手がツインレイ男性だと、女性は愛されている実感を強く持つことができるでしょう。

「初めてこんなに愛した人」という意識が芽生える

抱き合う恋人

恋愛経験が豊富な男性でも、ツインレイと出会うと今までの恋愛が安っぽく感じてしまうほどハマってしまいます。

不倫相手がツインレイだった場合は、結婚生活を手放したくなるほど不倫相手に夢中になるでしょう。

それほど夢中になれる相手なので、大切にしないはずがありません。

男性の中には「こんなに好きになった女性はいない」「なぜか、今までの恋愛とは全く違う」という気持ちが芽生えるので、相手を一途に愛するようになります。

結婚しているのに「初めてこんなに愛せる人に出会えた」という感情は、既婚男性には喜びである反面、ツラいものになるでしょう。

不倫相手を選べば家族を悲しませてしまう、家族を選べばツインレイを失うという二択は、男性を苦しいほど悩ませるでしょう。

しかし、どんなに悩みを抱えていても、不倫相手と別れる決断ができず一途になってしまうのがツインレイです。

ツインレイとのセックスは最高だから

愛し合うカップル

ツインレイ同士のセックスは、ただ快楽を得るだけのものではなく、離れていたものがひとつになるような、神秘的で素晴らしい感覚を得ることができます。

お互いが意識していなくても、ツインレイとのセックスは自然と相手を激しく求め合い、情熱的なものになるでしょう。

セックスをしていると「ひとつになりたい」と、強く思うことも多いでしょう。

本来、ひとつであるべき魂が2つに分かれ、それぞれ寂しさや孤独を感じていたのですから、魂の片割れに出会えて体を重ねることは、これ以上ないほどの満足感で満たされます。

男性は、ただでさえ体の相性がいい女性は手放したくなくなるものですが、体だけでなく心も満たされるセックスができる女性のことは、とても大切にしてくれるはずです。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ツインレイ男性が一途に愛してくれている時の愛情表現

ストレートに言葉で愛情表現をしてくれる

告白する男性

ツインレイ男性は、ツインレイ女性に対しては、ストレートな愛情表現をするのが特徴です。

相手を試したり、駆け引きをしたりすることもなく、思っていることをそのまま言葉に出してくれるようになるでしょう。

今まで、誰と付き合っても愛情表現が上手くできなかった男性が、ツインレイ女性にはなぜか素直になってしまう、ということもあります。

不倫関係ともなれば、短時間しか一緒にいられないので、同じ時間を共有している間は、甘い言葉を何度も掛けてくれるでしょう。

しかし、ツインレイには不思議な法則があり、どちらかが逃げる者であるランナーになり、どちらかは追う者のチェイサーになるようにできています。

これは、お互いが魂を成長させるために必要だからだと言われており、ほとんどのケースで男性がランナーで女性がチェイサーになることが多いようです。

ですから、女性がストレートな男性の愛情表現に応えて、同じように相手を強く求めるようになると、ランナーである男性は逃げたくなってしまいます。

不倫相手がツインレイだと思う場合は、彼に対してあなたはストレートに愛情表現しすぎない方が上手くいきます。

束縛がひどくなったり確認作業が多くなる

見つめる男性

ツインレイ男性は、魂の片割れを失う不安や、孤独に逆戻りする恐怖を常に抱えているので、ツインレイである不倫相手には嫌でも束縛が激しくなります。

帰宅時間をしつこく聞いてきたり、他の異性と会っていると怒り出したりと、不倫相手がうんざりすることもあるでしょう。

また、相手の気持ちを何度も確認して、理解しておきたいという気持ちが強いのも、ツインレイ男性の特徴です。

不倫相手としては「自分は結婚しているくせに、どうして束縛するの」と嫌になることがあるかもしれません。

自由にできないことで、イライラして彼とケンカをすることも多いでしょう。

しかし、それはツインレイ男性の愛情表現なので、理解しておくとストレスが少なくなります。

2人きりの時は必ず体に触れていようとする

寄り添う恋人

魂の時代にひとつだったツインレイは、片割れと一緒にいる時は体の一部を常に触れていたいという欲求があります。

ですから、不倫している既婚男性がツインレイなら、一緒に過ごしているとベタベタしてくることが頻繁にあるはずです。

一緒にテレビを見ている時、ドライブしている時、隣で寝ている時など、体のどこか一部でも触れていようとします。

これは、性的欲求からくる普通のボディタッチではなく、相手に触れていると安心できるからです。

既婚男性の中には、今までの恋愛では女性からベタベタされるのが嫌いだったのに、不倫相手に対しては自分からベタベタしてしまう、という人もいるでしょう。

そんな自分に、戸惑うこともあるはずです。

ツインレイに会うと、無意識にこのような愛情表現をしてしまうようになるのです。

自分の経験を共有しようとする

考える男性

美味しいものを食べている時やキレイな景色を見ている時など、ツインレイに出会った男性は、相手と今の感動を共有したいという願望が生まれます。

家族で出かけているのに、楽しい経験をしていると「これを不倫相手と一緒にできたらいいのに」と思うのは、ツインレイ男性に多く湧き上がる感情です。

あなたに、既婚男性から「昨日、美味しい中華食べたから、今度一緒に行こう」「〇〇の景色は最高だったよ、今度一緒に見よう」といった誘いが多ければ、それは相手がツインレイだからかもしれません。

また、一般的に既婚男性は、不倫相手に対して自分のパーソナルな話をしたがりません。

それは、いつ別れるか分からない関係ですし、詳しく話すと後々面倒なことになるかもしれないという不安があるからです。

しかし、ツインレイ男性は、不倫相手と自分の経験を共有したいと思うので、身の上話や仕事の話をすることも多いでしょう。

急に離れようとすることがある

ツインレイ男性は、幸せの絶頂といえるほど不倫相手と良い関係を築けているのに、なぜか離れようをすることがあります。

それは、ツインレイ女性を幸せにすることが、ツインレイ男性の使命でもあるからです。

不倫関係では、どんなに幸せな時間を過ごしても素敵な体験を共有できても、既婚男性が離婚しない限り、本当の意味での幸せを不倫相手に与えることはができません。

既婚男性は、どんなに不倫相手が幸せだと言ってくれても、不倫自体が彼女を不幸にしているのでは、という気持ちは常に持ち続けているのです。

その気持ちが高まると、相手を大切に思うあまりに不倫を解消してあげなくてはいけない、という気持ちなります。

不倫相手の幸せそうな顔や純粋な笑顔を見るほど、その気持ちが高まって離れようとします。

不倫している女性からすると「何の問題もなかったのにどうして?」と戸惑うかもしれませんが、これがツインレイ男性にとって最高の愛情表現でもあるのです。

ツインレイ男性が一途に不倫相手の女性のことを愛しているときの心理や苦しみ

不倫相手を幸せにできないと自分を不甲斐なく感じる

夕日を見る男性

既婚男性は、不倫相手に本気になると自分を不甲斐なく感じることがあります。

それは、愛している女性が目の前にいて、自分にも同じように愛情を注いでくれているのに、結婚しているということで相手を幸せにしてあげられないからです。

ツインレイ男性は、この気持ちが異常に強く、相手を幸せにしてあげられない自分を強く責めてしまうことがあります。

結婚生活に、すぐ見切りを付けられればいいのですが、そうでなければ家庭と不倫相手の間で大きなストレスを抱えることになります。

不倫相手が、どんなに「今のままでいい」と言っても、男性が十分ではないと感じていれば同じです。

不倫相手のことを大切に思えば思うほど、すぐに1人だけを愛してあげられない自分に苦しむのです。

また孤独になってしまうのではないかという不安に駆られる

顔を覆う男性

ツインレイ男性は、ツインレイ女性と出会ったことで、今までの孤独感や不安から開放されます。

ツインレイに出会えて、今までにはない満足感を得た既婚男性は、それと同時に不倫相手が離れてしまうかもしれない、という恐怖も抱えることになります。

不倫関係は、とても不安定な関係です。

普通の恋人なら、仕事の時だけ離れていればいいのですが、不倫となると自分が家族と一緒にいる時は、不倫相手が何をしているのか分からない状態です。

それは、自業自得とはいえツラい状況です。

自分が家族といる時「他の男と遊んでいるんじゃないか」「1人にしていると寂しさや不満から別れると言い出すんじゃないか」という不安は、既婚男性を苦しめます。

不倫相手と出会えて孤独から開放されてしまったばっかりに、不倫相手が離れてまた孤独になるのが怖い、という不安に苦しめられるようになります。

結婚生活とかけがえのない相手の間で葛藤する

外を見る男性

不倫相手に本気になった既婚男性は、家庭と不倫相手との間で悩みを抱えるものですが、ツインレイ男性は特にその悩みを重く受け止める傾向があります。

夫婦関係が破綻していれば、ツインレイと出会えたのを機に離婚に話しが進み始めますが、家庭に大きな問題がなければ、離婚はかなり難しくなります。

また、子供がいる場合や両親が生活に深く関係している場合なども、すぐに離婚の話はできないでしょう。

かといって、ツインレイ女性との不倫をいつまでも続けることはできません。

離婚しないのであれば、いつか不倫相手を手放さなくてはいけない時がやってきます。

この葛藤は、ツインレイ男性を深く悩ませるでしょう。

不倫相手と未来を共にできない悲しさ

休憩するビジネスマン

既婚男性が、離婚できない状況でツインレイ女性と出会うと、彼女と未来を共にできないことがツラくなります。

世界に1人だけしかいないかけがえのない人と結ばれないのは、男性でも女性でも悲しいものです。

自分が一緒になれないこともツラいですし、彼女の隣に他の男性が立つことも、想像すると苦しくなるでしょう。

結婚している以上、簡単には離婚できないので、未来のことを考える度にツインレイ男性は落ち込んでしまいます。

束縛しすぎる自分が情けないと感じる

悩む男性

ツインレイ男性は束縛が激しくなるのが特徴ですが、彼自身もそれに悩むことがあります。

不倫相手の行動を細かくチェックしたり、異性と話しているのを見て不機嫌になったりするのは、自分でもやめたいと思っているはずです。

「自分が結婚しているのだから、不倫相手を束縛するのは間違っている」と分かっている男性も多いのですが、どうしてもツインレイが相手だと、気になって束縛してしまうのです。

束縛しすぎることで、不倫相手との関係がギクシャクすると、自分のことが情けなく感じてツラくなります。

自分をコントロールできなくなると、ツインレイ男性は自分を責めて悩むようになります。

環境が変化していくことでのストレス

遠くを見る男性

ツインレイに出会うと、環境が急激に変わることがあります。

魂のレベルを上げるために、難しい仕事を任されるようになったり、両親の病気などの問題が出てきたりすることもあり、男性は急激な環境の変化に戸惑うことが増えるでしょう。

多くの人は、自分に難しい問題やトラブルが降りかかっても「魂の修行だ」などと考えることはありません。

ただただ、さまざまな問題が降りかかってくることに、右往左往してしまうだけです。

彼は、ツインレイであるあなたと出会うと、恋愛以外のことでも数々の悩みを抱えることになるでしょう。

もちろん、あなたも新たな試練に悩み戸惑うことがあるでしょう。

その姿を見るのも、ツインレイ男性にはツラいものです。

ツインレイ男性が一途に愛してくれていることに対して応える方法

同じ熱量の愛情を返すと上手くいかなくなる

距離を置く女性

ツインレイの関係は、お互いが求め合い固く結びつく関係というより、逃げる側(ランナー)と追う側(チェイサー)に分かれます。

これは、お互いの魂を成長させるためで、惹かれ合うだけの甘い関係ではいられないようになっています。

一般的に、男性がランナーである可能性が高いので、あなたが彼と同じだけの熱量で愛情を注ぐようになると、彼はどうしても逃げたくなってしまいます。

例えば、不倫の場合、彼があなたから追われるようになると、あなたを幸せにできないと自分を責めて別れを切り出したり、罪悪感から離れようと思ったりして、不倫が終わってしまうのです。

そうならないためには、あなたが彼を追いすぎないことと、自立しておくことが大切です。

どんなに彼に深い愛情を持っていても、それを彼に伝えすぎないよう注意してください。

「愛してる」「もっと一緒にいたい」といった要求をしすぎるのもNGです。

また、彼と会えない時間を充実させておくことで、彼が必要以上に罪悪感を抱かなくなるので、恋愛以外の時間は1人でも楽しめるようにしておきましょう。

ランナーとチェイサーの関係を理解して、彼を追いかけすぎないよう注意してください。

彼が不安定になったらどっしり構えて支えてあげる

抱き合う恋人

ツインレイに出会うと、魂の成長のためのステージが上がるので、お互いに今までなかったような試練が降りかかることがあります。

既婚男性には、今後の人生を大きく左右するような決断に迫られたり、今まで想像もしていなかったような状況に置かれたりすることがあります。

そうなると、いくらメンタルの強い男性でも精神的に不安定になることがあるでしょう。

彼が不安定になっていたら、あなたはどっしりと構えて、彼を支えてあげてください。

支える方法には、彼を癒すという方法もあれば、黙って見守るという方法もあります。

ただし、あなたに話せにくいこともありますし、本来なら自分の弱い部分は不倫相手に見せたくないと思っているので、悩みを聞き出そうとするのはやめていきあしょう。

今の彼には何が必要なのか見極めて、彼が成長できるようサポートしてあげてください。

問題を乗り越えられた時、彼とあなたの間には強い信頼関係が生まれるはずです。

束縛が激しい時は言葉と行動で安心させる

顔を寄せ合う恋人

ツインレイ男性は、どうしても不倫相手への束縛が強くなってしまう傾向にあります。

それは、あなたを愛しているからこそ、あなたと離れたくないという気持ちが強いからこそです。

あなたが束縛を嫌うタイプなら、彼のことが好きでも面倒に感じるかもしれません。

しかし、その態度でさらに彼は不安になり、束縛が一層激しくなってしまいます。

彼の束縛を緩めたいのなら、率先して彼を安心させる行動を起こしましょう。

自分の予定を早めに伝える、飲み会などの写真をマメに送る、会っていなかった日のことを詳細に話すなど、相手から聞かれる前に報告してあげると、彼は徐々に安心し束縛しなくなっていくでしょう。

ただ、不倫という関係上、彼を安心させすぎるとマンネリになってしまうので、バランスを保つために少しくらい秘密の部分を残しておいてくださいね。

離れたいと言った時は気持ちを受け入れてあげる

目をつぶる女性

ツインレイの関係には、ほとんどの場合「サイレント」という期間が訪れます。

サイレントとは、お互いが成長するために、しばらく離れる期間のことです。

ツインレイに出会うのは、魂を成長させるためなので、残念ながら快楽や幸福を得るだけの関係にはなれません。

魂を成長させるためには、お互い離れなくてはいけない場合もあるので、急に彼と音信不通になったり、彼から距離をおきたいと言われたりすることがあるでしょう。

そんな時は、どんなに苦しくても彼の意志を尊重してあげましょう。

あなたが追いかけようとすると、彼はどんどん離れようとしてしまい、最悪なケースでは不倫関係が完全に断たれてしまうことがあります。

彼が離れる決断をしても、ツインレイカップルなら、いずれ彼が離れられずに帰ってくることがほとんどです。

またこの期間は、あなた自身も自分の周りの問題やトラブルに向き合う時期になります。

自分の成長のためにも、彼の決断は尊重してあげましょう。

自分がして欲しいことを相手にしてあげる

顔を近付けるカップル

ツインレイは、性格が真逆なケースが多い反面、深層心理では考えていることや感じていることが似ているので、あなたが彼にして欲しいと思っていることは、先にあなたがしてあげると上手くいきます。

ツインレイ男性は一途なので、あなたに尽くすことばかり考えてしまいます。

しかし、それに甘えてばかりいると、彼が不倫疲れを起こして関係が短期間で終わってしまうことが考えられます。

そうならないようにするために、あなたも彼の望むことをしてあげてください。

あなたが彼にサプライズを望んでいるなら、あなたの方からサプライズを仕掛けてあげましょう。

彼に癒しを望んでいるなら、まずはあなたが彼を癒してあげてください。

彼は自分の気持ちを口にしなくても、あなたが分かってくれることに深い信頼感を持つようになります。

相手に期待しすぎず自分の生活を充実させておく

気持ちよく目覚める女性

ツインレイ男性は、自分の幸せより相手の幸せを重視する傾向にあります。

あなたが、彼に期待をしすぎると、彼がそれに応えられないと感じた場合、あなたの元から去ってしまうことがあります。

既婚男性なら、なおさら不倫相手にしてあげられることが限られるので、自分を責めてしまい関係を終わらせる可能性が高くなります。

そうならないためには、あなたが彼と居ることがどれだけ幸せなのか、どれだけ今の関係が充実しているのかを、言葉で伝えるようにしましょう。

また、彼に不満やワガママを言い過ぎないことも大切です。

あなたが彼への不満を言いすぎると、彼はあなたのために身を引こうと考えます。

我慢するのはよくないことですが、できないことやしてくれないことばかり見ず、彼が尽くしてくれることにフォーカスしていれば、あまり不満は出てこなくなります。

ツインレイ男性と不倫関係になったら普通の恋愛ではダメ

自転車に乗る恋人

ツインレイ男性との恋愛が始まると、ただ生温い不倫関係という訳にはいきません。

他の人とは感じれない魂の結びつきを感じる一方で、試練の多い恋愛になるのを覚悟しなくてはいけません。

それは、単に男女の喜びを満たすために付き合うのではなく、お互いが魂を成長させるために出会っているという前提があるからです。

ただでさえツラくなりがちな不倫関係の相手が、ツインレイの相手だった場合は、思っている以上に大きな試練が降りかかることもあるでしょう。

その試練から逃げずに2人で乗り越えていくことで、絆はさらに深まっていくでしょう。

ツインレイだからこそ、思い通りに行かないことやケンカが多くなりますが、常に相手への心のつながりは忘れないはずです。

彼を信じて関係を深めていけば、不倫関係から正式に恋人や夫婦になることも可能です。

不倫をしている既婚男性が「もしかしたらツインレイかも」と思ったら、今までの恋愛とは別の視点で彼との絆を深めてくださいね。