結婚したカップル

ツインレイは運命の人というイメージが強いので、当然のように結婚するものだと考えている人は多いでしょう。

しかし、ツインレイという運命の相手でも結ばれないこともありますし、結婚したからといって幸せいっぱいのハッピーエンドとならないケースもあります。

ツインレイとの結婚を考えている人や、結婚するとどうなるのか気になる人のために、ツインレイと結婚することのスピリチュアルな意味や、結婚後の夫婦の特徴などを解説します。

また、元々ひとつの魂だった唯一無二の相手と結婚できないケースや、離婚になってしまう試練なども見ておきましょう。

最後に、結婚した後にツインレイに起きる試練の乗り越え方も紹介しているので、これから結婚を考えているならチェックしてくださいね。

ツインレイと結婚することのスピリチュアルな意味は?

2人で試練を乗り越えたり使命を全うしたりする

寄り添う恋人

ツインレイが出会う意味や使命はそれぞれですが、結ばれて一緒になったツインレイは社会貢献をしていく人たちがほとんどです。

自分たちだけが幸せならいいという考えではなく、周囲の人たちに愛を伝え幸福に導くお手伝いをすることが、2人の使命になっていくでしょう。

本来なら、ツインレイは結婚という制度に囚われる必要はないのですが、現実世界では結婚をしている方がいい場面が多くなります。

他人に愛を伝える場合は、結婚をしている方が言葉に説得力が出ることもあるでしょう。

社会的に、結婚している方が協力体制が取りやすく、それぞれのパフォーマンスが高まるということもあります。

ツインレイが結婚するというのは、自分たちの都合というより、今後の使命のために動きやすくなるためという意味があるのです。

魂を喜ばせて今以上に成長する

手を広げる女性と虹

ツインレイの2人が一緒にいられるということは、本人たちが顕在意識でおもっている以上に、魂が喜ぶことです。

離れ離れだった片割れと出会い、安心感に包まれて一緒に過ごせるというのは、魂にとって何よりの幸福です。

この喜びを得た上で、さらに魂が成長できるよう、2人で協力して試練を乗り越えていきます。

どんなに魂レベルでつながっていると理解できていても、これまで現実世界で生きていきた価値観は残っているものです。

結婚というのは、現実世界では2人が社会的に一緒にいるための最終的な形。

この幸せを経験することも、ひとつの学びになるので、結婚という形態を取り今以上に魂を成長させようとします。

恋愛以上に難しい関係になってパートナーシップを築く

ペアのリング

結婚は、恋愛とは違う難しさがあります。

ツインレイと結ばれたからといっても、現実世界での日々は続いていきます。

結婚生活の中では、お金の問題や家族の問題など、恋愛では得られないような学びが得られます。

子どもができれば、これまで経験したことのない愛情を知る反面、子育ての難しさやツインレイとの意見の違いなども出てくるでしょう。

意見の衝突は、これまで過ごしてきた現実世界で得た経験や学びが違うことで起きます。

魂レベルでは共感し合えていても、これまでの経験や学びが違うので、意見がすれ違ってしまうことがあるのです。

自分の価値観と相手の価値観をすり合わせることも、魂の成長にとって大切です。

こうした経験は、結婚しなくては味わえないことなので、ひとつの学びの場として結婚を選択することもあります。

ツインレイ以外の家族と関わり今以上に人生の学びを深める

幸せな家族

結婚すると、相手の家族との付き合いも出てきますし、子どもができれば子育てを通して学びの機会が与えられます。

ツインレイと2人きりで過ごしているだけでは、多くの経験や学びは得られません。

他の人たちと、結婚を通して関わり合うことで、多くの学びを得られることにより魂は成長していきます。

相手を理解するためには、自分の価値観を捨てなくてはいけないこともあるでしょう。

自分だけのものさしで計っていても、解決できない問題も出てきます。

特に、子育てをするとこれまでの価値観を壊されるようなことも起きていきます。

介護などが関わってくると、命について学ぶ機会も得られますし、他人に尽くすことの難しさや大切さも学べます。

こうした深い経験は、結婚しなくては経験できません。

今以上に大きな学びを得るために、結婚を通じてこれまで他人だった人たちと深く関わり、魂を成長させていきます。

ワンネスの概念を知りすべてつながっていることを学ぶ

ネットワークで繋がった地球

ツインレイが結ばれると、徐々にワンネスの精神が高まっていきます。

ワンネスとは「すべてはひとつであり、自分もその中のひとつである」という概念です。

赤の他人だとおもっている人、自分には無関係な環境、一度も行ったことのない場所、そのすべてがつながっており、ひとつだということです。

こうした概念を、ツインレイは学びを通して理解できるようになっていきます。

結婚生活でも、ワンネス精神を理解している方が、何事も上手くいきます。

そのため、ワンネスであることを学ぶような試練が何度も訪れます。

その度に、傷ついたり葛藤したりしながら魂は成長を続けます。

結婚という形態でひとつになるのではなく、結婚という経験を通して、本来すべてがひとつであるということを知るツインレイは多いでしょう。

周囲の人たちを高次元につなげるお手伝いをする

ヨガをする女性

ツインレイが結婚し統合が進んでいくと、2人は自分たちのことだけでなく、社会や周囲の人たちのために行動するようになります。

結婚した後、自発的に社会貢献がしたくなる人もいれば、自然と周囲の人をサポートするような流れに向かっていく人などさまざまです。

いずれにしても、普通の夫婦のように自分たちのことだけを考えていればいいという状態にはなりません。

これには、ツインレイが出会って結婚に至るまでに起きる、スピリチュアルな出来事が関係しています。

ツインレイは、出会ってから結婚するまでに理性的に考えられないような不思議な体験をします。

確実に、目に見えない力が作用していると思わざるを得ないようなことを、実際に自分が体験するので、嫌でもスピリチュアリティが高まります。

こうした体験から、ツインレイは結婚後に周囲の人をスピリチュアルな視点からサポートする立場に変わっていくのです。

ツインレイとの恋愛のラストはどうなるの?結婚できないケースの理由

どちらかの魂が結婚するまでの成長を遂げていない

線路でうなだれる男性

ツインレイとの結婚はハッピーエンドのようで、実は多くの試練を乗り越えるためのもの。

結婚して幸せになったり安心したりするためではなく、より多くの学びを得るために、ツインレイは結婚します。

そのため、試練を乗り越えられない魂レベルのツインレイは、結婚という形にたどりつきません。

まだ、エゴや執着を持ってツインレイと接していたり、自分の心の闇の部分を解消できていなかったりすると、結婚しても試練を乗り越えることが難しいのは分かりますよね。

それを、顕在意識では理解できいないことがほとんどですが、潜在意識や魂は理解しています。

だからこそ、結婚できない、結婚しない流れに向かっていきます。

ただ、一時的に結婚を諦めたツインレイが数年後に出会い、結婚するということはよくあります。

お互い、もしくはどちらかの魂が結婚をするまでに成長できていなければ、結婚は早いと潜在意識で判断して、その現実が作り出されていきます。

結婚をする前にやり残している試練がある

街の中に立つ女性

結婚してツインレイとしての統合を進めていくためには、個人でクリアーすべき試練を終わらせておく必要があります。

それが終わっていない場合は、2人がどんなに結婚を望んでいても上手くいかなくなり、自分の試練に引き戻されるような状況になります。

ツインレイにとって、結婚という制度はそれほど大きな意味を持ちません。

しかし、結婚をすると必然的に状況が変わるので、魂がそれを望んでいるかどうかは別問題になります。

結婚すると、個人でクリアーできていない問題がないがしろになるとおもえば、外的な要因で結婚できなかったり、どちらかが尻込みして話が進まなかったりします。

結婚の話が出たあとにサイレントに入るツインレイもいるので、その場合は、まだ学びが足りなかっただけです。

お互いが、しっかり自分の問題をクリアーできれば、自然と再会し結婚の話は進んでいきます。

結婚という形ではない関係の中で学びを得るため

抱き合うカップル

現在は、事実婚という関係も増えています。

また、結婚という形式ではなく、違った関係でなくては学べないことがあります。

子どもを持たないというのも、ひとつの学びになります。

未婚で子どもを授かるというのも、大きな経験であり学びになるでしょう。

社会的に保障のない状態で、相手を信頼し愛を貫くというのも、無償の愛を知るための大切な学びのひとつです。

このように、お互いの魂が結婚するより学びが多いと判断すれば、結婚に至らないまま一緒に居るという選択をするでしょう。

この場合は、結婚という形を取らないというだけで、離れてしまうということにはなりません。

社会的に結婚していないというだけで、ツインレイとしては統合して使命を全うするために2人で努力していれば、生涯を共にできるようになります。

結婚という形を取らない方がお互い自立できる

草原を見つめる男女

現実世界での結婚という形は、自分たちの気持ちとは別に、さまざまなしがらみが出てきます。

それ自体が学びになることもありますが、そうなると動きづらくなり使命を全うできないと感じるツインレイもいます。

ツインレイの抱えている使命はさまざまです。

その使命に自由が必要な場合は、お互いが自由に自立した関係として関わり合えるよう、結婚という選択はしないでしょう。

ツインレイは、離れていてもつながっているものです。

統合を果たしていれば、それを実感できているので結婚にこだわる必要はなくなります。

具体的には、海外を飛び回りながら使命を果たしていく人にとって、結婚は必ずしもプラスになるわけではありません。

一時的であっても遠距離になれば、結婚をしているとマイナスになってしまうこともあるでしょう。

このようなツインレイは、結婚ではなく魂が成長できるような形態で自分たちの使命を果たしていきます。

ツインレイと離れて魂を成長させるため

海を見る女性

結婚できないツインレイの中には、生涯結ばれない人たちもいます。

この場合は、一緒にいるより離れている方が、お互い成長できると魂が判断したからです。

ツインレイに出会ったからといって、必ずしも一緒に試練を乗り越えるわけでないということです。

例えば、一緒にいると相手に甘えてしまい、成長が止まってしまうような特徴があれば、結婚という形態を取るのは2人のためになりません。

どちらかが、現実世界の価値観を捨てられず、ツインレイの試練に向き合えない場合も、結婚はせずに別々の場所で魂を成長させることになるでしょう。

ツインレイは、本来一緒になるべくして出会うのですが、一緒にいると成長できないような状態になると、離れて1人で試練を乗り越えながら成長していきます。

離れてもつながっているという意識がある

綺麗な女性

ツインレイと結婚した状態では、自分の使命が果たせないとおもったツインレイは、結婚せず離れて過ごすことになるでしょう。

ツインレイは、高次元では常につながっています。

それを理解して、あえて結婚を選択せずに別々に使命を果たそうとするツインレイもいます。

このタイプのツインレイは、結婚に対してそれほど意味を感じておらず、自分たちがスムーズに動けることを優先します。

または、自分たちは結婚してもいいとおもっているのに、どうしてもタイミングが合わないこともあるでしょう。

しかし、2人に「つながっている」という意識があれば、結婚にこだわらなくても快適な関係が築けます。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

幸せ?辛い?ツインレイが結婚した後の夫婦生活の特徴

離れていてもお互いの意識が通じ合っていると感じる

ベッドで考え込む女性

結婚するほどのツインレイは、現実世界でのつながりも強くなるので、離れていてもお互いがつながっていることを実感できます。

テレパシーのようなものが使えるようになるのも、結婚したツインレイに多い現象です。

離れていても相手の気持ちが理解できたり、自分の気持ちを理解してもらえたりするので、離れている時間が長くなっても孤独感がありません。

また、片方に苦しい出来事が起きると、もう片方もなぜか苦しい気持ちになります。

逆に、嬉しいことがあると片方のツインレイにも良い影響を与えるので、相手がどんな状態なのか分かるようになっていくのも、結婚できるほど関係が深まったツインレイ特有の症状です。

これを理解していくと、自分が常にフラットな気持ちでいることが、相手のためになるということが分かっていきます。

相手を元気づけようとおもったら、自分が幸福を感じられるようなことを積極的にやっていく方が近道であることを学んでいきます。

2人で乗り越えるべき試練が起きていく

会話をする男女

ツインレイには、結婚後もさまざまな試練が降りかかります。

穏やかな生活を送るだけでは、魂の成長はありません。

結婚後に起きる試練の中には、子どもに関することも多いものです。

例えば、年齢的に子どもを諦めなくてはいけないケースや、子どもが障害を持った状態で生を受けるケースなどがあります。

子どもを通した学びは、現実世界においては結婚しないと経験できない学びです。

子どもに関することでは、これまで経験したことのない心の葛藤を味わうこともあるでしょう。

試練だと理解していても、心がくじけそうになることもあります。

ただ、こうした試練を2人で乗り越えることで、ツインレイとの絆はより深まります。

ツインレイとの関わりで自身をどんどん成長させる

海を眺める男性

ツインレイと結婚しても、お互いを理解するまでには時間がかかります。

これは、普通の結婚生活と同じですね。

普通の結婚と違うのは、ツインレイは魂がひとつだったことから、相手のことが深い部分で分かってしまうため、ケンカになると相手の痛いところをつきやすい特徴があります。

その点に注意しなくては、幸せな結婚生活とは程遠い苦しい生活を送ることになります。

ツインレイなので、ケンカが多いからといって離れることはありません。

しかし、ギスギスした関係になると、結婚生活はとても苦しいものになりますよね。

ただ、ツインレイにとって、こうした苦しさも魂の成長につながります。

相手から傷つけられたことも学びであり、相手を傷つけて苦しい気持ちになるのも学びです。

こうした結婚生活の中で、お互いが自分の幼い部分と向き合い魂を成長させていきます。

周囲の人や社会に対して貢献できる生き方をする

協力するチーム

何度も輪廻転生を繰り返し、今世でやっと出会えたツインレイは、結婚するほど統合が進んでいると、次は社会に貢献する生き方をするようになります。

自分たちが意識していなくても、自然と周りの人を癒すような仕事に就いたり、悩みから救うような活動をしたりするようになるでしょう。

魂が成長している場合は、結婚する前から、すでにこうした活動をしているツインレイも多いでしょう。

それが、結婚を機に2人で行うようになるので、社会貢献はどんどん広がっていくはずです。

中には、結婚してすぐは現実世界での価値観が抜けきれず、自分の使命に気付けない場合もあります。

しかし、結婚生活を送る中で、徐々に価値観や思考が変化していくので、いずれは生き方が変わっていくでしょう。

スピリチュアリティが高まり高次元とつながりやすくなる

ヨガをする女性

魂が成長していくと、霊性が高まり不思議なことや神秘的なことが起きやすくなります。

分かりやすい例では、シンクロニシティです。

誰かのことが、ふと頭をよぎったとおもったら、その瞬間に相手から連絡が来るといった、面白い偶然が起きやすくなります。

他にも、夢に出てきた相手と翌日に偶然出会ったり、相手がおもっていることをピンポイントで当てられるようになったりと、自分でも不思議におもう現象が増えるでしょう。

これらは、結婚前後で得られた学びが原因になっていることもありますし、成長のタイミングが結婚と重なっただけである場合もあります。

霊性が高まったツインレイは、こうした神秘的な体験を経て、徐々に考え方や生き方が変わっていきます。

また、高次元とつながりやすくなることから、直感力や決断力が高まる特徴もあります。

こうした現象のおかげで、日常生活を軽やかに送れるようになるツインレイも多いでしょう。

セックスに対して重きを置かなくなっていく

セックスをする男女

ツインレイが結婚して統合の道を歩み始めると、セックスに執着しなくなっていきます。

セックスレスになるということではなく、体のコミュニケーションに頼らなくても、2人のつながりを感じられるようになっていくのです。

ただ隣にいるだけでも、性エネルギーの交流が起きるツインレイもいるので、体も心も満たされた状態になっていくでしょう。

結婚をすると、普通の夫婦もセックスは減っていくものですが、ツインレイの場合は慣れや慢心でそうなるのではありません。

満たされているから、無理にセックスをしなくてもよくなっていくという状態になります。

物質的な欲がなくなりモノや人に執着しなくなる

男性の腕時計

ツインレイが高次元とつながれるようになってくると、現実世界にあるものに対して執着しなくなっていきます。

高い車が欲しい、マイホームが欲しい、高級なバッグや靴が欲しい。

こうした物質欲がなくなっていき、自分が心地良いとおもえるものだけに囲まれた生活になっていきます。

また、ツインレイが結婚した場合、経済的に豊かになることも多い特徴があります。

高次元での愛は、現実世界でのお金に変わりやすいからです。

良いエネルギーを周囲に発していれば、良いお金の循環ができていきます。

ですから、物質欲はなくなっていくのに、お金の流れはよくなるという豊かな暮らしができるようになっていくでしょう。

愛しているのに離婚という選択をすることもある

結婚指輪と別れのメッセージ

ツインレイと結婚したからといって、生涯一緒に居られるわけではありません。

魂のレベルや学ぶべきことによっては、離婚という形をとって別々に魂を成長させることもあります。

こうしたケースになるのは、片方が試練を放棄してしまったり、現実世界の価値観を捨てきれなかったりと、理由はさまざまです。

離婚するというのも、長い人生を通して見ると大きな学びになります。

また、一時的に離婚し、苦しさや孤独、罪悪感、無価値感などを経て、魂にたくさんの経験をさせた後で、数年後に再婚をすることもあります。

ツインレイとの結婚のその後は?自然に離婚する場合の夫婦生活での試練とは

離婚のプロセスによって今以上に成長する

離婚をする夫婦

離婚は結婚するときより、精神力も体力も消耗します。

一度築いたものを壊すときは、誰でも平常心ではいられないものです。

特に、周りの大切な人たちを傷つけるということに、精神的な負担を感じる人は多いでしょう。

ツインレイに対しても、結婚生活を全うできなかったことに対して、深い罪悪感も出てきます。

こうした苦しさも、魂レベルでは学びであり成長の糧になります。

それは、ツインレイがお互い抱える試練であり、それぞれが乗り越えることで魂が成長します。

離婚を経験し、お互いが苦しさを乗り越えることが魂の成長になる場合は、ツインレイでも自然と離婚という道に進んでいくことがあります。

自分の心の闇や捨てきれなかったトラウマを解消する

夕日を見る男性

魂の成長が未熟なうちに結婚してしまうと、結婚後にサイレント期間に入ってしまうツインレイも稀にいます。

ツインレイは、元々ひとつの魂だったため、相手の心をえぐるようなことを無意識に言ってしまうことがあります。

言った側には悪意はありませんし、相手に対して良かれとおもって言うことがほとんどです。

しかし、心に闇を抱えていて、触れられたくない部分をえぐられるようなことを言われた側は、深く傷つき一緒にいるのがツラくなります。

そうなると、離婚や別居などの選択をしてしまうことがあるのです。

結婚後にサイレント期間が訪れると、恋愛中よりツラい状況になります。

しかし、ツインレイは普通の恋愛とは違います。

深い愛情や切っても切れない縁があるだけに、妥協して一緒にいるということができないのです。

サイレントに入って、お互いの魂が成長すれば、再婚の道を選ぶこともありますし、結婚という形にこだわらず一緒に過ごすようになることもあります。

孤独の中で自分と向き合いさらに成長する

孤独な女性

離婚して孤独になったツインレイは、そこから孤独や無力感だけでなく、愛についても学んでいきます。

結婚を通して受け取った愛。

自分がどうしても与えられなかった愛。

無償の愛。

こうした愛を知り、反省や学びを経て人は成長していきます。

また、孤独になると必然的に自分と向き合わなくてはいけなくなるので、そこで魂の成長ができます。

自分の弱さや失敗、過去のトラウマなどと向き合うのは、誰でもツラいものです。

しかし、この試練から逃げ続けてしまうと、今世ではツインレイと再度結ばれることはないでしょう。

結婚生活で出てくる執着やエゴを手放し自立する

両手を広げる女性

結婚という形を取ると、ツインレイとはいえ相手に執着したり、エゴが出てきたりしてくることがあります。

結婚する前は、しっかり自立できていた人でも、結婚という現実世界で決められた関係を築き始めると、スピリチュアルな視点を見失ってしまうのです。

他の夫婦がやっていることが当たり前という価値観があれば、ツインレイの結婚生活にそぐわないでしょう。

パートナーに執着すると、ツインレイとしての使命を全うすることはできません。

ツインレイが出会い統合が進んでいくと、2人だけの世界で生きていくことはできません。

普通の夫婦のように、どちらかに頼り切った関係や、どちらかに負担の大きくなるような生活はできないのです。

お互いが自立し、お互いの力をフルに発揮できる状態になっておかなくてはいけません。

こうした理由から、結婚生活が上手くいかなくなってしまい、ツインレイと離れる流れになってしまうことがあるでしょう。

現実世界での価値観や思考を手放すストレスを抱える

孤独な男性

ツインレイの関係が深まっていく中で、これまでの価値観や思考を変えなくてはいけないときが来ます。

急激に環境が変わる人も多いので、その場合スムーズに移行できればいいのですが、過去に執着している人は、大きなストレスを抱えることになるでしょう。

他にも、物欲を上手く手放せなかったり、これまでの悪い人間関係を絶ち切れなかったり、スピリチュアルなことが受け入れられなかったりすると、結婚生活は徐々に上手くいかなくなります。

これまでの価値観を壊すのは、誰でもストレスを感じます。

特に、女性より男性の方が価値観の変更に抵抗を感じるでしょう。

これまでの経験を元にしたプライドもありますし、成功体験などもあるので、自分自身を変えるというのは難しいものです。

ツインレイに出会うまでに魂が成長していると、自然と価値観は変わっていくのですが、これまで現実世界にどっぷり浸かっていた人は、ツインレイとの結婚生活がスムーズに送れなくなってしまいます。

ツインレイと結婚生活を幸せに続けるための試練の乗り越え方

訪れた試練にはしっかり向き合って解決する

山登りをする女性

幸せを得たり感じたりするのには、ある程度の困難や試練が必要です。

不自由があるから自由を感じられますし、夜があるから朝の明るさに気付けます。

それと同じで、幸せで居続けるには、定期的な困難が必要だと考えましょう。

試練が目の前に現れると、その後幸せになれることなど想像もできませんよね。

しかし、ツインレイに訪れる試練には乗り越えられないものはありません。

試練を乗り越え、ツインレイとの絆をより強め、乗り越えた後には2人で心から喜び幸せを実感できる時間が持てます。

それを理解して、試練が訪れたらしっかり向き合い解決に尽力しましょう。

逃げたり見ないようにしたりすることなく、解決するにはどうすべきかを2人で考え行動してください。

必ず、乗り越えられる状況がおとずれ、2人の魂を成長させられます。

すぐに解決できないことは流れに身を任せる

思いに耽る女性

試練の中には、すぐに解決できないような難しいものもあります。

自分だけの力だけでは、どうすることもできないような問題や、すぐ何かをしたところでいい方向に向かうことがないような問題など、試練はさまざまです。

難しい問題が起きた場合は、焦って解決しようとせずに流れに身を任せるという方法もあります。

環境は刻々と変わるものです。

今日は問題解決が難しいものでも、明日には状況が変わるということはよくあります。

自分の努力でどうにもならないと判断した場合は、一旦問題を手放して宇宙の流れに委ねましょう。

試練を放棄するという意味ではなく、状況が変わるタイミングを待ってみるということです。

今できることがあれば、積極的に問題解決に動き、それでも解決が難しいと感じた場合は立ち止まってみるということです。

流れに逆らおうとせず、流れに身を委ねるという方法があることを理解しておくと、試練はかなり乗り越えやすくなります。

スピリチュアリティを高め高次元の視点を持っておく

両手を広げる女性

日常的に、現実世界での視点と高次元の視点を持っていくと、試練はとても乗り越えやすくなるはずです。

そのためにも、日頃からスピリチュアリティを高めておきましょう。

ツインレイと出会えているということは、あなたの精神性は十分高いということです。

ただ、試練が目の前にあらわれると、それを忘れてしまうほど感情が乱されてしまうことがあります。

そうなったときに、高次元の視点ですぐに問題の本質を見られるようになっていれば、試練を乗り越えることは難しくないと分かります。

心を乱されるような試練が訪れたら、まずはその感情をしっかりと噛みしめ、現実世界での対処法を模索します。

その後、高次元の視点で問題の本質を考えるようにできれば、どのように乗り越えるべきか見えてくるはずです。

スピリチュアルティを高める簡単な方法は、同じようにスピリチュアリティの高い人たちと、日頃から接することです。

周囲にスピリチュアルなことに関心のある人がいなければ、インターネットでつながるのもいいでしょう。

ツインレイを信頼し協力し合ってベストな方法を考える

夕陽で手をつなぐ恋人

ツインレイを信頼することは、2人で試練を乗り越えるのに大切にしなくてはいけません。

自立できている者同士が一緒にいると、どうしても「自分で解決しよう」と躍起になってしまいます。

これは悪いことではありませんが、幸せに試練を乗り越えるという視点でみると、あまり良いことではありません。

ツインレイには、お互い得意分野と不得意分野があるはずです。

考え方や価値観は似ていても、真逆の性質を持っているのがツインレイです。

試練を乗り越えるときは、その真逆の性質を活かさなくてはいけません。

1人で乗り越えようとするのではなく、2人で何度も話し合い、相手が得意な分野は相手を信頼して任せましょう。

そして、あなたはあなたでできることを全力でやりましょう。

このような協力体制ができてくると、あなたがたツインレイは無敵になれます。

自立と孤独は似ていますが、まったく違う性質のものです。

協力できるところはしっかり協力し、お互いが自分の力を発揮することが自立です。

大きな試練がおとずれたら、しっかり協力して2人の絆をさらに深めてください。

どんな試練にも意味があるということを理解しておく

手を握る恋人

どんな試練にも、魂の成長をうながすための深い意味があります。

それを理解しておくと、試練への向き合い方が変わります。

さまざまな試練が何度も起きると「どうしてこんなことばかり起きるの?」と苦しい気持ちになるものです。

しかし、これにはすべて意味があるのです。

人との別れには、時間が有限であることや、日常が大切であることを教えられることもあるでしょう。

安定の崩壊には、先を見通しておくことの大切さを教えられるかもしれません。

予期せぬ不幸には、自分の怠慢を見せつけられたり、周囲の人への感謝を忘れていたことに気付かされたりします。

何事にも、魂の成長のための本質が隠れているので、そこに早めに気付き目の前のことに振り回されないことが大切です。

それに気付けるようになると、目の前のことが単なるひとつの現象であり、あなたを苦しめるだけのものではないことが分かるので乗り越えやすくなります。

常に相手ではなく自分の内面に目を向けるようにする

目をつぶる女性

試練が訪れると、その問題に関わっている人やパートナーに意識が向きやすくなります。

「あの人がこうしてくれたらいいのに」

「どうしてあの人はこんなことを言うんだろう」

「この問題は、あの人が考え方を変えてくれたらいいだけなのに」

このように、乗り越えようとすると、どうしても他人に目が向いてしまいます。

しかし、試練を乗り越えるのに必要なのは、あなたの内面や行動をどうすべきかが重要です。

他人をコントロールすることはできませんし、そればかり考えていると試練はなかなか乗り越えられません。

また、ツインレイに対して何かをして欲しいと考えるのもNGです。

お互いが、自分が何をすべきなのかを考えて行動する方が、試練が乗り越えやすくなります。

ツインレイの試練の乗り越え方を伝授!過酷で辛い試練が起こる理由や乗り越えた先の変化を紹介

ツインレイの結婚は幸せなことばかりではない

結婚する男女

運命の人であるツインレイと出会えて、結婚までできたというのはドラマや映画ではハッピーエンドですよね。

また、ツインレイの結婚には、高次元的にはとても重要な意味があります。

しかし、現実世界の視点で見ると必ずしも幸せいっぱいの結婚生活とはなりません。

魂を成長させるために、結婚後もツインレイには試練が降りかかります。

普通の結婚をしていれば自分たちの幸せだけを考えていられたのに、社会貢献をするという使命を背負うことにもなります。

想像していたような結婚生活ではないと感じることも多いですが、あなたの魂は確実に成長し喜んでいます。

いずれ、それを自覚し幸福感に満たされた生活を送れるようにもなるでしょう。22