両手を広げる女性

ツインレイと出会ったからといって、必ずしもハッピーエンドにはなりません。

これは、チェイサーのあなたなら気付いているはずです。

すべてが学びだと分かっていても、ランナーの行動に不安を感じたり、自分から離れていったランナーに不信感をもったりと、穏やかな気持ちでいられない人は多いでしょう。

そこで、2人の魂の統合に必要なチェイサーの覚醒や、自己統合などについて詳しくご紹介します。

ランナーとチェイサー、それぞれの試練が分かっていれば、ツインレイとの恋愛に不安を感じることは少なくなるでしょう。

また、どうしても湧き上がってくる不安の対処法もまとめています。

今、ランナーのことを考えて、不安でたまらないならチェックしてみてください。

精神世界について詳しくない方にも、分かりやすいように解説していきますね。

チェイサーの覚醒スキルはこれ!必要なステージと学び

自分と向き合い成長するための情報収集をする

ノートに文字を書く女性

チェイサーが覚醒するには、精神世界に関する情報収集が必要です。

ツインレイや、ランナーの苦悩などについて知ると、自分の状態が分かってくるので身の振り方に迷いが少なくなります。

ツインレイと出会うと、今後もさまざまな試練が降りかかるでしょう。

こうした試練は、些細なこともあれば身を引き裂かれるほど苦しいこともあります。

少しのパワーで乗り越えて、2人で喜びあえるような試練ならいいのですが、サイレント期間のように好きな人と離れ離れになるような試練になると、高次元のことを理解していなければ、ただ悲しいく孤独なだけです。

その上、身の振り方を失敗すると、魂の統合までに時間が掛かることもあるので、スピリチュアル性を高めておくのは、恋愛にもあなたの人生にも有利です。

自分の覚醒のためにも、2人の今後のためにも、高次元のことや精神世界について勉強して、魂のステージを上げていきましょう。

自分を高めるための行動を起こし精神的に自立する

山登りをする女性

現在、彼や環境に甘えていると感じるなら、精神的な自立が覚醒のカギになります。

今までの慣れ親しんだ生活に甘んじているなら、もっと新しい環境に身を置いてみるのもいいでしょう。

彼に甘えてばかりいるように感じるなら、あなたの方から彼の喜んでくれるようなことを積極的にしてみたり、あなたがリードして行動したりするのがおすすめです。

自分でできることを、ひとつずつ増やしていくのもいいですね。

また、精神的な自立をするには、ひとりで行動してみることも大切です。

彼と会わない休日には、ひとりで癒される場所やパワースポットに出かけてみると、自分を内観する時間ができて、それが自立のきっかけになっていくこともあります。

これからは「彼がいると楽しい」という状況から「ひとりでも十分楽しい。でも彼がいるともっと楽しい」という状況を作れるようになると覚醒に近付きます。

自分のエゴに気づき執着を手放す

ビーチを歩く女性

チェイサーが覚醒するためには、現実世界でのエゴを手放さなくてはいけません。

ツインレイに出会っているということは、魂は成長し、周囲の人たちへの愛情を上手く表現できる人がほとんどです。

しかし、心のどこかに「自分が良ければ、他のことはどうでもいい」「自分ばかりが我慢している」などの考え方があれば、それを手放すことで覚醒につながります。

エゴを持ち続けていると、ツインレイとの恋愛で生じる試練や不安が大きくなります。

どうしてもエゴが手放せなければ、サイレント期間に突入したり、最悪の場合では本当の別れにつながってしまったりすることもあります。

エゴを手放すということは、他人を優先すると勘違いしてしまう人もいますが、決してそうではありません。

自分と同じように、周囲の人たちも愛するのです。

すべての人や環境は、すべて自分たちの成長のためのものだと分かれば、どんなものにも感謝できて、エゴは徐々になくなっていきますよ。

内側から溢れる愛を周囲の人に分け与え幸福感を取り戻す

3人の女友達

ランナーとの関係に戸惑いながら恋愛を続けている人や、サイレント期間に入って絶望的な気持ちになっている人は、自分たちではなく周囲の人たちにも目を向けてみましょう。

自分が傷ついているときに、周囲の人に目を向けるというのは、とてもツラく難しい試練かもしれません。

しかし、周囲の人たちに愛を分け与えることができれば、あなたの傷は自然と癒され幸福感を取り戻せるようになります。

チェイサーは本来、周囲の人を癒せるだけの器を持っている人がほとんどなので、ランナーが去った悲しみが少し落ち着けば、それができるようになるでしょう。

自分のツラさを一旦受け入れ、それを周囲に愚痴るのではなく、周囲の人たちに感謝や癒しを与えることこそ、チェイサーが覚醒し魂のステージを上げる素晴らしい経験になります。

ランナーが戻ってくることを信じて今できることに集中する

草原に座る女性

サイレント期間に入っていると「本当にランナーは帰ってくるのだろうか?」「そもそも私たちはツインレイだったの?」などと疑問が湧いてくるでしょう。

心から信頼し、唯一無二の運命の相手だとおもっていた人が、自分から離れてしまったのですから、このような気持ちになるのは当然です。

しかし、ランナーを信じ疑心暗鬼になっている心を愛情で満たすことが、あなたの覚醒には近道です。

この行為によって、ランナーの試練も早く終わり統合が早まるとも言われています。

2人の関係に疑心暗鬼になってしまったら、現実世界から少し離れて高次元の視点から、自分たちを見つめ直してみましょう。

サイレント期間の意味や、ツインレイに訪れる試練なども、改めて勉強するのもいいですね。

彼が必ず戻ってくると心から信じられるようになり、自分のすべきことに集中できるようになれば、あなたの覚醒はもうすぐです。

ツインレイのチェイサーがランナーと出会った時の恋愛の特徴

恋愛だけでなく人生自体が向上しているような気持ちになれる

両手を広げる女性

チェイサーがランナーに出会うと、単なる恋愛のドキドキ感だけでなく、人生全体が底上げされたような気持ちになれます。

運が良くなった、といった単純なことではありません。

ランナーと結ばれたことによって、生きることが楽しくなったり、自分が向上することに積極的になれたりするのです。

ランナーが頑張っている姿に影響されて、今まで諦めていたことに挑戦したくなる人もいるでしょう。

こうした変化が起きると、自然と周囲の人たちとの人間関係も良くなっていくでしょう。

これまで、恋愛をすると夢中になって、他のことに手が付かなくなってしまっていた人も、ツインレイとの出会いでは、逆に恋愛以外のことまで楽しくなってしまうのです。

お互いのすべてを受け入れられるようになる

夕日と恋人

ツインレイ同士は、お互いのありのままを受け入れられるようになります。

普通の恋愛では、無意識に相手への愛情に条件が付いてしまうものです。

例えば、恋人に対して「優しいところが好き」という条件があるとします。

しかし、本来優しい人であっても、時期やタイミングによっては恋人に優しくなれないこともありますよね。

心に余裕がなくなったり、心身ともに疲れたりしていると、相手が優しくできなくなってしまうことは多々あります。

そうなれば、条件付きで好きになっていた恋人は、相手に冷めてしまうでしょう。

ツインレイとの恋愛では、こうした条件がないので、どんな状態のパートナーも受け入れられるでしょう。

同じように、あなたがどんな状況でも、相手はあなたを受け入れてくれるはずです。

見返りがなくても相手に愛情を注ぐことができる

日差しの中でキスをする恋人

ツインレイに抱く感情は「無償の愛」です。

一般的に、恋人ができると、何かしてあげたら心のどこかで「彼も何か返してくれたらいいな」「○○をしてあげたから喜んでくれるはず」といった感情になるものです。

こうした気持ちは、結局は見返りを求めている愛情といえますが、これがいけないという訳ではありません。

これが、現実世界では一般的な恋愛なのです。

しかし、ツインレイとの恋愛では、とにかく相手に何かをしてあげること自体が喜びになります。

見返りなど一切考えず、相手が喜ぶことがないか、困っていてサポートすることはないか、と常に考えてしまうでしょう。

やがて、相手の幸せが自分の幸せになっている、という実感が持てるようにもなっていきます。

逆に、相手からも同じような愛情を受け取ることができます。

見返りを求めない、純粋無垢な愛情のやり取りは、他の恋愛では得られない幸福感が味わえるでしょう。

束縛や嫉妬をせず相手の笑顔が自分の喜びになる

笑い合う恋人

好きな人ができると、相手が他の異性と接していることが苦痛になってしまうものです。

SNSで仲良くやり取りをしていたり、女性と頻繁に飲みにいったりしていたら、誰でもヤキモチを焼きますよね。

しかし、ツインレイが相手だと、今までのような感情にはならないはずです。

多少の不安はあったとしても「楽しんでいるならいいじゃない」という余裕が持てるようになります。

これは、自分たちが魂レベルでつながっていると理解できているからです。

ツインレイは、この世界に唯一無二の存在です。

それが理解できていれば、多少相手が異性と仲良くしていても、微笑ましく見てあげられるようになります。

ただし、稀にこれまでの恋愛を引きずって、嫉妬のような感情を抱くことがあります。

恋愛にトラウマがあれば、どんなに信じている相手でも、自分の意志とは無関係に悲しくなるでしょう。

こうした例もあるので「ヤキモチを焼いているからツインレイじゃないのかな?」などと不安に思わないでください。

冷静になれば、彼への嫉妬ではなく、過去に感じた不安や恐れが出てきただけだと分かるはずです。

タイミングが良くシンクロニシティが起きやすい

スマホを持つ男性の手

ツインレイやソウルメイト関わっていると、シンクロニシティが起きやすくなります。

あなたが相手のことを考えていると、偶然連絡が来る。

偶然、会うはずのない場所でバッタリ出会う。

会いたい日が重なることが多く、デートの日程が決めやすい。

このようなことが頻繁に起きるので、精神世界に詳しくなくても「この人は、他の人と何か違う」「これが運命の人との出会いなのかもしれない」といった特別な気持ちを感じられるでしょう。

他にも、偶然兄弟の名前が同じだったり、両親の誕生日がリンクしていたり、ということも出てくるので、付き合いが浅い段階から、相手に運命を感じられるようになります。

ランナーとの出会いで自分に自信が持てるようになる

凛とした女性

ランナーと出会ったチェイサーは、自分に自信が持てるようになるという特徴もあります。

ランナーがあなたを無償の愛を注ぎ、心からあなた自身のことを褒めてくれることで、自信が持てるようになる人もいます。

ランナーとの出会いで心が開放され、新しいことを始めたり積極的になれたりしたことが、自信につながることもあるるでしょう。

今まで、何となく自分に自信が持てず、自分を好きになれなかったという人も、ランナーとの出会いで気持ちが大きく変わることはよくあります。

最初は「この人といると、自分らしく振舞える」とおもう程度かもしれません。

しかし、付き合いが長くなっていくと、徐々に小さな自信が大きく健全な自信につながっていくことを実感できるはずです。

恋愛に発展するまでにいくつかの試練が訪れる

孤独な女性

ランナーとチェイサーは、出会ってから早い段階で惹かれ合うのですが、恋愛関係になるまでに試練が訪れることがよくあります。

距離や時間的な問題で、お互いが試されるような出来事が起きたり、どちらかが既婚者だったりするケースもあるでしょう。

ただ、やっと出会えたツインレイにとっては、多少の試練はそれほど大きな問題にならないことがほとんどです。

今までなら諦めていたようなことでも、ツインレイが相手だと試練を乗り越えようとする気力が出るものです。

また、試練を乗り越えられる状況に自然と進んでいくのも、ツインレイとの恋愛の特徴です。

縁のない人が相手だと、どんなに頑張っても乗り越えられないことが出てきます。

しかし、ツインレイの前にあらわれる障害は、必ず2人で乗り越えられるようになっています。

目の前に試練があらわれたら、2人で協力し相手を思いやりながら乗り越えれば、素晴らしい恋愛がスタートします。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

チェイサーが冷める?せっかく出会ったランナーが離れようとするきっかけ

現実世界において2人の将来について不安になることが起きた

線路でうなだれる男性

ランナーがチェイサーから離れようとするきっかけで多いのが、ランナーが感じる将来への不安です。

2人の将来が不安になる要因としては、仕事やお金の問題が主になるでしょう。

仕事の問題なら、職場の環境に疑問を持ち始めて転職を考え始めたり、人間関係が上手くいっていなかったり、昇進に集中したいとおもったり、といったことが考えられます。

何らかの理由で金銭的に苦しくなってしまい、お付き合いが難しくなってしまったり、あなたを幸せにできる自信が無くなったりすることもあるでしょう。

よくある例では、既婚者が離婚して、慰謝料などで経済的に不安定になってしまう、といったことです。

こうした原因が、ひとつではなく複合的にランナーに襲いかかることもあるのでストレスは大きなものです。

このように、男として相手を幸せにできないかもしれないという不安が出てくると、ランナーは苦しくなって別れを考えるようになります。

決して、ランナーがチェイサーに冷めたからではなく、愛しているからこそ、不自由な思いをさせたくないとおもって離れようという気持ちになってしまうのです。

チェイサーが自分との恋愛で成長が止まっているような気持ちになった

ベッドにうつぶせになる女性

ランナーは、チェイサーの成長を見るのが大好きです。

逆に言えば、チェイサーが自分に依存的になり、他のことが疎かになっているようなことがあると、ランナーはどうしても許せない気持ちになってしまいます。

ランナーからすると、こうしたチェイサーの言動は「相手が魂を成長させる課題をサボっている」という風に見えてしまいます。

このような感情が湧いてくると、相手の依存的なところやだらしないところを理由に、別れたいと言ってくるでしょう。

ただし、これは顕在意識がおもっていることなので、潜在意識ではお互いが一緒に成長したいという気持ちを持っています。

チェイサーを嫌いになったからではなく、ランナーが相手の成長を促すための行動だとおもってください。

ひとりでクリアーしなくてはいけない課題があらわれた

孤独な男性

ランナーは、1人でクリアーしなくてはいけない課題が出てきたときも、チェイサーから離れることがあります。

愛情深いチェイサーなら、愛し合っているのだから困難を一緒に乗り超えたい、とおもうでしょう。

しかし、ランナーにもチェイサーにも、1人で乗り越え自立や執着を手放すという試練が与えられることがあります。

分かりやすい例では、金銭的な問題や仕事のこと、離婚をして身辺整理をする、などといったことです。

こうした試練は、どんなに愛情があってもチェイサーには手出しできません。

また、チェイサーと一緒にいることで、ランナーが甘えてしまうという恐怖を持つこともあるので、1人になる必要があると感じて離れます。

チェイサーと一緒にいると自分の不甲斐なさを感じる

考える男性

ツインレイとの恋愛は、普通の恋愛とは違い、自分と向き合わなくてはいけないようなことが頻繁に起きるようになります。

それは、お互いが鏡のような存在なので、自分自身の良い面と一緒に、弱い面やズルい面なども見せてくるからです。

ランナーによっては、チェイサーといると自分を不甲斐なく感じてしまう人もいるでしょう。

今まで強気で恋愛できていた男性が、チェイサーとの恋愛で弱さが出てきてしまい、自分が許せなくなってしまうこともあります。

これは、相手に冷めているからではなく、強く愛しているからこそ起きる現象です。

しかし、現実世界で生きているランナーは、こうした現象が愛情ではなく、単に一緒にいるとイライラするので愛情が冷めたと勘違いすることがあります。

こうして別れた後に、自分がチェイサーをどれだけ愛していたか理解し、後悔する人もたくさんいます。

自分らしくない付き合い方をしているようで違和感がある

悩む男性

ランナーの性格によっては、チェイサーとの付き合い方に違和感をもつようになることがあります。

ツインレイとの恋愛は、これまでの恋愛とはかなり違うものになります。

今までは、自分のペースで恋愛ができていたのに、それがまったくできなくなってしまう。

今までの恋愛では、一度も感じたことのないような感情に戸惑う。

愛情が深くなることで、冷静な自分で居られなくなってしまう。

こうした感情が出てくると、ランナーは自分らしくない恋愛をしていると感じて、不安やイラ立ちを覚えることがあります。

ランナー自身が、相手がツインレイだと理解していれば、こうした変化も理解できます。

しかし、精神世界について考えが未熟な場合は「この人とは一緒に居てはいけない」「自分とは合わないのかもしれない」とおもうようになることもあるのです。

このような心理になってしまうと、相手を愛しているのに離れるという選択をして、サイレントに突入していきます。

チェイサーが自己統合するために手放す必要のある試練

物質的に依存しているものがあれば執着を手放す

ショッピングする女性

ツインレイとの統合には、まずはそれぞれの自己統合が必要です。

その一歩として分かりやすいのが、物質への執着を手放すことです。

私たちは、現実世界で生きていると物質に豊かさを見い出そうとします。

〇〇のブランドバッグを持っている。

人に羨ましがられるような家に住んでいる。

同級生より高い収入を得ている。

こうした物質的な豊かさは、外面では豊かに見えても、内面では満たされていないことが多いものです。

内面が満たされていなければ、高価なものは目の前にあってないようなもの。

逆に、物質に満たされていなくても、心が満たされていれば、外の世界は輝かしく見えますし、人生も最高なものだと実感できるようになります。

もし、物質へのこだわりや執着があると感じるなら、それ自体には特に価値がないこと理解しましょう。

捨てたり否定したりする必要はありません。

「わたしの心の豊かさは、これで満たされているわけではない」と気付き、どうして物質に執着しているのかを、じっくり考える時間を取ってください。

これまで持っていた常識を捨て去り善も悪も受け入れる

綺麗な女性

善悪というものさしも、自己統合をするのに不要なものです。

女性とは、〇〇するのが常識だ。

彼氏なのに、〇〇をするのは悪いことだ。

恋人なら、普通〇〇するのが当然だ。

このような善悪の物差しは、チェイサーの覚醒や魂の統合には不要なものです。

自己統合するには、ひとつのものが善で、もう片方は悪という意識を失くしていかなくてはいけません。

そして、目の前にあらわれる出来事をありのままに受け入れられるようになれば、自己統合が進んでいきます。

まずは、自分の中で「〇〇すべき」などの常識が湧き上がったときに「本当にそうなの?」と自問してみてください。

そこから自分との対話を続けて、これまでの常識をひとつひとつ捨てていくことで、自己統合は進んでいきます。

以前から囚われて続けているトラウマやコンプレックスに向き合う

拗ねる女性

自己統合には、今まで自分が囚われていたトラウマやコンプレックスと向き合う必要があります。

これは、人によってはとてもツラい試練になるでしょう。

トラウマ次第では、両親との関係や幼い頃の記憶までたどらなくてはいけません。

見てしまうとツラくなってしまうような過去の出来事でも、トラウマを解消するには、心の蓋を開けて直視しなくてはいけません。

具体的に何をしていいのか分からなければ、日記をつけることをおすすめします。

日記には、その日の感情の動きをできるだけ具体的に書き出してください。

おもったことをできるだけ多く書き出していると、自分がどんなことにこだわっているのか、どんなことをされると心が揺さぶられるのか、などが見えてきます。

それが見えてくると、自分がどんなトラウマを持っているのか分かってきます。

とてもツラいワークになるかもしれませんが、心を軽やかにして自己統合するためにも、内観する時間を大切に過ごしてみましょう。

自分らしさを取り戻すために他者本位の生き方をやめる

海を見る女性

社会生活を送る中で、つい他人に合わせてしまうという人は多いでしょう。

自分は気が進まないのに、周りに合わせて行動してしまう。

相手を怒らせないように、本意ではないことを言ってしまう。

他人の顔色を見て、不安になってしまう。

このようなことは、社会生活を送っていればほとんどの人が経験していますし、こうしなくては円滑な生活が送れませんよね。

ただ、過剰に他者本位に生きている人は、自己統合のために意識を変える必要があります。

周りの人と良い関係を築くことは、とても大切です。

しかし、自分を殺してまで他人に合わせるのは、良いこととは言えません。

特に、これから自己統合をしようとおもっているなら、自分らしさを大切にしてください。

突然、自分勝手に行動するということではありません。

少しずつでいいので、自分への愛情を高め自分を優先させることを増やしていけばいいのです。

行きたくなければ、愛情を持ってNOと言えばいいですし、やりたくないことはやらずに済む方法を考えてください。

周囲の人に愛をもって接しながら、自分を笑顔にすることを大切にしていきましょう。

ランナーへの不信感や嫉妬心といった気持ちを手放す

気持ちよく目覚める女性

ツインレイの恋愛では、ランナーが突然離れていくという事態に陥ることがあります。

これは、お互いが成長し自己統合するために必要なサイレント期間です。

そうだと分かっていても、愛している人が自分から離れていくのは、胸を引き裂かれるような気持ちになるでしょう。

ただ、この期間を大切に有意義に過ごすことで、自己統合はどんどん進んでいきます。

あなたから離れたランナーへの不信感もあるでしょう。

相手を無責任な人だと感じて、怒りが湧いてくることもあるかもしれません。

自分から離れて楽しそうに過ごしているのを見ると、嫉妬心が湧いてくることもあります。

自分だけが傷つき、1人で試練に耐えているような気持ちになってしまいますよね。

しかし、ランナーもしっかり自分の試練に立ち向かっているので安心してください。

あなたは、ランナーに向けている意識を自分の内側に向けて、自己統合に集中しましょう。

ランナーへの怒りや不信感、不満や嫉妬心といった感情と向き合い、それらを手放してください。

ランナーも、苦渋の選択をした上に、今も試練に苦しんでいるのです。

内観を進めてスピリチュアリティが高まれば、離れてもお互いの魂がつながっていると実感できるようになり、ネガティブな感情は薄れていきます。

自己否定をやめて自分のすべてを受け入れる

キレイな女性

自己統合をするためには、自己否定を手放すことも大切な過程です。

人は本来、どんな人でも完璧な存在です。

現実世界では悪いとされているところや、欠点だと言われるようなところでも、高次元ではどれも素晴らしい個性です。

あなたも、自分に対して「嫌だな」「改善したいな」とおもうようなところがありませんか?

そして、そんな自分を「こんな自分はダメな人間だ」と否定しているのではないでしょうか。

こうした自己否定は、現実世界にいるから考えてしまうことです。

精神世界では、すべてが完璧で愛に満たされています。

あなたが、自己否定している自覚があれば、すぐにそれを手放してください。

あなたは、完璧で素晴らしい存在なのだということに気付きましょう。

もちろん、現実世界の中で、自分がコンプレックスにおもっていることを改善しようと努力するのは素晴らしいことです。

しかし、その努力が自分を傷つけていないか考えてください。

楽しくやりがいをもって、自分らしくできているならいいのですが、他人の目や常識などに囚われてやっているのなら、すぐにやめて自分を癒してあげてください。

チェイサーの使命?ツインレイと出会ったことで沸き上がる不安の対処法

起きた出来事はすべて学びだと理解する

思いに耽る女性

ツインレイと出会うと、さまざまな試練や変化が起き始めます。

嬉しいことや満たされるようなことがある一方で「どうしてこんなに悲しいことが起きるの」とおもうような出来事も起きるでしょう。

ただ、すべてのことは魂を成長させるために、起きるべくして起きていることだと理解してください。

悲しい出来事が目の前にあらわれたら、その事実だけに目を向けてネガティブになってはいけません。

その出来事で、あなたと彼にどんな学びがあるのか、この事実から何を感じ取らなくてはいけないのか、そちらに目を向けなくてはいけません。

ツラい出来事が起きているときには、すぐに学びを感じ取ろうという気持ちにはなれないでしょう。

しかし、どんなことにも必ず学びになることが隠れているので、それを見つけて成長に繋げることに尽力すると、起きた出来事に振り回されなくなります。

嫉妬心は過去の恋愛を引きずっているだけだと知る

自然の中に立つ女性

ツインレイは、魂がつながっていることを深層心理で理解できているので、嫉妬や束縛から開放されます。

しかし、稀にツインレイに嫉妬してしまうことがあります。

それは、ツインレイの相手に嫉妬をしているのではなく、今までの恋愛を引きずられているだけです。

以前、浮気されて傷ついた経験があれば、今感じている嫉妬は、その過去の恋愛に引きずられているだけだと理解してください。

嫉妬をするのが愛情だという価値観を持っている人もいるので、ツインレイに出会ったら、それを手放すことも必要です。

相手に不安を解消してもらうのではなく自分で解消する

風を受ける女性

ツインレイとの恋愛で感じる不安は、相手に解消してもらおうとしないでください。

この恋愛で湧き上がってくる不安は、あなた自身が解消しなくては意味がありません。
愛し合えているのに、なぜか寂しい。

心はつながっているのに、現実的に会えなくてツラい。

将来を信じたいのに、どうしても不安になってしまう。

このような状況で不安になると、相手に何度も気持ちを確認して安心しようとしますが、心は満たされないはずです。

それは、あなた自身が彼への執着を手放し、相手とのつながりを心から信頼することが課題のひとつだからです。

相手との関係に不安を感じることがあれば、ツインレイについてもっと学んだり、精神性を高めたりすると、不安は自然と解消されていきますよ。

常識や思い込みが覆されてもそれを受け入れる

ベッドで考え込む女性

ツインレイと出会うと、これまでの常識や思い込みが吹き飛んでしまうような出来事が起きます。

おそらく、恋愛関係になる時点で、こうした経験をしている人も多いはずです。

今までなら、恋愛対象に選ばなかったような年齢の相手に惹かれたり、不倫なんてしないと思っていたのに既婚者に惹かれたりといったことです。

ツインレイと出会った後は「男女はこうあるべき」「パートナーはこうでなくてはいけない」などの考え方を覆されても、それを受け入れるようにしましょう。

それが、あなたの不安や不満を解消することにつながります。

戸惑うようなことがあっても、今までの経験などは一度無視して、あるがままを受け入れてみてくださいね。

目の前にあらわれた試練からは逃げずに乗り越える

街の中に立つ女性

ツインレイとの恋愛では、今まで経験したことのないような試練に見舞われることがあります。

その場合は、目の前に出てきた問題やトラブルから逃げず、解決に向けてしっかりと行動してください。

試練の内容によっては、心も体もボロボロになってしまうかもしれません。

しかし、それを乗り越えることでランナーとの絆がより深まったり、あなたの自立が進み覚醒が進んだりします。

ただし、問題を解決するには、馬鹿正直に正面から受け止めるだけではいけません。

感情を抑え、冷静に行動して、最小限のパワーで乗り越えられる方法を模索してください。

周囲の人に愛情や思いやりを持って接する

協力するチーム

不安なことが起きると、どうしても周囲の人への配慮や気遣いができなくなってしまいます。

しかし、サイレント期間などでランナーと離れ、1人で自立と覚醒に向けて努力しているようなときこそ、周囲の人への感謝を忘れず、あなたの深い愛を分け与えてください。

覚醒に向けてランナーと離れ、孤独を強く感じている人も、周囲の人たちとの愛のやりとりで、実は孤独ではないということに気づけます。

孤独が満たされ、自分は周囲の人に愛されていると感じられたら、自然とランナーへの執着が手放せるようになります。

「ランナーがいなくても、私は満たされている」という意識が湧き上がってくるようになれば、これが自立につながっていき、覚醒へと進んでいきます。

ツラいときは無理をする必要はありませんが、少し元気が出たら周囲の人たちとの関係を深めていきましょう。

チェイサーが覚醒すると2人の統合は目前

自転車に乗る恋人

チェイサーが覚醒し魂のステージを上げるには、身を裂かれるような試練をクリアーしなくてはいけないこともあります。

試練を乗り越えている最中は、相手が本当にツインレイなのかさえ疑ってしまうほど、疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。

そんなときは、スピリチュアルなことに目を向け、ツインレイに関することについて、もう一度学んでみてください。

きっと、腑に落ちる点がいくつも出てきて、あなたの勇気になるはずです。

ツインレイに出会えた奇跡と、あなたの深い愛情で、チェイサーとして覚醒し魂の統合に向かって歩んでくださいね。

ツインレイのランナーは辛い?真実の愛に辿り着くために訪れる試練やサイレント期間の意味