顔を寄せ合う恋人

不倫相手への気持ちが高まってくると、いずれは彼と結婚したいという感情が湧いてくるものです。

結婚とまではいかなくても、彼が離婚してくれたら、もっと幸せになれると思うのが正直な気持ちではないでしょうか?

確かに、彼が離婚してくれれば、今あなたが我慢していることがすべてクリアになります。

そこで、彼に離婚を決意させ結婚を成功させるためのマニュアルをまとめました。

彼の本気度を確認する方法や、ラブラブ度をアップするテクニックに加えて、奥さんに不倫がバレたときの代償もチェックしてください。

どんなことでも、作戦を成功させるには考えられるリスクを把握しておかなくてはいけません。

人によっては耳が痛いことかもしれません。

しかし、不倫相手との結婚を成功させるには必要な情報ばかりなので、本気で彼との将来を考えている人だけ読んでください。

不倫相手と結婚するための下準備はこれ!彼の本気度を確認する方法

彼の夫婦仲をチェック

ケンカするカップル

彼と結婚できるかどうかは、彼とあなたの愛情に加えて彼の夫婦仲も重要です。

夫婦仲がいい既婚男性は、不倫相手のことを好きでも、どこかで割り切った関係だと思っており、離婚まで考えていないことが大半です。

夫婦仲が上手くいっているかどうかチェックするには、次のようなポイントを確認してください。

当てはまっていることが多ければ、夫婦仲は悪くないということになります。

  • 毎日奥さんがお弁当を作ってくれている
  • 彼が着ている服を奥さんが常に整えている
  • 帰りが遅くなるときは奥さんに連絡をしている
  • 子供といい関係が築けている
  • イベントのときは必ず家族と過ごす
  • 休日は家族や夫婦で出かけることが多い

上記のことを「無理やりさせられている」「嫁がうるさいから仕方なくやっている」という男性もいます。

しかし大人の男性が、自分の意思を持たずに行動することはありません。

自分も納得してやっている、もしくはやってもらっていることなので、該当する項目が多ければ夫婦仲は良いと思っていいでしょう。

本当に夫婦仲が悪くなると、奥さんは旦那が帰る時間も気にしなくなりますし、身の回りの世話もしなくなります。

彼の言葉より、行動の方をチェックして彼の夫婦仲が良いのか悪いのか確認しましょう。

言葉ではなく行動で判断する

口を押える男性

不倫をしていると、彼から「離婚するつもりだから」「嫁とは冷め切ってるから」と聞かせれることがあるでしょう。

しかし、彼の言葉を鵜呑みにしてはいけません。

自覚して嘘をついている人もいますが、多くの男性は不倫相手に気を使って、つい嘘をついてしまうことがあるからです。

もちろん、本当に離婚を考えている人や、夫婦仲が上手くいっていない人もたくさんいます。

このように、さまざまな状況の男性がいるので、彼の言葉より行動を見て本気度を判断するようにしてください。

実際に、離婚に向けて動きはじめているかどうか、バレない工夫をしつつ、あなたの都合を優先してくれるかどうかなど、実際彼がやっている行動を見て判断しましょう。

デートの内容がワンパターンなら危険

ホテルにいる女性

本気度が低い危険な不倫デートは、ホテルに集合し解散というデートです。

忙しい、バレたくないなどの理由があるとしても、不倫相手のことを気遣っていれば、他のパターンのデートを提案してくれるはずです。

しかし、遊びの場合は面倒なデートは避けるようになるので、ホテルにしか行かなくなってしまいます。

さらに危険なのは、車や野外でセックスをして解散するケースです。

このタイプの男性は、女性への連絡がマメです。

「早く会いたい」「1日中、君のことを考えてるよ」などと、毎日のようにLINEやメールが送られてくるので、女性側は愛されていると思うかもしれません。

しかし実際は、不倫相手にハマっているのではなく、セックスにハマっているだけです。

本心としては、性欲を手軽に満たしたい、お金はかけなくない、女性への気遣いよりセックスのスリルを味わいたい、という気持ちを持っています。

女性側も、そのスリルを楽しんでいればOKです。

しかし、嫌な気持ちが少しでもあれば、彼に自分の気持ちをしっかり話すか、関係を清算した方がいいでしょう。

イベントを大切にしてくれるかどうか

花を送る男性

誕生日やクリスマスなど、恋人がいれば一緒にお祝いするイベントを大切にしてくれる男性は本気度が高いでしょう。

既婚の場合は、お盆や年越しなど季節のイベントは、家族と過ごさなくてはいけません。

これは、不倫相手や奥さんへの愛情は関係なく、義務のようなものなので我慢するしかありません。

しかし、あなたの誕生日などは都合をつけて一緒にお祝いしてくれるなら、彼はかなり本気でしょう。

既婚男性の多くは、不倫相手のプレゼントを買いに行くのも大変です。

お金が自由に使えない人もいますし、買い物に行く時間がなかなか取れない人もいます。

そんな中で、時間とお金を作って不倫相手をお祝いするのは、本気の女性だからこそです。

クリスマスなどは、当日予定を合わせるのが難しくても、前日に時間を作って特別なデートやプレゼントをしてくれます。

自分の都合を優先してばかりではないか

時計を見る男性

自分の都合ばかり不倫相手に押し付ける男性も、本気度は低めです。

デートをするときは、彼から「今夜会える?」と連絡が来たときだけで、あなたが会いたいと言っても会えなければ、結婚を考えるには無理があるでしょう。

相手が既婚なら、独身者の方が合わせるのが一般的です。

しかし、都合のいい時ばかり呼び出されていると、自分の存在価値を見失ってしまいます。

そんな状況になってしまうのは、彼の気遣いが足りないからです。

気遣いが足りないのは、あなたへの愛情がまだ深まっていない証拠です。

あなたが「会いたい」と言えば、どうにかして会いに来ようとしてくれる男性は、本気度が高いでしょう。

お金の使い方で見極める

財布からお金を出す男性

愛情とお金の使い方は比例しませんが、やはり大切な人にはお金を出してしまうのが男です。

好きな人には見栄を張りたくなりますし、お金で負担をかけたくないという優しさも出てきます。

普通の恋人なら、割り勘が常識になっている人も多いですが、不倫という関係上、彼はあなたに我慢させているのを知っているので、本気の相手ならお金だけは出そうとするものです。

「俺はお小遣い制だから、自由にお金が使えない」と言って、あなたにホテル代や食事代を出させるような男性は論外です。

彼が本気かどうかというより、リスクを犯してまで結婚を考えるほどの男ではない可能性が高いでしょう。

もし、あなたの方がお金を出していることが多ければ、結婚を考える前に、一度関係を見直してみてください。

嫌がることをさせないかどうか

キスをする恋人

不倫をしていると、女性が嫌がることを無理にさせようとする男性がいます。

特に多いのが、セックスに関する無理難題です。

例えば、あなたが嫌がっているのに車でセックスをしようとしたり、嫌がることを強要されて断ると不機嫌になったりするなどです。

セックスで刺激を求めるのは普通のことですが、相手が嫌がっているのに無茶なことをさせようとするのは、将来を考えていない女性にだからできることです。

また上記のような男性と運よく略奪婚できたとしても、気遣いがなかったり他の女性で欲求を満たそうとしたりするので、幸せな家庭を気付くのは難しくなります。

逆に、あなたを気遣いながらデートしてくれる男性は、本気度が高いと思っていいでしょう。

自分の話をするか

会話をする男女

相手が心を開いているかどうかは、幼少期の思い出や親の話をしてくれるかどうかで見極められます。

最近の話ではなく、子供の頃の思い出話や両親の話などをしてくれる男性は、あなたに心を開いており、将来のことを多少なりとも考えている人です。

子供の頃の話は、その人の素が見えてしまうので、相手を騙そうと思っている人や相手を信用していない人は極力話しません。

しかし、安心して話せる相手には、つい「俺が子供のときは」と幼少期の話をしてしまうものです。

両親の話も同じで、不倫に後ろめたさを感じている人は、デート中は両親のことを思い出したくないものです。

不倫相手を本気で愛していて将来を見据えていれば、不倫への後ろめたさはなくなってくるので、つい両親の話をしてしまいます。

結婚を考えているなら知っておくべきこと!不倫がバレた時の代償

不貞行為への慰謝料を請求される

女性の財布

不倫がバレたときの代償として、一番に思い浮かぶのが慰謝料ではないでしょうか?

既婚者が不貞行為をすると、パートナーは離婚をするしないに関係なく、不倫相手に慰謝料を請求できます。

慰謝料の相場は、おおよそ100〜200万円程度で、付き合っていた期間や悪質性、彼夫婦が離婚するかどうかでも額が変わってきます。

中には、相当な額の慰謝料を請求する人もいるので、そうなるとあなたも弁護士に相談しなくてはいけなくなります。

慰謝料だけでなく、弁護士への相談料などが加われば、大きな額のお金が掛かるので、貯金がなければ相当苦しい代償になるでしょう。

不倫をする以上は、バレたときの慰謝料は覚悟しておかなくてはいけません。

ただ、お互いが慰謝料を払って離婚し、その後結婚して幸せに暮らしている夫婦もいるので、悪いことと括れないものでもあります。

彼への本気度を見失ってしまいそうなときは、慰謝料を払ってでも付き合っていたい人かどうかを考えるといいでしょう。

家族に不倫がバレることがある

高齢のカップル

不倫がバレると、あなたの両親や兄弟にも不倫がバレることがあります。

例えば、不倫をされた奥さんが、不倫の証拠をわざと不倫相手の実家に送って制裁することもありますし、慰謝料を払えず両親に借りに行くことでバレるケースもあります。

不倫の証拠を送られると、不倫をしていたという事実だけでなく、ホテルに入るところや路上でイチャイチャしている姿など、親には見られたくないところを見られるケースもあります。

そうなると、親にまで恥ずかしい思いをさせることになりますし、信用を一瞬で失ってしまいます。

今までのように、無邪気に親に甘えることもできなくなるので、人によっては慰謝料より大きな代償になるかもしれません。

既婚男性は「うちの嫁はそんなことしないよ」などと言う人が多いのですが、その言葉を鵜呑みにしてはいけません。

どんなに優しい女性でも、パートナーに裏切られた瞬間に人が変わることもあります。

不倫というのは、人格を変えてしまうほど奥さんを傷つける行為であるということも忘れてはいけません。

離婚できないケースもある

机に置かれた結婚指輪

不倫がバレると、旦那さんである彼が不貞行為をした側になるので、彼から一方的に離婚をすることはできません。

どんなに彼とあなたが愛し合っていたとしても、奥さんが離婚に応じてくれなければ、2人は不倫関係のままになってしまいます。

さらに、不倫がバレて慰謝料などを支払った後でも、2人の関係が続いていることが分かったら、奥さんは何度もあなたに慰謝料を請求することが可能です。

その場合は、悪質だと見なされて前回以上の額の慰謝料を請求されるケースもあります。

いつまでも離婚が成立しなければ、あなたがどんなに望んでも結婚することはできません。

これも、愛し合っている2人には大きな代償になります。

女性は、夫婦仲が悪くなっていても、不倫を知ってしまうと意地になって離婚を拒むことがあります。

こうなると彼とは別れるしかないので、不倫をするなら絶対にバレてはいけないという理由が分かるはずです。

周囲の人の信用を失う

悲しむ女性

不倫は、奥さんにバレたのがキッカケで、会社の人や友達にバレることもあります。

周囲の人にバレると、噂の的になることだけでは済まず、社会的な信用を失うこともあります。

特に既婚者からは、不倫をするような女性は「信用できない悪い人」と言うレッテルを貼られてしまうので、人間関係に悪影響が出るでしょう。

友達でも、不倫を知ってあなたを軽蔑し、今までのような付き合いをしなくなる人も出てくるかもしれません。

最悪のケースでは、あなたに旦那や彼氏を紹介すると寝取られるなどと、ありもしない噂を立てられることすらあります。

職を失うこともある

顔を覆う女性

不倫相手と同じ職場なら、仕事を続けられなくなることもあります。

コンプライアンスが厳しくなっている現代では、不倫をしていたというだけで重要な違反と見なされて、クビや移動になることも少なくありません。

会社からのお咎めがなくても、周囲の人から白い目で見られたり、今までのように接してもらえなかったりすると、会社に居づらくなるでしょう。

通常の仕事ができない状態になると、会社にいることもできなくなり、自分から辞めることになる人も出てきます。

職を失うと、その後の生活にも大きく響いてくるので、社内不倫の場合は特に言動に気をつけて、不倫がバレない工夫をし続けましょう。

監視されて二度と会えなくなる

孤独な女性

一度不倫がバレると、奥さんからの監視が厳しくなるので、二度と会えなくなることもあります。

ほとんどの不倫カップルは、奥さんにバレた時点で別れることになってしまうので、代償をすべて払ったからといって、彼と元の関係に戻れる訳ではありません。

奥さんの監視を無視して、不倫を続けていれば、また慰謝料を請求されることもありますし、2回目以降は周囲に味方してくれる人も居なくなります。

最初の奥さんからの代償が軽かったカップルは、奥さんを軽視して関係を続けてしまう人もいるのですが、2回目以降は立ち直れないような代償を払わされることもあります。

代償が軽かったからといって、不倫がバレた時点で彼が離婚しなかったのなら、別れる決断をする方が賢明です。

絶対に不倫がバレずに不倫相手を離婚させる方法

彼に夢を見せる

顔を近付けるカップル

彼に離婚したいと思わせるには、あなたが夢を見せなくてあげなくてはいけません。

あなたと一緒になると、今のギスギスした生活から開放される、癒される楽しい生活が待っている、というように彼が夢を見られるようにしてあげるのです。

それには、彼の理想を理解して、それをデートで実現させてあげるといいでしょう。

「嫁があんまりご飯作ってくれないんだ」という愚痴を聞いたら、忘れた頃にデートにお弁当を作って持って行ってあげましょう。

「友達みたいな夫婦っていいよな」と彼が言っていたら、心置きなくなんでも話せる関係になることに注力しましょう。

このように彼の理想を実現していくと、彼は徐々にあなたへの気持ちが大きくなっていくでしょう。

ただし、あからさまに奥さんに対抗するような行為は、彼をうんざりさせてしまうので、あくまでも自然な形で行ってください。

夫婦仲が悪化するのを待つ

抱き合う恋人

現時点で夫婦仲が悪ければ、あなたはバレないことに注力して、健気に待つようにしてください。

不倫が始まると男性は男としての自信を取り戻して強気になれるので、今まで奥さんに反論しなかった人でも、反論してケンカが増えるようになります。

また奥さんからの理不尽な要求にも、しっかりNOと言えるようになり、今まで見ないようにしていた夫婦間の溝が、ハッキリと見えてくるようになります。

そうなると、後はどちらかが離婚の話を持ち出して、話が進んでいくはずです。

その間も、あなたは夫婦関係には一切口を出さず、彼を見守ってあげてください。

「早く離婚すればいいのに」「奥さんって最低だよね」などと、すべてを分かっていない段階で軽率に口に出してはいけません。

離婚を進めている男性は、精神的に参っていることも多いので、あなたの軽率な言葉が彼に誤解されて伝わることもあります。

あなたが、言いたいことを我慢して健気に待っている姿は、彼の支えになりますし、その後の結婚へスムーズに進めるようになります。

一途に尽くし続ける

風船を持つ女性

女性の一途さは、既婚男性にとって最強の武器になります。

結婚すると、毎日顔を合わせますし、お互い居るのが当然の存在になります。

そうなると、一途さがなくなってしまうのは当然ですし、嫌な面も見えてくるので口うるさくなってしまうこともあります。

そんな奥さんと差をつけるためにも、一途で健気に彼に尽くしましょう。

間違っても、普通の恋人のように彼にダメ出しをしたり、世話を焼きすぎて口うるさくなったりしてはいけません。

普通の恋人ならいいのですが、不倫の場合は奥さんと同じような立場になってしまうので、彼は離婚しても同じだと思うようになります。

奥さんに対抗したいなら、奥さんが絶対しないようなことをしてあげるようにしましょう。

結婚が不自由だと思わせる

考える男性

既婚者が独身者を羨ましいと思うのは、どんなときか考えてみましょう。

好きな人と思い立ったときに旅行に出かける、深夜のドライブに行く、時間を気にせず飲みに行くなど、独身のときは普通にしていたことが、結婚するの簡単にできなくなってしまいます。

既婚の彼を離婚したいと思わせるには、こうした心理を理解しておくといいでしょう。

たまには、彼を置いてフラッと旅行に出かけて、楽しかった思い出を話してみるのもおすすめです。

その際は「いつかは一緒に行きたいな」という一言を付け加えると、彼の中であなたとの旅行の想像ができ、自由になりたいという気持ちが徐々に膨らんでいくでしょう。

距離を置いて焦らせる

距離を置く女性

いつまでも彼の態度が煮え切らないときは、一度距離を置いてみるのもおすすめです。

不倫相手から「距離を置きたい」と言われて、相手の大切さに気付いて離婚への決心がついたという男性は少なくありません。

ただし、この方法は別れることも覚悟して使わなくてはいけません。

本当に距離を置いて、彼が家庭に戻ってしまうことも十分考えられます。

そうなった場合、未練は残るかもしれませんが、不倫は解消されるので悪いことではありません。

あなたが今後どうしたいのか考え、別れてもしょうがないと思えれば、最後の手段として使ってみましょう。

期間を決めて付き合う

予定を書き込んだカレンダー

不倫は、ダラダラ長く続ければいいというものでもありません。

お互いが不倫という関係に納得していて、そのままの状態を望んでいるならOKです。

しかし、どちらかに不満があるのなら、そのままの関係を続けていくのは不健全です。

そこで、お互いのためにも期限を設けて付き合うという方法を取るカップルもいます。

例えば、1年ほど付き合っても、一向に状況が変わらなければ「後1年付き合ってもこのままなら、お互いのために別れよう」と彼に伝えます。

この方法を試すときは、別れたくないこと、彼に迷惑をかけたくないことなども、しっかり伝えるようにしてください。

彼が了承してくれたら、期限までは思う存分恋愛を楽しんでください。

彼を一生懸命愛して、楽しい思い出をたくさん作りましょう。

期限が近くに連れて、彼は離婚をしなければ、この楽しい時間が終わってしまうと葛藤し始めるでしょう。

ここで彼がどう決断するかで、2人の関係は変わっていくはずです。

もし不倫がバレた時どうなる!?浮気相手が持っておくべき選択肢

誠実に謝罪して慰謝料を払う

たくさんのお金

奥さんに不倫がバレたとき、一番スムーズに解決する方法は、すべて認めて誠実に謝罪することです。

言い訳をしたり、他の人のせいにしたりすると、奥さんを怒らせて話がこじれてしまいます。

聞かれたことには正直に話し、とにかく頭を下げ続けることと、請求された慰謝料をしっかり払うのがベストな解決方法です。

ただし、彼の不倫がバレても不倫相手が特定できなければ、あなたに慰謝料の請求がくることはありません。

ですから、自分でもバレない工夫をしておくと安心です。

ホテルに入るときは顔を隠すようにする、ラインや電話の名前は男性の名前に変えてもらう、ラインに自分を特定させるような内容を書き込まないなど、彼と一緒にバレない工夫をしてください。

二度と会えなくなる

自然の中に立つ女性

不倫がバレたら、二度と彼に会えなくなるのを覚悟しなくてはいけません。

彼がそのまま離婚すれば、晴れて普通の恋人として付き合うことができます。

しかし、離婚が成立しなければ、彼に会えば不倫となり再度慰謝料などを請求されることになります。

二度目や三度目の不倫となると、悪質とみなされて慰謝料が前回よりアップすることもあるので注意しなくてはいけません。

ただでさえ、不倫がバレた後は奥さんの監視が厳しくなっているので、今までのように会うのは不可能でしょう。

大抵の場合、彼が離婚しなければ、そのまま不倫関係は解消されます。

痛い目だけ見て、彼とは一緒になれないという、とても不幸な結末になってしまいますが、それも想定して不倫関係を続けなくてはいけません。

離婚が成立して正式に付き合う

夕日を見る恋人

不倫がバレたことで、彼の夫婦が離婚になったら、あなたと彼は普通の恋人として付き合えるようになります。

様々な代償を払ったとしても、彼と人目を気にせずどこにでも行けるようになるので、幸せな時間が手に入ります。

また、これまで行けなかった旅行やお泊まりデートなども堂々とできるようになります。

しかし、その幸せのためには傷つけた人がいることは十分理解して、払うべき代償はしっかり払い、養育費などの義務があれば滞りなく支払うよう、彼をサポートしてあげましょう。

自分には関係ないことと思わず、彼と一緒に乗り越えることで、2人の絆はより強いものになるはずです。

略奪婚をして夫婦になる

結婚したカップル

不倫がバレた後に彼が離婚して、そのまま結婚する不倫カップルもいます。

不倫がバレると、慰謝料などで金銭的に困窮するカップルも多いので、そのまま同棲して節約する人たちもいます。

両親を安心させるために、結婚してケジメを付けるカップルもたくさんいます。

また不倫がバレた理由が、不倫相手の妊娠だった場合は、離婚したら早々に結婚して出産に備えることになるでしょう。

略奪婚は障害があることも多いのですが、協力して乗り越えれば幸せな家庭を築くことは可能です。

反省して不倫をやめ新しい恋を始める

レストランで食事する男女

不倫がバレて、大きな代償を払った後は、反省して普通の恋愛を始める女性もたくさんいます。

不倫は、恋愛中も我慢することが多いですし、奥さんや周囲の人にバレたら大きな代償を払わなくてはいけなくなります。

それに懲りると、不倫はせず独身の彼と付き合いたいと思うようになります。

人を好きになる気持ちは、そう簡単にコントロールできるものではありません。

しかし、一度不倫で失敗していると、既婚者と分かった時点で相手への興味がなくなっていくものです。

結婚するためにラブラブ度をパワーアップさせる秘訣

彼の不満を理解して解消する

嬉しそうに笑う女性

不倫をしている男性は、日常生活に何かしらの不満を感じています。

夫婦関係が上手く行っていない、家庭がギスギスしている、仕事のストレスが大きいなど、日常に不満があるから不倫に逃げていることが多いのです。

順風満帆に見える男性でも、もっと刺激が欲しいという不満を抱えていることもあります。

このような彼の不満を早めに理解して、あなたが解消してあげるとラブラブ度はアップします。

例えば、セックスレスに不満を感じているなら、あなたが情熱的なセックスをすれば、彼はどんどんあなたに夢中になります。

奥さんの気が強く、それがストレスになっているようなら、あなたが彼を立てて尽くしてあげればいいだけです。

日常生活に退屈しているようなら、スリルを感じさせるようなことを考えて実行してください。

既婚男性との関係を上手く行かせるには、自己主張をしない方がいいでしょう。

「私をもっと愛して」「私ともっと一緒にいて」という自己主張は、ひとまず封印して彼の不満に寄り添うことが大切です。

魅力的な人になる

笑顔の女性

単純な話ですが、魅力的な女性にならなくては、男性の心を動かすことはできません。

魅力的な女性というのは、一般的に次のような人です。

  • いつも笑顔で穏やかな性格
  • 目の前のことに一生懸命取り組む
  • 周囲と良い人間関係を築いている
  • 見た目がキレイで自分のチャームポイントを知っている
  • 話していると時間を忘れるほど楽しくなる
  • 気配りできて男性を立てられる

他にも、彼が魅力的に思う女性像があるかもしれません。

彼が好きな女性のタイプを早めにキャッチして、彼が見て魅力的な人になれるよう努力しましょう。

基本的なことですが、多くの人は相手に求めてばかりで、自分が魅力的になることを忘れてしまうものです。

彼があなたを、他の女性にはない魅力があると思うようになれば、ラブラブ度はどんどんアップします。

適度な距離を保つ

目をつぶる女性

不倫という関係上、普通の恋人のようにベッタリ付き合うことは不可能です。

普通の恋人のように付き合おうとすると、相手に負担がかかり彼を疲れさせてしまうか、不倫がバレて修羅場になります。

どちらにしても、あなたにとって良い状況にはなりません。

不倫をしている以上、適度に距離を保ち恋人として会っているとき以外は他人でいるようにしなくてはいけません。

一見寂しいように感じるかもしれませんが、これにはメリットもあります。

他人と恋人の時間を分けることは、不倫の醍醐味でもあります。

他人のように接していた相手が恋人になる瞬間は、男性をドキドキさせますし、ギャップで気分が高まります。

また彼のことを尊重して、不倫がバレないように振る舞っている姿も、男性の心を動かします。

普段は、彼が「俺たちって付き合ってたよな?」と不安になるくらい、他の人と同じように接することを、あなたも楽しんでみましょう。

会っているときは一途に愛してあげる

顔を寄せ合う恋人

既婚者の彼を信用できず、疑心暗鬼なまま付き合っている女性も多いのですが、あなたも納得して一緒の時間を過ごしているなら、その時間は一途に情熱的に愛してあげましょう。

彼を試そうとしたり、本気度を確かめようとしたりしても、2人の関係にプラスになることはありません。

それより、彼といる時間を全力で楽しんで、彼を全力で癒して楽しませることだけ考える方がラブラブ度はアップします。

たとえ彼が、最初は遊びや勢いで不倫を始めたとしても、一途に自分を愛して求めてくれるあなたに、いずれ心を開き本気になってくれることも十分考えられます。

よく女性を猫や犬に例えることがあります。

いい女というと猫タイプの女性のようですが、不倫の場合は犬タイプの女性の方が愛されます。

会えた瞬間は全力で喜んで、一緒にいる時間は常に飼い主の顔を見上げ、従順で素直な犬のような愛し方を心がけてください。

既婚男性は、そんな従順な姿が愛おしく感じられて、今以上にあなたにのめり込んでくれるでしょう。

彼を追い詰めない

愛し合う恋人

不倫をしている男性は、家庭での居心地の悪さを感じていることが多いものです。

そんな男性に対して、不倫相手であるあなたまで「いつ会ってくれるの?」「離婚するって言ってたけどどうなってるの?」などと責めるようなことを言うと、ラブラブ度は一気に下降します。

相手を急かしたところで、2人の関係が良くなることは絶対にありません。

彼の気持ちをガッチリ掴むには、追い詰めるのではなく、あなたといる時間が一番居心地がいいと思わせなくてはいけません。

不倫をしていると、不安になったり悲しい気持ちになったりすることもあるでしょう。

しかし、そこはグッと我慢して常に大らかな笑顔で彼との時間を楽しんでください。

自尊心を高めてあげる

愛し合う恋人

男性にとって、自尊心はとても大切なものです。

しかし、既婚男性の中には、自尊心が低くなっている人が少なくありません。

奥さんにガミガミ怒られていたり軽視されたりしていると、いつの間にか自信やプライドを失って「これでいい」と受け入れて過ごすようになります。

そんな不満から不倫しているなら、低くなった自己評価を高めてあげなくてはいけません。

特に、男としての自尊心を高めることが必要なので、男として魅力的だと思ったことは積極的に口に出して伝えるようにしましょう。

「この男らしい背中が好き」「本当に頼りになる」「あなたのスーツ姿ってセクシーだよね」「今日の髪型すごく似合っててかっこいい」というように、具体的に素敵だと思ったところを褒めてください。

あなたが彼の自尊心を高められれば、彼の中でのあなたの存在は大きなものになります。

また家に帰って、奥さんからプライドを傷つけられるようなことを言われる度に、あなたへの愛情が高まっていくはずです。

彼に秘密の時間を作る

腕時計をした女性

彼とのラブラブ度を上げるには、駆け引きは不要です。

真っ直ぐな愛情を見せる方が、既婚者の彼の心を自分に向けておくことができます。

しかし、一途なのと自分をさらけ出し過ぎるのは別です。

100%彼を信じて、小さなことまで事細かに話していたら、底の浅い人だと思われてしまうので注意しましょう。

例えば、会えなかった休日のことを「日曜日は〇〇ちゃんとカフェに行ってね、その後××に行って〜」などと、聞かれてもいないことをダラダラ話さないということです。

SNSで、1日何をしていたのか分かるような投稿をするのもナンセンスです。

彼と会っていなかった時間のことはあまり話さず、彼にぼんやりとでも「何をしていたんだろう」と思わせておく方がラブラブ度を保てます。

ただし、聞かれたら隠さずシンプルに話すようにしてください。

もったぶったり、やたら隠そうとしたりすると、彼を疲れさせてしまいます。

不倫相手と結婚するにはリスクもしっかり理解する

寄り添う恋人

不倫相手の彼と結婚したいと思っているなら、愛されるコツやラブラブ度をアップする方法を知ると同時に、奥さんにバレた時のリスクも理解しておかなくてはいけません。

リスクを理解していないと、無用心な行動をしたり過剰に彼に期待したりして、修羅場になり結局彼と別れることになりかねません。

彼の離婚をスムーズに進めるためにも、奥さんにバレないような準備をして、彼との将来に備えましょう。

不倫を成功させたければ、無理に彼をコントロールしようとしてはいけません。

冷静に状況を把握した上で、彼を精一杯愛して2人のラブラブ度を上げ、黙って待っている方が結果的に略奪が成功しやすくなります。