寄り添うカップル

結婚していても、独身の男性にドキドキしたりキュンとしたりすることがありますよね。

夫がいるから他の男性を好きになってはいけないとおもうと、余計に彼のことばかり考えて会うのが楽しくなり、いずれ苦しくなるほど気持ちが高まっていくこともあります。

こんな気持ちで悩んでいる既婚女性へ。

まずは、独身男性に片思いをするきっかけや好きになる心理を理解して、自分の気持ちと向き合ってみましょう。

自分の気持ちがハッキリしたら、今後のために既婚女性の魅力や、独身男性を落とす方法を知ってあなたの恋愛に活かしてください。

ただし、既婚女性が独身男性と不倫を始めると、とても苦しい恋愛になると言われています。

好きな男性との恋愛がスタートしても、ネガティブな気持ちにならないためにも、独身男性との不倫で気を付けるべき注意点も見ておきましょう。

独身男性が気になり始めたら、今後のためにも最後までしっかりチェックしてくださいね。

既婚女性が独身男性に片思いするきっかけ

既婚者ではなく一人の女性として扱ってくれた

マグカップを握る男女

独身男性に、1人の女性として扱われたことで、相手のことを意識し始める既婚女性は少なくありません。

既婚女性は、妻や母親として見られることばかりで、ただの女性として見られたり扱われたりすることが減っていきます。

メイクや髪型を変えても疲れた表情をしていても、夫はまったく気付いてくれなくなりますし、周囲の人は「〇〇さんの奥さん」「〇〇ちゃんのママ」としか呼ばなくなり、個人の名前を知っている人すら徐々に少なくなります。

このような状況に、慢性的な寂しさを感じている女性はとても多いでしょう。

外見に無関心になるだけでなく、話しを聞いてくれなくなる夫も多いですし、悩みを相談しても真剣に聞いてくれなくなる夫はたくさんいます。

そんな女性にとって、自分を女性として見てくれた独身男性は、特別な存在になっていきます。

髪を切ったときに「似合ってるよ、可愛いね」などと言われてドキッとしたり、困っているときに男らしく助けられたりすると、既婚女性は大きな喜びを感じます。

こうした些細な男性の行動が、既婚女性をキュンとさせるきっかけになることはよくあります。

同じ時間を共有することが増えてなんでも話せるようになった

腕時計をした女性

既婚女性と独身男性が、会社で一緒に作業や残業をすることが多かったり、指導をしたりされたりする関係になったりすると、会話が増えてどんなことでも話せる関係になっていくことがあります。

また、趣味や勉強などを一緒にやっていると、共通の話題から個人的な話しまで、色んな会話をしてお互いを理解し合うようになることもあるでしょう。

外に出て男性と接していれば、夫が話を聞いてくれなくても、他の男性は親身になって話しを聞いてくれますし、新しく出会った男性の話しを聞いていると新鮮な気持ちになれるものです。

こうしたコミュニケーションが楽しくなってくると、相手を好きになるきっかけができやすくなります。

自分の好みの性格だと分かったり、夫より価値観が合うと感じたりすると「この人ともっと一緒にいたい」とおもうようになり、いずれ恋愛感情に発展していきます。

同級生や過去の人脈との久しぶりの再会

笑い合う恋人

同窓会で、久しぶりに同級生に再会したり、過去に交流のあった人と偶然バッタリ出会ったりしたことが、既婚女性が独身男性に片思いするきっかけになることがあります。

特に、自分の独身時代を知っている男性との再会は、当時に返ったような気分にさせてくれるので、恋愛に発展しやすい傾向にあります。

また、一度交流したことのある人は、相手の性格も理解しているので打ち解けるのも簡単です。

すぐに親密な関係になれるので、不倫に発展することも多いでしょう。

既婚女性が男性を好きになるきっかけは、ほんの些細なトキメキであることがほとんどです。

ただの旧友との再会でも、キュンとするようなことがあると、それで恋愛がスタートすることがあるのです。

飲み会などのノリでハグやキスをしてしまった

抱き合う恋人

友達や会社の人との飲み会のとき、お酒が回った勢いで独身男性とハグをしたり、不意にキスをされたりすることがあります。

その場のノリや酔った勢いなので、相手に恋愛感情があるわけではないことも多いのですが、既婚女性にとっては片思いが始まるきっかけになることがあります。

既婚女性にノリでハグをする男性は、元々仲の良い関係のはずです。

そんな相手から、ノリとはいえ抱きしめられると、ドキドキしてしまい相手を異性として意識するようになります。

また、帰り道で独身男性と2人きりになったときに、酔った男性からキスをされるというシチュエーションもあります。

お互い恋愛感情がないからと、その日は何もなく別れたとしても、それをきっかけに相手が気になり始めて、恋愛に発展することはよくあります。

今まで、夫以外の男性をまったく意識していなかった女性も、こうしたドキッとした経験で独身男性に片思いが始まることも多いものです。

仕事や趣味に夢中になっている姿を見てしまった

笑顔の男性

既婚女性の中には、家事や子育てに追われて、自分自身が何かに夢中になる余裕がない人がたくさんいます。

仕事をしていても晩御飯のことを気にしたり、夫との関係に悩んだりすることもありますし、新しいことを始めようとしても、時間の融通か利かないのであきらめてしまうことも多いでしょう。

これは、既婚男性も同じです。

家庭を持った男性は、何かに夢中になることが少なくなってしまうので、そんな夫に魅力を感じなくなっている既婚女性もいます。

そんな既婚女性にとって、何かに夢中になっている独身男性はとても輝いて見えます。

仕事に夢中になってキラキラしている男性や、趣味を心から楽しんでいる男性に一度でもキュンとしてしまうと、既婚女性の片思いが始まります。

不意にボディタッチをされてドキッとしてしまった

手を差し伸べる男性

夫とのコミュニケーションがまったくなく、他の男性との恋愛もできない状況で、男性との接点がなくなってしまっている既婚女性は、不意に男性からボディタッチされたことで相手に恋をしてしまうこともあります。

独身男性に、危ないところを手で支えてもらったり、背中を押して人や車から守ってもらったりされると、それが相手を好きになるきっかけになることもあります。

また、美容師や販売員から体に触れられて、ドキドキしたことが片思いのきっかけになることもあります。

男性から長い期間遠ざかっていると、自分が既婚者だと分かっていても、男性の触れられるとドキドキしてしまうものです。

異性として意識していなくても、ボディタッチでキュンとしてしまうと、それから片思いが始まってしまいます。

一回り年上の既婚女性は独身男性と恋をしてもいい?年の差不倫を上手にする考え方やテクニック

「結婚しているのにどうして?」既婚女性が独身男性を好きになる心理

夫婦関係で感じるストレスから逃げたい現実逃避願望

悩む女性

結婚生活に大きなストレスを抱えている女性は、些細なことがきっかけで独身男性にハマってしまうことがあります。

顔を合わせるとケンカになってしまう夫婦や、一緒にいても会話のない夫婦は、お互いに家庭に不満を抱えることになります。

こうした期間が長く続いていると、自分の存在価値を見出せず、毎日が虚しくなっていくでしょう。

ただ毎日、仕事や家事をするだけで、夫から愛されることも大切にされることもなくなっていくと、自分は何のために結婚しているのか分からなくなっていきます。

このような状況で、独身男性から優しくされたり好意を寄せられたりすると、既婚女性は現実から逃げ出したくなり、相手の男性にハマっていきます。

実は、現実逃避型で不倫をする女性は、相手の男性の性格などはそれほど関係ありません。

普通なら付き合わないような男性でも、大きなストレスを抱えて冷静な判断ができなくなっていると、相手がどんな人でも魅力的に見えてしまい、どんどんハマっていきます。

もう一度1人の女性として男性に愛されたい

目をつぶる女性

夫から大切にされていなかったり、女性として見てもらえなかったりする期間が長くなると、既婚女性はどんどん自信を失い、いずれその環境に慣れていきます。

慣れていかないと結婚生活を送れませんし、夫への不満は溜っていく一方です。

しかし、そんな既婚女性も心の中では、もう一度男性から情熱的に愛されたいという願望を持っているものです。

この感情には個人差があり「また、愛されたいな~」という軽い願望程度の人もいれば「もう、私は女として終わったのか…もう一度だけでも愛されたい」という、絶望的な感情を持っている女性もいます。

慢性的にこうした願望を持っている女性は、夫以外の男性を好きになるきっかけができると、相手にどんどんハマっていきます。

この対象が、アイドルやスターならいいのですが、直接会える相手になると不倫に発展する可能性があります。

純粋に自分のタイプの男性に出会ってしまった

スーツ姿の男性

結婚した後でも、自分のタイプの男性に出会えば、当然既婚女性は相手を好きになります。

見た目がタイプの男性や、自分が結婚相手として理想と思えるような男性と仲良くなれば、恋愛感情が芽生えるのは当然です。

その気持ちに独身男性が応えてくれたら、不倫が始まってしまいます。

単純に、見た目や性格がタイプで、独身男性を好きになってしまう女性がほとんどですが、自分の夢や仕事を応援してくれる男性や、一緒に向上していけるような男性を好きになる既婚女性もたくさんいます。

夫は、妻に対して社会的な成功より家庭的な部分を求めます。

ですから、妻が夢を実現しようとしたりキャリアアップをしようとしたりしても、それを素直に応援できる夫は少ないのです。

このような状況で、自分の夢をサポートしてくれるような独身男性に出会うと、女性はどんどん相手に惹かれていきます。

責任のない独身時代の恋愛への憧れ

思いに耽る女性

結婚すると、家事や育児、夫の身の回りの世話をするのが当然になっていきます。

自分が何もしなければ家族に迷惑をかけてしまうので、既婚女性はいつからか義務的に料理や掃除をするようになります。

このような状況が続いている既婚女性は、独身時代の気軽な恋愛をもう一度経験したいという気持ちになることがあります。

普段は忘れていても、独身男性と仲良くなって会話をしているときや、男性から好意を寄せられるようなことがあると、結婚する前の気持ちを味わいたくなってしまうのです。

家事や彼の身の回りの世話をする義務もなく、ただ好きな人と過ごす時間は、既婚女性にとって刺激的なのに癒される、特別な時間になるでしょう。

妻や母という義務から離れて、独身男性にただただ甘えられる時間を過ごすようになると、女性は彼にハマっていきます。

夫とのセックスレスで不満が溜まっている

ベッドにうつぶせになる女性

セックスレスと聞くと、妻が夫を拒否しているイメージがあるかもしれませんが、夫からセックスを拒否されて悩んでいる既婚女性はたくさんいます。

自分の方から誘っても、夫から嫌な顔をされて拒否されると、自分自身を否定されたような気持ちになり、とても悲しくなるものです。

しかし、女性が性欲を発散できるようなお店はそれほど多くないので、不満は溜まっていく一方です。

そんな時に、自分を女性として見てくれて、体を求めてくれるような男性が現れると、既婚女性は相手の男性にハマっていきます。

罪悪感や新鮮さもあり、不倫相手とのセックスはとても刺激的なものになるので、一度関係が始まるとなかなかやめられなくなってしまうでしょう。

また、既婚女性は、セックスをすると相手に情が移ってしまい、どうしようもない相手にでも執着しやすいので注意しなくてはいけません。

普通の精神状態なら、絶対にパートナーにしないような男性でも、性欲に負けて付き合ってしまったばかりに、不倫がやめられなくなり、いずれ夫にバレて最悪の結末を迎えることもよくあります。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

独身男性が恋愛対象としてハマる既婚女性の魅力

独身女性にはない落ち着きや気配りできる余裕

凛とした女性

既婚女性には、独身の頃にはなかった落ち着きや余裕が出てきます。

無理して自分の意見を通そうとしたり、自己顕示欲を満たそうとして目立とうとしたりすることがなくなっていくので、男性からは穏やかで落ち着いた印象を持たれることが多くなるでしょう。

こうした落ち着きは、所帯じみていると感じる人もいますが、独身女性との恋愛に疲れを感じている独身男性にとっては、とても魅力的に見えることがあります。

また、既婚女性は、仕事や飲み会では一歩引いて、周囲に気を配ることもできるようになります。

これは、家族の世話をしているからこそ身に着くもので、困っている人がいればすぐに気付き、自然と対処できるようになるものです。

このような姿を見た独身男性は、女性に好意を抱くようになり、恋愛が始まることがあります。

独身女性との恋愛に疲れて、癒しや穏やかな恋愛を求めている男性にとって、既婚女性はとても素敵な人に見えるのです。

視野が広く話題や経験も豊富なのでコミュニケーションが楽しい

笑い合う恋人

既婚女性は、結婚を経験しているので、独身の頃と比べると視野が広くなります。

結婚生活を送っていると、自分の意見ばかり通せないことも出てきますし、色んな状況の人がいることも、経験から身に染みて分かってきます。

こうした経験は、会話をする相手に自然と伝わります。

また、経験豊富な女性と話していると、独身男性はとても楽しく感じるものです。

男性が悩みを相談すると、納得できる回答をしてくれたり、柔軟な考え方で意見をしてくれたりするので、既婚女性を相談相手として一目置いている独身男性も多いでしょう。

最初は、信頼できる相談相手だったのが、深い話をしているうちに相手を好きになってしまうこともよくある話しです。

ワガママを言っても許してくれそうな包容力

笑顔の女性

既婚女性には、独身者にはない包容力があります。

男性が少々ワガママを言っても、笑って許してくれるような態度は、男性にとってとても魅力的です。

男性が独身女性と付き合っていると、連絡をしなかったりデートができなかったりすると、不満を言われることが多くなります。

「どうしてLINE返してくれないの!」

「仕事終わったら電話してって言ったよね?」

「いつになったら旅行に連れて行ってくれるの?」

こうした不満ばかりを言われると、男性は女性と付き合うことに疲れを感じてしまいます。

しかし、既婚女性は夫との生活や育児で忍耐力が養われているので、少々のワガママなら可愛くおもえるようになります。

連絡がなければ「何か事情があるのだろう」と、ゆったり考えられるようになりますし、相手の事情を落ち着いて聞くこともできるようになるので、男性は安心して付き合える印象を持ちます。

こうした既婚女性の包容力に、独身男性が惚れてしまうこともあります。

結婚など将来のことを気にせず純粋に恋愛が楽しめる

愛し合う恋人

結婚願望のない男性にとって、結婚適齢期に差し掛かっている、20代中盤から30代の女性との恋愛には大きなストレスを感じるものです。

結婚を迫られるプレッシャーで気軽に女性と付き合えず、あえて恋人を作らないという男性もいるでしょう。

かといって、本当にフリーでは寂しいものですし性欲も溜まります。

そこでベストな相手が、既婚女性なのです。

既婚女性は、結婚を迫ってくることが少ないので将来へのプレッシャーを感じませんし、適度な距離感で付き合えるので、恋愛の良いとこ取りができます。

なんとなく既婚女性と良い雰囲気になって、付き合いやすさを感じた独身男性は、恋愛相手としてベストだと感じて徐々にハマっていきます。

家族のために頑張っている健気さ

風を受ける女性

既婚女性は、家族のことに一生懸命で、自分のことは二の次になっている人がほとんどです。

仕事だけではなく、子育てや家事を懸命に頑張り、自分磨きや趣味を楽しむことを後回しにしている既婚女性はたくさんいます。

このように、毎日健気に家族に尽くしているのに、愚痴も言わずポジティブに生きている女性は、人として魅力的に見えますよね。

そして、応援してあげたいという気持ちになってしまうものです。

特に男性は、努力している女性に対して、サポートしてあげたくなる生き物です。

それは、女性を笑顔にして、感謝をされることで存在価値を高め、自信へとつなげていく特徴があるからです。

家庭で感謝されなくなった男性が、不倫をして妻以外の女性に尽くしてしまうのも、こうした特徴があるからです。

独身男性は、努力している女性がいるとサポートしたくなり、その気持ちがいずれ恋愛感情に発展していき、既婚女性のことを気にせずにはいられなくなります。

また、夫からDVやモラハラを受けている既婚女性を見ると、自分が助け出してあげたいと感じる男性も少なくありません。

既婚女性の悩みを聞いているうちに、相手に感情移入するようになり、恋愛感情が抑えられなくなることも多いものです。

単純に人妻ということに色気を感じる

見つめる女性

人妻は、男性から絶大な人気があります。

ただし、これは恋愛というより性の対象としてです。

他の男性のものになっていて、手を出してはいけない相手というのが、男性の闘争心や背徳感を刺激します。

仲良くなってはいけない、口説いてはいけない、恋愛関係になってはいけないと思えば思うほど、既婚女性が魅力的に見えて、男性はつい手を出したくなってしまうのです。

また、人妻というブランドがあるだけで、女性が特に意識していなくても色っぽく見えてしまう効果もあります。

もちろん、最初は性の対象として近付いた男性が、相手のことを知っていく過程で女性を好きになってしまうこともよくあります。

性欲がきっかけで相手に興味を持ち、そのままセフレのような関係になることもありますし、興味から恋愛感情に発展して本気で好きになってしまうこともよくあります。

意中の彼と不倫したい!既婚女性が独身男性を落とす極秘テクニック

常に穏やかな態度で接して自己主張しすぎない

考える女性

既婚女性の魅力のひとつに、常に穏やかで安定している性格があります。

突然怒ったり、意味も分からず不機嫌になったりする女性は、男性から見ると面倒に感じるものですが、そのような浮き沈みが少ないのは既婚女性の魅力です。

また、自己主張しすぎない控えめな態度も、独身男性から愛される理由です。

彼と一緒にいるときは、常にニコニコして穏やかに過ごし、自己主張しすぎないようにする方が、独身男性から好意を持たれやすくなります。

自己主張を控えるのは、ファッションやメイクの面でも同じです。

派手さや露出は抑えて、清楚で慎ましいイメージに仕上げた方が、人妻のブランド力が良い方向に発揮されます。

彼の気を引こうとして、自分を積極的にアピールしすぎると、アプローチの段階で失敗してしまうので、十分気を付けてください。

他の女性は気づかないポイントを褒める

デートする恋人

男性を褒めるのは、モテるテクニックの定番です。

既婚女性が独身男性を落としたいときも、褒め言葉は絶大な効果を発揮してくれます。

褒めるときは、同年代の独身女性は気づかないようなポイントを褒めたり、そこに気付いたりすることで、既婚女性ならではの特別感が出せます。

「人が見ていないところでも、〇〇君は気配りできてて凄いよね」

「〇〇さんって、実はすごく繊細ですよね」

「〇〇君がいると、場がすごく和むから不思議だよね」

こうしたストレートな言葉も、独身女性には恥ずかしくて言えないことですが、既婚女性なら言いやすいはずです。

今まで、まったく恋愛対象として見てもらえてなかった女性も、こうした褒め言葉を使うと、彼に興味を持ってもらえるようになります。

適度な距離感を保って相手に本気になりすぎない

山登りをする女性

既婚女性は、独身男性に本気になりすぎると恋愛が上手くいかなくなります。

しつこく連絡したり、好きなアピールをしすぎたりすると、男性は尻込みして付き合うまでに至らなくなることが多いのです。

独身男性を夢中にしたければ、適度な距離感を保って、彼にアピールするときと無関心なときの態度に差をつけた方がいいでしょう。

彼と一緒にいるときは、適度に好きなアピールをして、家族と一緒にいるときは一切連絡をしないというような姿勢を貫くと、自然な形で恋愛の駆け引きができます。

あからさまに駆け引きをする女性は嫌われますが、自然な形で男性の心を揺さぶることができれば、彼はあなたにどんどん興味をもってくれるようになります。

「俺のこと好きなのかな?」

「でも、夜は全然連絡ないから、からかわれているだけなのかな?」

「一緒にいるときは、明らかに俺のことが好きみたいなのに…」

こうした思考が、男性の頭の中をグルグルと駆け巡るようになると、それがいずれ恋愛感情に発展していき、相手の方からアプローチしてくれるようになるでしょう。

ボディタッチで彼との体と心の距離を縮める

笑い合うカップル

ボディタッチも、女性が男性を落とすときに、よく使われる方法のひとつです。

彼と今よりもっと仲良くなりたいときは、自然なボディタッチを使って体と心の距離を縮めましょう。

まずは、会話をしている途中で、軽く腕や背中をポンッと触ったり、挨拶をするとき肩に軽く触れたりすることから始めてください。

ふざけて、肩と肩をぶつけたりするのもいいでしょう。

彼が嫌がっていないようなら、できるだけ自然な形で彼に触れることを増やしていけば、彼との距離はどんどん近くなります。

もし、ボディタッチが苦手なら「肩にほこり(髪)が付いていますよ」といって、払ってあげることなどからスタートしてみてください。

ボディタッチは、やりすぎると彼の迷惑になることがあるので、適度な頻度を保ってください。

大人の女性とチャーミングな少女のギャップを使う

クリスマスの女性

独身男性は、年齢関係なく既婚女性に対して「大人の女性」というイメージを持っています。

このイメージを利用してギャップを生み出すと、彼に女性として興味をもってもらえるようになります。

「大人の女性」や「落ち着いた女性」というイメージにギャップを生み出すには、無邪気な姿を見せるのが一番です。

いつもは落ち着いていても、彼の言葉に対して無邪気に爆笑したり、表情をコロコロ変えたりすることを意識すると、彼にはギャップとして認識されやすくなります。

また、女性の涙も、ときには大きなギャップになることがあります。

いつもは穏やかでニコニコしているのに、送別会で恩師との別れに涙したり、会社でこっそりと泣いている姿を見たりしたとき、男性はドキッとして相手に興味をもつようになります。

常に喜怒哀楽を出すのではなく、彼にだけいつもとは違う自分を見せることで、彼の気持ちをつかみやすくなります。

自分の話をせず彼の話しを聞くことに専念する

コーヒーショップの男性

人は、自分の話しを聞いてくれる人が大好きです。

他人の話しを聞くのは、芸人さんのようによほど面白い話しでなければ、心から楽しいと感じることはありません。

逆に、自分の話しをどんどん聞いてくれる人との会話は充実感があるので「また話したい」「もっと一緒にいたい」とおもってもらえるようになります。

彼の話しを聞くときは、ただ質問を並べ続けるのではなく、相手が8割話したら、その後自分の意見と次の質問で、あなたが2割程度話すようにするといいでしょう。

彼にどんどん自分の話しをさせると、相手は気持ち良くなってくれて、あなたとの会話を「楽しい」と感じてくれるようになります。

さらに、あなたも彼のことが理解できるようになるので、恋愛に有利に動けるようになるので一石二鳥ですよ。

家族の話を極力しないようにする

散歩をする家族

独身男性に家族の話をすると、恋愛対象に見てもらいづらくなることがあります。

既婚女性のことが気になっていても、家族の話しをされると、既婚女性を落とすのは難しいと感じたり、家族への罪悪感が出てきたりして、アプローチをやめる男性もいるでしょう。

そうならないためにも、自分から家族の話をするのは避け、彼から聞かれても詳しい話はしないようにしてください。

隠す必要はありませんが、詳細を話す必要もありません。

また、彼を落としたいとおもったら、不倫に対して抵抗がないことも、自然な形で伝えなくてはいけません。

家族の話を聞かれたときなどに「夫とは…あまりうまくいってないから、誰かに癒して欲しいなっておもうこともあるよ」などと、彼へのアプローチにつなげることもできます。

独身男性との不倫で気を付けるべき注意点

嫉妬や不安が出てくることを理解して事前に対策を考えておく

お風呂に入っている女性

既婚女性が独身男性と付き合っていると、必ず出てくる感情が嫉妬や不安です。

自分が家族といるとき、彼は自由に遊んでいるとおもうと嫉妬心や不安が湧き上がってくるはずです。

「今、他の女の子と遊んでいるんじゃないか?」

「本当は、独身で若い本命の子がいるのかも」

「夜に連絡が来ないのは、他の人と一緒だから?」

こうした不安や嫉妬心に振り回されるようになると、彼と上手くいかなくなるだけでなく、家族との関係も悪化してしまいます。

独身男性との不倫を始めるなら、事前に上記のようなネガティブな感情への対策をしておく方がいいでしょう。

彼に本気になりすぎないようにする工夫や、嫉妬心の発散方法などを考えておくと、独身男性との恋愛を長く楽しめるようになります。

既婚ということに後ろめたさや申し訳なさをもたない

両手を広げる女性

独身男性と付き合っていると、既婚であることに後ろめたさを感じたり、相手に申し訳なさを感じたりすることが出てくるでしょう。

しかし、こうした気遣いは不要です。

相手の男性にも選ぶ権利があり、彼は自分の意志で既婚者のあなたを選んでいるのですから、ネガティブな感情を持つ必要はありません。

男性に対して後ろめたさを感じると、対等な関係が築けなくなってしまい、理不尽な要求を受けいれてしまったり、自分の不満を相手に言えなくなったりしてしまいます。

また、彼に皮肉を言ったり、ネガティブな発言をするようになったりして、面倒な女だと思われることも増えてくるでしょう。

もちろん、既婚者ということで彼に対する思いやりは必要ですが、必要以上に後ろめたい気持ちを持たないようにして、彼が好きだと言ってくれる間は純粋に恋愛を楽しんでください。

彼への気持ちと家族との今後は完全に分けて考える

スマホを見る女性

好きな男性ができると、女性はすべてを捨てて彼と一緒になりたいとおもい始める人が多いものです。

しかし、不倫が始まってすぐの冷静ではない状態で、今後のことを判断しようとすると間違いやすいので注意してください。

彼との関係と、夫婦関係や家族とのことは完全に切り離して考えるクセをつけておかなくては、判断を間違ってしまうことがあります。

不倫が始まる前に、自分が暴走するかもしれないと理解しておくだけでも、誤った選択をしなくなります。

彼から「離婚して一緒になろう」「ずっと一緒にいよう」と言われたからといって、それを鵜呑みにしてすべてを捨ててしまわないようにしてください。

もし、彼との不倫が始まってから離婚したくなったら、彼がいなくても離婚をするのか、離婚して万が一1人になっても後悔しないかなどをじっくり考えて、冷静に決断するようにしてください。

家事や育児に手抜きをせず恋愛をプラスに活かす

料理を作る女性

恋愛にハマってしまうと、家事や育児を放棄してしまう女性がいますが、後悔につながりやすいので、この点には十分気をつけておきましょう。

相手が独身なので、既婚女性がOKなら夜でも自由にデートができます。

そのため、夫の帰りが遅いと分かると、子供を置いてデートに行ってしまう女性もいますし、家事をするより自分磨きに力を入れすぎてしまう女性もいます。

こうした行動は、落ち着いて考えると間違っていると分かるのですが、恋愛にだけ集中してしまうと当たり前のことが見えなくなってしまいます。

また、こうした無謀な行動から不倫がバレて、最悪の結果になってしまうこともあるので、恋愛をプラスに活かし今まで以上に楽しく家事や育児に取り組みましょう。

一瞬の恋愛に浮かれて、家族を失ってしまわないよう十分注意してください。

彼の言葉を鵜呑みにしすぎないようにする

告白する男性

独身男性との恋愛が始まったら、耳障りの良い言葉を言ってくれることも増えていきます。

「一緒になって2人で生きていこうよ」

「君の子供もすべて受け入れるよ」

「旦那より俺が幸せにしてあげるよ」

こうした言葉を好きな男性から言われると、女性はすべてを捨てて彼と一緒になりたい気持ちが高まっていくでしょう。

しかし、すべての言葉を鵜呑みにして行動を起こすのは危険です。

結婚生活を経験している既婚女性と、未経験の独身男性とでは、言葉の深さがまったく違うことがあります。

男性は真剣に考えていても、実際に結婚生活を送るとなると、想像と違うことはよくありますよね。

お互いの結婚や子育てに関する思いが違うことを理解して、彼の言葉を鵜呑みしすぎないよう注意してください。

経済的に自立する準備を進めておく

女性の財布

不倫はいつバレるか分かりません。

もし、独身男性との恋愛にハマってしまってしまいそうなら、経済的に自立する準備を進めておきましょう。

現時点で専業主婦やパートとして生活しているなら、フルタイムで働く場所を探すか、在宅で一人前の収入が得られるようにしておくといいでしょう。

そうすることで、不倫がバレたときに慌てなくて済みますし、バレなかったとしても「生活のために夫と暮らしている」という間違った思考にならずにすみます。

経済的に夫に依存していると「離婚すると生活できない」と考えてしまい、イヤイヤ夫といるような錯覚に陥ってしまいます。

この錯覚は、冷静な判断を鈍らせてしまうので、間違った決断につながりやすくなります。

本来なら、人生を捨ててまで一緒になるほど魅力的な男性ではないのに、判断を間違って離婚を選択してしまうこともあるでしょう。

夫との関係が悪くなって、本当はとても良い夫婦関係が築ける相手だったのに、間違って手放してしまう可能性もあります。

こうした失敗は、経済的に自立していれば防げるので、現在経済力に自信がなければ収入アップの工夫をしてみてください。

既婚女性と独身男性の不倫恋愛とは?家庭を持つ女性と禁断の関係の始まりやデート方法を徹底解明

既婚女性が独身男性を落とすなら本気にならないよう注意

抱き合う恋人

既婚女性が独身男性と付き合う場合、女性側が本気になりすぎないことが大切です。

家庭をおろそかにせず、適度な息抜きとして彼とのデートを楽しむくらいの気持ちでいた方が、不倫恋愛は上手くいきます。

これから彼にアプローチするなら、不倫関係になったときの心構えをしておくことも大切です。

嫉妬心や不安を解消する方法を見つけておき、彼に過剰に期待しすぎない工夫をしておきましょう。

家庭でストレスを抱えて女性は、独身男性にハマりやすい傾向があるので、気持ちが暴走しないよう気を付けて、彼との素敵な恋愛を楽しんでくださいね。