気持ちよく目覚める女性

不倫相手への連絡をやめるということは、第三者から見ると簡単なようですが、本人はとても苦しいものです。

彼が今何をしているのか、自分のことを好きなのか、このまま別れたいのか、色々な感情が頭をグルグル駆け巡り、聞かずにはいられない状態になります。

我慢できずに彼に連絡をして、思うような対応をしてもらえず、連絡したことを後悔する…こんな感情で毎日辛いと感じているなら、彼への連絡をやめる方法を見つけてください。

自分の意思で行動を制御できないのは、彼への依存が原因です。

彼を愛しているというよりは、今まで幸福を感じさせてくれた相手から、また同じ幸福を得ようとしているのです。

不倫は、よく麻薬に例えられますが、依存はその麻薬と同じような状態のことを言います。

この状態を早く脱しなくては、あなたは大切な時間をロスしてしまいます。

ここでしっかり自分と向き合って、彼への連絡をやめる方法を考えていきましょう。

不倫相手と連絡をやめられない人の特徴

日常生活に不満を抱えている

悲しむ女性

家族や友達との関係、仕事や日常生活に対して常に不満を感じていると、彼にその不満を解消してもらいたくて、彼を常に頼るようになります。

2人の関係が悪化しても、その気持ちが残っているので、連絡をして不満を解消してもらおうとします。

本来、恋人との関係はポジティブなものであるべきです。

彼がいることで元気になれる、もっと頑張れるというのが健全な恋愛の形です。

しかし、寂しさを埋めてほしい、不満を解消してほしいという理由で連絡するのは、とてもネガティブで不健全です。

他人に、自分の不満を解消する力はありません。

一時的に忘れさせることはできても、根本的な不満は自分で解消しなくては解決することはありません。

薬で言えば、一時的に痛み止めを飲んでいるような状態です。

ケガなどの痛みを一時的に和らげることができても、根本的な怪我の治療をしなければ、いつまでも痛みは続きます。

このような特徴がある人は、まずは連絡をやめることより、今の生活を変えることに集中した方がいいでしょう。

日常に満足できるようになると、自然と彼を頼らなくてもよくなります。

孤独で寂しさを常に感じている

孤独な女性

寂しがり屋で、常に誰かとつながっていないと不安な人も、彼への連絡をやめられない人の特徴です。

このタイプの女性は、人と繋がっていないと不安なので、常に誰かのSNSをチェックしたり、LINEの返信が遅いと友達でも不安になったりします。

1人だと時間の使い方が分からず、ただテレビを見て過ごしたり、ゲームをしたりして不毛な過ごし方をする傾向があります。

寂しさを感じると、彼の都合を考えず連絡してしまい、相手に怒られてしまうことも多いでしょう。

相手の都合を考えていない時点で、彼への愛情はそれほど強くありません。

連絡がやめられないのは愛情ではなく、自分がただ孤独感から脱したい一心です。

このことに気付き、寂しさを感じる原因を取り除かなくては、彼への依存はなかなか無くなりません。

過剰なストレスを抱えている

ストレスを抱える女性

何らかの原因で過剰なストレスを抱えている人も、不倫の彼に執着してしまう人に多い特徴です。

ストレスの原因になるのは、外的要因だけではありません。

次のようなことに当てはまるなら、あなたは普通の生活自体がストレスを抱える原因になっている可能性があります。

  • 慢性的に睡眠不足(昼夜逆転の生活)
  • 飲酒やタバコがやめられない
  • 人と会うのが面倒に感じることがある
  • 夜寝るときに不安や不満を感じる
  • 体調不良の日が多い
  • 体を動かすことがほとんどない

こうしたストレスを抱えているなら、それを解消することで自然と彼への連絡がやめられる可能性があります。

夜型の生活をしていれば、今日から朝方に切り替えて、散歩程度でいいので日光を浴びながら体を動かしましょう。

ウォーキングやランニングなど、一定のリズムで行う運動は、脳内に幸せホルモンと呼ばれるセロトニンという物質が排出されます。

セロトニンが出ると、気分がよくなり気持ちが前向きになるので、ストレス軽減につながります。

一見、彼への連絡と関係がないように感じるかもしれません。

しかし、自分の体調や精神面を整えることで、健全な思考を取り戻すことができ、依存体質が改善されていきます。

すぐ人に頼ってしまう

仕事を頼む女性

恋愛以外でも、仕事や日常生活で人にすぐ頼ってしまう人は、依存度が高い傾向があります。

困ったらすぐ誰かにヘルプを出してしまう、トラブルが起きると自分では解決できないと決めつける、悩みがあったらとりあえず誰かに愚痴る、など思い当たることがあれば、依存体質になりやすいので気をつけましょう。

こうした特徴を改善するには、小さなことからでいいので、成功体験を積むことが必要です。

トラブルが起きたら、どうしたら解決できるか考えて、ギリギリまで自分で解決できるよう動いてみましょう。

悩みがあってもすぐ誰かに愚痴らず、自分に悪い点がなかったか考えてください。

徐々に、自分で問題を解決できるようになれば、自分に自信がついて人に簡単に頼らなくなります。

人間関係を築くのが苦手

拗ねる女性

人間関係を築くのが苦手な人は、関係が深くなった人に対して執着しがちです。

恋人だけではなく、友達関係でも決まった人にだけ執着するクセがある人は、依存傾向が強いでしょう。

例えば、毎日特定の人ばかりに何度も連絡する、週に何度も会おうとする、自分がいいと思ったものをすぐその人と共有しようとする、といった特徴があれば、このタイプに当てはまります。

人間関係が狭くなると、どうしても少ない人数の中で自分の寂しさを満たそうとするのです。

ここでは、社交的な人の方が優れていると言いたい訳ではありません。

人間関係が築けないというのは、とても大切なあなたの個性です。

それを否定するのではなく、今のようにマイナスに作用しない方法を考えればいいのです。

自分の特徴を理解して、長所を伸ばせばいいのです。

どんな性格にも、必ず長所と短所があります。

そこを理解すると、とても気持ちが楽になって、誰かに執着することが無くなります。

何事もネガティブに考えてしまう

悩む女性

つい、何でもネガティブに考えてしまうのも、依存度の高い人によく見られる特徴です。

例えば、軽いもので言うと、晴れていれば「日焼けするから嫌だな」と考え、雨なら「髪型が決まらないからイライラする」と考えてしまうような人です。

どんなことにもメリットとデメリットがあって、ついデメリットの方ばかり見てしまうと、暗い気持ちになって精神的に不安定になりやすいでしょう。

思い当たるなら、これからは意識して物事のメリットの方を見つけるようにしてください。

これは、練習で誰でも簡単にできるようになるので、やっておくと人生が上手く回り始めます。

晴れていれば「洗濯物がよく乾くな」と考え、雨なら「しっぽり部屋に引きこもるには最高の天気だな」などと変換すればいいだけです。

こうした心境の変化は、彼との接し方にもすぐいい影響が出てくるので試してみてください。

他人の人生の中で生きようとする

悲しむ女性

自分に自信がない人や、自己肯定感が低い人は、他人に尽くすことで自分の存在意義を見出そうとします。

例えば、男性に貢いでしまう人は、潜在的に自分がいないと生きていけない男性にすることで、安心感を得ています。

彼氏ができると、小さなことでも世話を焼いてしまう人も同様です。

こうした女性たちは、相手への愛情で尽くしているのではなく、自分の存在価値を高めたくて、ついやってしまうのです。

自分の人生を生きているのではなく、他人の人生の中で価値を高めて生きようとしているので、恋愛の形としてはとても不健全です。

また、相手の夢を応援するという理由で、自分の人生まで投げ出してしまう人も、他人の人生の中で生きている人の、ひとつの例です。

自立している女性は、好きな人に尽くすことがあっても、自分の人生を投げ出してまで尽くすことはありません。

そこまでするのは、歪だと理解しているからです。

このように「自分がいないと生きていけない人」を作りたがる特徴があると、自分という軸がないので相手に依存するようになります。

不倫相手への連絡をやめられない人が相手に求めていること

とにかく構って欲しい

スマホを見る女性

不倫している彼への連絡がやめられない人の大半の理由が、シンプルに彼に「構って欲しい」というものでしょう。

どんな形であれ、とにかく誰かに構ってもらえると安心するので、どうしても彼への連絡がやめられません。

男性側としては、自分本位に連絡しているのが分かっているので、気分がいいものではありませんよね。

自分を愛しているならまだしも、ただ構って欲しいだけの相手に時間を使うのは、男性は特にストレスになります。

こうした気持ちで連絡しているなら、早くやめなくては相手に嫌われてしまいます。

何か、夢中になれることや没頭できるものを見つけると、構って欲しいという気持ちは薄れていきます。

孤独感を埋めて欲しい

キレイな女性

彼に孤独感を埋めて欲しくて、どうしても連絡をやめられない女性も少なくありません。

誰しも、寂しさや孤独を感じることはあります。

どうしようもなく寂しくなり、1人でいるのが辛くなることもあります。

しかし、そんな時は自分で考え方を切り替えてみたり、別のことをしたりして解消します。

また、連絡をするにしても、彼ではなく友達や家族の方が健全です。

男性は、孤独を解消したくて連絡してくる女性に、いい印象を持ちません。

あなたも、誰かから連絡が来て「すごく寂しい」「今から会いに来て」などと、こちらの都合も考えずに言われたら困りますよね。

不倫関係にある男性は、その気持ちが尚更強くなります。

どうにかしてあげたくても思うように動けないことの方が多いですし、不倫相手の孤独を背負うのは既婚者には大変なことです。

自分を認めて欲しい

スマホを持つ手

自己肯定感の低い人は、彼氏に自分を認めて欲しくて、つい何度も連絡してしまいます。

「自分は頑張っている」「彼のことを理解している」「愛されている」という安心感が欲しくて、何度も連絡しては望んでいる言葉を待ってしまいます。

しかし、思ったような返答が返ってこないと、怒ったり拗ねたりして相手を困らせます。

本来、自己肯定感は自分の内側の問題であって、他人が満たしてくれるものではありません。

どんなに理想的な答えを返されても、自分の中身が変わっていなければ、自己肯定感は満たされず、心にはずっと虚しさが残ります。

自分が自分を認めてあげる努力をして、人に頼りすぎないようにならなくては、状況は改善されません。

誰かに愛されたい

ミステリアスな女性

慢性的に愛情不足を感じていると、誰かに愛されたいという気持ちから、つい彼を頼ってしまいます。

実は、この愛情不足の原因は、幼少期に抱えた寂しさなどが原因になっていることが多いのです。

ですから、根本的な問題を解決しなければ、何度彼に好きだと言われても常に不安を感じている状態からは抜け出せません。

この気持ちは、本当に苦しいものです。

例えるなら、水を飲んでも飲んでも喉が乾いている状態と似ています。

このタイプの女性は、常に満たされない気持ちがあるので、恋愛をするたびに苦しさを感じることになります。

彼だけ幸せになって欲しくない

睨む女性

少々怖い内容ですが、相手への連絡がやめられないのは、自分だけが苦しんで彼だけが幸せになるのが嫌だという心理が隠れていることがあります。

彼には家族がいて、不倫が終わっても孤独になることはありません。

しかし、あなたが独身なら、彼と別れるとひとりぼっちになってしまいます。

それが許せなくて、彼の状態を常にチェックしてしまうのです。

もし、彼に連絡するとき、彼の状況を探るような内容ばかりなら、自覚していないだけでこんな心理が隠れているはずです。

ただ、冷静になれば分かりますが、相手が不幸になることは自分が幸せになることとは無関係です。

彼がどんな状況であれ、自分自身が幸せにならなくては、いつまでも彼に執着することになります。

不倫相手に連絡をやめることで依存体質を変えることができる理由

自分に自信がつく

両手を広げる女性

彼への連絡をやめることができると、自分の弱さに勝てたという自信につながります。

例えば、ダイエットに成功した人は、自信に満ち溢れていて充実した表情をしていますよね。

それは、痩せたからという理由だけではなく、欲求に勝てたという自信がついたからでもあります。

ひとつのことで自分に自信が持てるようになると、他のことにチャレンジする意欲も湧きますし、何より自分のことが好きになれます。

欲求に負けて後悔ばかりしている自分を見るのは、本当に辛いですよね。

しかし、そんな状況を脱することができれば、他のことにも積極的になれるので、依存体質を改善できるようになります。

現状を冷静に考えられるようになる

目をつぶる女性

連絡を続けている状態では、彼からアクションがあってもなくても、気持ちや思考がグチャグチャになることが多かったはずです。

しかし、連絡をしなくなると寂しさや孤独感はあっても、彼からの影響が少なくなり徐々に冷静になれます。

少しずつでも冷静になれると、現状をしっかり把握できるようになるので、不倫への向き合い方も少しずつ変わってきます。

今までは「絶対に彼とは別れられない」と思っていた人も、冷静になると意外とスッキリ別れられたりします。

また、冷静に現状を考えると、このまま不倫を続けていくリスクにも気付けるようになります。

不倫は、お互いが本当に愛し合っていて、最終的にパートナーになるために動き始めていれば、少々のリスクは受け入れられます。

しかし、そうでない場合は、リスクだけ負うことになるので、辛さしか残らない恋愛で終わってしまうでしょう。

こうしたことも、冷静になると見えてくるので、彼への連絡がすんなりとやめられるようになります。

他のことに意識が向くようになる

山登りをする女性

彼への連絡をしなくなると、他のことに意識が向けられるようになります。

逆に、他のことに意識を向けて、彼への連絡をしない状況を作るのも良い方法です。

他に意識を向け始めても、しばらくの間は逆に彼のことばかり考えてしまうかもしれません。

しかし、連絡を取らない期間が1日また1日と経っていくと、不思議と彼以外のことも考えられるようになっていきます。

どうしても、他のことに意識が向かない人は、強制的にそうなるように工夫しましょう。

例えば、美容室やネイルサロンに予約を入れるのも良いでしょう。

金銭的に余裕があれば、思い切って引越しをしてみるのもおすすめです。

友達との約束を入れたり、仕事の予定を詰め込んだりするのも有効です。

強制的に他に意識を向けるようにすると、最初は辛くても徐々に楽になれます。

彼以外の人間関係を大切にするようになる

仕事でのミーティング

常に頼っていた彼への連絡をやめたら、他の人と連絡をとるようになるので、自然と彼以外の人間関係が充実してきます。

他の人と連絡を取っていないなら、久しぶりに以前の友達に連絡してみるのもいいですね。

家族とゆっくり過ごしてみるのもいいですし、疎遠だった友達と旅行に出かけてみるのもおすすめです。

新しい習い事を始めて、そこで出会った人たちと新しい交流を深めるのも、いい刺激になります。

恋愛をしていると視野が狭くなってしまい、自分を理解してくれるのは彼だけだと錯覚してしまうことがあります。

しかし、他にもたくさん自分を理解してくれている人がいることを知ると、気持ちも前向きになっていきます。

ストレスが少なくなる

エクササイズする女性

依存体質は、ストレスが原因になっていることがよくあります。

彼への連絡を絶った直後は、大きなストレスを感じるかもしれません。

しかし、毎日の苦しさからは解放されるので、結果的にストレスは軽減されていきます。

そうなると、ストレスを感じないから相手に依存しない、依存を脱したからストレスを感じないという、良い循環に入っていきます。

分かりやすく、ダイエットで考えてみましょう。

ダイエットを始めてたときは、好きなものが食べられなくて数日は辛い日々が続きます。

しかし体重が減ってくると嬉しくなって、食べられないストレスはかなり軽減され、ダイエットが楽しくなってきます。

ダイエットが楽しくなると、より前向きに取り組むようになるので、さらにダイエットの結果がでるという感じです。

ダイエットも彼への依存も、最初の大きなストレスに勝つことができれば、後はストレスの少ない生活が待っています。

時間に余裕ができる

腕時計をした女性

彼の言動に一喜一憂していた時間や、連絡を取っていた時間は、少しのようで実は案外多くの時間を費やしています。

落ち込めば、その分何もできなくなりますし、LINEメッセージを考えている時間も、気づかないだけで積み重なると結構な時間になります。

彼への連絡をやめれば、それらの時間を自由に使えるようになります。

時間に余裕ができれば、新しいことを始めたり自分のことに時間を使ったりできるようになり、精神的にも余裕が生まれます。

時間は有限です。

特に、若いと言われる時期は、本当に短いものです。

そんな時期を不毛なことに使わず、あなたが楽しいと思えるようなことに使いましょう。

不倫相手に連絡をやめる時に自分の決意が固まる言葉や考えるべきこと

新しい恋愛を始めよう

風船を持つ女性

彼に連絡しそうになったら「新しい恋愛を始める」と自分に言い聞かせて、友達に合コンをセッティングしてもらったり、紹介してもらったりするための連絡に切り替えましょう。

友達との関係が良くなければ、比較的真面目な人が多いマッチングアプリなどで、彼氏候補を探してみるのもいいでしょう。

ただし、異性と会うと逆に彼のことを考えてしまうなら、しばらくは同性の友達と会う時間を、純粋に楽しむようにしてください。

まだ心の傷が癒えないうちに、他の男性で忘れようとすると、その人を傷つけたりトラブルになったりすることがあります。

自暴自棄になって、好きでもない人と付き合って後悔することもあるので、自分を大切にして無理をしない方法を試してください。

もっと幸せになるべき

思いに耽る女性

不倫や彼氏に依存する人は、自己肯定感が低く幸せになることに消極的です。

不倫に気持ちが引っ張られそうになったら「私はもっと幸せになるべき!」と、自分に言い聞かせてください。

あなたは、不倫で時間をロスしているヒマはないのです。

必ず、あなただけを大切にしてくれる男性と出会えるので、時間を浪費せず幸せになることに貪欲になりましょう。

幸せは、誰かが運んでくれるものではありません。

自分から、幸せになる選択をしていかなくては、いつまで経っても幸せにはなれません。

ぜひ、これからはあなたが幸せになれる選択をしてください。

楽しいのは恋愛だけじゃない

車に乗る女性

私たちが生きていく中で、楽しいと感じることは恋愛だけではありません。

他にも、楽しめることはたくさんあるので、そちらに目を向けてみましょう。

「楽しいのは恋愛だけじゃない」という気持ちで、興味があったことに挑戦するのです。

例えば、スキューバーダイビングに興味があったら、すぐにどこでできるか調べて、必要なお金を揃えて仕事の休暇を取得しましょう。

自分に新しい刺激を与えると、以前の記憶は隅に追いやられ、そのうち思い出さなくなります。

したいことが見つからなければ、友達のしたいことに便乗する方法もあります。

友達に、やってみたいことを聞いて、それを一緒に体験します。

自分の中にはなかったものでも、やってみると案外楽しいことは、世の中にたくさんあります。

これを機に、楽しいことをどんどん見つけて、積極的にチャレンジしてください。

現状のままでいると考えられるリスクは?

考える女性

彼への連絡をやめられないのは、今のままでいるとどんなリスクがあるのか、しっかりと見えていないからです。

彼のことが本当に好きで、全て失っても後悔しないと腹を括っているなら、リスクがあっても貫き続ける意味があります。

しかし、あなたの中に「もう終わりにしたい」という気持ちが少しでもあれば、リスクを明確にして彼との今後を冷静に考えてみましょう。

曖昧な気持ちで不倫を続けていると、バレて慰謝料を払うことになれば、早く別れればよかったと後悔します。

また、お金で解決しない問題といえば、あなたの大切な時間の浪費です。

若い時期というのは、本当にアッという間に過ぎてしまいます。

あなたが彼と付き合っている間、あなたは素敵な男性との出会いを無駄にしているのです。

こうしたことを考えて、連絡を絶ってあなたらしい生き方を取り戻しましょう。

彼のことを考える時間を副業に費やそう

パソコンをする女性

彼のことを考えている時間や、悶々として出かける気力もない時間、そんな時間を副業や資格取得に費やしてみましょう。

お金が入ってくることは、女性にとって安心感につながります。

不安から彼に執着しているなら、お金に余裕がある安心感で依存を絶つことができます。

急にアクティブに動くのが難しい場合は、ブログを始めたりハンドメイド雑貨を作ってみたりするのもおすすめです。

資格取得は、今まで自分が興味を持っていたことにすると、独学でも継続しやすいですし、スクールに通って新しい出会いを楽しむのも良いでしょう。

彼に連絡したくなったら「いやいや、この時間を副業(資格の勉強)に費やして、お金持ちになるぞ!」と言い聞かせて実行してください。

新しい楽しみができるので、生活が徐々に楽しくなっていきます。

自分の時間を充実せられるようになると、彼への依存はどんどん薄れていきますよ。

新しいことにどんどん挑戦しよう

飛行機に乗る女性

あなたには、やってみたいことや行ってみたい場所はありますか?

人生は、アッという間に過ぎていきます。

何もせずに過ごしていると、すぐにそれができない年齢になってしまうものです。

彼への煮え切らない気持ちで、今という大切な時間を楽しめていなければ、10年後や20年後に「こんなはずじゃなかった」と後悔する日がくるでしょう。

そのことをシビアに考え、今できることを紙に書き出して、さっそく明日からチャレンジを始めましょう。

「ネイリストの資格をとってみたい」

「幼馴染の〇〇ちゃんに会いたい」

「シンガポールに行きたい」

などなど、些細なことでも構わないので、「やってみたいことリスト」を作ってみてください。

地味な作業ですが、かなり効果のある方法です。

彼を忘れられるだけでなく、あなたの人生にも良い影響を与えてくれます。

もっといい女になって会いに行こう

ランニングする女性

どうしても彼を好きな気持ちが断ち切れないなら、無理に忘れようとする必要はありません。

無理に忘れようとすると、逆に彼のことばかり考えるようになります。

そうならないために、彼を好きな気持ちを利用して、自分磨きに専念しましょう。

「今よりいい女になったら、もう一度彼に会いに行こう」という気持ちで自分磨きをしていると、面白いものでいつの間にか彼のことはどうでも良くなります。

そして、いい女になったあなたにふさわしい相手と出会えます。

コツは、とにかくストイックに自分磨きをすることです。

毎日有酸素運動をして、お風呂に入って全身をマッサージをして、可能ならジムに通って体を絞りましょう。

美肌になるために、顔のマッサージも忘れてはいけません。

仕草がしなやかになるように、柔軟体操やストレッチをするのもいいですね。

ヨガなどで体の芯から動かすのも、キレイになる秘訣です。

こんな毎日を送っていると、彼に連絡する余裕がなくなっていき、いずれ彼のことなどどうでもよくなります。

不倫相手に連絡をやめて生き方を変える方法

環境をガラリと変えてみる

何もないアパートの部屋

依存治療のひとつに、依存の対象と物理的に距離を置くという方法があります。

彼とすぐに会える距離に住んでいるなら、思い切って引越ししてみるのもおすすめです。

引越しは、強制的に忙しい状態を作り出せますし、新しい環境に身を置くと気持ちもリフレッシュできます。

可能であれば、転職をするのも良いでしょう。

特に、不倫をしていた彼が職場関係の人なら尚更です。

彼を思い出す機会が多いと、心が弱ってしまい彼に連絡をとってしまう可能性があります。

転職に自信がなければ、期間を区切って準備をすると、一歩を踏み出しやすくなります。

貯金を増やす、興味のある業界について調べる、実際に働いている人と交流するなど、準備を進めていくと転職への自信につながります。

無理のない範囲で環境を変えてみることは、手っ取り早く気持ちを切り替えるには良い方法です。

不要なものを捨ててしまう

小さいゴミ箱

引越しができない状況でも、今家にある不要なものを捨てるのは今日からできます。

まずは、彼を思い出すようなものを全て捨ててスッキリしましょう。

模様替えもして、部屋の印象をガラリと変えてみるのも、気持ちを切り替えるのに役立ちます。

思い切って、古い家具を捨てて、新しいテイストのインテリアにするのも楽しいですよね。

私たちが住んでいる部屋と、自分の思考はつながっていると言われています。

部屋が散らかっていると、頭の中も整理できずグチャグチャになります。

逆に、悩みが多くて頭の中が整理されていないときは、自然と掃除などに手が回らなくなり、部屋がグチャグチャになりますよね。

部屋がキレイに整っていると、思考も整うので正常な判断ができるようになります。

彼をすぐに忘れるのは難しいですが、部屋をキレイにしてリフレッシュするのは簡単です。

部屋がどんどんキレイになっていくと、彼への気持ちも不思議と落ち着いてきます。

また、キレイな部屋になると気分が前向きになるので、連絡したいという負の気持ちが出てきにくくなります。

すぐにできる方法なので、ぜひ試してみてください。

仕事に真剣に取り組んでみる

仕事をする女性

今まで、あなたが仕事に真剣に取り組んでいなかったら、彼への連絡をやめるのと同時に、今の仕事に真剣に向き合ってみましょう。

仕事自体に魅力を感じていない場合や、職場が合わないと感じている場合は、転職も検討してください。

ただし、逃げたい気持ちで転職するのはおすすめできません。

次の職場でも、同じような悩みが出てくるので、単に今の会社から逃げたいという気持ちがあるのなら、3ヶ月から半年は真剣に取り組んでみてから、その後転職を考えてください。

彼に依存してしまう人は、基本的に仕事や私生活に満足できていないことが多いので、そこを改善していくと彼への連絡を断ちやすくなります。

仕事への向き合い方が変わると、今までとは違った楽しさが出てきます。

また、周囲の人の態度も変わってくるので、徐々に職場が働きやすい環境になっていきます。

仕事に満足できるようになれば、知らないうちに彼のことを考える時間が減ったという人も多いので、ぜひ試してみてください。

自分と真剣に向き合う

ノートにメモする女性

これまで、不倫のことで頭がいっぱいだったのなら、彼への連絡をやめるのを機に、自分とちゃんと向き合ってみましょう。

自分と向き合うというのは、それほど難しいことではありません。

一冊のノートとペンを準備して、以下のことを書き出していくだけです。

  • これからやってみたいことや行ってみたい場所
  • どんな自分になりたいか
  • どんな人と結婚したいか
  • どんな将来が理想的か
  • どんな老後を迎えたいか
  • 希望を実現するためには今何をすべきか

上記の内容は、単なるいくつかの例です。

自分の理想や夢、将来計画などを思いつくままにどんどんノートに書き出してください。

これをすることで、本当にあなたが理想としている自分を発見できますし、理想を実現するには何が必要なのか分かってきます。

自分の中に欠点があれば、それもノートに現れますし、長所やあなたらしさも見えてきます。

ノートに自分の気持ちを書き出すというのは、心理学的にも認められている、思考を整理するのに有効な方法です。

思いついたことはどんどん書き出して視覚化すれば、頭の中が徐々に整理されていき、依存からも抜け出せるようになります。

新しい人脈を広げる

友達とピクニック

彼と楽しい時間を過ごしていた頃に会っていた人たちは、あなたに彼のことを思い出させる原因になることがあります。

彼のことを思い出す機会が多いと、それだけ彼に連絡したくなる機会が増えます。

そうならないために、今まで縁のなかった人たちと交流してみましょう。

新しい人たちと出会う方法は、とても簡単です。

友達に親しい人を紹介してもらう、新しい趣味を始める、似た価値観の人たちとSNSで交流する、などで今まで知らなかった人たちとつながれるようになります。

新しい人たちとの交流が始まると、毎日が刺激的になります。

新しい価値観も知ることができるので、視野が広がり彼への気持ちも落ち着いてくるはずです。

頻繁に会う人が変わると、ライフスタイルの流れにも変化が出るので連絡したいと思う機会が激減しますよ。

不倫相手への連絡をやめて幸せな人生にしよう

草原に座る女性

彼への連絡がやめられると、あなたの人生は大きく変わっていきます。

上手くいかないと分かっている恋愛に振り回されることがなくなり、あなたらしく生きられるようになるからです。

連絡をやめる作業で、あなた自身も強くなれますし、自分に自信が持てるようにもなります。

そうなれば、仕事や人間関係にも、目に見えていい影響が出始めます。

無理して、彼への連絡を断とうとしなくていいのです。

自分にできそうなことを見つけて、軽い気持ちでチャレンジしてみましょう。

その方法に効果を感じられなくてもすぐに諦めず、違う方法を試してください。

必ず、あなたに合った方法が見つかって、思っていたより簡単に彼への気持ちが軽くなります。

ここから自分の人生を取り戻して、本当にあなたが幸せになれる相手と出会えるまで、楽しみながら頑張ってくださいね。