椅子に座る男性

好きになった男性と、友達以上恋人未満の関係からなかなか抜け出せないと、彼に会う度、複雑な気持ちになりますよね。

そんな、曖昧でツラい関係を卒業するには、どんな方法があるのでしょうか。

まずは、友達以上恋人未満の関係をキープする男性心理を理解して、今後の作戦を考えましょう。

そして、友達以上恋人未満の関係を抜け出すために、返るべき彼への接し方や彼に物足りなさを感じさせる方法などを見て、実践してみてください。

彼とあなたが、友達以上恋人未満の関係を卒業して、今よりもっと素敵な関係になれるよう、告白の方法などもぜひ参考にしてくださいね。

好きな女性に対して友達以上恋人未満の関係をキープする男性の心理

付き合う責任は負いたくないけど1人じゃ寂しい

孤独な男性

恋人になると、どうしても友達とは違う責任がついてきます。

恋人が会いたいと言えば、疲れていてもデートしなくてはいけなくなります。

クリスマスや誕生日などのイベントには、彼女にプレゼントを渡さなくてはいけなくなります。

年齢や付き合った年数によっては、結婚のことも考えなくてはいけない、といったこともありますよね。

こうした面倒なことは、自分が夢中になっている相手なら、何の問題もなくできるものです。

しかし、現時点で仕事に打ち込みたいとおもっている男性や、特に夢中になっている相手がいない男性にとっては、こうした面倒事は避けたいとおもうものです。

とはいえ、面倒くさがりの男性でも、完全にフリーでは寂しさを感じます。

日常生活に女っ気がなければ、男性の生活は殺伐としたものになりますよね。

このように、恋愛はしたくないけど殺伐とした毎日は送りたくないという男性には、友達以上恋人未満の関係になってくれる女性の存在が丁度いいと感じます。。

ただの女友達ではなく、少しドキドキできる関係の女性がいれば、男性は恋愛の良いとこ取りができますよね。

なんでも気兼ねなく話せる異性の友達が欲しい

マグカップを握る男女

男性は、同性には打ち明けられない悩みやストレスを抱えていることがあります。

彼女や奥さんの悩みや、自分の弱い部分を見せるような悩みは、プライドが邪魔して同性の友達にはなかなか話せない人が多いものです。

そんな男性にとって、友達以上恋人未満のような女性は、なんでも気兼ねなく話せる相手になります。

このような話し相手を欲しがる男性は、このポジションを元カノに求める傾向があります。

一度恋人になっていれば、自分の弱いところを知っていますし、これから付き合う可能性も少ないので、自分のダメなところも見せやすいでしょう。

また、お酒が好きな男性は、気兼ねなくお酒が楽しめる女性が欲しいとおもうこともあります。

日常の、ちょっとした時間に、友達以上恋人未満の彼女を呼んで、楽しい時間を過ごせるのは、男性にとって大きなメリットです。

恋人になって今の良い関係が壊れるのが怖い

じゃれ合う男女

友達以上恋人未満の関係を続けてしまう男性の中には、告白をしたり付き合ったりしたら、今の良い関係が壊れてしまいそうだと感じる人もいます。

相手も、好意を持ってくれていることに薄々は気付いていて、告白をすれば付き合えそうだと分かっていても、つい距離を縮めることをためらってしまうのです。

このタイプの男性は、今までの恋愛でトラウマを抱えていたり、以前友達から恋人になって後悔した経験があったりすることが多いようです。

過去のことに囚われていると、ここぞというときに勇気が出ず、いつまでも友達以上恋人未満の関係を続けてしまいます。

いつかは告白して彼女になってほしいとおもっている

告白する男性

いつか彼女になってほしいとおもっていても、タイミング的に告白できず、つい友達以上恋人未満の関係を続けている男性も多いでしょう。

例えば、仕事で大きなプロジェクトを抱えている人や、繁忙期が続いて気持ちに余裕がない人は、恋人を作ってもちゃんと付き合えないので、告白はためらってしまいます。

他にも、一時的に恋人が作れない状況の人や、作ってもデートがなかなかできない人は、曖昧な関係の女性がいても、ハッキリと答えを出さないでしょう。

たまに、LINEで恋人のような会話を楽しんだり、電話で会話をしたりするのに、彼がなかなか告白してくれないと、女性は複雑な気持ちになりますよね。

しかし、彼の仕事や環境のことを聞いてみると、大変な状況になっていることもあるので、気になる場合はそれとなく聞いてみるといいでしょう。

彼女にするには今ひとつ魅力を感じられない

街の中に立つ女性

曖昧な関係を続ける理由として、男性が相手の女性にイマイチ魅力を感じていないという心理もあります。

一緒に居て楽しいけど、彼女にするにはトキメキがない。

見た目は好きだけど、ワガママなところがあるから彼女にするには手に余る。

女性としての魅力はあるけど、男友達が多くて恋人にするには不安。

このような気持ちが少しでもあると、男性は告白しようという気分になれず、友達以上恋人未満の関係をダラダラと続けます。

こうした心理の男性は、相手の女性を「次に本命があらわれるまでのキープ」とおもっている人もいます。

ただ、人を好きになるきっかけはさまざまなので、キープだとおもっていた相手を突然好きになってしまうということもあるので、希望を捨ててはいけません。

セフレになれるきっかけを待っている

キスをする恋人

他の女性とは明らかに違う対応なのに、付き合うという言葉を使わない男性は、セフレにするきっかけを待っている可能性があります。

この心理の男性は、ボディタッチが多かったり、深夜まで一緒にいようとしたりします。

現時点で、キスやハグなどを日常的にしているかもしれません。

こうした行動は、性欲が湧いてきているサインなので、女性の方が受け入れればセフレとして付き合うことになるでしょう。

真剣に付き合いたい男性なら、友達以上恋人未満という関係をダラダラ続けず、告白して恋人になろうとするものです。

しかし、恋人にはなりたくないけど、セックスだけはしたいとおもっている男性は、曖昧な関係をズルズルと続けて、セフレになるチャンスを待つことがあります。

距離感は近くても純粋に友達だとおもっている

はしゃぐ恋人

友達という価値観は、人それぞれですよね。

距離感のある付き合い方が好きな人もいれば、同性でも異性でも、友達との距離感が近いことを好む人もいます。

頭や顔を触るといったボディタッチをしたり、一緒の部屋で寝たりするほど距離感が近いのに、男性の中には、純粋に相手の女性を友達だとおもっている人もいるということです。

友達との距離感は、本当に千差万別です。

こちらは「友達にしては距離が近いから、もしかして好きなの?」とおもっていても、男性は純粋に友達として接していることも多いので、彼の本音を見極めなくてはいけません。

同性の友達にも、よくボディタッチをする人や、他の女友達にもあなたと同じような接し方をしていれば、彼は本心からあなたを友達だとおもっている可能性が高いでしょう。

奥さんや本命の彼女が他にいて単なる遊びで会っている

手を握る恋人

友達以上恋人未満の関係を続ける男性の中には、本命が他にいる人も少なくありません。

本命がいると、自分から他の女性に付き合って欲しいとは言えません。

しかし、気になる女性や好きな女性ができると、友達以上に親密になりたいとおもうので、付き合う一歩手前のような状態で関係を続けるのです。

また、奥さんや彼女で性欲が満たされていると、他の女性とは友達のように遊ぶだけでも満足できてしまいます。

「彼は体を求めてこないから、本気で好きでいてくれているのかも」とおもっていると、本命がいたということもよくある話です。

また、本命と上手くいかなくなったときのキープにしている男性もいます。

本命がいるのにマンネリになっている男性や、彼女のことを好きなのか分からなくなっている男性は、別れたときのキープとして、気に入っている女性に期待を持たせるような行動をします。

男性が友達以上恋人未満の関係で手に入れたいものとは

同性では埋められない孤独感を解消する時間

散歩をする男女

孤独感は、同性の友達と会ったり話したりしていれば、ある程度解消されます。

しかし、深い所で感じている孤独は、異性の方が解消しやすいものです。

異性と接することで感じる新鮮さや、ドキドキ感というのは、寂しさや孤独を解消するにはとても手軽で最適です。

これは、女性の中にも「分かる」と感じる人が多いのではないでしょうか。

女友達との時間も楽しいですが、男友達といると甘えられて心地いいと感じることがありますよね。

そんな孤独感を埋めてくれるのが、友達以上恋人未満の女性です。

友達のように気軽に誘えて、恋人ほど責任を感じずに付き合えるというのは、男性の孤独を埋めるのにピッタリです。

連絡すれば来てくれる女性がいるという男としての自信

自信のある男性

男性は、自尊心をとても大切にします。

女性と比べて、自分に自信を持つことを重要視する傾向が強いので、自分が連絡すると来てくれる女性がいるという状況を好みます。

相手が彼女ではなくても、いつも遊べる女性がいるというのは、男性の安心感や自信を高める材料になるのです。

こうした男性は、友達以上恋人未満の女性をセフレにしていたり、都合のいい女にしたりする可能性が高い傾向があります。

女性でも、呼べば来てくれる男性がいる状況を好む人がいますよね。

それと同じで、自分に合わせてくれる相手がいるというのは男性の自信につながるので、友達以上恋人未満の関係になれる女性を欲しがります。

楽しく遊べるけど過干渉しない都合のいい相手

笑顔の女性

友達以上恋人未満の関係は、恋愛が面倒な男性にとって、とても都合がいいものです。

恋愛で面倒なのが、デートの時間を義務的に確保することや、イベント時のプレゼント選び。

こうしたことは、恋人ができると楽しいかどうかは関係なく義務になってしまいます。

また、女性の干渉や束縛なども、嫌がる男性が多いですよね。

こうした面倒なことをしたくないという理由で、恋人を作らない男性もいます。

ただ、完全に誰も会ってくれる女性がいないというのは寂しいものです。

そこで、恋人のように楽しくデートができるけど、恋人がするような面倒なことをしなくていい、友達以上恋人未満の女性を男性は欲しがります。

セフレとして付き合ってくれる大人の関係が築ける相手

セックスをする男女

友達以上恋人未満の女性は、付き合いが長くなると、セフレになりやすい特徴があります。

「わたしたち、付き合ってるのかな?」という状況でセックスをして、そのままズルズル関係が続いているという話はよく聞きますよね。

男性の中には、このように流れでセフレにできそうな女性がいれば、曖昧な関係をしばらく続けてしまうことがあります。

時々手をつないだりキスをしたり、といったコミュニケーションから始まって、きっかけがあれば体の関係がスタートするでしょう。

付き合っていない状態で、一度セックスをしてしまうと、女性がハッキリと問い詰めなければ、そのままセフレになってしまいます。

男性に中は、このような文句を言わないセックスのできる女性がほしくて、友達以上恋人未満の女性を作る人がいます。

性別を超えてなんでも言い合える異性の友達

笑い合う恋人

男性でも女性でも、性別を超えて信頼関係を築ける相手ができることがあります。

軽い話も真面目な話もできて、お互いが良い距離感で付き合っていける異性です。

このような、居心地の良い関係の異性に対して、男性は相手の女性に対して「妹のような存在」「男にしか見えない」などという言葉を良く使います。

また、異性の友達は、自分とは性質がまったく違うのでぶつかることがなく、とても居心地よく感じます。

男性の中には、こうした距離感の近い友達が欲しいとおもっている人が少なくありません。

気軽に接することができるので、そんな友達が欲しいとおもって友達以上恋人未満の女性を作ります。

キープしている女性がいるという安心感

グッドサインをする男性

友達以上恋人未満の女性を、本命のキープにしている男性は、心に余裕ができます。

彼女に振られても、彼女と上手くいかなくなっても、キープがいれば別れるのがそれほどツラくありません。

また、友達以上恋人未満の女性は、その後は本命ができるまでの「つなぎ」になってくれるので、その点でも必要な相手になるでしょう。

このケースでは、ほとんどの場合、セフレのような状態になっています。

または、本命と別れた途端に、女性をセフレにする男性も少なくありません。

友達以上恋人未満なら、体の関係になるのはかなりリスキーなことを、女性側も認識しておかなくてはいけませんね。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

友達以上恋人未満の関係を抜け出すために変えるべき彼への接し方

彼が脈ありなのかどうか冷静に考えてみる

お風呂に入っている女性

彼に接する前に、彼があなたのことをどうおもっているのかを冷静に考えてみましょう。

彼の気持ち次第では、接し方を変えても効果がないことがあります。

まずは、彼があなたに対して、恋愛感情を少しでも持っているのかチェックしてください。

男性が本命にしてしまう行動には、次のようなものがあります。

  • 家族や周囲の人の話をよくしてくれる
  • あなたが言ったこと覚えていてくれる
  • あなたにたくさん質問してくれる
  • 会った後に、無事に帰宅できたか確認する連絡がくる
  • あなたのしたいことを優先してくれる
  • 異性の話をすると少し不機嫌になる(口数が減る)
  • あなたを頻繁に褒める

これらは、友達にもやっていることですが、好意を持っている女性にも、男性がよくやってしまう行動です。

また、他の友達と接しているときの彼の様子もチェックしてください。

あなたも友達も、同じような接し方なら、彼に恋愛感情はないでしょう。

他には、自分の都合ばかり優先させる人や、自分の話をしない人は、友達とおもっているわけではなく、セフレや都合の良い女にしたいとおもっている可能性が高いでしょう。

期待値を入れずに、冷静に過去を振り返って考えなくては、いい作戦が立てられないので「こうだったらいいな」という気持ちは捨ててください。

彼の気持ちがなんとなく分かったら、そこから友達以上恋人未満の関係を卒業するために、どんな作戦が有効か考えてください。

彼の都合に合わせてばかりいるなら自分の都合も聞いてもらう

見つめる女性

彼が、自分の都合ばかりを優先させようとするなら、何度かあなたの都合を優先してもらいましょう。

もし、あなたの方が勝手に彼に合わせてしまっているなら、一旦その付き合い方をやめてみてください。

男性は、自分の思い通りにならなかったときに、本音が出やすいものです。

相手が好きな女性なら、自分の考えていた計画を変更されたり、少々面倒なことを要求されたりしても、快く聞いてくれます。

逆に、友達やセフレ候補としかおもっていなければ、相手の都合を優先させることはあまりしません。

最悪なケースでは、相手の女性が自分の都合を優先させようとした途端に、不機嫌になったり怒り出したり、もう会わないと言い出したりする人もいます。

怖いかもしれませんが、彼の言いなりになっているような状態なら、自分のしてほしいことやしたいことを、相手にぶつけてみてください。

この行動では、彼があなたに対してどんな気持ちなのか分かるので、今後あなたが行動するときの判断の基準になります。

なんでもオープンに話さずミステリアスな部分を残しておく

振り返る女性

相手が友達だと、なんでも話してしまいますよね。

休日何をしていたのか、どんな人たちと遊んでいるのか、どんなことに興味を持っているのかなど、自分のことを隠さず話してしまうはずです。

しかし、友達以上恋人未満の関係を壊したいなら、彼への接し方を変える必要があります。

今まで、オープンになんでも話していたなら、一部でいいのでミステリアスな部分をつくってください。

あからさまに隠さなくてもいいので、曖昧に返事することを増やしましょう。

彼が「なんでハッキリ言わないの?」と言うような状況を、たまに作ってみてください。

彼に少しでも恋愛感情があれば、あなたの見えない部分が気になって、それが好きという気持ちを高めてくれます。

友達以上恋人未満の関係を崩していきたければ「昨日は家で映画を見て過ごした」「これから女友達と女子会」という、具体的なスケジュールを彼に言わないようにしてみましょう。

会わない期間を設けて2人の関係をリセットしてみる

開いたスケジュール帳

彼から、完全に友達とおもわれている場合や、セフレのような状態になっている場合は、関係を一旦リセットした方が本命になれる可能性が高まります。

そのままの状態で彼への接し方を変えても、期待しているような結果は出にくいでしょう。

彼は、今の関係が一番心地いいとおもっているのですから、それを変えようとすれば、必ず2人の関係は悪くなってしまいます。

会えない理由は「仕事が忙しくなった」「今の関係に疑問がある」などと言えばいいでしょう。

1~3ヶ月ほど会えない期間を作り、再び会ったときに彼に初々しい感覚が戻ると、今までの関係が少しリセットされたような状態になります。

慣れ親しんだ相手に対して、改めて恋心を抱くのは難しいですが、一旦リセットされたら恋人になれるチャンスが巡ってきやすくなります。

ただし、会っていない間に、相手に彼女ができる可能性はあるので、その点は覚悟が必要です。

イメージチェンジして彼に違和感を抱かせる

美容室でカットする女性

友達以上恋人未満の関係に変化を出すには、あなたがイメージを変えてみるのも有効です。

男友達といい関係を築ける人は、比較的ボーイッシュな人が多いので、髪型やファッションを女性らしいものにするなど工夫してみましょう。

今、フェミニンな雰囲気をしているなら、少しシャープなイメージするなどもいいですね。

彼のタイプが分かっていれば、それに近付けるのもいいでしょう。

しばらく会わない期間を作って、次に会ったときにイメージが変わっていたら、彼をドキッとさせられる可能性があります。

そこまでできなくても、彼には多少の違和感が出てくるので、それをきっかけに2人に変化が出てくることもあります。

さらに、内面にも変化をつけると、より彼の気持ちを動かしやすくなります。

誰でも、新しいことを始めたり、仕事に打ち込んでいたりして、生活が充実しているとキラキラして見えるものです。

そんな、目に見えない変化も、友達から恋人にランクアップしたい人には大切です。

セフレになっているなら体の関係をすぐやめる

セクシーな女性

一度セフレになってしまうと、本命に昇格することはかなり難しくなります。

セフレは、ただで食事を提供してくれるレストランと同じです。

ただで、美味しい食事ができるのなら、頻繁に食べに行きますよね?

ですが、そのレストランが急に料金を取り始めたら、あなたはそこに通うでしょうか。

一度ただで食べた経験があると、同じものに料金を払うのは惜しいという気になりませんか?

これは、食欲の話になりますが、性欲でも同じ現象が起きてしまいます。

恋人になると、色々と面倒なことをしなくてはいけません。

疲れていてもイベントを祝わなくてはいけませんし、凝ったデートをしなければ文句を言われます。

他にも、さまざまな面倒ごとがあるので、一度セフレになった人とわざわざ恋人になろうとは思わなくなるのです。

現在、セフレになっているなら、一度関係をリセットして会うのをやめてみましょう。

本命になりたいのなら、3ヶ月以上の冷却期間を設けて、あなたは自分磨きをしてください。

かなり難しい挑戦になりますが、イメージや内面が変わったあなたを見たら、彼が本命にしたいという興味が出てくる可能性があります。

曖昧な関係を続けたくないなら彼に直接聞いてみる

山に立つカップル

現在、曖昧な関係になっているなら、彼に直接どんなつもりで付き合っているのか聞いてみるのが一番です。

相手の気持ちが分からなければ、どんな作戦を実行しても、時間だけを無駄にしてしまうことがあるからです。

友達とも恋人とも言えない関係が続いて、彼もあなたをどうおもっているのか分からないという状況なら、関係が悪くなることも覚悟の上で、ストレートに気持ちを聞いてみてください。

曖昧な関係を続けていく方が、あなたにとっては幸せを少しでも長続きさせられるかもしれません。

しかし、彼の気持ちに左右される関係は、とても不安定で、いずれ歪が出てきます。

そうなる前に、今の関係をはっきりとさせましょう。

また、男性の中には、試すような言動をされることを嫌がる人も多いもの。

駆け引きのようなことをして、彼の気持ちを探ろうとすると、かえって2人の関係が悪くなることがあるので、その点でも素直に聞いてみることはおすすめです。

友達以上恋人未満の関係の彼に「やっぱり満足できない」と物足りなさを感じさせる方法

彼氏と友達の境界線をハッキリと作る

風を受ける女性

現時点で、彼と手を繋いだりキスをしたり、セックスをしたりしているなら、一旦やめて普通の友達に戻ってください。

あなたが突然、彼に対して距離を置こうとすると、あなたのことを適当に考えていた男性なら、悲しいことですがすぐに離れていくでしょう。

しかし、あなたに恋愛感情を持っていた男性なら、今までのように欲求を満たせないことに、物足りなさや不安を感じます。

あなたの変化に焦って、何かあったのか知りたくなる人もいますし、思い通りにならないことで、あなたに独占欲を持つようになることもあります。

こうなれば、彼の方から告白してくれるか、あなたとの話し合いで付き合うことになりやすいので試してみてください。

自分のことをあまり話さないようにする

秘密を持つ女性

人は単純に、今まで入ってきていた情報が入らなくなると、多少なりとも気になってしまうものです。

例えば、あなたの友達が、今まで色んなことを話してくれていたのに、突然口を濁すようなことがあれば「何かあったのかな?」「私何かしたかな?」と気になりませんか?

この状況を、意図的に作ってあげるのです。

ただし、相手をあからさまに試すような態度をしていると、嫌われてしまう可能性があるので注意してください。

あくまでも、少し気にさせる程度で、なんでもかんでも話さないようにしてみると、彼の気持ちに小さな変化を起こすことができるでしょう。

連絡を取れない時間や会えない時間を増やす

スマホを見る女性

これまで、当たり前のように会っていた人に突然会えなくなってしまうと、人は相手のことを考える時間が増えます。

あなたと彼が頻繁に会っていたのなら、少し会う頻度を減らしてみましょう。

毎週会っていたら、それを隔週にしたり月一にしたりしてみます。

もちろん、彼の状態を見ながら、関係が悪くなりそうなら会う頻度はあなたが調整してください。

駆け引きをすると相手にバレてしまうので、本当に予定を入れて忙しくするといいでしょう。

体づくりやメイクの勉強、副業や資格の勉強などをすると、自分自身の成長にもつながるので一石二鳥です。

会う頻度に変化がでると、彼の心境にも変化が出てくることがあるので試してみてください。

会うときは帰る時間を決めて早めに切り上げる

 

会う時間を短くするのも、友達以上恋人未満の彼に物足りなさを感じさせる方法のひとつです。

友達のような関係を続けていると、ダラダラと深夜まで遊ぶこともあるでしょう。

楽しければ尚更、長時間一緒にいることもあるはずです。

しかし、どんなに楽しくても、しばらくは早く帰るようにしてみてください。

気兼ねなく一緒に居られたときは、特に何も意識しなかった男性も「もう帰るの?」ということが何度も続くと、今まで出てこなかった感情が出てくることがあります。

彼のことが好きだと、1秒でも一緒に居たいとおもうはずですが、今の関係をどうにかしたければ、少し勇気を出してみてくださいね。

友達以上恋人未満の関係を抜け出すためにあなたの気持ちを全力で彼に届ける告白方法

突然のキスは彼に女を意識させられる最高の方法

キスをする恋人

普段、友達だとおもっている女性から、急にキスをされると、男性はドキドキして戸惑ってしまうはずです。

ただ、そのドキドキが恋愛のときめきに変わることがあるので、あなたからキスをするのはとても有効です。

具体的な方法としては、彼と遊んで別れるときに、じゃあねと手を振るタイミングで「チュッ」として、そのままバイバイをしてください。

その場に留まったり、彼の答えを待ったりしてはいけません。

彼を一人にして、キスをされたという興奮を味わってもらいましょう。

そうなれば、彼はその後もあなたのことを考える時間が増えるはずです。

「どうしてキスなんてしてきたんだろう」

「付き合いたいってことなのかな?」

「あの子が彼女になったら…」

このような思考がグルグルと頭を回っていくので、それが友情から恋愛になるきっかけを作ってくれます。

キスをするだけの告白は、彼に付き合う気がなかったときも、友達に戻りやすいというメリットもあるので、ぜひ彼にロマンチックなキスをしてみてくださいね。

ロマンチックな場所を選んでいつもと違うムードをつくる

夕日を見る恋人

いつも、友達同士が行くような場所でしか遊んでいなければ、告白するときはムードのある場所を選んでみましょう。

男性は、意外とロマンチストなので、ムードのある場所で告白されると、心が動きやすくなります。

いつもとは違った雰囲気というのも、友達以上恋人未満の彼をドキドキさせられます。

さらに、遊びに行くときには、いつもよりオシャレをして出かけるのも忘れないでください。

女性らしさを意識して、いつもとは違うあなたで真剣に勝負してみましょう。

「真面目な話しがある」と事前に伝えて会う

電話する女性

真剣な気持ちを伝えるためには、彼と約束するときに「大切な話しがある」と事前に伝えるのも、告白を成功させるひとつの方法です。

事前に真面目な話があると言われていると、彼はいつもとは違った心境で会いに来てくれるはずです。

その間「彼女になにかあったのかな?」「まさか告白?」などと、色んな想像をするでしょう。

その事前の準備をしてもらっていれば、告白がスムーズに相手に伝わるので、突然告白されて戸惑うことが少なくなります。

相手を戸惑わせてしまうと、その時のタイミング次第では、正常な判断をしてもらえなくなることがあるので注意してください。

愛情を伝えたらその場で答えをもらわない

デートする恋人

告白の成功率をアップするコツは、その場で答えをもらわないことです。

「付き合ってください」

「彼女にしてくれない?」

「私たち、恋人になれないかな?」

こうした告白の仕方をすると、彼はその場で答えを出さなくてはいけなくなります。

現時点で、友達としてしかあなたを見ていなければ、告白は失敗してしまいます。

しかし、告白をしてしばらく考えてもらう時間を作ると、彼の中であなたが友達から女性に変化する可能性が出てきます。

また、自分を好きだと言ってくれる女性に対して、男性は自然と好意を持つようになります。

こうした理由から、その場で返事をしていたら断っていた男性も、時間を空けたことで付き合うことに前向きになってくれることがあるのです。

2人で大笑いしたタイミングで「付き合っちゃおうよ」と言う

笑い合う恋人

彼との距離が近ければ、真剣に告白して相手を構えさせるより、ノリでサラッと言った方がいい場合もあります。

特におすすめのタイミングは、2人で大笑いすることがあったときです。

その流れで「ねぇ、私たち付き合っちゃおうよ」と言うと、男性はついOKを出してしまうことがあります。

もちろん、あなたを好きでなければOKはしませんが、ノリはとても大切です。

かしこまった雰囲気が合わないとおもう2人なら、いつもの楽しい会話の流れで、恋人になろうと告白するのも、ひとつの方法です。

また、この告白の方法は、彼から断られたときも冗談で済ませられる点もメリットです。

相手にも好意がありそうなら旅行に誘うのもアリ

自転車に乗る恋人

現時点で、2人がなんとなくいい雰囲気になっているなら、いつもと違うシチュエーションを味わうためにも、旅行に出かけてみるのもおすすめです。

一泊旅行が難しい場合は、日帰り旅行でもいいので、思いっきり恋人っぽいことをしましょう。

恋人気分を味わうと、彼の中に「この子と恋人になったら楽しそう」という気持ちが湧いてくることがあります。

そうでなくても、旅行はテンションが上がるので、日常ならしないようなことをやってしまうことがあるので、告白の成功率がアップします。

ただし、旅行中にトラブルがあったり、ケンカしたりすると、告白する状況ではなくなってしまうので気を付けてください。

スムーズに旅行が進むような、無理のないスケジュールを立ててくださいね。

脈なしなら早めに友達以上恋人未満の関係を清算する

道を歩く女性

告白をしても、彼が答えを曖昧にして、そのままの関係を続けようとする場合は、早めに諦めた方が賢明です。

あなたの好意を知った上で、ズルズルと今の関係を続けようとするのは彼のズルさです。

自分を好きだという弱みを理解して、自分の都合の良い相手にしようとしているので、できるだけ早めに離れた方が、あなたが傷つかずに済みます。

体の関係を迫ってこないからと言って、都合の良い女になることに変わりありません。

あなたは、彼を好きなのですから、友達のままではツラいですよね。

それが分かっているのに、そのまま関係を続けるのは、自分が心地いい関係だからです。

友達以上恋人未満の関係は早めに決着をつけよう

会話をする男女

友達以上恋人未満の関係は、相手のことを好きになってしまったら、少しでも関係を長引かせたいとおもいますよね。

居心地もいいですし、好きな人と楽しい時間を過ごせるのですから、ハッキリと付き合っているか聞けない女性も多いでしょう。

しかし、こんな曖昧な関係は、長引かせるほどあなたが本命になる可能性を低くしてしまいます。

男性は、手に入りそうで入らない女性を本命にしたいとおもうものです。

いつでも気軽に会えて、恋人っぽい時間を手軽に過ごせる女性は、男性から見ると本命にしたくなる女ではなくなっていきます。

かなりの勇気が必要ですが、この先彼の本命になりたいなら、今の曖昧な関係は早めに終わらせて、彼との新しい関係に進んでくださいね。