見つめる女性

女性は、恋をするとキレイになると言いますよね。

実は、アラフォーでもキレイな女性は、不倫の恋を糧にしている人が少なくありません。

女性は、好きな人がいると見た目に気を使ったり体型を維持しようと頑張ったりするのが楽しくなり、所帯じみることがなくなりますし老け込むこともありません。

アラフォーの不倫恋活事情に興味があるなら、どんなきっかけで不倫が始まるのかをチェックしてみましょう。

また、いくつになってもキレイな美魔女の特徴や、キレイで居続けるために楽しい恋愛をするコツなどもご紹介しているので、ぜひ今後の参考にしてください。

夫以外に好きな人ができると、毎日が激変します。

仕事も家事も楽しくなりますし、自分磨きをする時間も有意義なものになるでしょう。

恋活で素敵なパートナーができれば、周囲の人から「最近キレイになったね」などと言われるほど、美魔女に変身できるかもしれませんよ。

どんな時に不倫がしたくなる?アラフォー既婚女性が不倫をするようになるきっかけ

夫以外の男性から口説かれて女としての自信が湧いてきた

メイクをする女性

アラフォーの既婚女性は、女としての自信を失っていることが多いものです。

そもそも夫以外の男性が、自分を女性として見てくれているはずがないとおもっている既婚女性もたくさんいます。

世間的には熟女といえる年齢ですし、出産や多忙な子育てを経験すると、かなり美意識が高い女性でなければ、どうしても体型や見た目に気を配れなくなります。

最低限の身だしなみ程度で精いっぱいという女性も多いので、自分は男性から女性として興味をもたれることがあるなどと考えなくなっていくのです。

そんな既婚女性が、夫以外の男性に口説かれると、驚きと一緒に男性から女性として見られていることに自信が持てるようになります。

「私も、まだまだイケてるのかも」という喜びを感じると、相手の男性を意識するようになり、それが恋愛感情に発展することは少なくありません。

口説かれた男性に興味が持てなくても、口説かれたことで自信がついて、女性としての喜びに目覚め、それが不倫のきっかけになることもあります。

同窓会などで元カレや好きだった男性と再会した

パーティーのお酒

同窓会は、不倫が始まる定番のイベントです。

以前、片思いしていた男性や、一度付き合ったものの若さが原因で上手くいかなかった相手との再会は、当時の恋心を鮮明に思い出させてくれます。

そもそも、元カレや好きだった人は、自分の好みの人なので年齢が上がっても、好きになりやすい相手です。

また、人は上手くいかなかった恋愛に対して心残りがあるので「リベンジしたい」という気持ちを持ちやすいのでものです。

このような相手との再会は、十分不倫のきっかけになります。

自分の恋心が再燃してしまい、相手も既婚女性に好意を持ってくれたら、その日から不倫が始まることもありますし、そこから連絡を取り始めて不倫に発展することもあります。

夫へのストレスや不満が溜まりすぎて理性が壊れてしまう

悲しむ女性

夫との生活でストレスフルな状態が続いていると、ちょっとしたきっかけで不倫が始まります。

毎日、人格を否定されるようなことを言われたり、些細なことで責められてしょっちゅうケンカになったりしていると、既婚女性は夫に対して怒りではなく悲しみが強くなります。

どんなに夫との関係を良くしようと努力しても、夫が自分を軽視したような態度を変えず、何年もツラい夫婦関係を続けていたら、誰でも悲しい気持ちになりますよね。

このような寂しさや悲しみを慢性的に抱えている女性は、夫以外の男性に優しくされたり、女性として扱われたりするのに弱いものです。

夫へのストレスが溜まりすぎている状況で、他の男性と良い雰囲気になれば、日頃はしっかりとした理性を持てる女性でも、つい理性が壊れて不倫に走ってしまいます。

こうした既婚女性は、単に現実逃避したい気持ちで不倫をする人もいますし、潜在的に人生をやり直したいとおもって不倫に走る人もいます。

夫に構ってもらえない寂しさから不倫に走る既婚女性は多い

距離を置く女性

夫にまったく構ってもらえない毎日に、寂しさや欲求不満を抱えていると、それが不倫のきっかけになることがあります。

一番分かりやすいものでは、セックスレスです。

セックスレスというと、女性側が拒否しているようなイメージがありますが、夫の方が妻を拒否することも多く、それに心を痛めている既婚女性はたくさんいます。

日頃から女性として見てもらえず、無関心な態度をとられて、セックスに誘っても迷惑そうに拒否されることが続くと、女性の気持ちはどんどん荒んでいきます。

人として否定されているような気持ちになって、精神的な病を発症してしまう人もいるほど、セックスレスは根深い悩みになりやすいものです。

このような結婚生活を送っていると、些細なことがきっかけで不倫が始まることがあります。

女性として価値がないとおもっていたところに、夫以外の男性が好意を向けてくれると、フラッと心が揺れて不倫に走ってしまいます。

褒められたり認められたりするとグラっときてしまう

グッドサインをする男性

妻や母親になると、褒められることや認められることがなくなっていきます。

家事をするのも仕事をして収入を得るのも、子育てをするのも当たり前になり、感謝もされず心に寂しさを感じている女性はたくさんいます。

しかし、それを認めてしまうと、毎日がツラくなってしまうので、ほとんどの既婚女性は、それを考えないようにして毎日を生きています。

このような毎日の中で、ふと夫以外の男性から褒められたり認められたりすると、女性はグラッと気持ちが揺らいでしまいます。

「君の笑顔って可愛いね」「〇〇さんは、本当に気配りが上手ですね」など、些細なことでも自分を褒めてくれる男性がいると、今まで閉じ込めていた承認欲求が高まって、それが恋愛感情に発展していきます。

不倫願望がなくても飲み会などの流れで不倫が始まることもある

お酒を飲む女性

普段は不倫なんて自分には関係ないとおもっている既婚女性でも、飲み会やイベントのノリや流れで不倫が始まることがあります。

お互いお酒が入っている状態で、ふざけて抱き合ったり相手から突然キスされたりしたのをきっかけに、相手を男性として意識するようになり、いずれ恋愛感情に発展していきます。

中には、その時のノリでホテルに行ってしまい、不倫がスタートしてしまうカップルもいます。

本来、お酒が入ったくらいでは、既婚女性の理性が壊れることは少ないものです。

しかし、飲み会のタイミングと時を同じくして、夫と上手くいっていなかったり、大きな悩みを抱えていたりすると、お酒が入ったことで魔が差してしまうことがあります。

魔が差して男性と一線を越えてしまうと、それをきっかけに不倫にハマってしまうこともあるので、飲み会と悩み事が重なると不倫がスタートしやすい環境になります。

アラフォーは年増なんて言わせない!年齢を感じさせない美魔女の特長

スタイルの良さは美魔女には必須の特徴

エクササイズする女性

年齢は体型に出やすいので、スタイルが良いということは美魔女には必須事項です。

アラフォーになってくると、お腹周りや背中にぜい肉がつきやすくなりますし、胸やお尻は垂れてきます。

これは、出産を経験すると顕著に出てくる特徴なので、体型にかなり気を配っていなければ、確実に若い頃とは違いが出てきます。

また、痩せているだけではいけません。

胸やお尻が下がってしまえば、余計に年を感じさせてしまうので、適度な筋肉も必要です。

引き締まって無駄のないスタイルをキープすることは、美魔女には最低限必要なポイントです。

若作りはせず自分に似合うファッションやメイクをしている

メイク道具

若作りをしている女性を、人は美魔女とは感じません。

また、自分に似合っていないファッションやメイクをしている人も、どんなにキレイでも違和感があります。

美魔女と呼ばれる女性は、自分のことをよく理解していて、年齢や自分の個性に合ったファッションやメイクをしています。

キレイなアラフォーの芸能人を見ても、10代や20代のようなファッションをしている人はいませんよね。

周囲の誰もが認める美魔女は、顔やスタイルが良いだけでなく、年齢に合った上で、自分の良い所も悪い所も理解したファッションやメイクをしている女性です。

賢い美魔女は、自分本位にならないように、定期的にファッションやメイクを勉強したり、プロや友達に相談してアドバイスを素直に受け入れたりすることも忘れません。

イキイキと生活していて見た目だけではなく精神面も若々しい

笑顔の女性

美しい女性は、外見がキレイなだけでなく、内面を磨くことも忘れません。

仕事や家事に楽しく真剣に向き合うことも必要ですし、常に勉強をし続けることや何かに挑戦して感動することも内面磨きになります。

また、アラフォーを過ぎた女性が内面を若々しく保つためには、新しいことに触れたり、他人の言葉を素直に受け入れたりすることも大切です。

あなたが美魔女の生活を想像したとき、ヒマを持て余して一日中家でテレビを見ている姿は想像しませんよね?

憧れるような素敵な女性は、毎日を適度に忙しくイキイキと過ごし、充実させている姿を想像するはずです。

精神的に若々しく充実した毎日を送っている女性は、顔つきや表情も若々しくなっていくので、いつまでも少女のような印象を与えられる美魔女になれます。

周りの女性と張り合ったり競い合ったりせず自然体

3人の女友達

どんなに見た目がキレイな女性でも、若い女性と張り合ったり競い合ったりしている女性は、美魔女ではなく「イタイ女」になってしまいます。

自分より年下の女性に意地悪なことを言ったり、同年代の女性にマウントを取ったりしている女性は、誰が見てもキレイな女性には見えませんよね。

美魔女は、自分らしく自然体で、他人と張り合ったり競い合ったりすることはありません。

スタイルを維持するにも、他の人と比べて「あの人より痩せたい」とおもうのではなく、昨日の自分より引き締まった体になろうと努力します。

ヘアスタイルやメイクも、他の人の真似をするのではなく、自分のチャームポイントやウィークポイントを理解して、最適なものを選択します。

造られた美より、自然な美の方が人々を魅了します。

肩の力を抜いて、自分らしく生きている女性は、本物の美魔女といえます。

自分の世界を持っていて家庭だけに収まらない生き方

サーフィンをする女性

結婚しても、家庭だけが自分の世界にならず、趣味や仕事など家庭以外に大切な居場所を持っている女性は素敵ですよね。

ただ趣味や仕事をしているというだけでなく、人間関係を円満に保ち、スキルアップを楽しみながらやっている女性は、周囲の人が見ても充実していて素敵な女性に見えます。

もちろん、家庭で自分の世界をしっかり持ち、楽しみながら家事や育児をしている女性も素敵ですが、家庭以外の場所に自分の居場所を持っている女性は、考え方が柔軟になりますし視野も広く保てます。

年を重ねると、内面が外見に大きな影響を与えます。

内面を磨いていれば、外見や雰囲気に若さがにじみ出てくるので、周囲の人から憧れられる美魔女になれます。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

アラフォーの女性が楽しい恋愛を掴むために意識するべき事

恋愛にハマりすぎないように生活を充実させる

両手を広げる女性

アラフォーの既婚女性が恋愛を楽しみたいなら、恋愛にハマりすぎないように注意しなくてはいけません。

恋愛に夢中になると、家庭がおろそかになり自分のことばかり考えて行動するようになります。

彼と夫を比較して、夫の悪い所ばかり目に付き、ストレスを感じるようになるでしょう。

こうした気持ちになると、頭をよぎるのが離婚です。

しかし、離婚をするとなると、みんなが痛手を負うことになります。

特に、アラフォーになると子供もある程度大きくなっていることが多いので、離婚になれば自分だけでなく子供まで大きな痛みを伴う可能性があります。

不倫相手が本当にあなたに合っている相手ならいいのですが、不倫相手というのは本来の魅力より良く見えてしまうものです。

離婚をして失敗だったと分かっても、すべてを元に戻すことはできないので、不倫が始まってすぐに相手に夢中になりすぎないよう注意して、気軽な恋愛を楽しむ程度の相手だと考えてください。

また、女性が本気になると男性の方が引いてしまい、不倫が終わってしまうことも多いので、本気にならない方が不倫は長く楽しめます。

家族を最優先にすることを徹底した方が愛される

散歩をする家族

女性は、多少ミステリアスなところがある方が、男性から愛されます。

また、男性は手に入りそうで完全には自分のものにならない女性の方が、追いかけたくなるものです。

この男性心理を不倫に活用するなら、彼に夢中になってベッタリとした関係になるより、家族を最優先させて、彼に「もう少し一緒にいたい」「もっと彼女のことを知りたい」とおもう程度の距離感でいる方が愛されるということです。

恋の駆け引きをしなくても、家庭のことをおろそかにしなければ、自然と彼から愛される女性になれます。

彼と一緒にいるときは精一杯愛情表現をして、家族といるときは彼のことは忘れて家族を優先させるくらい割り切っている方が、楽しい不倫関係を長続きさせられます。

不倫がバレないよう慎重に行動することは鉄則

街の中に立つ女性

不倫は、パートナーや周囲の人にバレた途端に、楽しさ幸福感がなくなります。

夫や子供のツラそうな顔を見て、親しい人たちからは白い目で見られ、精神的にも金銭的にもペナルティを負うことになれば、恋愛を楽しんでいる余裕はなくなるでしょう。

強制的に不倫相手と別れさせられることも考えられますし、相手が逃げてしまう可能性もあります。

不倫相手とラブラブなときは、困難があっても2人で乗り越えられるとおもうものですが、窮地に立たされると想像していたような結果にならないことがよくあります。

楽しい恋愛を続けたいなら、離婚が決定するまでは絶対にバレないよう慎重に行動しなくてはいけません。

不倫がやめられなければ罪悪感は持たずポジティブに考える

山登りをする女性

不倫はいけないことですが、夫以外の人を好きになって恋愛がやめられなくなっているのなら、すべてをポジティブに考えましょう。

罪悪感をもったところで、不倫が正当化できるわけではありません。

どんな気持ちで不倫をしていたか、というのはパートナーや周囲の人にはどうでもいいことです。

そうであれば「現状をどのようにプラスにするか」ということだけ考えるようにして、ネガティブな考えは捨てた方が恋愛はうまくいきます。

「不倫をしている私は、家族を裏切っている」と考えてしまうなら、考え方を変えて「婚外恋愛をしているからこそ、家族に笑顔で向き合える」とおもっていた方がいいですよね。

どんなことでも、ポジティブに考える練習をすれば、考え方が徐々に前向きになっていきます。

不倫相手に夢中になって周りが見えなくなってしまうことと、不倫をポジティブに考えることはまったく違います。

大人の恋愛を楽しむためにも、地に足を付けた状態で慎重に行動しつつも、不倫を楽しめるような工夫してくださいね。

第三者に不倫していることを絶対に言ってはいけない

秘密を持つ女性

夫以外の素敵な男性と楽しい恋愛をしていると、世界中の人たちみんなに幸せな話し聞いてほしくなりますよね。

アラフォーになっても男性に愛されているということは、女性としてとても嬉しいことなので、友達やママ友などに言いたくなってしまうときもあるでしょう。

しかし、第三者に不倫の話しをするのは危険です。

あなたの不倫を知っている人が1人増えるだけで、不倫バレするリスクも倍増します。

どんなに信用している人でも、つい口を滑らせて他の人にあなたの不倫をばらしてしまうかもしれません。

また、あなたのことを妬んだ友達や、正義感から不倫をやめさせようとするママ友が、夫に不倫のことを話してしまう可能性もあります。

どうしても誰かに話しを聞いて欲しければ、あなたの夫と接点がなく、日頃は生活圏外にいる付き合いの長い人を選びましょう。

不倫に対して否定的ではなく、人生経験が豊富な人がベストです。

ただし、上記のような人も100%安全とは言えないので、極力不倫をしていることは2人だけの秘密にしておいた方が、楽しい恋愛を長く続けられます。

不倫疲れや彼への嫉妬を解消する方法を準備しておく

ヨガをする女性

どんなに好きな男性と付き合っていても、既婚女性が不倫するとなると疲れが出てくることがあります。

夫に嘘をついて、忙しい中で時間を作り続けるのは、好きでやっていることとはいえ既婚女性には大変な作業です。

それだけでなく、自分が家族と過ごしている間は、不倫相手は自由な時間を過ごしているので、彼に嫉妬して苦しくなることも出てきます。

こうしたネガティブな感情が出てくると、楽しい恋愛は続けられなくなります。

不倫恋愛を楽しく続けたいなら、ネガティブな感情を上手く解消する方法を見つけておくといいでしょう。

適度に運動したり、ストレス解消できる趣味を持ったり、生活習慣を乱さないように気を付けたりすることも重要です。

女性は、ストレスがあると夫や彼に解消してもらおうと考えがちです。

しかし、不倫で感じるストレスは自分で上手く解消しなくては、夫に怪しまれたり彼と上手くいかなくなったりするので、心を健全に保つ工夫は自分でやるようにしましょう。

年齢を重ねたから見えてくる!アラフォー女性が好む男性のタイプ

年下で面倒を見たくなってしまう可愛いタイプの男性

笑顔の男性

アラフォーになると、年下の男性に興味が出てくる女性が増えます。

アラフォーは、仕事も家庭も安定してくる年代なので、若々しく少々荒っぽい男性の方が、刺激的で素敵に見えます。

アラフォーの既婚女性と結婚している男性も、同じくアラフォーであることがほとんどです。

30代後半から40代前半の男性は、女性と同様、体型や肌に変化が出てきます。

お腹が出てくる男性もいますし、髪が薄くなっていく人もいるでしょう。

もちろん、夫がそうなっても愛情があれば、嫌いになる理由にはなりません。

しかし、夫婦関係が悪くなると、どんなことも気に障るようになります。

夫の外見まで嫌気がさしてくると、年下の若々しい雰囲気や体に魅力を感じるようになります。

日々のストレスを癒してくれるような包容力のある男性

スーツ姿の男性

夫の身勝手さに辟易している女性は、不倫相手には優しさや包容力を求めるようになります。

亭主関白で、嫁は夫の言うことを聞いていればいいという男性や、モラハラ気味の男性と結婚生活を続けていると、既婚女性の精神状態はボロボロになっていきます。

また、アラフォーになると、悩みの質が変化してきて、軽い愚痴程度では解消できないほど、根深い悩みを抱えることも多いものです。

そんな状態に陥っているときに、優しくしてくれる男性と出会い仲が良くなっていくと、彼に癒しを求めるようになります。

家事を頑張っていれば「お疲れ様。無理はしないでね」などと電話やLINEで言ってもらえたり、悩みがあると話しを聞いてくれて慰めてくれたりすると、道徳心や理性がグラついてしまうのは、多くの女性が理解できるはずです。

自分を一人の女性として見てくれて、優しく接してくれる男性は、アラフォー女性が夢中になってしまう男性の特徴です。

連絡がマメで愛情表現がストレートな男性

スマホを持つ男性の手

アラフォーになると、面倒な恋愛は避けたくなるものです。

駆け引きをしたり天邪鬼な態度を取られたりすると、最初は良くてもいずれ恋愛に疲れが出てきたり、相手に幼さを感じて愛情が薄れたりしてしまいます。

そんなアラフォーが付き合いやすいと感じるのは、マメでストレートな愛情表現をする男性です。

マメな男性は、どの年代の女性にもモテます。

アラフォーの女性は、不倫が始まると不安な気持ちが強くなるので、連絡をマメにしてくれると安心して付き合えます。

また、女性を試すようなことを言ったり、駆け引きをするような態度をしたりする男性は、若くて恋愛を楽しむ余裕のある独身時代なら付き合っていられますが、既婚者になると分かりづらい男性とのお付き合いには、いずれストレスを感じるようになります。

アラフォーという年代と既婚者という状況から、ストレートに愛情表現ができる男性の方が長く良い不倫関係を築けます。

金銭的に余裕があり新しい世界を見せてくれる男性

外を見る男性

アラフォーになると、ある程度の遊びを経験している女性が多いでしょう。

そんな女性にとって、安いホテルで会うだけのデートは、いずれ飽きが出てきてしまいます。

精神的に満たされたくて不倫をしている女性にとっては、どこでどんな不倫デートをしていても幸せを感じられるかもしれません。

しかし、不倫とはいえ、少しでも恋愛の楽しさを感じたいとおもっているアラフォーの女性にとっては、チープなデートには楽しさを感じられません。

こうした女性を満足させられるのは、金銭的にも時間にも余裕があり、女性に新しい世界を見せられる男性です。

行ったことのないような場所で食事をさせてくれたり、出会ったことのないような人たちと出会わせてくれたりする男性とのお付き合いは、アラフォー女性が夢中になります。

セックスの良さが分かってくる年代なので体の相性も重要

セックスをする男女

女性は、年齢が上がっていくにつれてセックスの良さが分かっていきます。

男性は、若い頃が性欲のピークですが、女性はアラフォーが性欲のピークです。

10~20代前半は、ただ彼と一緒にいたいだけでセックスの良さというのはイマイチ分からないものです。

20代後半になると、結婚して出産を経験するので、セックスなどほとんど興味がなくなってしまう女性が多いでしょう。

出産をしていない女性は、彼とのセックスに対して、徐々に良し悪しが分かってくるはずです。

30代後半から40代になると、子育てもひと段落して自分に意識が向き始めます。

この頃から、性欲が増して夫とのセックスが増える既婚女性もいますし、夫とセックスレスになっていたら、他の男性で性欲を満たそうとする女性も出てきます。

まったく好みではないのに、体の相性が良いから別れられないという既婚女性もいるほど、アラフォー女性にとって体の相性はとても重要です。

ダメな男に惹かれてしまう女性も多い

困る男性

アラフォー女性の中には、安定した結婚生活を送っているからこそ、不倫相手にはダメな男性を選んでしまう女性もいます。

堅実に家庭を築いている女性にとって、不満に感じるのは刺激が少ないことです。

そんな女性にとっては、一般的にダメな男と言われるような男性に惹かれるようになります。

ギャンブルばかりしている人やお金にルーズな人、いくつになっても夢を追いかけているような人など、本命としては付き合わないような男性に夢中になることがあるのです。

アラフォー女性は性欲が旺盛!「女だってエッチがしたい」と思った時の男の誘い方

ソフトな下ネタで上手くその気にさせてくれる

デートする男女

良い雰囲気になっている相手には、ソフトな下ネタを言ってもらえると、女性もその気になっていきますよね。

特に、アルコールが入った状態では、既婚女性に誘いを受け入れる言い訳ができるので、下ネタでその気にさせてくれたら、エッチがしたいとおもうようになります。

既婚女性は、不倫をするにも何か言い訳が欲しいものです。

自分から不倫関係を望んだとしても「夫が構ってくれないから仕方なかった」「彼の押しが強かったから断り切れなかった」など、何かしらの言い訳ができると不倫をスタートしやすくなります。

その言い訳のひとつとして、下ネタでその気にさせてくれて、強い押しで誘ってくれる男性に対しては、不倫を始めるハードルが下がります。

面倒なやり取りはアラフォー女性には不要な場合も多い

日差しの中でキスをする恋人

アラフォー女性には、ハッキリと誘ってくれない男性より、ストレートに誘ってくれる男性の方が合っています。

いくつかの恋愛を経験して、夫と一緒に生活している女性にとって、曖昧な態度を取られ続けたり、気持ちを何度も探られるような態度を取られたりすると、いずれ嫌気がさしてきます。

独身であれば、自分から相手を誘うことができますが、既婚者という立場上、男性を自分から誘うことは難しいので、男性の方から積極的に誘ってもらわなくては、不倫はスタートしづらいものです。

特に、セックスに誘われるときは、自分から「エッチしよう」とは言えません。

既婚女性との恋愛は相手にもリスクがあるので、それを分かった上で誘うのは気が引けますよね。

また、女性は男性が若い女性を好きなことを理解しているので、アラフォーの自分が男性を誘うのは、かなりの勇気が必要です。

このような心理から、モジモジしてなかなか誘ってくれない男性より、いい雰囲気になったら、早めに体の関係になりたいことを言葉でストレートに言ってくれる男性の方が、既婚女性が不倫をしやすいものです。

好意をお互いが理解していれば言葉は不要

口を押える男性

会話や態度で、お互いの好意が分かっている場合は、飲み会の帰りに黙ってキスをしてくれたり、ハグして腰に手をまわしてくれたりするだけで、女性はその気になってしまいます。

そこに言葉は不要で、流れでホテルに一緒に入れば、そのまま不倫はスタートします。

この場合は、確実にお互い好意を持っているのが分かっていることが前提です。

明らかに両想いなのが分かっていれば、後は不倫のきっかけを待つだけです。

一緒に残業をしたり出張に行ったり、飲み会で2人ともアルコールが入ったりすれば、それがきっかけで体の関係に発展していきます。

その時に言葉は不要で、お互いが雰囲気で気持ちを察して、ホテルなどに行くことになるでしょう。

褒められて少々強引に誘われると断れない

マグカップを握る男女

女性として見られなくなっていく既婚者のアラフォー女性にとって、男性から褒められることは、とても嬉しいものです。

外見に自信を無くしている女性も多いので「キレイだね」「いい女だね」という褒め言葉でも、男性から本気で言われると理性がグラつきます。

また「一緒にいると本当に落ち着く」「〇〇さんの前では自然体でいられる」などの褒め言葉も、女性にとっては嬉しいものです。

女性は母性本能が強いので、他の女性より落ち着くなどと言われると「もっと一緒にいてあげたい」「私が癒してあげたい」という気持ちが強くなり、それが不倫のきっかけになることもあります。

褒められて気分が良くなった後に、少し強引に誘われると、相手に少しでも好意を持っている女性は、誘いを断れなくなってしまいます。

ただ、無理やり誘われたり、ガツガツしているところが見えたりすると、女性は一気に冷めてしまうので、エッチがしたい気分にはなれません。

ストレートに好意を伝えられると理性が吹っ飛んでしまう

抱き合う恋人

男性から、真剣な表情で好きな気持ちを伝えられると、女性は理性が吹っ飛んでしまうことがあります。

「他の女性じゃダメなんだ。本当に好きでどうしたらいいか分からない」などと告白されると、胸が苦しくなって相手への恋愛感情が高まります。

また、関係が長い相手なら、告白と一緒に「〇〇ちゃんのすべてがほしい」などとセックスを連想させるような言葉をストレートに言われても、嫌な気になる人は少ないでしょう。

女性は、性欲が高まったからといって、誰でもいいからセックスがしたくなる、というわけではありません。

自分を愛してくれている人や、大切にしてくれる人と、情熱的なセックスをすることを望んでいるものです。

特に、アラフォー女性は自分に自信を無くしている人が多いので、優しく自分を受け入れてくれるような愛情を持っている人には、すべてを委ねる勇気が出ます。

そのため、高飛車に「抱いてやるよ」と言うような俺様気質の男性より、優しく何でも受け入れてくれるような男性の方が、体の関係になりやすいでしょう。

視線だけでも熱くなってしまうことがある

椅子に座る男性

気になっている男性に、熱い視線を向けられると、これから起きるかもしれないことを想像して、熱くなってしまう女性もいます。

男性からジッと見つめられるのは、恥ずかしいさもありますが、どこかで喜びも感じるはずです。

若い頃なら、それほど喜びを感じなかった人でも、年齢が上がり結婚して女性として見られることが少なくなってしまうと、男性から見つめられるだけでドキドキしてしまうものです。

例えば、飲み会で離れている男性から、ジッと見つめられて目があったらニコッと笑いかけられるようなことがあると「どうしてあんなに見てくるの?」「彼は私のこと好きなの?」などと考えてドキドキしてしまうはずです。

このドキドキは、性欲が高まっている女性にとって、さらに性欲を高める効果があります。

ただし、この場合はお互いが好意を持っているときだけ使えるワザです。

嫌いな相手から見つめられても、女性は怖いだけですよね。

アラフォー女性が不倫で恋活するとキレイになれる

凛とした女性

不倫で好きな人ができると、何をしていても楽しくなりますし、少々嫌なことがあっても笑って許せるようになります。

彼にもっと愛されたいとおもって、今まで気を使っていなかったファッションやメイクに気を配るようになったり、体型維持のためにスポーツを始めたりする人もいるでしょう。

こうした自分磨きも、褒めてくれる男性がいると、面倒さなどまったく感じなくなるから不思議です。

自分を磨いて徐々にキレイになり、彼に褒めてもらって自信がついてくると、人生が輝き始めて家庭や仕事も上手くいき始めるでしょう。

恋は、女性にとってそれほど重要なものなので、気になる男性がいれば恋活をスタートしてみてはいかがでしょうか?

ただし、急に変わろうとすると旦那さんに怪しまれてしまうので、その点だけは気を付けてくださいね。