散歩をする家族

不倫相手である既婚男性が、いつまでも離婚してくれなかったり、状況がいつまで経ってもかわらなかったりしたら、女性としては不安になりますよね。

「そのうち離婚する」と言われていれば、煮え切らない男性の態度にイライラすることもあるでしょう。

そんな女性の中には、わざと奥さんに不倫をバラして状況を変えようとおもう人がいます。

もし、あなたがそう考えているなら、ここで正しい方法を確認してください。

奥さんに電話して不倫を暴露したり、わざとピアスを車に残したりする方法は、賢い女性のすることではありません。

まずは、奥さんがどんなときに不倫に気付くのかを理解して、今後の戦略を立ててください。

また、不倫を奥さんに気づかせる場合、あなたが彼から嫌われる危険があります。

奥さんに不倫をバラす行為は、彼を貶める行為であり、彼の家庭を彼の意志とは関係なく壊そうとする行為だからです。

そんなリスクを負わずに、上手く彼の奥さんに不倫をバラす方法をご紹介するので、今後の参考にしてくださいね。

ただし、奥さんに不倫をバラすのは、多少なりとも慰謝料などのリスクや、彼の愛情が冷めてしまう危険が伴います。

それを理解して、しっかり考えた上で実行にうつしましょう。

不倫に気付かせることで奥さんに宣戦布告しようとする浮気女性の心理

彼と一緒に暮らしている奥さんへの嫉妬心

怒る女性

不倫を、わざと奧さんに気づかせようとする女性の心理で、ベースになるものは嫉妬心でしょう。

彼と、何の不自由もなく幸せそうに暮らしている奧さん。

彼のことを何でも知っている奧さん。

彼が結婚したいとまでおもった、特別な女性である奧さん。

こうした奧さんへの嫉妬心がベースとなり、他の心理へと発展していきます。

不倫恋愛は、長続きさせようとすると我慢ばかりしなくてはいけません。

寂しいときに会えるわけではありませんし、大切なイベントでも当日は1人ということもザラにありますよね。

こうした寂しさが、奧さんへの嫉妬心をさらに強くしてしまい、嫌がらせのような行為をさせてしまう理由になります。

自分の方が愛されているという奧さんへのマウンティング

抱き合うカップル

不倫を始めて結婚願望が出てくると、奥さんに対して闘争心が湧いてくることがあります。

この気持ちは、自分の中だけで抑えられればいいのですが、闘争心が高まりすぎると、奧さんに対してマウンティングをしたくなります。

私の方が、彼に愛されている。

私の方が、彼のことを理解している。

私の方が、彼と充実した時間を過ごしている。

こうしたマウンティングのために、不倫を気づかせる細工をしたり、匂わせ行動をしたりするようになります。

この闘争心の陰には、不安や寂しさもあるでしょう。

本当に愛されていることを実感できて、今の恋愛が充実しているなら、奧さんにマウンティングを取ろうという気持ちにまではなりません。

闘争心と不安が重なったときに、どうしても抑えられずに、奧さんに不倫を気づかせるような行動をしてしまいます。

このまま不倫を続けていても幸せになれないという不安や焦り

悲しむ女性

不安や焦りがある女性も、不倫相手の奧さんに不倫を気づかせて現状を抜け出したい気持ちになります。

彼から「いつか一緒になろう」「時期をみて離婚する」などと言われていれば、その言葉を信じたい反面、変わらない現状に不安を感じるものです。

特に、結婚適齢期の20代後半から30代前半の女性が、結婚への焦りから、既婚男性を離婚させたいという気持ちが強くなりやすい傾向があります。

友達はどんどん結婚や出産をしていく中、自分だけが人に言えないような恋愛をしていれば、不安にもなりますよね。

それなのに、彼が行動してくれない日々が続くと、自分から不倫を奥さんに気づかせて、現状を変えたくなってしまいます。

不倫に気づかせて彼の夫婦仲を悪くしたい

怒る女性

彼の奥さんに対する嫉妬心から、彼の夫婦関係を壊したいという衝動に駆られて、不倫を気づかせる行動を取る女性もいます。

不倫がバレるリスクや、その後の結婚など、難しいことを考えているのではなく、ただ単純に彼が奥さんと仲良くしているのが気に食わないという心理です。

不倫を気づかせることができれば、必ず彼と奥さんはケンカになります。

それだけを狙って、シャツに口紅をつけたり車に忘れ物をしたりするのです。

こうした行動を取る女性は、感情的になりやすい人や、比較的若い世代に多い傾向にあります。

不倫がバレた後に、どんなことが待っているのか分かっていれば、不倫バレするような行動はしないものです。

しかし、怖いものなしの若い女性には、そのようなリスクはあまり関係ありません。

彼がどれだけ自分を愛しているか知りたい

拗ねる女性

不倫がバレるような行動を取る女性の中には、奧さんにダメージを与えたいのではなく、彼の気持ちを確かめたいだけの人もいます。

不倫がバレれそうになると、不倫相手を簡単に切る男性がいます。

突然、音信不通になる人もいれば、不倫相手に不倫の罪をなすりつける男性もいます。

逆に、不倫バレをきっかけに、離婚の話をして不倫相手の元にやってくる男性もいるでしょう。

このように、男性がどう行動するのか確かめたいという気持ちから、不倫を気づかせるような行動をするのです。

かなりリスクのある方法ですが、彼からの愛情に不安を感じると、冷静に判断できなくなり危険を冒したくなるのでしょう。

不倫疑惑を持つポイントは?奥さんが夫の浮気を疑い始める時のきっかけ

帰宅時間が遅くなったり休日に出かけたりする

スーツ姿の男性

不倫を始めた男性の定番行動といえば、家に帰らなくなることです。

これまでは、残業といってもそれほど遅くなかった旦那が、急に深夜に帰宅するようになれば、誰だって怪しいとおもいますよね。

休日も、これまではなかった休日出勤をするようになったり、友達と遊んだりするなどの理由で家を空けることが増えていくので、奥さんはすぐに旦那の変化に気づくでしょう。

今まで忙しかった男性や、常に飲み会などで家を空けていた男性は見破りにくいのですが、どんな男性でも不倫を始めると行動に多少の変化が出てきます。

その小さな変化で、奥さんは不倫を疑い始めるのです。

急に仕事の出張やセミナーなどに行くようになり外泊し始める

電話をするスーツの男性

外泊をし始めるのも、不倫を始めた男性の特徴的な行動なので、奧さんが不倫に気づくきっかけになりやすいポイントです。

これまで、仕事で外泊することがあれば、それほど違和感はありません。

しかし、今まで外泊などしたことのない旦那が、急に出張やセミナー、勉強会などと言って外泊するようになるのは不自然です。

仕事以外にも「飲み会で遅くなりそうだから同僚の家に泊まる」「学生の頃の友達が来るから朝まで飲む」などと言って外泊をし始めるのは、奥さんから見ると怪しさ満載ですよね。

奥さんは、旦那の性格や行動パターンを知っているので、通常ならしない外泊をし始めると、当然のように不倫を疑い始めます。

服装や髪型などの見た目を気にするようになる

男性のシャツ

服装や髪型を気にするようになるのも、不倫を始めた男性の定番行動です。

今まで、常に気を配っていた人なら見抜きにくいのですが、今までまったく興味のなかった男性なら、すぐに不倫を疑われるでしょう。

また、服装の趣味が微妙に変わるのも、奧さんに不倫を勘づかれる原因になります。

今まで着なかったような色の服を着たり、年齢より若めのファッションを好むようになったりするのは、彼女ができた男性特有の行動だからです。

他にも、突然髪色を明るくしたり、アクセサリーをつけるようになったりするのも、分かりやすい行動です。

ダイエットや筋トレを始めるのも、好きな女性ができた男性には良く見られます。

男性は女性と違い、一度決めたファッションや髪型、日常のルーティンを続ける習性があります。

それを変えるのは付き合う女性が変わったときなので、奧さんなら見た目の変化で、すぐに旦那の浮気を見抜けるでしょう。

下着を新調したり香水をつけたりするようになる

男性の香水

旦那が下着を新調したり香水をつけたりするのも、奥さんが不倫に気づくきっかけになります。

結婚すると、男性は下着にまで気が回らなくなりやすいものです。

多くの家庭では、奥さんが自分の下着を洗濯してくれるので、わざわざ見られることを想定して下着をつけなくなります。

このような男性が下着を新しくしたくなるのは、服を脱いで下着を見られる相手がいるということです。

女性でも、新しい彼氏ができると、何となく下着を気にし始める人が多いので、この気持ちは理解できますよね。

また、香水をつけるのも肌を密着させる相手や、自分を良く見せたい相手ができたからに他なりません。

常に香水をつけている男性なら別ですが、今までつけていなかったのに、急に興味を持ち始めるのは、他に好きな女性ができたという理由がほとんどです。

このように、旦那が突然色気づいてくると、奥さんはすぐに不倫を疑うようになるでしょう。

自宅でもスマホを常に持ち歩きスマホを見ている時間も長くなる

スマホを見る男性

スマホの扱い方が変わるのも、奥さんが不倫に気づく定番の行動ですね。

男性が不倫を始めると、潜在的に「スマホを見られたくない」という意識が出てくるので、自宅でも無意識にスマホを持ち歩くようになります。

トイレに行くにもお風呂に入るにも、常に身近に置いておこうとするので、奥さんはすぐに怪しいと感じるでしょう。

また、スマホを見る回数が増えるのも、不倫をしている男性の特徴です。

今までスマホを放置していたような時間でも、ちょこちょことスマホを見るようになるのは、奥さんからするととても不自然な行動に見えます。

不倫が始まると、不倫相手からの連絡があるだけではなく、ファッションが気になったり女性心理を知りたくなったりするので、そういった検索をする時間が増えます。

今までならテレビを見ていた時間でも、男性は自宅でスマホばかり見るようになるので、奧さんは不倫を疑い始めるでしょう。

普段行かないような場所のレシートや領収書が出てくる

カフェのレシート

旦那の服を選択するときやクリーニングに出すときに、普段いかないような場所のレシートが出てくれば、奧さんはすぐに不倫をしているのではないかと疑います。

会社とも自宅とも離れている場所で、最近話題にも出ないような場所のレシートがあれば、誰でも不自然に感じますよね。

その場所が、ホテル街やデートスポットの近くだったら、なおさら不倫をしているのではないかと疑い始めます。

レシートの内容も重要で、コンビニでコーヒーを2つ買っていたり、男性が買わないようなものが記載されたりしていれば、奧さんの中で不倫は確定するでしょう。

他にも、普段行かないようなカフェやバーのレシート、聞いたことのないような雑貨屋さんのレシート、行くこと自体不自然な場所にあるレストランの割引券などでも、奥さんは不倫を疑い始めます。

新しい趣味を始めたり行動範囲が変わったりする

カメラを持つ男性

男性が不倫相手にハマりすぎると、趣味や行動範囲が変わってきます。

突然、これまで話題にのぼったことのないような趣味を始めたり、聞いたことのないような副業を始めたりするなども、奧さんからすると違和感しかありません。

また、今まで聞いていなかったような音楽を聞き始めるのも、奧さんとしては怪しいと感じる要因になります。

今まで聞かなかったような友達と遊ぶようになる、今まで行かなかったような場所に頻繁に行くようになるなども、奥さんが不倫を怪しむきっかけになるでしょう。

男性は、女性より行動のパターンを変えない人が多い傾向にあります。

一度決めた行動は、何か大きなことが無ければ変えない人が多いので、旦那が突然変わり始めると「他に女ができたな」とピンとくる奥さんはたくさんいます。

車内がキレイになったり今までなかったものがあったりする

車のインテリア

不倫相手を車に乗せるようになると、既婚男性は少しでもキレイにしておきたいとおもうようになるものです。

また、不倫相手と車の中でイチャイチャするために、車内を片付けるようになる男性もいます。

これまで、ゴチャゴチャと荷物を積んでいた男性が、突然車の中をスッキリさせるようになったら、奧さんならおかしいと感じるでしょう。

今まで置いていた荷物が無くなるのもおかしいですが、今までなかったものが置かれるようになるのも不自然ですね。

一番多いのが、今までとは違う車の芳香剤です。

今まで車内の匂いに気を使わなかった人が、急に芳香剤を使い始めたり、長年使っていた香りを急に変えたりするのも、女性ならおかしいと思う人が多いでしょう。

他にも、ウェットティッシュや消臭スプレーなどが置かれるようになると、奧さんに小さな疑問を抱かせます。

車の中のもので、奥さんに疑問を持たせたいなら、一緒に車のフレグランスを買いに行って、あなたの好みに変更してもらいましょう。

よく、ピアスや化粧品を車の中に落としておくなどの方法を聞きませんか?

しかし、これは定番の方法すぎるのでおすすめできません。

それより、バレるかどうかのギリギリを攻めるために、今まで置いていなかった車内アクセサリーをプレゼントしてみてください。

今まで無かったものがあるというだけで、奧さんに不倫を気づかせる材料のひとつになります。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

確実に不倫バレするにはこれ!浮気の痕跡を残す方法

彼のLINEに定期的にイチャイチャ画像を送る

スマホを持つ手

不倫バレの原因で一番多いのが、スマホの履歴です。

中でも、近年LINEで不倫がバレるのはスタンダードになっています。

不倫を疑い始めた奥さんは、最初に旦那のスマホでLINEをチェックします。

そこに、明らかな不倫画像を残しておけば、奧さんの疑惑は確信に変わるでしょう。

ただし、画像は不倫の証拠として使われるので、ペナルティは避けられなくなります。

不倫相手が特定されやすいので、奧さんの性格次第では、慰謝料だけでなく両親や会社にまで、不倫の事実をバラされてしまう可能性もあります。

中には、証拠として集めた画像を、不倫相手の周囲の人たちにバラまく人もいるので、画像を残すときには注意と覚悟が必要です。

視覚的に不倫をしているのが分かる画像は、奧さんに大きなダメージを与えますが、同じように自分も大きなダメージを受ける覚悟で行いましょう。

ホテルの領収書やレシートを彼の持ち物に忍ばせる

雰囲気のいいホテル

ホテルに行ったことが分かる領収証やレシートがあれば、それを彼の服や持ち物に忍ばせておくのも、不倫確定の原因になります。

ラブホテルでは、レシートなどを出さないところも多いのですが、何かしらホテルを利用した証拠になるようなものがあるはずです。

例えば、ホテルにあるアメニティやライターなども、ホテルを利用した証になります。

ただし、こうしたホテルのものを彼に持たせる場合は、明らかにあなたが入れたと分からないように工夫してください。

奧さんに不倫がバレるということは、既婚男性を陥れることと同じなので、男性からの愛情や信頼を失ってしまう危険があります。

あなたと彼の今後の関係を優先するなら、あなたが彼のポケットやバッグに入れるのではなく、彼が自分から持って帰るように仕向けられるといいですね。

買い物や食事のレシートも不倫の痕跡になる

シンプルな領収書

コンビニでの買い物や食事をしたお店のレシートなども、不倫の痕跡になります。

残業と言っていた日に、会社の近くではないコンビニのレシートが出てくれば、誰でもおかしいとおもいますよね。

また、普段は行かないようなおしゃれなカフェのレシートや、男性と行くにはムードのありすぎるレストランやバーのレシートも、不倫を疑う材料になります。

映画の半券などでもいいですね。

レシートだけではなく、ポイントカードやサービスチケットなども同じです。

普段行かない場所やお店に行った証拠になるレシートなどを、彼のバッグや車に忍ばせておくと、不倫の痕跡を残せるでしょう。

一緒に買い物に行って彼のコーディネートをしてあげる

ショッピングをする恋人

女性は勘が鋭いので、旦那の趣味が変わったら、すぐその変化に気づきます。

今まで着なかったような色のシャツを着始めたり、関心のなかったブランドのものを買うようになったりすると、奧さんはすぐに「旦那が自分で選んだものじゃない」と分かるでしょう。

男性は、自分が奧さんのファッションに興味がない人が多いので、自分のファッション傾向が変わってもバレないだろうとおもいがちです。

シャツやネクタイなどを彼女に選んでもらったからといって、奧さんが不倫を疑うなんておもってもいない人がほとんどです。

しかし、女性は旦那の小さな違いに気づきます。

そこを狙って、あなたが彼の買い物に付き合ってあげてください。

彼の趣味ではないけれど、それほど奇抜でないものを選ぶといいでしょう。

男性は、褒められるとつい嬉しくなってしまうので「このシャツ、絶対似合うよ」「このセーターってセクシー」などと言ってあげると、喜んで着てくれるようになります。

自分では選ばないような服を着始める旦那に対して、奥さんは不倫の疑惑を深めていくはずです。

一緒に新しい趣味や勉強をスタートする

仕事の話しをする男女

既婚男性と一緒に、今までしなかったような趣味に挑戦したり、一緒に資格取得や昇進のための勉強を始めたりしてみましょう。

これは、2人の絆を深めながら不倫バレを誘発できる最高の方法です。

奥さんは、旦那が急に新しいことを始めると、小さな違和感をおぼえます。

今まで、話題にも上らなかったような趣味を、旦那が突然始めると言い出せば、どうしても不自然さを感じますよね。

例えば、陶芸、ソロキャンプ、マリンスポーツ、カメラなど、今まで興味があると言われていたら理解できますが、降って湧いたような趣味なら不信感が湧いてきます。

また、急に資格の勉強を始めるのも、妻として嬉しい反面「急にどうしたの?」と疑問を感じます。

こうした小さな疑問から、不倫への疑惑へ発展していきます。

これまで、あなたがやっていた趣味に彼を引き込むのもいいですし、新しいことに2人で挑戦するのもいいでしょう。

同じ楽しみや目標を持つと、男女は一層絆が深まるので一石二鳥です。

奥さんを挑発するような痕跡を残すのは自分の首を締める

うなだれた女性

不倫の痕跡を残したいとおもっても、奥さんを必要以上に挑発するような行動はしないでください。

奥さんを挑発しても、あなたや彼になんのメリットもありません。

少し痕跡を残して、奧さんに不倫を気づかせて離婚に促すという方法は、仕方ないかもしれません。

しかし、何度も挑発的に匂わせ行動をしたり、奧さんに電話やLINEをして不倫を暴露したりすると、奧さんを怒らせておもいもしない結果になることがあります。

一番ツラいのは、不倫の制裁だけさせられて、彼と奥さんが離婚しないことです。

旦那側が有責になったら、彼から離婚したいと切り出すことができなくなります。

結婚生活は、有責者側から一方的に終わらせることはできない決まりになっているのです。

その上、奥さんが意地になって離婚しない選択をすれば、あなたと彼はいつまでも結ばれることはないでしょう。

奥さんを怒らせても、自分の首を絞めるだけなので、過剰な匂わせ行動はしないよう注意してくださいね。

「もう待つのは嫌!」しびれを切らした女性が不倫中の既婚男性に離婚して欲しい時の伝え方

期限を決めて「離婚しなければ別れる」と宣告する

見つめる女性

彼の気持ちを大きく揺さぶるには、あなたが離れるかもしれない不安を彼に感じさせなくてはいけません。

男性にとって、安定した家庭があって、外では恋愛できる彼女がいるという環境は最高の状態です。

いつか離婚したいとおもっていても、この最高の状態が何か月も続けば、男性は自然と「このままが一番いい」という気持ちになってきます。

離婚をするとなると、相当な気力と体力が必要になりますからね。

ですから、あなたがそのまま一緒にいれば、男性はいつまでも離婚を先延ばしにするでしょう。

それが嫌なら、あなたも本当に別れる覚悟をして、お付き合いに期限を決めてください。

あなたが自分から離れそうになれば、彼は初めて「決断しなくてはいけない」という気持ちになってくれます。

この場合、彼があなたとの別れを選択する可能性も十分あります。

それは、愛情の深さが原因ではなく、離婚をするのはそれほど簡単ではないからです。

ただ、早い時点で離婚しない男だと分かれば、あなたのためにもなります。

奧さんに不倫を気づかせてやりたいとおもうほど、あなたが追い詰められているのなら、早めに彼に答えを出してもらってください。

自分の気持ちを正直に彼に伝えてじっくり話し合う

カフェにいる恋人

男性は、あなたのツラさや、精神的な負担の重さに気づいていない可能性があります。

あなたは「彼とは頻繁に会っているから分かってくれているはず」とおもっていても、男性はそれほど深く考えていないケースも少なくありません。

男性は「いつもニコニコしているから、そんなにツラくないんだろう」と、単純に考えてしまうところがあるのです。

既婚者であれば、無意識にあなたの寂しさを見ないようにしているかもしれません。

このように、女性と男性では相手の気持ちを察する能力に違いがあるので、あなたがおもっているほど、彼は深刻に考えていないことも考えられます。

そうであれば、男性もリスクを冒してまで離婚しようという気持ちにならないので、ズルズルと不倫が続いてしまうので、一度あなたの気持ちを正直に彼に話してみてください。

不倫という恋愛が、どれほど孤独を感じるものなのか。

堂々と付き合えないのに、どうしても別れられないのがどれほどツラいのか。

結婚できないことや未来のない恋愛が、女性にとってどれだけ不安なのか。

こうした気持ちを彼にストレートに話して、一緒に今後のことを考えてください。

変に遠回しな表現をするよりも、彼の心を動かせるはずです。

このままの関係なら婚活を始めることを了承してもらう

街の中に立つ女性

このままの状況が続くなら、すぐ別れることはないけれど婚活をしたいというのも、ひとつの方法です。

男性によっては、婚活を始めていいという男性もいるでしょう。

この場合は、彼にあなたと結婚するつもりがないことが分かるので、本当に婚活を始めた方がいいでしょう。

結婚するつもりがない男性と何年も付き合っていては、あなたの大切な時間を無駄にしてしまいます。

結婚がゴールではありませんが、いずれ別れると分かっている男性に時間を使うのは不毛ですよね。

彼と付き合っていたら、よほどあなたにプラスのことがあるなら別です。

しかし、ただ好きで一緒にいるだけなら、彼と付き合いながら婚活を始めて、他の人に目を向けてみることをおすすめします。

彼は、自分から離れないだろうとおもっている不倫相手が、自分から離れるかもしれないという危機感を抱くと「このままではいけない」とおもうことがあります。

この方法を使う場合は、相手を試そうという気持ちではなく、別れることを覚悟して行ってくださいね。

言葉ではなく態度で不安をあおる方法もある

振り返る女性

既婚男性に、離婚を促すようなことを言っても、上手くいくことはほとんどありません。

不倫相手から言われて離婚するような男性なら、あえて言わなくてもいずれ離婚しています。

離婚というのは、不倫相手に催促されたからといって、簡単にできるようなものではありません。

そもそも、夫婦関係が破綻していたなら別ですが、そうでなければとても難しいのです。

そんな相手を離婚させようとおもうなら、催促するよりあなたに夢中にさせた方が近道です。

「早く離婚して」と言うより、既婚男性に「早く離婚しなくてはいけない」とおもわせる方が上手くいきやすいのです。

そこで使うのが、彼に接する態度のメリハリです。

一緒にいるときは、彼を王子様のように扱い、彼が居心地の良い環境を作ってあげます。

愛情もしっかり伝えて、彼を満たされた気持ちにしてあげましょう。

一方で、彼が家に帰っているときは、一切連絡をせず何をしているのか分からない状態にします。

別々の時間では、いつ離れていくか分からないような態度を取るようにすると、男性は早く離婚しなくては、いい女が他の男に盗られてしまうという焦りを感じます。

その方が、離婚を催促するより近道になるケースが多いので、ぜひ試してみてください。

強引に離婚させるのは今後の2人にとってマイナスになる

悲しむ女性

既婚男性に「早く離婚してよ」「いつ離婚してくれるの?」などと伝えるのは、大きなリスクがあるものです。

本気で不倫相手を愛していても、離婚を催促されるのは男性としてツラいものがあります。

根気よく離婚を催促して、本当に離婚させたケースもあります。

しかし、そのようなカップルは、離婚後に上手くいかなくなることがほとんどです。

理由は、男性が心底納得しない状態で離婚になっていることや、奧さんや子どもをないがしろにさせた不倫相手への不信感からです。

女性側も、自分で無理に離婚させたということから、相手が本気で自分を好きじゃないのかもしれないという不信感を持つようになります。

「私に言われたから、嫌々離婚したのではないか」という不信感は、その後2人の関係に悪影響になりやすいでしょう。

なかなか離婚してくれないと、不安になって強引にでも離婚させたいとおもうかもしれません。

しかし、長い目で見ると強引に離婚させても、その後幸せになった例は少ないので、賢く戦略的に行動するようにしてくださいね。

「離婚してでも一緒になりたい女」と思わせるために身につけるべきテクニック

奥さんと別れて欲しい浮気女性が不倫バレから男性の気持ちをガッツリつかんで略奪する方法

2人で修羅場を乗り切るというスタンスを保つ

寄り添う恋人

男性は、女性よりロマンチストです。

女性なら、すぐに見破ってしまうような演出も、男性には気づかれないということはよくあります。

そんな男性の気持ちをガッツリつかむには、ムードを大切にしなくてはいけません。

彼が不倫バレして揉めているときは、演出でいいので、一緒に乗り越えようというスタンスを取るといいでしょう。

「いつでも、わたしのところに来てくれていいからね」

「何があっても、わたしは味方だから」

「ツラい状況になっても、一緒に乗り越えればいいじゃない」

このような、少しクサいセリフでも、不倫バレで窮地に立っている男性の心には、かなり強く響きます。

LINEなどでも、彼を励ますメッセージを意識して送ってあげてください。

その場合は「一緒に」「2人で」などの言葉を使うのがおすすめです。

ただし、離婚の話が出てくると、男性はかなりのストレスにさらされることになるので「頑張って」などの追い詰めるような言葉は避けましょう。

あくまでも、一緒に乗り越えようというスタンスを保ってください。

自分のワガママは言わず彼を癒すことに徹する

抱き合う恋人

離婚の話が出ているときや、不倫について追及されているとき、既婚男性はとても苦しい立場に立たされます。

どんなに夫婦関係が上手くいっていなくても、一度は一生の愛を誓い合った相手なので、それを裏切ったことは責められて当然です。

それでも、やはり奥さんから文句を言われたり泣かれたりするのは、男性にとってツラい状況になります。

そんなときに、あなたまで精神的に不安定になっていては、彼が行き場を失ってしまいます。

彼がツラい状況にいるからこそ、あなたは気持ちに余裕をもって、彼を癒すことに徹しましょう。

自分が最悪の状況のとき、ワガママも言わずに寄り添ってくれる女性に、男性はとても弱いものです。

離婚の話がなかなか進まなくても「いつになったら離婚するの?」「本当に話し合っているの?」などと責めずに、ゆっくり待ってあげてください。

感情的に行動せず冷静に物事を判断する

目をつぶる女性

略奪を成功させるには、感情的に行動してはいけません。

普通の恋愛なら、少々感情的になった方が相手を夢中にさせることもあります。

しかし、不倫の場合は、相手に家庭があるので、感情で動くと既婚男性に迷惑をかけて嫌われたり、既婚人物と判断されて二度と会ってもらえなくなったりすることもあります。

そうならないように、できるだけ状況を冷静に把握して、自分がどう動くのが最善なのか考えて行動した方が上手くいきやすくなります。

恋愛以外のことに集中して既婚男性を追い詰めない

仕事をする女性

既婚男性は、家庭という安定の場所を失うことに、少なからず恐怖を感じます。

環境が激変するときというのは、性別関係なく不安な気持ちになるものです。

そんなとき、あなたが気持ちに余裕を持って、恋愛だけでなく仕事や趣味を楽しんでいれば、男性は安心してあなたの元に来れるでしょう。

男性の中には、離婚によって経済的に厳しい状況に立たされる人もいます。

慰謝料に養育費、家のローンや財産分与など、不倫バレしたことで不利な条件での離婚になることも多いでしょう。

そんな男性にとって、経済的に自立できている女性は安心です。

彼の状況にもよりますが、彼が離婚の話を進めているときは、あなたも一緒に不安になってはいけません。

自業自得とはいえ、傷ついて経済的にも不安定になっている彼を受け入れるために、あなたは少しずつでもいいので準備をすることに集中してください。

彼は安心して、あなたを選べるようになるでしょう。

夫婦関係が破綻していなければ早めに身を引くことも大切

道を歩く女性

既婚男性が離婚するかどうかは、不倫相手への愛情以上に、夫婦関係が大きく影響します。

夫婦関係が破綻していなければ、どんなに彼を待っていても、どれだけ彼の心を掴めたとしても、すぐに離婚してくれることは期待できないでしょう。

ただし、だから諦めましょうと言っているわけではありません。

不倫バレしているのですから、一旦引くことであなたにとってプラスになる可能性が十分あるからです。

不倫バレした夫婦のほとんどは、再構築を決めても関係は悪化していきます。

奥さんは旦那を信用できなくなりますし、旦那側は不倫を責められることにいずれ疲れてきます。

その間、しっかり夫婦で向き合う時間を作った方が、離婚になりやすいのです。

不倫バレした後なので、不倫相手としては離れることに不安を感じるかもしれません。

しかし、彼の逃げ道を無くした方が、あなたへの気持ちが強くなりやすいので、一旦は離れてみるのもいいでしょう。

その場合は、必ず彼にしっかり愛情を伝えてから別れるようにしてくださいね。

不倫相手と結婚するための秘訣を大公開!これをすれば絶対に略奪に成功するマニュアル

不倫を奥さんに気づかせるのはリスクを考えて実行しよう

考える女性

不倫を奥さんに気づかせて、煮え切らない彼を離婚させるのは、いい結果になることもありますが、リスクがあることは覚悟していおかなくてはいけません。

不倫相手があなただと確定されたら、慰謝料などのペナルティが発生することもありますし、最悪なケースでは彼から嫌われてしまうこともあり得ます。

男性にとって、奥さんを挑発したり自分を貶めるようなことをしたりする女性は、悪とみなされることがあるので、彼や奥さんの性格を見極めた上で、しっかり戦略を立てて実行してくださいね。