夕日を見る恋人

不倫はデメリットばかりが注目されますが、実際不倫を経験した男女はメリットがあることを知っています。

既婚者を好きになってしまったり、不倫に興味を持ったりすると、デメリットばかりではなくメリットを知りたくなりますよね。

もちろん、不倫をするのならデメリットは十分理解しておかなくてはいけませんし、本来やってはいけないことも理解しておかなくてはいけません。

その上で、どうしても不倫のリアルを知りたいなら、ここで不倫を経験した人たちが、それぞれの立場で感じたメリットを見てみましょう。

好きな人が既婚者の場合や、自分が既婚者で今の生活に大きな不満を抱えている場合、不倫が人生に良い影響を与えることも、実は多いのです。

あらゆる立場で感じる不倫のメリットを見て、今後のあなたの決断のヒントにしてください。

不倫をしたい既婚男性が独身女性と恋愛を始めたことで感じるメリット

女性に愛されることで男としての自信を取り戻せる

自信のある男性

既婚男性が独身女性と不倫をすると、男としての自信が高まり、恋愛以外の面でも言動が前向きになるのは大きなメリットになります。

結婚期間が長くなると、妻は夫を男として見れなくなっていきます。

毎日顔を合わせ、一緒に生活を共にしていれば、どんなに素敵な男性でも慣れが出てきますし、嫌な面も見えてきます。

中には、夫の顔を見るのも嫌だと思って生活している妻もいるでしょう。

妻に男として必要とされなくなると、男性は仕方ないと理解しつつも、時折深い寂しさを感じるようになります。

「俺はこのまま年をとっていくのか」「もう、男として終わったのか」と自問して、気分が落ち込むこともあります。

このような男性が不倫をすると、女性に愛され必要とされることで自信を取り戻し、家庭で感じる不満やストレスが解消します。

割り切った関係になれば純粋に恋愛を楽しめる

デートする恋人

不倫相手に本命がいる場合や、そもそも結婚に興味のない女性が相手なら、男性は未来のことを考えず純粋に恋愛を楽しめるようになります。

女性の中には、結婚に魅力を感じておらず、仕事でのキャリアアップに集中したい人もいますし、バツイチで結婚はコリゴリと思っている人もいます。

このような独身女性も、まったく男っ気のない生活は寂しいと感じているので、不倫という適度な距離感のある付き合い方が合っていると感じることがあります。

このような女性と出会えれば、会っている時だけ情熱的な恋愛を楽しみ、それぞれの時間には干渉しないという付き合い方ができるので、既婚男性にとってはメリットになるでしょう。

家庭で感じるストレスや不満を解消できる

愛し合う恋人

結婚は、価値観や育った環境が違う人と一緒に生活するので、どんなに愛情がある女性が相手でも、多少のストレスが溜まるものです。

しかし、ストレスが溜まるからといって、簡単に離婚はできません。

ストレスが我慢できる程度なら、それほど問題はありませんが、我慢できないほどのストレスを抱えている場合、何かしらで発散しなくては、結婚生活を継続するのは難しくなります。

このような男性が不倫をすると、家庭でのストレスが嘘のようになくなっていきます。

妻1人と向き合っている時は不満に感じていたようなことも、他に自分を愛してくれる女性ができると、それほど気にならなくなります。

不倫をしているという罪悪感も、妻への不満を軽減してくれるので、家庭でのストレスは感じなくなっていくはずです。

ただし、妻への不満が原因で不倫をしたとしても、バレた場合は有責になるので、その点は理解しておかなくてはいけません。

不倫の罪悪感で妻に優しくできる

料理をする夫婦

不倫をすると、家族への罪悪感が出てきます。

人は、罪悪感がある相手には優しくなれるので、不倫を始めたことで家族との関係が良好になる人はたくさんいます。

例えば、妻が家事をしないことに不満を持っている男性の場合、真面目に仕事をして帰宅した家がグチャグチャになっていれば、大きなストレスを感じるでしょう。

しかし、不倫をして罪悪感を抱えて帰宅したら、少々家が散らかっていても大らかな気持ちで接することができるようになります。

妻への不満が気にならなくなると、夫婦喧嘩も少なくなるので、その点はメリットになるでしょう。

ただし、不倫相手にハマってしまった男性は、妻と不倫相手を比べるようになるので、妻への不満がさらに大きくなることがあります。

こうなると、妻への愛情はどんどん薄れてしまうので、夫婦関係は冷え切っていくことになります。

刺激的なセックスで性欲が満たされる

キスをする恋人

男性にとって不倫の大きなメリットは、性欲が満たされることです。

妻とセックスレスになっていると、性欲が満たされないことでストレスを感じたり、常にイライラしたりするものですが、不倫で性欲が満たされると、結婚生活で抱えている不満は解消します。

セックスレスではない夫婦でも、性欲の強い男性は1人の女性で満足できない人もいるので、外で刺激的なセックスができると、性欲が満たされるでしょう。

また、不倫をする男性の多くは、将来を考えていない不倫相手には、妻とはできない刺激的な行為を求めたがる傾向にあります。

男性は、妻には自分の性的嗜好を隠している人も多いので、不倫相手でその不満を解消しようとするのです。

妻以外の女性に愛されているという優越感に浸れる

スーツ姿の男性

男性の中には、未だに「愛人がいるのは甲斐性があるから」という考え方を持っている人が多いものです。

また、不倫相手がいるというのは「男として終わっていない」「まだまだモテる」という自信につながるので、友人に不倫を自慢する男性もいますし、口には出さなくても周りの男性に優越感を持つ男性も少なくありません。

確かに、不倫ができるというのは、結婚していても付き合いたいと思った女性がいるということです。

男としてそれだけ魅力的であり、リスクをとっても付き合いたいと思わせることができたというのは、男性が優越感を持つのに十分でしょう。

仕事が楽しくなり業績がアップする

グッドサインをする男性

不倫をすると、恋愛以外の面にも良い影響が出ることが少なくありません。

特に男性は、不倫で男としての自信を取り戻すことで、職場で堂々と振舞えるようになります。

今までは、諦めていたような仕事でも「やってみよう」と前向きに考えられるようになりますし、押しの弱かった男性は強気に営業ができるようにもなります。

また、不倫でストレスを解消できるので、仕事の時間に集中できるようになるのも、業績アップに繋がる理由です。

今までは、妻や家庭で感じる不満で気が滅入っていた男性も、不倫相手のことを考えるとワクワクするので、常に気分よく過ごせる点も仕事に良い影響を与えるでしょう。

不倫をしたい独身女性が既婚男性と恋愛を始めたことで感じるメリット

相手次第ではワンランク上のデートができる

イベントを祝う

不倫相手のスペック次第では、普通の恋愛では経験できないような場所でデートしたり、高価なプレゼントをもらったりできるのが、独身女性が感じるメリットです。

年齢が上の既婚男性と不倫をすると、同年代の男性が行かないような高級レストランや、落ち着いたバーなどでデートができるので、若い独身女性にとっては良い経験になります。

既婚男性の収入が高ければ、平均的なサラリーマンでは行けないようなホテルを利用したり、お金のかかる遊びに連れて行ってもらえたりします。

高価なプレゼントをもらえることも多いので、それだけでも独身女性にはメリットといえます。

大切にされるので女としての自信がつく

凛とした女性

不倫をする男性は、不倫相手をとても大切にします。

愛情があるのはもちろんですが、不倫相手とは将来を考えなくていい関係ですし、一緒に過ごす時間も短いので、ただただ優しくできます。

今後一生を過ごそうと思っている本命や妻となると、気になるところがあれば指摘したくなりますし、自分と意見が違う場合は分かり合うためにケンカにもなります。

しかし、不倫相手にはその気持ちがないので、どんな行動も可愛く見えますし、ダメな所があっても大らかな気持ちで受け入れられます。

既婚男性の接し方に、お姫様になったような気分になる独身女性も多く、それは女としての自信につながります。

自尊心が低い女性や、自分に自信を持てない女性は、既婚男性と付き合うことで自分の自信や価値を高められるので、大きなメリットを得られるでしょう。

一人の寂しさを感じなくていい

カフェにいる恋人

恋愛にそれほど興味がない女性も、彼氏がいない状況は寂しいものです。

日常で独身男性との出会いがない女性や、恋愛に消極的な女性は、シングルの寂しさを解消するために不倫をすることがあります。

また、付き合っている彼氏がいて、相手が忙しかったり遠距離だったりした場合も、不倫で彼と会えない寂しさを埋めることができます。

不倫相手に本気になると、自由に会えない寂しさや連絡できない不満を感じることが増えますが、割り切った付き合いができれば、程よく寂しさを解消してもらえるので、女性にとってはメリットになります。

妻がいる人が相手だと自分磨きに手を抜かなくなる

エクササイズする女性

既婚男性と付き合うと、常に奥さんというライバルがいる状況で恋愛をすることになります。

夫婦関係がどうなっていようと、彼が離婚しない限り本命である奥さんの存在があるので、自分磨きに熱が入りますし、付き合いが長くなっても向上心を忘れずにいられます。

不倫では「奥さんより良い女になりたい」「誰よりも彼に愛されていたい」という気持ちを常に持ち続けることができるので、不倫をするとキレイになる女性はたくさんいます。

さらに、既婚男性は不倫相手を頻繁に褒めてくれるので、さらに自分磨きにも力が入るでしょう。

女性としては、キレイになれる恋愛は大きなメリットになります。

不倫中にキレイになれれば、不倫を解消した後もモテる女になれるので、その点でも自分のプラスになるでしょう。

不倫が終わっても辛抱強い恋愛ができるようになる

海を見る女性

不倫を経験すると、相手に合わせることや待つことを学びます。

会いたくても会えない、寂しくても連絡できない、急な呼び出しのために予定を入れないなど、自分の感情を殺して、相手の都合に合わせて行動しなくては、不倫関係は続けられません。

このような苦労の多い不倫を経験すると、不倫は終わって独身男性と付き合った時、相手に合わせるのが自然とできるようになります。

また、好きな時に電話ができるなど、些細なことに感謝できるので、穏やかで思いやりのある女性になれます。

ツラい不倫を経験し、その後既婚男性と上手くいかなくなったとしても、次の恋愛では幸福度が高くなり、上手くいく確率がアップします。

高スペックの男性と付き合える

スーツを着る男性

不倫では、通常なら付き合えないような高スペックの男性と付き合えるチャンスがあります。

高スペックな男性は、本命として付き合う相手や結婚する相手には、無意識に自分に合った高い条件を求めてしまうものです。

教養や一般常識など、話が噛み合わないと面白くありませんし、家事や料理なども上手い女性でなければ魅力を感じないでしょう。

しかし、不倫相手はそれほど多くを望まないので、女性側のスペックが高くなくても関係を持つことがあります。

高スペックの男性と不倫をすると、いつもなら行けないような場所に連れて行ってもらえたり、仕事のことでアドバイスやサポートをしてもらったりできるので、大きなメリットを得られるでしょう。

自分のペースを保ちながら恋愛ができる

サーフィンをする女性

仕事や趣味を大切にしている女性にとって、稀に彼氏の存在が重く感じることがあるでしょう。

男性によっては、仕事や趣味より自分を優先して欲しいと思う人もいますし、嫉妬でやりたいことを邪魔してくる人もいます。

不倫の場合は、男性に家庭があることから、不倫相手の生活に踏み込んでこない人がほとんどなので、自分のペースで恋愛ができます。

会っているときは情熱的に愛し合い、離れたらフリーのように自由に活動できるので、恋愛の良いとこ取りができるのです。

フリーの寂しさを感じることなく、自由に行動できるのは、女性にとってメリットといえます。

仕事で夢を叶えたりキャリアアップしたりできる

仕事をする女性

不倫をしている既婚男性が、仕事がデキる男性の場合、仕事に対する姿勢や思考などの影響を受けると、独身女性の仕事への向き合い方が変わることがあります。

仕事を楽しんでいる男性と付き合えば、仕事の楽しさが分かってくるようになりますし、彼のアドバイスで、仕事への取り組み方が変わることもあります。

また、相手の人脈を紹介してもらって、ビジネスチャンスやキャリアアップにつなげている女性もいます。

憧れの業界に勤めている男性と不倫をして、その業界人を紹介してもらう女性や、今働いている職種の中でも、好条件の会社を紹介してもらって転職する人もいるのです。

恋愛で心が満たされるだけでなく、仕事に良い影響が出るのは、不倫の大きなメリットになるでしょう。

不倫をしたい既婚者同士が恋愛を始めたことで感じるメリット

退屈な日常に刺激ができて毎日が楽しくなる

スマホを見る女性

既婚者が不倫をすると、毎日が刺激的で楽しくなります。

不倫をする既婚者は、必ずしも家庭が上手くいっていない人ばかりではありません。

パートナーとは仲が良く家庭も円満なのに、その平凡さが退屈で不倫にハマってしまう人も多いのです。

日頃は、家と職場の往復だけで、パートナーとは大きなケンカもなく、何のトラブルもない生活が続いていて、特に興奮できる仕事や趣味などを持っていない場合は、退屈さが不満になります。

そんな退屈な毎日の中に、ドキドキできる相手と出会ってしまうと、つい不倫に手を出して恋愛がスタートします。

恋愛をすると、普段やっている仕事も家事も楽しくなり、人生が急に色付き始めます。

こんな毎日を送れるようになることは、既婚者同士が不倫をする大きなメリットになるでしょう。

不倫のおかげでパートナーに優しくできる

抱き合う恋人

人は、不倫をすると罪悪感が湧いてくるので、パートナーに優しくできるようになります。

パートナーに不満を持っていて、つい小言をいったりケンカしたりしてしまう人も、不倫を始めると相手の不満に寛容になります。

このことは、単純に不倫でストレスが発散できていることが原因でもありますが、罪悪感が大きく影響していると考えられます。

不倫の罪悪感はあると、パートナーの不満を指摘するのが申し訳ないという気持ちになりますし、自分がしていることに比べたら、パートナーへの不満はそれほど問題がないと思うようになります。

こうした心理から、不倫を始めるとパートナーに優しくできるようになるのは、メリットだといえます。

生活サイクルが似ているので都合を合わせやすい

予定を書き込んだカレンダー

既婚と独身では、生活サイクルや休日の過ごし方が違うので、不倫をするとどうしても片方が無理をしなくてはいけなくなります。

しかし、既婚者は家族と過ごさなくてはいけないタイミングが同じなので、ストレスを感じず、デートのスケジュールを合わせられます。

極端な例では、休日の朝から不倫相手とデートして、お昼前には帰宅して家族サービスをするカップルや、夜ウォーキングやコンビニに行くと言って家を出て、30分ほど会って帰るというデートするダブル不倫カップルもいます。

このような隙間時間でデートするのは、独身者にはストレスでしょう。

既婚者同士は、こうした意識の違いが少ないので、ただただ不倫を純粋に楽しむことができるのがメリットです。

相手の立場を理解し思いやりのある関係になれる

抱き合うカップル

ダブル不倫の場合、お互い同じ境遇なので、相手の立場を理解し合えるのは大きなメリットです。

片方が独身の場合、既婚者のことを理解できているようで、実はあまり分かっていないのが本音でしょう。

結婚は、経験してみないと分からないことが多く、独身者は「愛情がないのに離婚できないのって不思議」「どうしてそんなにパートナーに我慢するの?」など、イマイチ理解できないことが出てくるでしょう。

また、既婚者の生活サイクルも、お互いが理解できているので、変な時間に連絡することもありませんし、返信がないからといって何度も連絡してくるようなリスキーな行動もしません。

既婚者同士での不倫は、自分の立場を理解して付き合ってもらえるので、安心して関係を継続できるのがメリットです。

男や女としての自信がつき自分磨きが楽しくなる

ランニングする女性

既婚者は、相当美意識が高くなければ、結婚生活が長くなるにつれて自分磨きを怠ってしまうものです。

体型がルーズになってしまう人もいますし、服や持ち物にこだわらなくなる人も多いでしょう。

不倫が始まると、こうした怠慢がなくなって、自分磨きをしたくなります。

ダイエットを始める人もいるでしょうし、ヘアスタイルを変えたくなる人もいるはずです。

人を好きになると、キレイになる、カッコよくなると言われますが、不倫でもこの効果を得られるのです。

自分に関心を持ってくれている人がいると、自分磨きが楽しくなりますし効果も出やすくなります。

効果が出ると楽しくなって、もっと自分磨きがしたくなります。

こうして、既婚者でも今以上にキレイになったりカッコよくなったりできるのは、不倫の大きなメリットです。

適度な距離感が保てるのでケンカが少ない

笑い合う恋人

既婚者同士の不倫は、お互い家庭があるので適度な距離感が保てます。

片方が独身だと、夜に連絡できないことやイベント時に会えないことで寂しさを感じることがありますが、既婚者同士なら家族と過ごすので、孤独感や寂しさでツラくなることはありません。

デートの後も、ダラダラと時間を引き延ばすことなく帰宅できるので、相手に罪悪感を抱くことなく、気分良く帰ることができるのもダブル不倫の良いところです。

このように、適度な距離感を保って付き合えますし、お互いの環境を理解し合えているので、ケンカも少ないのはメリットです。

会っている時だけ、情熱的に恋愛をして、帰宅したらそれぞれの家庭を大切にするという関係になれれば、長く付き合えるカップルになれるでしょう。

将来を考えずに純粋に恋愛を楽しめる

海で抱き合う男女

既婚者同士の不倫は、お互いが将来のことを考えず純粋に恋愛に没頭できるので、情熱的で刺激のある時間を過ごせます。

どちらかに結婚願望があると、稀に関係がギクシャクすることもありますが、既婚者同士ならそんな心配もありません。

甘い言葉を言い合っても、夢物語のように将来を話し合っても、それぞれ家庭があって離婚しないことを理解し合えていれば、このやり取りも楽しみの1つになります。

年齢が上がると、将来を考えない気楽な男女関係を築くのは難しいものです。

独身同士なら、必ず結婚の問題が出てきてしまいますが、お互い既婚者なら若かった頃のように、将来のことを考えない気楽な付き合いができます。

お互い秘密の関係なのでバレにくく長続きしやすい

口を押える男性

既婚者同士で不倫をすると、お互いがパートナーに知られたくないので、自然とバレない行動を徹底するようになります。

バレそうになると会うのを我慢しますし、パートナーにバレるリスクを冒してまで無理なデートしようともしません。

片方の愛情が高まりすぎて暴走しそうになっても、同じ立場の不倫相手が説得して落ち着かせることができるので、安定した関係が築けます。

片方が独身だと、本気になった時にわざとバレるような行動をする人もいますし、思い詰めるとパートナーに連絡してしまう人もいるのが、不倫の怖いところです。

しかし、ダブル不倫ならそのような心配なく付き合えるので、2人の関係も長く良好に続けられますし、リスクが低い不倫関係が築けます。

プラトニックな関係でも充実感がある

ソファーに座る男女

ダブル不倫の場合、体の関係がないプラトニックな関係でも満足できるカップルは少なくありません。

中には、メールや電話だけの恋愛を純粋に楽しむ既婚者カップルもいます。

既婚者は、性欲だけで不倫をしている人ばかりではなく、家庭で感じる寂しさや空しさを埋めたくて、不倫に走っている人もいます。

プラトニックな関係なら、不貞行為にならないという理由で、一線を越えずに関係を続けるカップルもいます。

片方が独身だと、プラトニックな関係を続けるのは難しいのですが、すでにパートナーがいる既婚者カップルなら、初恋のような初々しい関係を続けられるので、その点はダブル不倫特有のメリットと言えます。

不倫にメリットを感じて長続きさせたい人が気をつけている共通点

不倫のことは他人に口外しない

夕日と恋人

不倫を長続きさせているカップルは、親しい友人にも不倫を黙っているほど、徹底して2人の関係を隠しているという特徴があります。

関係を話したとしても、相手が誰か分からないように話したり、信用できる人のみに打ち明けたりする程度にとどめます。

不倫は、どこからバレるか分かりません。

うっかり不倫のことを話してしまった相手が、他の人に話し、それが巡り巡ってパートナーの耳に入ることは十分考えられます。

パートナーに不倫がバレれば、慰謝料などのペナルティがあるだけでなく、不倫相手とも別れなくてはいけなくなります。

長続きするカップルは、これらのことを理解しているので、絶対に不倫のことを周囲の人に口外しません。

不倫や不倫相手に依存せず自立できている

草原を見つめる男女

不倫という行為や、不倫相手に依存すると、不倫自体がツラくなりますしパートナーにもバレやすくなります。

不倫や不倫相手に依存するというのは、次のような人のことを指します。

  • 不倫相手に会わないと情緒不安定になる
  • 会えない期間が長くなると元気がでなくなる
  • 不倫が原因で通常の生活が円滑に送れない
  • 上手くいかなくなると次の不倫相手を探してしまう
  • 気持ちを抑えられず相手にワガママを言ってしまう

このような相手と不倫が続かないというのは、誰でも理解できますよね。

不倫は普通の恋愛とは違うので、依存するようになると相手に迷惑をかけてしまいます。

バレた時のリスクも高いので、面倒な関係になり始めるとすぐに別れを切り出されてしまいます。

不倫を長続きさせているカップルは、お互いが自立していて、不倫に依存せずドライな関係を築いている人が多い傾向にあります。

相手にハマらないよう完全に割り切っている

考える女性

不倫では、お互いが割り切って付き合っている方が、パートナーにバレずに長く関係を維持できます。

どちらかが本気になると、行動が大胆になったり、パートナーに挑戦するような行動をしたりするので、不倫がバレやすくなります。

また、本気になれなかった方は、相手の気持ちが重たく感じるようになるので、不倫を解消されるようなことも出てきます。

こうなると、不倫を長く続けることはできません。

不倫を長続きさせられるカップルは、良い距離感を保ち割り切って付き合っている人がほとんどです。

既婚男性の妻や周囲の人にバレない工夫を怠らない

秘密を持つ女性

不倫がバレない工夫をするのは、どの不倫カップルでも同じですが、長続きするカップルは徹底してバレない工夫をしますし、それをずっと継続させています。

スマホには相手の名前を入れない、LINEは使わずフリーメールを使う、会う時はビジネスホテルを使って別々に入るなど、徹底してバレないように行動しています。

短期間で終わってしまう不倫カップルは、最初こそバレないように行動しますが、時間が経つと行動が大胆になっていくものです。

逆に、長続きするカップルは、徹底してバレない工夫を続けるので、いつまでも不倫関係を継続できますし、いつまでも鮮度の高い関係でいられます。

頻繁に会わないようにする

開かれた手帳

どんなに相手を好きでも、頻繁に会わないようにするのが長続きする不倫カップルの特徴です。

頻繁にパートナーに嘘をついて会っていると、すぐに怪しまれて不倫がバレてしまいます。

何より、頻繁に会っていると不倫の新鮮味も薄れてしまうので、2人の関係のためにもよくありません。

不定期に、月に1~2度会う程度がベストです。

また、デートの日には規則性を持たせないことも、不倫がバレないコツのひとつです。

「最近、月末の金曜日になると飲み会に行ってるような」などと、一度疑念を持つと、翌月には疑いが確信に変わり、その次の月には証拠集めができてしまいます。

こうした適度な我慢と工夫が、不倫を長続きさせるには必要です。

同じ趣味を持ち友人のような関係を築けている

写真を撮る恋人

同じ趣味を持っていると、恋人としての関係だけではなく、友人として一緒に楽しむ時間を持てるので、関係が長続きしやすくなります。

スポーツ、音楽、キャンプ、ゲーム、釣り、芸術など、同じ趣味を持っていると、話題も多くなりますし、デートの内容も充実します。

一緒に趣味の大会にエントリーするなどしても、充実した時間を過ごせる上に、パートナーには趣味で出かけているという口実ができるので、不倫だとバレにくくなるのもメリットです。

不倫は、相手に愛情がなくなると関係は簡単に終わってしまいます。

しかし、友人のような絆ができているカップルは、人としてお互い尊敬し合える関係になれるので、簡単には別れられなくなり長続きします。

駆け引きをせず素直な気持ちを言い合える

笑い合うカップル

ただでさえ、不倫は不安定な関係なので、寂しさや不安から相手を試すようなことをすると、どちらかが疲れて関係が短期間で終わってしまいます。

不倫は、不安定で先が見えない関係だからこそ、駆け引きをせず自分の気持ちを素直に話し合えるような関係でなくてはいけません。

寂しい気持ちやツラい気持ちは、変に隠して相手を困らせるより、素直に話して慰めてもらう方がいい関係が築けます。

不信感を抱いたときも、素直に話し合えば誤解やすれ違いを防ぐこともできます。

愛情や感謝の気持ちを言葉にすることも大切ですが、マイナスの感情も冷静に話せる相手とは、普通の恋愛でも不倫でも長続きします。

不倫が長く続いても自分磨きを怠らない

ヨガをする女性

不倫が長く続くと、安心感から自分磨きを怠ってしまう人は少なくありません。

しかし、長続きしていても不倫であることは変わらないので、異性として魅力がなくなれば、すぐに関係は終わってしまいます。

既婚者が不倫をするのは、夫婦関係のマンネリやパートナーを異性として見られなくなることが原因になっていることが多いものです。

それなのに、不倫相手まで自分磨きをせず魅力がなくなっていくと、リスクを冒してまで不倫をする意味がなくなります。

また、会っても話題に変化がない人や、面白みのない生き方をしている人も、すぐに飽きられてしまいます。

長続きしている不倫カップルは、いつまでも自分磨きを怠らず、常に魅力的であろうと努力している人が多いのが特徴です。

相手に期待して多くを望まない

キレイな女性

不倫関係では、相手に期待したり何かを望んだりすると、関係がギクシャクしてきます。

独身側が既婚者に対して、もっと連絡が欲しい、寂しい時はすぐ会いに来て欲しい、離婚して欲しいなど、相手に何かを期待すると、そのほとんどは裏切られることになります。

既婚者側も独身者に、もっと自分の立場を理解して欲しい、ワガママは控えて欲しいなどと望んでも、理解してもらえることは少ないでしょう。

不倫を長く続けたい場合は、相手に期待しないようにしなくてはいけません。

裏切れる方も寂しいですし、期待される方もツラくなるので、円満な不倫関係を継続し辛くなります。

お互い1人の時間を充実させる

腕時計をした女性

不倫相手と会っていない時は1人で寂しく過ごしたり、家庭で不機嫌な顔をしていたりすると、不倫自体が長続きしません。

不倫をすることで、それぞれの時間に悪影響が出るような関係では、いい関係が長続きしないのは明白です。

不倫をすることで、1人の時間を充実させられる、不倫でストレスを発散できているから、家族サービスが楽しくできるようになる、といった関係の方が良好な不倫関係を長く維持できます。

不倫相手と会っていない時間は、仕事や趣味に熱中する人や、友達との時間を楽しむ人など、それぞれの時間を充実させれいるカップルは、長く続きやすい傾向にあります。

距離を保って付き合い会っている時間だけに集中する

キスをする恋人

不倫関係は、通常の恋人とは違うので、密接に関わり合う関係でいようとしたり、お互いのことをすべて知ろうとしたりすると、別れに繋がりやすくなります。

パートナーにバレて関係が終わることもありますし、相手に飽きたり愛情に温度差が生まれたりして、不倫が終わってしまうこともあるでしょう。

不倫を長く続けたければ、適度な距離を保っておく必要があります。

また、会っている時はどのカップルより情熱的に愛し合い、離れている時は他人のように過ごすのも、長続きしているカップルの特徴です。

会っている時と離れている時の温度差が激しいほど、2人の関係は刺激的になりますし新鮮さも維持できます。

さらに、適度な距離があるとパートナーに不倫がバレにくいので、いつまでも秘密の関係を継続できます。

不倫にはメリットがデメリットも理解しておこう

嬉しそうに笑う女性

不倫は意外とメリットが多く、付き合い方次第では男や女としての魅力がアップしたり、仕事が上手くいき出したりと、良いことはたくさんあります。

しかし、良い面ばかりを見て不倫に踏み出すと「こんなはずじゃなかった」と後悔することになります。

不倫を上手く続けるには、秘密の関係であることを理解して、慎ましく冷静に行動しなくてはいけません。

紹介したメリットに浮かれて、すぐ不倫がバレることのないよう、常にバレない工夫をし続けることは忘れないでください。

また、不倫をする相手を慎重に選ぶことも必要です。

あなたを都合よく扱うような相手と付き合っても、不倫のメリットは得らればかりか、傷つくだけでデメリットだらけの経験になります。

お互いが向上できるような相手を見つけて、メリットの多い不倫関係を築いてくださいね。