顔を寄せ合う恋人

不倫恋愛は、短期間であっさり終わってしまうケースもあれば、長くラブラブな関係を保っているケースもありますが、両者の違いはどこにあるのでしょうか。

好きな人とリスクを冒してまで不倫関係になったのなら、できるだけ長く愛されていたいですよね。

そこで、長続きしている不倫カップルや、略奪に成功できた女性の秘密を大暴露します。

また、長続きしなかったカップルの失敗談や、不倫が終わる理由で特に多い、奥さんにバレた時の対策もまとめているので、不倫恋愛を長続きさせるための参考にしてください。

不倫は、刺激的な関係なだけに、あなたの冷静さを失わせることがあります。

落ち着いて考えれば分かるようなことも、相手に夢中になりすぎると見えなくなることがあるので、ここでしっかり長く愛されるコツをおさらいして、今より愛される彼女になりましょう。

不倫が長続きしているカップルの特徴

不倫がバレない対策を徹底して継続している

サングラスの男性

不倫を長続きさせるには、パートナーに不倫がバレないように行動することが必須条件です。

不倫は大抵の場合、パートナーにバレた時点で終わりを迎えます。

既婚者側が離婚するにしろ、パートナーの元に戻るにしろ、不倫相手とは別れてパートナーからは慰謝料を請求されることになるでしょう。

上手くすれば、既婚者が離婚して不倫相手との付き合いを継続させることもあります。

しかし、パートナーにバレて精神的にも金銭的にも不利な状態で離婚すると、その後不倫相手との関係が悪くなることが多いので、どちらにしても長続きしない可能性が高くなります。

どのような結末を迎えるにしろ、パートナーにバレてしまうと夢のように刺激的でロマンチックな不倫は確実に終わります。

ドキドキできて、お互いが向上できるような素敵な不倫を長く継続しているカップルは、絶対にパートナーにバレない工夫を続けています。

不倫していることを誰にも話さない

秘密を持つ女性

不倫をしていることを第三者に絶対話さないのも、不倫を長続きさせているカップルの特徴です。

不倫は、いつ終わりを迎えるか分かりません。

悲しいことですが、不倫を終わらせる時は何もなかったことにするのが、大人の恋愛のルールです。

しかし、他人に話した時点で「なかったこと」にはできなくなります。

他人に話すことで、パートナーにバレるリスクも高まるので、不倫はできる限り2人だけの秘密にしておく必要があるのです。

また、SNSなどでの匂わせも、パートナーや周囲の人にバレる危険があるのでやめておきましょう。

不倫を匂わせる行為は、バレると周囲の人からの評判も悪くなるので、不倫をしているカップルにとって良いことは何もありません。

長く、いつまでも楽しめる不倫を続けている人たちは、他人に不倫のことを気軽に話したりしません。

お互いが割り切って付き合っている

笑い合う恋人

不倫は、本気になったり相手に深入りしたりした途端、とても苦しいものになります。

不倫相手に本気になると、会えない時間は苦痛になりますし、未来のない関係に悲しくなることもあるでしょう。

このような状態になると、不倫は長続きしなくなります。

苦しい方から別れを切り出すこともありますし、要求が多くなった不倫相手が面倒になって別れを切り出すこともあります。

お互いが本気になると、結婚生活が苦痛になって離婚へと進み、不倫恋愛が成熟することもありますが、これは稀なケースです。

長く不倫を続けているカップルは、相手に本気にならないよう距離を置いて付き合い、苦しくならないような工夫を続けています。

一定の距離を保ち頻繁に連絡やデートをしない

マグカップを握る男女

長続きしている不倫カップルは、一定の距離を保って付き合っています。

不倫相手に深入りしないメリットは、大きく分けて2つあります。

1つは、頻繁に連絡やデートをしないので、パートナーにバレにくくなることです。

不倫恋愛は、普通の恋人のように毎日連絡を取ったり、頻繁に会ったりしていると、パートナーにすぐバレて不倫は終わってしまいます。

もう1つは、不倫相手との関係がいつまでも新鮮に保てることです。

不倫相手と頻繁に会っていると、相手に飽きたり嫌な面が早く見えたりします。

不倫は、夫婦関係がマンネリすることで始まるものです。

その不倫までマンネリになると、不倫は終わることになるでしょう。

長続きする不倫カップルは、このような理由でベッタリ付き合うことなく、適度な距離を保っています。

家族を優先することにお互いが納得している

幸せそうな家族

既婚者側が、不倫相手より家族を優先することを、両者が納得している不倫カップルは長続きします。

既婚者は、安定した家族がいてこそ不倫を楽しめるものです。

中には、結婚生活に限界がきて不倫をしている人もいますが、その場合は不倫が始まると早めに離婚や別居に動き出します。

既婚者側が離婚をしないこと前提で不倫をしているのであれば、家庭の安定は必須です。

それを既婚者側だけではなく、不倫相手も理解し協力しているカップルは、新鮮で楽しい関係が長続きします。

不倫相手に期待・依存・執着をしない

歩き出す女性

不倫相手に期待や依存、執着をしないのも長く続いている不倫カップルの特徴です。

不倫では、相手に期待するだけ上手く行かなくなります。

「もっと一緒に居たい」「もっと愛して欲しい」といった期待は、不倫相手には重荷になってしまいます。

叶えられないことも多いので、不倫相手に罪悪感を持つ人もいるでしょう。

また、依存や執着も不倫関係を悪くする原因になります。

不倫相手と会っていないと抜け殻のようになったり、不倫以外に楽しみを見い出せなかったりすると、2人の関係はぎくしゃくします。

会えない時間を有意義に過ごしている

サーフィンをする女性

不倫でも普通の恋愛でも同じですが、恋人と会っていない時間を楽しく有意義に過ごしているカップルは、良好な関係が長続きします。

恋人と会っていない時間は、部屋で退屈な時間を過ごしている人より、友達と楽しく過ごしたり1人で趣味に没頭したりしている人の方が魅力的です。

あなたも「昨日、何してたの?」と恋人に聞いたとき「何もしてないよ」と毎回答える恋人は、付き合っていても面白味がありませんよね。

不倫が長続きしているカップルは、数か月会えない期間があっても、それをリフレッシュする期間だと思って焦りませんし、暗く過ごすこともありません。

会えない期間が、不倫のマンネリを防いでくれますし、1人の時間を十分取ることで次に不倫相手に会う時の話題ができます。

セックスの時間を純粋に楽しむ

セックスをする男女

不倫が長続きさせられる女性は、男性に対して「体だけが目的なの?」といった野暮なことは考えません。

不倫という関係上、相手が自分とのセックスが目的である可能性が高いのを、理解した上で付き合わなくてはいけません。

またはプラトニックな恋愛をしたがる男性は、不倫相手との「恋愛ごっこ」を目的にしているかもしれません。

どちらにせよ、相手が結婚しているのなら、不倫相手とは人生を共にしたり一生添い遂げたりするつもりは、現時点ではないということは明白なのです。

だからといって、それをネガティブに捉えても仕方ありません。

相手と別れるつもりがないのなら、相手の気持ちをある程度理解した上で、お互いが楽しめる関係になった方が賢明です。

彼を「体だけが目的なの?」と不倫相手とのセックスをマイナスに捉えず、気持ちを解放して、存分に不倫相手とのセックスを楽しみましょう。

長続きしている不倫カップルは、性欲に素直に従い、純粋にお互いの体を求め合っている特徴があります。

さらに、体のコミュニケーションを重視することで、離れられない不倫相手になることも可能ですし、相手を本気にさせる可能性も高まります。

不倫にメリットがある?既婚男性・独身女性・既婚者同士が不倫で感じるメリットを徹底調査!長続きするカップルの共通点も紹介

不倫が長続きしなかったカップルの失敗例

本気になりすぎて既婚者側に離婚を迫ってしまう

涙を流す女性

不倫に本気になりすぎると、大抵の場合、関係は長続きしません。

特に、独身女性が既婚男性に本気になって、もっと頻繁に会うことや離婚などを要求するようになると、既婚男性は相手の気持ちが重くなり早めに不倫関係を清算しようとします。

不倫をしている男性には、大きく分けて2つのパターンがあります。

1つは、夫婦仲が完全に冷え切っていて、離婚のきっかけを待っているような状態で不倫に走るパターン。

もう1つは、男性に離婚をする気は全くなく、不倫はほんの遊びや恋愛を楽しみたいだけというパターンです。

後者のパターンなら、不倫相手から「離婚して」などと言われるのは、男性にとって負担でしかありません。

浮かれて周りが見えなくなりパートナーにバレる

踊る男性

不倫が始まってすぐは、新しい異性との関係に浮かれてしまうのは当然です。

今まで適当だった身なりに気を使うようになったり、仕事だとパートナーに嘘をついてドキドキしながらデートに行ったりするようになると、退屈だった毎日が一変するでしょう。

ただ、この行為が行き過ぎると、すぐにパートナーに不倫がバレてしまいます。

人は浮かれて冷静さを失うと、周りが見えなくなってしまいボロを出しやすくなります。

人によっては、不倫が始まって1度のデートに行っただけで妻に勘付かれて、不倫が終わってしまうこともあるので、不倫を長く続けたければ冷静に行動しなくてはいけません。

既婚者の気持ちが重すぎて不倫が面倒になる

悩む男性

不倫が早く終わってしまう理由には、既婚者の方が本気になりすぎて、不倫相手が面倒になるというものがあります。

不倫相手の中には、既婚者との割り切った関係が楽だと思っている人もいますし、本命がいる上で不倫をしている人もいます。

そんな気軽な気持ちで不倫をしている独身者にとって、既婚者に本気になられるのは負担になってしまいます。

相手の気持ちが高まりすぎて「もう、離婚しようと思っている」などと言われると、このまま付き合うのはまずいと思うようになり、早い段階で別れを切り出すことになります。

集中して会いすぎたので飽きてしまった

外を見る男性

不倫が始まると、一分でも一秒でも長く一緒に居たくなり、毎日のように会ったり長時間一緒に過ごしたりするカップルも少なくありません。

しかし、不倫カップルは行動が制限されているので、余程話が合う相手か、工夫したデートをしているカップルでなければ、すぐに慣れや飽きが出てきてしまいます。

不倫は新鮮さが大切なので、2人でいることに慣れすぎると、数か月でどちらかが別れを切り出すことになるでしょう。

また、セックスが単調なのもマンネリの理由になります。

不倫を長く続けるには、相手とあまり頻繁に会わないようにして、マンネリにならないように工夫しなくてはいけません。

不倫関係になってみたら想像と違った

悩む女性

不倫が始まる前にはカッコ良く見えていた既婚男性が、奥さんに不倫がバレないようにコソコソしている姿を見てしまったり、サバサバしていると思っていた女性が、付き合ってみると意外と依存するタイプだったりすることは良くあります。

不倫は、相手のことが気になるからといって、すぐに告白できるような関係ではありません。

しばらくは片思いのような状態が続き、お互い気持ちを探り合う期間があって一線を越えることになるので、相手に過剰な期待をした状態で不倫関係になることが少なくありません。

このような状態で付き合うと、少しでも想像と違った時に、相手への興味が一気に冷めてしまうことがあります。

不倫が始まってから生活態度が急変した

スマホを持つ男性の手

不倫が始まって生活態度が急変すると、すぐにパートナーに不倫がバレて、不倫相手とは別れなくてはいけなくなります。

具体的に、不倫が始まると変化が出やすいのが以下のような点です。

  • 急にオシャレをするようになる
  • 携帯の使い方が変わる
  • 帰宅時間が明らかに遅くなる
  • パートナーへの接し方が変わる
  • 今までなかった飲み会や出張の予定が入る

上記のような変化が出ると、パートナーはすぐに怪しいと思うようになります。

不倫相手とすぐに別れるつもりがなければ、生活態度をあからさまに変えないようにしなくてはいけません。

避妊する気持ちの余裕がなく不倫相手が妊娠した

妊娠した女性

不倫が始まると、お互いが短い時間で愛情を満たそうとするので、セックスも情熱的になります。

恋人や夫婦では経験がなくても、不倫相手とはカーセックスや野外セックスをする人も少なくないでしょう。

しかし、このようなセックスをしていると、スリル満点で熱い時間が過ごせる反面、しっかり避妊ができないことがあります。

このような曖昧な避妊で不倫相手が妊娠すると、不倫はただの楽しい関係ではなく大問題になります。

中には、半年もしないうちに不倫相手が妊娠して修羅場になったケースもあるので、長く不倫を楽しみたければ、避妊は軽く考えないようにしましょう。

不倫が長続きしているカップルの秘密のデート場所

普段は行かない地域にある「シティホテル」

ホテルのドアを開ける男性

家や会社から離れた場所にあるシティホテルは、絶対に不倫がバレたくないカップルには最適なデートスポットです。

不倫デートでは、設備の整ったラブホテルを選ぶカップルが多いのですが、ラブホテルは出入りを見られただけで不倫が確定します。

どんなに体の関係はないと言い張っても、不貞の立派な証拠になることが大半です。

一方でシティホテルは、出入りを知り合いやパートナーに見られても「地元の友達と会っていた」「取引先の人が出張していた」などと言い訳できますし、誰かに写真を撮られていたとしても不貞の証拠にならないことが多いのです。

こうしたことから、不倫に慣れているカップルは、ラブホテルではなくリスクの低いシティホテルやビジネスホテルをデートの場所に選んでいます。

不倫に直結しない「カラオケ店」

カラオケ店のマイク

カラオケ店も、不倫に直結しない施設なので、安心して不倫相手と密室デートができます。

知り合いに会ったり見られたりしても「ひとりカラオケでストレス発散していた」「会社の同僚たちと来ていた」などと言えば違和感がありません。

実際に、ひとりカラオケを趣味にして、パートナーにそれを伝えておくと、不倫デートのアリバイ工作もしやすいでしょう。

カラオケ店では、歌を歌って楽しむこともできますし、食事をすることも静かな空間でじっくり会話をすることもできます。

上級者になると、監視カメラや出入口の死角でセックスを楽しむ不倫カップルもいます。

知り合いがいない場所へ「ドライブ」

車を運転する男性

少し遠方にドライブに出かけるのも、不倫デートの定番です。

生活圏外にある海や山、夜景スポットなどにデートに行くと、安全に恋人気分を十分味わうことができるでしょう。

生活圏内を車で走る時は、不倫相手を助手席に載せないのも不倫バレを防ぐ方法です。

車内という密室で、2人だけの時間をゆっくり過ごせるドライブは、じっくり話すこともイチャイチャすることもできる最高のデートになるでしょう。

リラックスして会える「不倫相手の自宅」

モノクロのベッド

不倫相手が独身の場合は、自宅デートも不倫カップルには定番の場所です。

自宅では他人の目を気にせず、リラックスして普通の恋人のように過ごせるので、何時間でも安心して一緒に居られます。

ただし、不倫相手の自宅に行く時は、服に匂いがつくことと不倫相手の家を特定されないようにする配慮が必要です。

長時間振不倫相手の家にいると、服に彼女の部屋の匂いがついてしまうことがあるので、帰宅する前には、ニオイ対策を忘れないようにしてください。

また、頻繁に不倫相手の家を出入りしていると、すぐにパートナーに不倫相手の家を特定されてしまうので、節度を持って利用すると安心です。

人があまり来ない「夜の公園」

夜の公園

公園は、昼間はたくさんの人で賑わっていても、夜は人の出入りも少なくなり2人だけの空間になります。

公園を話しながら歩いたり、ベンチでイチャイチャしたりするのも、夜の公園ではロマンチックなデートになるでしょう。

暗い空間ということで、人に見られる心配がないのも、不倫カップルにはおすすめできる理由です。

明るい繁華街を2人で歩いていると、知り合いに見られる危険がありますが、薄暗い公園なら、たまたま知り合いに見られたとしても自分だと特定されることは少なくなります。

自然が多く景色のキレイな「山や渓谷など」

山に立つカップル

夜のデートをするなら、山や渓谷など自然が多い場所でのデートもおすすめです。

特に観光地になるような場所は、夜は誰もいなくなるので2人っきりのロマンチックなデートには最適です。

人がほとんど来ないような場所があれば、車内でイチャイチャしたりカーセックスをしたりすることも可能です。

自然の中は少し怖い気もしますが、そのスリリングさも2人の気持ちを高めてくれます。

スリル満点の「インターネットカフェ」

パソコンをする男性

インターネットカフェも、近年不倫相手がよく利用するデートスポットです。

ネットカフェには、ペアシートというカップルで入れる個室があるので、そこでゆっくり過ごすことができます。

ただし、隣の空間とは壁一枚で仕切られているだけなので、大きな声で話したり盛り上がってセックスをしたりすると、他のお客さんの迷惑になることがあります。

声を出さないようにイチャイチャするのもスリル満点なので、あえて安価で便利なネットカフェを選ぶ人もいます。

ネットカフェには、シャワールームが設置されているところも多いので、2人で盛り上がって汗をかいても、不倫の証拠を流して帰宅できます。

他にも、1~2名用のカラオケができる個室などもあるので、2人に合ったベストな場所を探してみましょう。

不倫が長続きしている既婚男性が持っている奥バレしそうになった時用の秘策

不倫相手との連絡を一切中断する

テーブルに置かれたスマホ

奥さんに不倫がバレそうになったら、不倫相手の連絡先を一旦すべて消去して、連絡を取るのをやめましょう。

不倫相手にも、不倫がバレた場合に想定される慰謝料などの話しを伝えて、連絡が取れなくなることやしばらく会えなくなることを理解してもらいましょう。

また、不倫相手との連絡を断った後でも、携帯の使い方を変えないように注意しなくてはいけません。

不倫を怪しまれた途端、家でスマホを見なくなると、奥さんは不倫していたことを確信します。

不倫相手との連絡を断っても、今まで通りの行動を心がけて、奥さんの気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

バレそうになっても焦らず奥さんの疑問に答えていく

見つめる男性

不倫がバレそうになると、奥さんから色んな質問をされるでしょう。

「この前の出張は本当に行ったの?」「最近、残業ばかりだけど嘘ついてない?」など、焦るような質問をどんどんされるかもしれません。

そんな時は、次のことに気を付けてください。

  • 絶対に焦らず落ち着いて返事を返す
  • 問題をすり替えるために奥さんを責めない
  • 逃げたい一心で逆切れしない
  • 面倒でもひとつずつ丁寧に質問に答える
  • 心配させるような行動を取ったことを謝る

奥さんが質問することに逆切れしたり、奥さんに責任転嫁したりするのは「不倫をしました」と言っているのと同じです。

内心ドキドキしていても、深呼吸をして落ち着いて対応してください、

その為には、常にどんな質問をされても上手く切り返せるように、詳細なシミュレーションをしておくと安心です。

不倫の一部を認めて大部分を無かったことにする

グッドサインをする男性

相手に上手く隠し事をしたければ、怪しまれていることの一部を認めて、大部分をなかったことにする方法を試してみてください。

奥さんが怪しんでいるということは、あなたの行動に少なからず違和感があったということです。

何か、他の女性と会っている証拠をつかんでいるかもしれません。

それなのに、何もなかったというのは無理があります。

そこで「女性と2度だけ食事に行った」などと、あなたがしたことの一部を認めるのです。

そして、後ろめたい気持ちがあったことも伝えると、さらに信ぴょう性が増します。

「相談があると言われて2人で飲みに行ったけど、なんか悪いことしているような気がして言い出せなかった」と言えば、奥さんは「それだけか」と安心してくれるでしょう。

他にも「会社の女の子に告白されて、少し浮かれていた」なども、態度に変化があったことの理由になります。

奥さんに疑われても生活態度は変えない

時計を見る男性

奥さんに疑われると、多くの男性は急に早く帰るようになったり、急に優しくなったりします。

しかし、その行為は奥さんの疑惑をさらに深めます。

今まで仕事と言って不倫相手と会っていたのなら、バレそうになったからといって早く帰れるようになるのはおかしい話です。

不倫相手と会っていたはずの時間は、仕事をするか飲みに行くかして時間をつぶして、帰宅時間は変えないようにしましょう。

また、急に優しくなるのもNGな行動です。

行動も態度も今まで通りを突き通して、逆に奥さんに不倫を確定されないように気を付けてください。

必要なこと以外は話さないようにする

口を押える男性

不倫がバレそうになると、男性の中には聞かれてもいないことをペラペラと話してしまう人がいますが、これはとても危険な行為です。

女性は、夫の話しを良く覚えているものなので、思いつきで言ってしまった内容が、後からつじつまが合わなくなることがあります。

不倫がバレそうになっても、慌てず聞かれたことにだけ冷静に答えるようにしてください。

何も話さないのも余計に怪しまれますが、普段より話すようになるのも怪しまれる行動のひとつです。

とにかく、普段通りの態度を貫くことが大切です。

奥さんの指摘を切り返すストーリーを準備しておく

書類にサインする男性

奥さんが不倫を疑うようになる理由には、帰宅が遅くなる、行動が変わる、といったことが考えられます。

こうした指摘に対して、上手く切り返すストーリーを事前に準備しておくといいでしょう。

例えば「この前の会社の飲み会、同僚の○○さんは無かったって言ってたわよ」と言われたとします。

それに対して「正直に話すよ。俺、今副業を始めようとしていて、最近知り合った○〇さんという人から、会社の帰りに色々教えてもらってるんだよ。副業をするっていったら反対されるかもと思って言い出せなかったんだ」というような、全く不倫とは関係ないストーリーを準備しておくのです。

もちろん、全くの嘘だとバレてしまうので、事実を盛り込んだ内容にしておかなくてはいけません。

行動が変わったことに対しても「この前見た本で、夫婦仲を良くするには自分の身だしなみを変えることが必要って書いてあったから、こっそり実践してたんだよ」などの切り返しができます。

このように、奥さんからの指摘に対して、上手く切り返せるストーリーを事前に考えておくと、バレそうになった時に役立ちます。

不倫がバレないラインの極意!浮気相手に送る頻度・内容・証拠にならない方法を完全攻略

不倫を長続きさせて既婚者男性を本気にさせるコツ

既婚男性の望む女性になって夢を見せる

振り返る女性

長く既婚男性に愛される女性は、相手の望みを早めに察して、理想の女性を演じることができる人です。

相手が、気軽な恋愛を望んでいるのか、刺激的なセックスをしたいのか、不倫に精神的な繋がりや癒しを求めているのかなど、彼の希望を察することができると長く既婚男性に愛されます。

不倫は普通の恋愛とは違い、独身側が相手に合わせなくては成立しません。

独身側が自分の意見や理想を通そうとすると、既婚男性の負担が大きくなるので恋愛は上手く行かなくなります。

相手に合わせなくてはいけない恋愛なら、相手にとってトコトン理想的な女になった方が、あなたも大切にされますし相手も幸せになります。

ただし、あなたを傷つけても平気な人やお金を出させようとする人には、どんなに好きでも関わらないようにしてください。

あなたが自尊心を失わない程度に、相手に合わせることが大切です。

都合のいい女に徹して彼の気持ちが変わる時期を待つ

ベッドにうつぶせになる女性

既婚男性のことが本気で好きになり、相手と結ばれたいと思っているなら、都合の良い女に徹するのもひとつの方法です。

この方法が上手く行きやすいのは、彼の夫婦仲が悪くなっている場合や、彼が離婚を視野に入れている場合です。

あなたが都合の良い女になることで、彼が奥さんと一緒にいる時より癒される、居心地が良いと彼に思わせることができます。

夫婦仲が悪い上に、不倫相手といる方が居心地が良いとなれば、いずれ奥さんとの溝が深まっていくことが予想されるので、そのタイミングをジッと待っていれば、彼はあなたを選んでくれる可能性が高くなるでしょう。

ただし、あなたを粗末に扱う男性に対しては、都合のいい女になってはいけません。

セックスができない日は不機嫌になる、あなたが我慢するのが当然だと思っている、お金を貢がせようとするといった男性は、尽くしただけ時間を無駄にします。

最低限の愛情をあなたに持っている男性でなくては、相手に尽くした時間を後悔することになるので、誰にでも都合の良い女にならないように注意してください。

自分の生活を充実させて既婚男性に不安を与える

友達とピクニック

毎日、何の楽しみもなくつまらなそうに暮らしている人と、生活が充実していてイキイキしている人では、どちらが魅力的に見えるでしょうか?

多くの人が、毎日が充実している人の方が魅力的に見えると答えるはずです。

それなのに、不倫をしている女性の多くは、彼に会えない日を寂しく過ごしたり、彼に合わせて休日に予定を入れないようにしたりして、つまらない毎日を送ってしまいます。

確かに、好きな人とは1分でも会いたいという気持ちになるので、相手から急に呼び出されても良いように、予定を極力入れないようにする気持ちは分かります。

しかし、既婚男性からすると、このような不倫相手の振舞いは嬉しい反面、重いと感じることもあります。

また、毎日つまらない暮らしをしていると、女性としての魅力が半減して、既婚男性から飽きられてしまう可能性も高くなります。

既婚男性に長く愛されたければ、彼と会っていない時間をどんどん充実させましょう。

もっと自由に過ごし、自分の人生を存分に楽しんでいれば、今以上に既婚男性に愛されるはずです。

会っているときと離れているときの差を激しくつける

抱き合う恋人

不倫を長続きさせるには、会っている時とそうでない時に差をつけるようにしましょう。

彼と一緒にいる時間は、将来のことや寂しかった過去などは忘れて、今に集中して思いっきり楽しんでください。

「大好き」「一緒に居られて本当に嬉しい」など、思ったことは素直に言葉にして相手に伝えてください。

一方で、デート以外の時間は自分から進んで連絡はせず、距離を置いて接するようにしてください。

この対応の差は、不倫のマンネリを防ぐのと同時に、既婚男性の興味を薄れさせない効果があります。

また、奥さんにバレるのを防ぐのにも有効なので、いつまでも新鮮な気持ちで不倫が楽しめます。

よく、ギャップがあると魅力的に見えるといいますが、態度に差をつけるのは意図的にギャップを生み出していることにもなります。

離れていると不安になるほど連絡がないのに、会うと誰よりも自分を愛してくれていることを実感できるという違和感は、既婚男性を夢中にさせます。

いつでも別れていい環境を準備しておく

海を見る女性

不倫は、いずれ終わりがくることが確定している関係です。

その終わりは、あなたと彼の別れかもしれませんし、彼が離婚して正式に恋人になることかもしれません。

どちらにしても、ずっと不倫を続けることは不可能に近いので、いつ別れてもいい環境を整えておくことは大切です。

明日にでも「奥さんにバレそうだから、もう会えない」と言われることも考えられるので、その時になって冷静さを失わないよう、付き合っている間に覚悟を決めておくといいでしょう。

自分の人生の選択を彼中心に考えない、彼と会わない時間を充実させておく、両親や友達との関係を良好に保っておくなど、彼がいつ別れると言い出してもいいような環境を整えておいてください。

別れる準備をすると言うと、ネガティブなことのように感じるかもしれませんが、2人の関係にも良い影響を与えます。

彼に依存せず、いつでも自立できる姿勢を保つことで、既婚男性に「グズグズしていると、不倫相手は自分から離れてしまうかもしれない」という不安を抱かせることができます。

この不安によって、彼はあなたを今以上に大切にするようになりますし、夫婦関係が冷めきっていれば、早く離婚しなくてはいけないと思うようになる可能性も高まります。

女性らしさやセクシーさを磨き続ける

メイクをする女性

不倫をしていると、ライバルである奥さんに対抗したくて、家庭的な女性になろうとしたり、彼のお世話をしたりする人がいます。

しかし、奥さんが有利なポイントで対抗しても、彼に長く愛されることはありません。

彼は、家庭に何らかの不満を感じて不倫をしているのですから、奥さんに対抗したり、妻のように振舞ったりするのは逆効果なのです。

彼を夢中にさせたいなら、奥さんが不利なポイントを抑えなくてはいけません。

それが、女性らしさやセクシーさです。

結婚すると、自分に時間を使うのが難しくなります。

特に子供がいる家庭では、自分のことより夫や子供の世話に時間を使わなくてはいけませんし、仕事や家事で自分のケアをしている余裕はなくなってしまいます。

また、結婚して夫との生活が長くなると、セクシーさもなくなっていくものです。

身だしなみに常に気を付けて、女性らしい仕草や言葉遣いを意識してみましょう。

既婚男性は、いつまでもあなたを女性として大切にしてくれるでしょう。

既婚者同士の心の繋がりを作る方法を大公開!本気の恋愛が始まったときのサインと行動

不倫中の既婚男性が本気になったらどうなるの?行動や言葉から見る彼の心理

不倫が長続きする秘密を自分のものにしてもっと愛されよう

愛し合うカップル

不倫を長続きさせるコツの中には、当たり前なのに忘れていたことも多かったはずです。

人を好きになると、私たちは冷静さを失ってしまうので、知らずに既婚男性を困らせたり嫌われたりするような行動をしがちです。

不倫はとてもリスクの高い関係なので、あなたの行動次第では、すぐ彼から振られてしまう可能性もあるので、長続きしているカップルを参考に、一度行動を見直してみてみましょう。

考え方や接し方を少し変えるだけで、不倫は今以上に安全で楽しめるものになります。

ここで紹介した長続きのコツを自分のものにして、長く深く愛される彼女を目指しましょう。