ベッドに眠る女性

不倫に関する夢を見ると、どんな意味があるのか気になりますよね。

夢の状況によっては、落ち込むこともありますし起きたくなくなかったとおもうほど、幸せを感じることもあるでしょう。

そんな不倫に関する夢の内容次第で、あなたの隠れた精神状態や運気の変化などが分かります。

既婚者が不倫の夢を見る場合や、不倫をしていないのになぜか不倫をする夢をみた場合など、さまざまな状況の夢の意味を紐解いてみましょう。

また、不倫の夢を見たときに陥りがちな失敗も解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

見た夢でパニック!不倫の夢を見た時に陥りがちな失敗

見た夢がリアルすぎて彼を責めたり束縛したりする

怒る女性

結婚している夫や不倫している既婚男性が、他の女性と不倫をしている夢を見ると、気分が落ち込んでツラい気持ちになりますよね。

相手は悪くないのに、夢のせいで怒りや悲しみが湧いてくることもあります。

内容がリアルだったり具体的だったりした場合は、目が覚めたからといって何もなかったことにできなくなります。

ただ、どんなに落ち込んだとしても、相手を責めたり束縛したりするのはNGです。

誰でも、自分は何もしていないのに夢に出てきたというだけで、不倫をしているように言われるのは心外です。

行動がエスカレートすると、相手との関係がギクシャクしたり、最悪の場合、嫌われてしまうこともあります。

夢というのは、まるで現実のように感じることもありますが、不倫の夢が予知夢になることは少ないものです。

夢の意味をしっかり把握して、現実ではないことを理解すると安心できますよ。

不倫した夢に出てきた相手を実際に好きになってしまう

目をつぶる女性

夢に出てきた相手を好きになったことはありませんか?

夢の直後に好きにならなくても、夢で不倫をした相手が現実でも気になり始めて、いずれ好きになってしまうということもあるでしょう。

夢に出てきた男性というのは、少なくとも以前から意識していたはずです。

異性として意識していなくても、人として尊敬していたり、友達として好きな相手だったりすると、夢をきっかけに相手を異性として意識し始めるという話はよくあることです。

自分が既婚者の場合も、相手が既婚者の場合も、ハードルの高い恋愛というのは、好きな気持ちをより強くするものです。

相手を好きにならなければ、平穏な日常を送れていたはずなのに、相手を好きになってしまったばかりに不倫に踏み出して人生が変わる人もいます。

人を好きになるのは悪いことではありませんし、既婚者だから他人を絶対に好きになってはいけないということもありません。

しかし、不倫となると代償がついてくるので、夢を見て相手を好きになっても、気持ちが暴走しないよう冷静に行動しなくてはいけません。

夢だと分かっているのに数日落ち込んで相手に迷惑をかける

悩む女性

信頼していたパートナーに不倫をされる夢を見ると、落ち込んで元気がなくなってしまう人がいます。

特に女性に多いのですが、パートナーが不倫をしている夢を見た後から、実際に不倫をされたかのように自信をなくして、いつまでも落ち込みパートナーに迷惑をかけてしまうのです。

パートナーは、1〜2日程度落ち込んでいるだけなら可愛いと思えるものですが、何日も夢が理由で暗い顔をされているとウンザリします。

誰でも、仕事や家事で疲れているのに、パートナーが毎日暗い顔をしていたら、家では気が休まらなくなりますよね。

自分自身も、いつまでも落ち込んでいては無駄な時間を過ごすことになります。

不倫される夢を見て落ち込んでしまったら、現実にならないように今まで以上に自分磨きに励んだり、積極的にスポーツなどをしたりして忘れる努力をしましょう。

既婚者なのに不倫の夢を見たことで不倫願望が強くなる

キスをする恋人

既婚者の中には、パートナーと上手くいっていないことが原因で、潜在的に不倫願望を持っている人は少なくありません。

自分から積極的に不倫相手を探すことはしませんが、心のどこかで無意識に現状から自分を救い出してくれる人を求めてしまうのです。

また、近年では不倫を扱ったドラマや映画も増えているので、それを見て不倫願望を持ってしまう既婚者もいます。

独身の場合でも、不倫に興味を持っていて、夢で既婚者の男性と不倫する夢を見たことで、不倫に対する興味が一層高まる人もいます。

既婚者を好きになったり、結婚していても人を好きになったりすることはあります。

しかし、できれば不倫はしない方がいいことなので、夢をきっかけに不倫願望が高まってしまうのは少々危険です。

不倫した夢の相手を意識しすぎて関係がギクシャクしてしまう

悲しむ女性

夢に出てきて不倫をした相手は、夢と分かっていても意識してしまいますよね。

相手にどんな印象を持っていたとしても、夢が生々しかった場合は、どうしても意識して関係がギクシャクしてしまうことがあります。

相手は、夢のことなどまったく知らないので、自分への対応が変わった相手に対して不信感を抱くこともあります。

相手が職場の人の場合は、関係が悪くなってしまうと仕事にも悪影響を及ぼす可能性もあります。

他にも、生活に悪影響になる人が夢に出てきたら、早い段階で夢と現実の区別をしっかりつけるようにしなくてはいけません。

夢と現実に区別をつけるには、夢の意味を考えてみるのもひとつの方法です。

夢には、自分の潜在意識が投影されていたり、これから起きることの暗示だったりするので、現実に悪影響が出そうなら夢と向き合ってみるのもいいでしょう。

既婚者の自分が不倫をする夢の意味

実際不倫をしていないのに不倫をする夢

草原を見つめる男女

実際不倫をしていないのに、あなたが不倫した夢を見るのには3つの意味があります。

まずは、単純にあなたに不倫願望があるという心理です。

既婚者を好きだったり、以前から不倫に興味を持っていたりしたら、そんな願望が夢にあらわれたとおもっていいでしょう。

既婚者が不倫の夢を見るのは、パートナーと上手くいっていないことが原因になることもあります。

パートナーへの不満やストレスが、不倫願望になり夢となってあらわれているのです。

次に、夢の中で不倫を楽しんでいた場合は、あなたの運気が上がっているサイン。

障害が多いはずの不倫を楽しめているというのは、あなたの運気がアップしていて、些細な障害も吹き飛ばすほどの勢いがあるという意味があります。

逆に、不倫をしている自分が怖くなったり、罪悪感が大きかったり、誰かにバレそうでコソコソと行動している夢なら、周囲の人に隠したいことがある心理状態が夢の反映されている可能性があります。

心当たりがあれば、早めに対策をしなくてはいけません。

隠し事をしているというのは、自分が感じているよりストレスを抱えることになりますよ。

実際不倫をしている人が不倫の夢を見るのは罪悪感のあらわれ

風を受ける女性

現在、不倫をしている人が不倫の夢を見るのは、自分のしていることに罪悪感を持っているからです。

罪悪感を自覚していなくても、心のどこかで「不倫をやめたい」「このままではいけない」とおもっている気持ちが、夢となってあらわれています。

夢に出てきた相手が、実際不倫をしている相手でも、違う相手だったとしても、意味はそれほど変わりません。

ただし、夢に出てきた相手が不倫をしている人ではなく、少しでも好意を持っている人なら、不倫相手を乗り換えたいという願望の可能性もあります。

不倫相手を乗り換えたいとおもっているなら、まずは今の不倫をしっかり清算し、相手に誠意を持って対応するようにしましょう。

誠意のない別れはトラブルになりやすいので注意してくださいね。

実際不倫をしている人が別れる夢を見るのはストレスのサイン

道を歩く女性

現在不倫をしていて、その不倫相手と別れる夢を見るのは、あなたが大きなストレスを抱えているサインです。

不倫は楽しく刺激的ですが、精神的にも肉体的にもハードな毎日を送っている人は少なくないでしょう。

仕事も通常通りこなしながら、不倫がバレないようパートナーに気を使い、不倫相手とのデートに出かけるというのは、かなり神経を使うはずです。

両立できているとおもっている人ほど、自覚をしていないだけでストレスを抱えていることも多いものです。

また、独身者が既婚者と不倫をしている場合も、大きなストレスを抱えていることがあります。

友達は幸せそうに家庭や恋人関係を築いているのに、自分だけは誰にも言えない恋愛をしているというのはストレスですよね。

そんな状態の人が不倫相手と別れる夢を見るのは「現状を変えたい」「今抱えている悩みから開放されたい」という気持ちがあるからです。

心当たりがあれば、不倫関係を清算するか、夫婦関係や恋愛関係を見直すかしなくては、いずれどこかにしわ寄せがきます。

職場不倫をしている夢は相手に好意を持っているサイン

オフィスで仕事をする男性

既婚者のあなたが職場の人と不倫をしている夢は、単純に相手に好意を持っているサインです。

相手に、性的な興味を持っている心理が不倫の夢にあらわれているので、不倫関係になるかどうかは慎重に判断してください。

ただし、不倫をしている場所が職場の場合は、仕事に対してストレスを抱えているか、日常に退屈さを感じているサインである可能性が強いでしょう。

職場というのは、生活するための収入を得る大切な場所です。

そんなところで不倫をしているのは、生活を脅かすほどの大きなリスクがあるのは誰でも想像できます。

そんな職場で危険を冒して不倫をするというのは「現状を壊したい」「もっとスリルのある生活をしたい」という願望をあらわしている場合もあります。

仕事にストレスを感じている自覚があれば、転職を考えるか、気分を変えるために休日旅行に行ったり有酸素運動や筋トレを始めてみたりして、現状を変える工夫をしてみましょう。

ストレスを放置していると、冷静な判断ができなくなり間違いを犯しやすくなるので注意しましょう。

不倫が原因でパートナーと離婚する夢は成長のサイン

離婚をする夫婦

あなたが現実で不倫をしている、していないに関わらず、不倫相手と別れる夢をみるのは、あなたが成長や自立をしたいとおもっている心理です。

あなたが不倫をしていることがバレて、パートナーから離婚を切り出されたら、有責側はそれを受け入れるしかありません。

そんな八方ふさがりな夢を見るのは、自分では自立する勇気がないから、強制的にでも今の自分から脱したいとおもっているサインなのです。

あなたが既婚者で、相手に依存して生活している場合は、少しずつでも良いので自立に向けて動き出してみるといいでしょう。

自立に向けて行動し始めると、パートナーの大切さを再確認できるかもしれません。

逆に、今まで我慢していたことがおかしいことだと気付き、離婚する勇気が出ることも考えられます。

不倫バレで離婚する夢を見たら、相手に依存していないか、成長できない自分を情けないとおもっていないかなどを考えて、ぜひ現状から脱するための行動を起こしてみましょう。

プラトニックな不倫をするのはストレスやマンネリのサイン

自転車に乗る恋人

不倫の夢というと、セックスをしている姿を想像する人が多いでしょう。

不貞行為というのはセックスを意味しているので「不倫=セックス」を想像するのは当然です。

しかし、中にはプラトニックな不倫の夢を見る人もいます。

あなたが既婚者で、パートナー以外の異性とデートしている夢を見たり、相手が既婚者なのに恋人のような会話をしている夢を見るのは、あなたが現実逃避をしたがっている心理が原因です。

夢がドラマチックであればあるほど、あなたは現状に大きな不満を感じていて、その解決方法も見えなくなっており現実逃避を望んでいます。

セックスをしない不倫関係の夢というのは、性欲が満たされていないのではなく、あなたの心が満たされていないことを指しているので、不満におもっていることがあれば、新しいことを始めたり過去の友人に会ったりしてみましょう。

新鮮な経験は、あなたに人生のヒントを与えてくれるはずです。

また、キスだけで終わる夢は、実際に夢の相手との不倫が始まる暗示でもあります。

不倫をしたくないとおもっているなら、なるべく会わないようにしたり、関係を断ったりするなどの対策をしてください。

相手との不倫を望んでいるなら、少しずつ相手との距離を縮める行動を起こすと、スムーズに関係が深まっていくでしょう。

不倫が未遂で終わる夢は家庭内トラブルの暗示

会話をする男女

夢の中で不倫が未遂で終わってしまった場合は、家庭内でトラブルが起きる暗示です。

夢の中で、不倫相手とデートをしていたら他の人に邪魔をされた、急に相手が帰ってしまった、これから結ばれるというときに目が覚めてしまったなど、不倫が未遂で終わった夢をみたら、あなたの家族に目を向けてみてください。

あなたが既婚者で不倫をしている場合は、バレていないとおもっているだけで、パートナーはしっかり不倫に気付いているかもしれません。

他にも、あなたの家族が悩みを抱えていたり、精神的に不安定になったりしていて、これからトラブルが起きる可能性もあります。

この夢をみたら、家族に目を向けて家庭内トラブルの種がないか考えてみましょう。

早めに対処することで、大きなトラブルになるのを防げます。

また、あなたが独身ならご両親と連絡をとってみてください。

しばらく会っていなければ、久しぶりに会いに行ってみるのもおすすめです。

パートナーに不倫がバレる夢は対人面での運気低下のサイン

孤独な女性

不倫がバレてしまう夢を見たら、あなたの対人面での運気が低下しているサインなので注意してください。

現在の人間関係を見直して、あなたを恨んでいる人や裏切ろうとしている人がいないか考えてみてください。

あなた自身が、周囲の人への気遣いができているかどうかもチェックしてください。

人間関係のトラブルは深刻化すると厄介なので、早めに気付いて早めに対処するようにしましょう。

また、不倫がバレる夢は、正夢になってしまう可能性もあるので、その点にも注意してください。

あなたが気付いていなくても、実はパートナーが不倫の証拠を握っているかもしれません。

少しでもバレている不安があれば、しばらく不倫相手と会うのを控えてみてください。

不倫の直前に思いとどまる夢は人間関係でのストレスが原因

悲しむ女性

不倫関係になろうとしたのに途中で思いとどまった夢は、あなたが人間関係のストレスを抱えているサインです。

非道徳的な行為を思いとどまるという夢は、人間関係で感じているストレスを抑え込みたい心理なのです。

既婚者は、家族との人間関係にストレスを感じている可能性があります。

離婚を考えていなければ、夫婦関係の修復に注力してください。

もし、結婚生活を続けるのが難しい場合は、不倫を始める前に関係を清算した方が良いでしょう。

家族との関係が安定しているなら、職場や友人へのストレスがないか考えてみてください。

人間関係のストレスは、誰か一人が我慢し続けるだけで解決することはありません。

話し合って解決できないか、ストレスの原因から離れることはできないかなどを考えて、解決する方法を積極的に探してみましょう。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚者の自分がパートナーに不倫をされる夢の意味

パートナーの不倫相手が知っている人ならコンプレックスがあるサイン

見つめ合う恋人

パートナーが、あなたの友人や知人と不倫をしていた夢を見るのは、あなたが抱えているコンプレックスが原因です。

不倫相手が持っていて、あなたが持っていないものはないか考えてみてください。

あなたが女性なら、自分よりキレイだとおもっていたり、幸せそうな家庭を築いていたり、バリバリ仕事をこなしている女性だったりと、羨ましくおもっているポイントはありませんか?

男性なら、自分より仕事ができる、キレイな奥さんや彼女がいる、お金を持っているなど、嫉妬してしまうようなことがないか考えてみましょう。

そこで出てきたポイントが、実はあなたがコンプレックスに感じていることです。

自覚している場合もありますが、本当の自分のコンプレックスとは向き合いたくないという心理が働くことも多いので、本人が自覚していないケースも少なくありません。

コンプレックスを自覚できたら、後はそれを改善しつつプラスに考えなくてはいけません。

パートナーが不倫しているのを目撃するのは相手に不満が溜まっているサイン

悩む男性

パートナーが知らない誰かと不倫をしている夢を見るのは、パートナーに不満が溜まっているサインです。

相手が不倫をしていたら、否応なしに離婚の問題が出てきます。

実は、それを潜在意識では望んでいる可能性もあります。

離婚したいとおもっていても、自分から切り出すのは難しいものです。

特に、価値観の違いだけでは、周囲に理解してもらうのも難しく相手と話し合うにしても、前向きな話し合いができなくなっているケースもあります。

不満があるのに離婚をする勇気はないという人は、パートナーが不倫をしている夢を見ることが多いので、夢をきっかけに夫婦関係について真剣に考えてみるといいでしょう。

何度も話し合い、必要であれば冷却期間を設けることも視野に入れてみてください。

実際に不倫をされるのは、本当にツラいものです。

完全に夫婦関係が破綻する前に、一度しっかり2人で話し合ってみましょう。

パートナーが自宅で不倫をしている夢は家庭内トラブルの暗示

鍵の刺さったドア

パートナーが自宅で不倫している夢は、家庭内トラブルの暗示です。

安心できるはずの自宅に、家族の脅威となる人物が入り込んできて、その上それを信頼しているパートナーが呼び込んでいるというのは、家族間のトラブルを暗示しているのです。

自宅でのパートナーの不倫は、数日落ち込んでしまうこともありますし、今までもパートナーに不信感を抱いていたら、自宅にいるのも嫌になってしまうほど、気持ちが追い詰められることもあります。

ただ、不倫の夢というのに惑わされず、一度冷静に家族関係について考えてみてください。

パートナーとの関係や、相手が抱えている悩みや不安、あなた自身が抱えている問題などを洗い出してみましょう。

この夢をみるのは、パートナーとのトラブルだけでなく親子関係のトラブルを暗示しているケースもあるので、夢をきっかけに家族内トラブルの種になるようなことがないか考えてみてください。

自分の職場でパートナーが不倫をしているのは仕事への不満が原因

仕事の話しをする男女

あなたの職場で、パートナーが不倫をしているのは、あなたが仕事に対して不満を抱えているサインです。

パートナーが不倫をしている夢は、夫婦関係に深く影響を受けているように感じますが、そうではない夢もあるのです。

職場で、自分が一番ショックを受けるようなものを目撃する夢は、それほど職場でストレスを抱えていることを意味しています。

心当たりがあれば、早めに対処した方がいいでしょう。

自分の考え方次第でストレスを回避できないか、今より環境のいい職場はないか、話し合いや相談で解決しないかなどを考えて、早めに行動してください。

パートナーが実際に不倫の前科があれば許せない気持ちが原因

疲れた女性

パートナーに不倫の前科があり、現在は不倫をやめている場合は、相手を許せない気持ちが夢の原因になっています。

不倫をされた方は、再構築すると決めても、すぐに不倫されたショックを忘れることはできません。

不倫した側は、不倫がバレて許してもらった時点で、不倫は「過去のこと」になりますが、された側は不倫のことを知ってからが苦悩のスタートになります。

忘れようと努力しても、パートナーを信用できなくなりますし、フラッシュバックに何年も苦しむ人もいます。

だからといって、いつまでも相手を責めることもできません。

不倫がバレて時間が経てば、何もなかったように暮らさなくては再構築が難しくなります。

このように、過去パートナーの不倫に悩んだ経験がある人が、パートナーが不倫をしている夢を見るのは、相手を許せていない気持ちを抱えているからです。

これは当然のことで、あなたが悪いわけではありません。

ただ、再構築をするのなら、どこかで気持ちを切り替えなくては、いつまでもツラいまま暮らさなくてはいけません。

許せないことがあるときは、相手から一度意識を逸らして、他のことに集中するといいでしょう。

新しい趣味を始めたり、友達との時間を増やしたりして、自分の人生を豊にすることに集中すると、パートナーへの気持ちが落ち着いてきます。

夢の中の不倫相手が魅力的な人なら自信を失っているサイン

抱き合う恋人

パートナーが不倫している相手が、とても魅力的だと感じる夢を見たら、あなたが自信を失い正常な判断ができなくなっているサインです。

最近、大きな失敗をして自信をなくしたり、コンプレックスを指摘されて落ち込んだりした経験はありませんか?

もしくは、仕事や人間関係でトラブルが起きてしまい、自分に嫌気が差していないでしょうか。

自信喪失の原因があれば、早めに改善しなくてはいけません。

自信を失っていると、チャンスを逃してしまいますし、行動にも自然と制限がかかってしまいます。

夢に出てきた不倫相手が、魅力的だったことが印象的だったら、パートナーの心配をするのではなく、あなたの気持ちと向き合ってみましょう。

不倫を疑ったりケンカしたりする夢は相手を信じられていない心理

怒る女性

あなたのパートナーが不倫をしているのではないか、という理由でケンカになっている夢には、パートナーへの信頼が揺らいでいる心理が隠れています。

不倫をしていると不審がる夢や、パートナーの不倫を暴くために尾行している夢なども、同様の意味があります。

現実で、パートナーが不倫をしている確証がある場合は、今の心理をそのままあらわしていますが、確証がないのに不倫を疑う夢を見るのは、相手を信頼できていないからです。

最近、パートナーを信用できなくなるようなことはありませんでしたか?

急に行動パターンが変わったり、やたら服や下着を新調し始めたりすると、不倫を疑うようになりますよね。

不倫以外にも、小さな嘘をつかれていることが分かったり、他人に対する態度を見て不信感を抱いたりと、パートナーの人間性を疑うようなことがあったかもしれません。

この夢を見たら、パートナーと一度しっかり話し合ってみるのがおすすめです。

不信感の原因が、あなたの誤解かもしれませんし、話を聞きてみるとなんでもないことかもしれません。

逆に、離婚などを視野に入れているなら、証拠集めなどをしてみると、勘が当たっている可能性もあります。

独身の自分が既婚者と不倫をする夢の意味

身近な既婚者と不倫する夢は単純に不倫願望を持っているサイン

日差しの中でキスをする恋人

あなたが独身で、身近な人と不倫をする夢を見るのは、ストレートにあなたが相手に不倫願望を抱いている心理のあらわれです。

相手に好意を持っているなら分かりやすいのですが、夢で不倫をしていた相手が尊敬しているだけの相手や、ただの友達だとおもっているだけの人かもしれません。

しかし、夢に出てきた既婚者は、あなたが自覚していなくても深層心理で相手と危険な関係になりたいと願っている可能性が高いのです。

このまま付き合いが続くと、あなたの気持ちを確信するような出来事が起きるかもしれないので、不倫を望んでいなければ少し相手と距離を置いた方がいいでしょう。

相手が愛妻家の場合は、あなたが好きになるだけツラくなってしまうので、この場合も出来るだけ恋愛関係にならないよう工夫しなくてはいけません。

どうしても、夢の相手と不倫関係になりたいとおもっているなら、ぜひ慎重に行動してください。

既婚者と不倫して結婚する夢は結婚願望が高まっているサイン

結婚する男女

既婚者と結婚する夢を見るのは、あなたの結婚願望が高まっているサインです。

ただし、この夢の意味は、ただの結婚願望をあらわしているだけではありません。

既婚者との結婚というのは、とても障害が多いものです。

ただ恋愛をして結婚に至る独身同士とは違い、既婚者との結婚は相手が離婚してくれなくては達成できません。

相手次第では、披露宴もできない状況になることもあるでしょう。

結婚した後も、子供がいれば養育費を払い続けなくてはいけませんし、慰謝料が必要になるケースもあるので、スムーズに幸せな結婚をするのは難しいものです。

そんな障害の多い結婚をしている夢の意味は、あなたが結婚に対して「難しい」「私には無理」というマイナスのイメージを持っている心理のあらわれなのです。

思い当たることがあれば、結婚に対するイメージを変えなくてはいけません。

結婚願望がなければいいのですが、結婚したいのにマイナスイメージを持っているというのは、あなたにとって悪影響になります。

結婚に対して前向きになりたいなら、幸せな結婚をしている友達にできるだけ会うようにしましょう。

友達が結婚式をするなら、そのお手伝いをかって出るのもいいですね。

既婚者と不倫をしていると疑われるのは自信のなさが原因

顔を覆う男性

不倫をしているのではないかと周囲の人に疑われる夢を見るのは、あなたが自信を失っていることが原因です。

不倫をしている噂を流されて困ったり、不倫をしていない人の奥さんから責められたりする夢なども同様の意味があります。

不貞行為というのは、本当にやっていても周囲の人には知られたくないものです。

そんな不倫を、やってもいないのに疑われる夢というのは、自信をなくしていることを知られたくないとおもっている心理のあらわれなのです。

周囲の人に隠していることや、知られたくないとおもっているコンプレックスはありませんか?

もしあれば、本当に隠しておかなくてはいけないようなことなのか、一度考えてみてください。

実は、周囲の人にとっては、それほど大きなことではない可能性があります。

隠し事があると、自分らしく振舞えずストレスが溜まってしまうので、早めに問題は解消しましょう。

芸能人と不倫をする夢は恋愛不足のストレスが原因

思いに耽る女性

現実では会えない人と不倫する夢は、障害を感じることなく自由な恋愛がしたいという気持ちのあらわれです。

現状で、恋愛の障害になっているようなことはありませんか?

周囲の人や環境が障害になっていることもあれば、自分自身が恋愛にブレーキをかけているケースもあります。

恋愛や愛情不足を感じてると、優しくされた男性につい流されてしまったり、甘い言葉で酔ってくる男性に騙されたりする危険が出てきます。

もし、この夢の意味が思い当たるなら、まずはあなたが周囲の人に愛情を注ぐようにしてみましょう。

家族や職場の仲間など、毎日会う人もに思いやりを持って愛情深く接するようにすると、あなた自身の心が満たされていきます。

周囲の人といい関係が築けている人は、異性からも魅力的に見えるので、素敵な恋愛がスタートしやすくなります。

何人もの既婚者と不倫をしている夢は運気上昇のサイン

カフェにいる恋人

夢の中で、あなたが複数の異性と不倫をしている場合は、あなたの運気が高まっているサインです。

危険な恋愛を複数の人とこなせるというのは、バイタリティの高さと運の強さが必要です。

そのポテンシャルが、今のあなたには備わっているということです。

複数の人と不倫をするという夢を見ると、少し恥ずかしいという気持ちになるかもしれませんが、この夢をきっかけに今までできなかったことに挑戦してみましょう。

仕事にも趣味にも積極的になって、運気アップのタイミングを逃さないようにしてください。

既婚者との子供を妊娠した夢は変化の訪れや運気アップのサイン

妊娠している女性

妊娠する夢は吉夢のケースが多く、あなたに良い変化が訪れたり運気がアップしたりするサインとおもっていいでしょう。

既婚者という、結婚が難しい人との子供を妊娠するというのは、困難に立ち向かえるだけの運気があなたに流れ込んできているということです。

また、あなた自身が、困難に立ち向かえる準備ができていることのあらわれでもあります。

これまで難しいとおもって避けていたことを、この夢を機にやってみることをおすすめします。

合格が難しい資格試験に挑む、転職にチャレンジする、素敵だなとおもっている人と仲良くなる努力をするなど、上がっている運気を無駄にしないよう積極的に行動しましょう。

自分以外の人が不倫をしている夢の意味

親しい友達が不倫している夢は対人運がアップする暗示

女友達との会話

親しい友人が不倫をしている夢を見ると、驚きや不安などさまざまな気持ちが湧き上がるでしょう。

友達が心配になるかもしれませんが、この夢はあなたの対人運がアップしている暗示なので安心してください。

この夢を機に、苦手な人と親しくなる努力や、好きな人と関係を深める工夫をしてみてください。

ケンカしている友達と仲直りするのもいいですね。

対人運がアップしている今なら、上手くいきやすくなります。

両親のどちらかが不倫をしている夢は家庭運がアップする暗示

海を見るシニア男性

あなたの両親のどちらかが不倫をしている夢は、家庭運がアップする暗示です。

親が不倫をしているのは、夢だとしても許せない気持ちになりますよね。

しかし、運気がアップしているサインなので、気持ちを切り替えて家族との時間を増やしてみてください。

親子で実りある話ができたり、安らげる良い時間を過ごせたりします。

家族旅行に出かけてみるのもおすすめです。

この機会に、自宅や実家を家族と一緒に大掃除するのもいいでしょう。

スッキリした家で、家族と同じ達成感を味わうことは家族の仲を深めます。

職場で不倫を目撃するのは仕事運がアップする暗示

オフィスで仕事をする男性

あなたが働いている会社を舞台に、不倫しているカップルを目撃する夢を見るのは、あなたの仕事運がアップしている暗示です。

仕事で行き詰まっている人は、近いうちに悩みが解決する方法が見つかるか、サポートしてくれる人が出てくる可能性があります。

この夢を機に、苦手な仕事に挑戦するのもいいですし、チャレンジしてみたかった業種へキャリアチェンジするのもいいですね。

仕事運がアップしているときは決断力も高まっているので、今後のことについて真剣に考える時間を設けてみるのもおすすめです。

自分が不倫する夢はストレスや不満があらわれやすい

涙を流す女性

自分が不倫をする夢は、ほとんどがあなたの中の不安やストレスをあらわしています。

夢の中で、あなたが不安を感じているなら、現実でも同じように不安を抱えているとおもっていいでしょう。

夢の意味があまり良くなかったとしても、落ち込まず自分の問題と向き合ってください。

問題が分かって改善すれば、必ずあなたのプラスにできます。

逆に、不倫を楽しんでいたり、気分が良くなったりしていたら、運気アップのサインです。

また、他人の不倫を見るのも運気が上がっている暗示なので、この時期を無駄にしないよう積極的に行動してください。